海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    2020年08月

    1: 久太郎 ★ 2020/08/29(土) 06:37:46.31 _USER9
    お笑いコンビ・ナインティナインが27日、パーソナリティーを務める「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、現役を引退した元日本代表DF内田篤人氏を労った。

    岡村隆史氏は 『やべっちF.C.~日本サッカー応援宣言~』(テレビ朝日系)の年末企画「おかっちF.C.」で共演し、親交を深めたという。「唯一サッカー選手でお友達というか、ずっと続いているんですけども、内田選手、ウッチー。引退したじゃないですか」と切り出し、「膝がもう限界やったんやと思う」と惜しみつつ、矢部浩之氏とともに「お疲れさまでした」とメッセージを送った。

    すると、その流れから突如、岡村氏は「ウッチーがある日、『岡村さんに合うと思います』って、実は女性を紹介してくれたの」と過去のエピソードを振り返った。

    「それがまたスマートにね。最初だけごはん一緒に食べて、俺が連絡先を聞くのとか下手やからってウッチーが全部仕切ってくれて、グループLINEつくってくれて。それに参加したらスッと自分は退会するの。あとはお2人で、みたいな、洒落てるでしょう」と内田氏の人柄を称賛。「結局何もうまいこといかんかったな~」と、女性との進展はなかったことも明かした。

    矢部氏は「解説の道はあるし、指導者の道もあるし」と第二の人生にエールを送った。
    2020-08-29_09h39_25
    https://news.yahoo.co.jp/articles/29897fdadeb851a3b0cede747920a41fc900409b

    続きを読む

    1998-perugia-hidetoshi-nakata_pnnbbsok15m311xss8n33702p
    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/28(金) 23:42:02.136
    誰も超えられない感ある

    2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/28(金) 23:43:03.023
    俊さんならともかくヒデなら普通に超えられるだろ

    4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/28(金) 23:47:27.111
    >>2
    テクニックで言えば上はいくらでもいる
    単純なテクニックなら個人的には小野>俊輔>ヒデの方だと思ってるし
    香川や乾とかの方がさらに上かもとも思う
    でもフィジカルやサッカーIQも含めた選手としての総合力でヒデ超えられる選手日本にいないだろ

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/08/29(土) 00:22:31.64 _USER9
    イングランド・プレミアリーグのニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀(28)が、クラブから戦力外通告を受けたと、27日付の地元紙イブニング・クロニクル(電子版)が報じた。

    武藤の代理人が、クラブから今夏の移籍期間が終了する10月5日までに新天地を探すよう通達されたという。ニューカッスルは9月12日のウェストハム戦で新シーズン開幕戦を迎えるが、武藤はプレシーズンの練習にも参加していない。

    ニューカッスルに在籍するFW4人の中で、武藤の序列は4番目で、スティーブ・ブルース監督(59)の構想から外れた。

    移籍先候補には、かつてプレーしたドイツ、現在交渉を行っているスペインが挙がっているという。

    武藤は2018年7月に移籍金950万ポンド(約13億円)でドイツ1部マインツから4年契約でニューカッスルに加入。昨季リーグ戦出場はわずか8試合(先発2試合)、FA杯とリーグ杯を入れても公式戦10試合の出場に終わっていた。

    8/28(金) 23:04配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/294d233e6550e1af11bc078195c182eda834c686
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 19:48:52.85 ID:BlnSE/+A0
    no title

    きたああああああああああ

    続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/08/28(金) 18:14:15.57 _USER9
    8/28(金) 18:02配信
    スポーツ報知

    スペイン1部バルセロナは28日、3部相当のバルセロナBに所属する東京五輪世代MF安部裕葵(21)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したことを発表した。症状はなく、自宅隔離となる。

    安部は2019年途中にJ1鹿島からバルセロナに加入。昨季はバルセロナBで20試合に出場し4得点を挙げた。

    no title
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5bd25a1da1f4848ec1cdb663b0c30111f2ff5dc

    続きを読む

    burning-3088905_640

    1: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 16:21:09.85

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2020/08/28(金) 15:31:42.62 _USER9
    バルセロナがアトレティコ・マドリードにフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンとポルトガル代表FWジョアン・フェリックスのトレードを提案するも失敗に終わったと、スペイン紙マルカが28日に報じている。

    ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が新型コロナウイルスの影響による経済危機を受けて進めたもの。バルセロナは新シーズンに約3億2000万ユーロ(約400億円)の収入減を見込んでおり、予想される収入の81%を占める給与総額5億6200万ユーロ(約702億5000万円)に苦しめられることになるため、給与削減が必須となっている。

    そのためバルトメウ会長は欧州チャンピオンズリーグでバイエルン・ミュンヘン相手に惨敗を喫する数日前、給与総額を引き下げるため、高給取りのグリーズマンと年俸の安いジョアン・フェリックスとのトレードを考えたという。両選手の昨夏の移籍金はそれぞれ、1億2000万ユーロ(約150億円)と1億2600万ユーロ(約157億5000万円)とほぼ同額だった。

    バルセロナと5年契約を結ぶグリーズマンの最初2年間の年俸は手取り18800万ユーロ(約22億5000万円)、その後3年間は手取り2100万ユーロ(約26億2500万円)にアップすることになっている。一方、Aマドリードと7年契約を結んでいるジョアン・フェリックスの初年度の年俸は手取り350万ユーロ(約4億370万円、シーズンを重ねるごとにアップする契約)で、グリーズマンの6分の1と非常に安い。

    またグリーズマンの昨季の公式戦成績は48試合出場15得点4アシスト。一方、ジョアン・フェリックスは度々けがに苦しみ、36試合出場9得点3アシストだった。

    バルセロナがスポーツ面よりも経済面を優先した今回のオペレーションを提案した際、Aマドリードのミゲル・アンヘル・ヒル・マリンCEOは即座に拒否したとのこと。なぜならジョアン・フェリックスはAマドリードにとって、遅かれ早かれ大成功を収めると確信できる、絶対的な信頼を寄せている選手だからである。

    その一方でヒル・マリンCEOは、グリーズマンがバルセロナで悪い時間を過ごしているという状況を理解しているため、反対にAマドリード復帰をバルセロナに提案したという。またその交渉内容は今季ディエゴ・シメオネ監督の戦力にあまり入らないとみられるトマ・ルマールとジエゴコスタの2選手を含むというものだった。しかし予想通り、バルセロナに断られている。

    その後、バルセロナで革命が起こり、状況が一転している。ロナルド・クーマン氏が新監督に就任し、ルイス・スアレスやイバン・ラキティッチなどのベテラン選手に戦力外通告をし、グリーズマンに大役を授けることを確約した一方、リオネル・メッシが退団の意向をクラブに告げる事態になっている。(高橋智行通信員)
    2020-08-28_18h11_57
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4e8484324853c8cbba3719770b5647869339b053

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 07:12:03.95
    かわいそう
    no title

    続きを読む

    question-marks-2215_640

    1: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 11:21:41.81
    マストゥール

    3: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 11:22:29.93
    柿谷曜一朗

    4: 風吹けば名無し 2020/08/28(金) 11:22:35.63
    イルハン

    続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/08/28(金) 09:27:47.51 _USER9
    8/28(金) 9:21
    日刊スポーツ

    Cロナがユーベ残留正式表明「世界征服のため働く」
    ユベントスFWロナウド(20年7月撮影=AP)

    イタリア・セリエAのユベントス所属のFWクリスティアーノ・ロナウド(35)が自らのSNSを通じ、チーム残留を正式表明した。

    欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦敗退後からパリ・サンジェルマン(フランス)やバルセロナ(スペイン)などの移籍話が報道されてきたが、27日に自身のインスタグラムを英語で更新。「私はユベントスで3シーズン目の準備をしている。私のメンタルと野心は、これまでにないほど高い。私の全力と、チームメートとユベントスのスタッフからの貴重なサポートを得て、イタリア、欧州、そして世界を征服するためにもう1度働く」などとつづった。

    19-20年シーズンのセリエAでチームの9連覇達成に貢献。個人記録では33試合に出場し、31得点を挙げながら、期待されたセリエA得点王には届かなかった。欧州CLも16強止まりだった。ロナウドは「記録を破る。ハードルを克服し、タイトルを獲得する。個人的目標を達成する。可能性のあるすべての課題に成功するため、より高みに到達する。私たちはユベントスです! 私たちは王者です!」などと投稿した。

    ユベントスはアンドレア・ピルロ新監督のもと8月24日から新シーズンに向けて始動しており、ロナウドも初日から合流している。

    no title
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6ba826b5fab7a560f91eb3ebde69e66879aaaa1

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ