海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:プレミアリーグ > リバプール

    1: pathos ★ 2019/01/05(土) 10:17:41.69 _USER9
    リヴァプールのブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが、2018年のサンバ・ゴールド賞を受賞した。クラブ公式サイトが3日に伝えている。

    毎年恒例のサンバ・ゴールド賞はヨーロッパでプレーしているブラジルの最優秀選手を称えるもの。ジャーナリスト、VIPそしてオンラインユーザーの投票によって決定されている。

    そして2018年の同賞において、フィルミーノは全体の投票の21.79%を獲得し、トップとなった。2位にはレアル・マドリードの同代表DFマルセロ(20.51%)、3位にはパリ・サンジェルマンの同代表FWネイマール(18.67%)が名を連ねている。

    なお、昨年はバルセロナの同代表MFフィリペ・コウチーニョが同賞を受賞していた。
    2019-01-05_11h02_02
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00886990-soccerk-socc
    続きを読む

    マンCがプレミア天王山を制す! リヴァプールはリーグ21戦目で初黒星

    【スコア】 マンチェスター・C 2-1 リヴァプール
    【得点者】
    1-0 40分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    1-1 64分 フィルミーノ(リヴァプール)
    2-1 72分 サネ(マンチェスター・C)

    2019-01-04_08h09_36

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00886379-soccerk-socc


    1: 風吹けば名無し 2019/01/04(金) 07:02:01.12
    どうしても優勝できない模様

    2: 風吹けば名無し 2019/01/04(金) 07:03:06.01
    プレミアおもろなったやん

    3: 風吹けば名無し 2019/01/04(金) 07:03:13.70
    ロブレンが糞すぎてなぁ
    絶対吉田の方が上だわ

    続きを読む

    Liverpool-FC-logo

    1: 風吹けば名無し 2019/01/03(木) 17:54:02.49
    いない模様

    2: 風吹けば名無し 2019/01/03(木) 17:54:26.98
    今節シティが勝っても勝ち点差4の模様

    4: 風吹けば名無し 2019/01/03(木) 17:55:37.25
    ワイシティ、舌なめずり

    5: 風吹けば名無し 2019/01/03(木) 17:55:37.64
    止めなくていいぞ

    続きを読む

    Liverpool-FC-logo

    1: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 09:58:38.57
    遂に2位と勝ち点差9がまで開いた模様

    3: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 09:59:51.36
    次のシティ戦に勝てばもう優勝は堅い

    4: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 10:00:14.78
    ホンマの悲願

    5: 風吹けば名無し 2018/12/30(日) 10:00:16.47
    ウルブズパレスレスターとかいう大物食い

    続きを読む

    1: pathos ★ 2018/12/27(木) 16:03:04.14 _USER9
    『Jurusalem Post』は、モハメド・サラーがリヴァプールに対し、退団を希望したと断言している。この驚くべき決断の原因は?まさにレッドブル・ザルツブルクに所属するイスラエル人FW、モアネス・ダブール獲得の可能性によるものだ。

    選手の周囲はその件を否定しているが、イングランドでは、アンフィールドの周囲では大きな警笛が鳴らされているニュースを、非常に真剣に捉えられている。

    サラーは、昨シーズンのように素晴らしいシーズンを過ごしており、彼の大きな挑戦はプレミアリーグ制覇である。イギリスのメディアは、この件は過去に起きた出来事の影響があることを忘れてはない。

    ずっと以前にバーゼルでプレーしていた際、スパイクの紐をくくる必要があったことを言い訳に、マッカビ・テルアビブの選手に救いの手を差し伸べなかったのだ。

    イスラエルとエジプトの外交関係は、ここ50年起きている終わりのない争いによって、非常に緊迫した状態となっている。『Jerusalem Post』が主張するように、サラーはダブールの加入の可能性を非常に不快だと感じており、ヨーロッパのビッグクラブへの移籍を願い出ているようだ。
    2018-12-27_17h09_19
    http://news.livedoor.com/article/detail/15798660/

    続きを読む

    2018-12-27_11h51_16

    1: 風吹けば名無し 2018/12/27(木) 10:31:57.28
    シティ負けて勝ち点差7

    2: 風吹けば名無し 2018/12/27(木) 10:32:52.21
    ワイアーセナル、4位を確信

    9: 風吹けば名無し 2018/12/27(木) 10:36:08.39
    >>2
    無理そう

    11: 風吹けば名無し 2018/12/27(木) 10:36:41.74
    >>2
    6位やで

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/13(火) 08:43:49.68 ID:CAP_USER9.net
    リバプールのイングランド代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレンは現在負傷により長期離脱を強いられ、リハビリに励む生活を送っているが、日本人ファンから贈られた思わぬプレゼントに感激している。

    今年4月に行われたUEFAチャンピオンズリーグ準決勝第1戦のASローマ戦でチェンバレンは負傷交代。膝の靭帯損傷と診断され長期離脱を余儀なくされ、現在はリハビリに励む日々を過ごしている。

    チェンバレンはこれまでアーセナルで伸び悩む時期を過ごしていたが、昨夏にリバプールへと加入すると才能が開花。アーセナル時代はサイドでのプレーが大半となっていたが、ユルゲン・クロップ監督の下、インサイドハーフに抜擢されると見事な適応を見せ、チームの主力へ成長を遂げた。

    そんな飛躍の最中での痛恨の離脱となったが、チェンバレンは自身の公式インスタグラムで、日本人サポーターから千羽鶴を受け取ったことを報告し、感謝の弁を述べている。

    「日本のサポーターズクラブのファンの方々に心からありがとう。僕のために時間を費やしてくれて、1000枚もの折り紙でメッセージを送ってくれた。本当に恐れ多いよ。僕に届けるため海を渡ってきてくれた。本当に仰天したよ。アリガトウゴザイマシタ!」

    千羽鶴の写真も添えると、コメント欄には「素晴らしいプレゼント!」「なんて美しくユニークでオリジナリティーあふれるギフトなんだ!」「純粋に美しい」「我々からも日本にありがとう!」「心温まるプレゼントだ」と海外ファンからも多くの反響が寄せられていた。

    リハビリは順調に進んでいるというチェンバレン。ファンは復帰を心待ちにしている。
    2018-11-13_09h42_49
    11/12(月) 22:30配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181112-00147391-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/08/25(土) 13:39:43.11 ID:CAP_USER9.net
    ベシクタシュは24日、ドイツ人GKロリス・カリウスをリヴァプールからレンタルで獲得することをフライングで発表してしまった。イギリスメディア『スカイスポーツ』が同日に伝えている。

    トルコ・スーパーリーグのベシクタシュはドイツ語のTwitterページに、ベシクタシュのユニフォームに“Loris Karius #CometoBesiktas”と書かれたグラフィックをフライングで掲載。その後、そのグラフィックは削除されたが、イギリスの複数メディアは、同選手の2年間のレンタル移籍の見通しを報じた。

    ベシクタシュは今夏、スペイン人GKファブリをフルアムに売却したため新GKを必要としている。同メディアによると、ベシクタシュはカリウスの獲得に125万ポンド(約2億円)を支払う予定。なお、買い取りオプション付きで、完全移籍契約を締結する際には追加で179万ポンド(約2億5000万円)を要することが見込まれている。

    カリウスは昨季リヴァプールで33試合に出場。チャンピオンズリーグ(CL)決勝では痛恨ミスを犯してしまっていた。ただ、試合後のメディカルチェックの結果、試合中に脳しんとうが起きていたことが判明している。
    2018-08-25_14h30_36
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00819155-soccerk-socc
    続きを読む

    1:親日@シコリアン ★:2018/08/17(金) 13:30:39.02 ID:CAP_USER9.net
    J-CASTニュース 2018/8/17 12:14
    https://www.j-cast.com/2018/08/17336398.html

    画像:リバプール韓国版ツイッターが投稿したイラスト




    サッカーの英プレミアリーグ・リバプールFCが、韓国語版のツイッターに日本国旗を踏みつけるイラストを投稿した問題で、クラブ側が2018年8月17日(日本時間)に謝罪した。

    日本語版の公式フェイスブックに掲載された謝罪文では、問題のイラストはクラブの許可を得ずに投稿されたものだったと説明。その上で、今回の一件については「クラブ内で調査を行っていく予定です」とも伝えている。

    世界的に人気があるリバプールは、様々な言語に対応した複数のSNSを運用している。そのうちの1つ、韓国語版ツイッターで15日、韓国の国旗を手に掲げた男女が、日の丸国旗を踏みつけながら歩くイラストが投稿された。

    日本における「終戦記念日」の15日は、韓国にとっては「解放記念日」として位置づけられる「光復節」にあたる。そのため、上記の画像を添えたツイートでは、

    「光復節の73周年です! 韓国の国民解放記念日 祖国解放のために戦い殉国した先烈の精神を忘れません」(原文は韓国語、編集部訳)

    とコメント。あわせて、イラストの出典も明記していた。

    投稿は日本国内のネットユーザーを中心に物議を醸し、ツイッターには「公式アカウントでこれかよ」「ちょっとありえない」といった批判が相次ぐ騒ぎとなっていた。

    こうした騒動について、クラブの公式フェイスブック(日本語版)に17日未明、英語と日本語で書かれた以下のような謝罪文が掲載された。

    「リバプールFCは、クラブの公式ソーシャルメディア韓国語版において、韓国の光復節を祝う投稿がクラブの許可なくされたことについてお詫びいたします。不快な画像を含む投稿はすでに削除しましたが、この問題について、クラブ内で調査を行っていく予定です」

    ただ17日正午現在、騒動の発端となった韓国語版ツイッターでは、謝罪や釈明などの投稿は行われていない。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ