海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー日本人選手 > 南野拓実

    1: Egg ★ 2018/12/02(日) 23:35:15.98 _USER9
    ザルツブルクの日本代表FW南野拓実が、公式戦3試合ぶりとなるゴールを挙げた。

    ザルツブルクは2日、オーストリア・ブンデスリーガ第16節でSCラインドルフ・アルタッハと対戦。南野は左ウィングで先発した。

    すると前半の18分、アンドレ・ラマーリョのハイボールを受けた南野が強烈な一撃でネットを揺らし、試合を動かした。前半の45分を終えてザルツブルクが1点をリードしている。

    南野は今季公式戦11ゴール目。リーグ戦では4点、欧州カップ戦では5点、国内カップ戦では2点と、好調をキープしている。
    2018-12-03_01h11_24
    12/2(日) 23:12配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00010015-goal-socc

    続きを読む

    1:ゴアマガラ ★ :2018/11/23(金) 18:03:22.73 ID:CAP_USER9.net
    サッカー日本代表MF南野拓実(23=ザルツブルク)が22日、所属クラブに戻るため羽田空港から離日した。

    他の欧州組はキルギス戦から一夜明けた21日に出発したが、南野はクラブから許可を得て国内に一日長く滞在してリフレッシュにあてた。出発時には「今日はこのまま行きます。すみません」とだけ言い残し取材には応じなかったものの、オーストリアに戻って再びアピールを続ける覚悟だ。

    所属では強豪が集う欧州リーグ(EL)で、8日のローゼンボリ(ノルウェー)戦でハットトリックを決めるなど絶好調だ。

    10月4日のセルティック(スコットランド)戦でもゴールを決めており、欧州の舞台でも存在感を高めている。そんな中で気になる情報が浮上してきた。

    欧州事情に詳しいマネジメント事務所関係者は「大幅なチームの立て直しを図ろうとしているバイエルンが、日本人選手をリストアップしているという話もある」と明かす。

    ドイツ1部で6連覇中の名門バイエルン・ミュンヘンだが、今季はここまで調子が上がらず欧州チャンピオンズリーグ出場圏外の5位と低迷。

    主力選手の高齢化やスピードのある選手が少ないことが不振の原因に挙げられており、今冬や来夏の移籍市場で大胆な血の入れ替えが検討されている。

    すでに関心が寄せられるMF香川真司(29=ドルトムント)のほか、日本代表で台頭中の若手も注視されており、南野も獲得候補に入ったとみられる。

    今後の活躍次第で、一気にビッグクラブへのステップアップも現実味を帯びてきそうだ。
    2018-11-23_18h22_15
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000036-tospoweb-socc
    続きを読む

    minamino-800x533

    1:Egg ★:2018/11/14(水) 19:45:40.57 ID:CAP_USER9.net
    いま、絶好調の「サムライ・ストライカー」を、ドイツの強豪クラブが徹底マークしているようだ。

    現地時間11月13日、イタリアのサッカー専門メディア『Calcio Mercato』は、オーストリア・ブンデスリーガのザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実に、ドイツ・ブンデスリーガのRBライプツィヒとドルトムントが「興味を示し、獲得に名乗りを上げる」と報じた。

    2015年1月にセレッソ大阪からザルツブルクに完全移籍で加入して以来、オーストリア屈指の名門で研鑽を積んできた南野は、その声価を確実に高めている。

    昨シーズンに公式戦で11ゴール・10アシストを記録した23歳の点取り屋は、今シーズンも好調そのもので、開幕からの公式戦21試合で10ゴールという結果を出し、さらに日本代表としても“森保ジャパン”発足後から3試合連続となる計4ゴールを挙げて存在感を放っている。

     そんな南野を、欧州の有力クラブが見逃すはずがない。日夜、世界各国の移籍情報を発信している『Calcio Mercato』は、「ライプツィヒとドルトムントが日本人獲得に名乗り」と紹介している。

    ライプツィヒは、オーストリアの清涼飲料水会社『レッドブル』の所有クラブで、ザルツブルクとは姉妹クラブにあたるチームだ。両クラブ間での選手獲得の取引は、過去にもいくつか例があるだけに、南野が移籍する場合にも、その交渉は比較的スムーズに進む可能性がある。

    一方のドルトムントは現在、ブンデスリーガで絶対王者のバイエルンを抑え、首位をひた走っている。仮に加入への動きが加速すれば、南野にとって重要なステップアップとなり、そしてセレッソ大阪の先達でもある香川真司との共闘が実現するかもしれない。

    怒涛の勢いでゴールラッシュを叩き込んでいる南野は、来年1月に幕が開ける冬の移籍市場で、ドイツの強豪チームに新天地を求めるのだろうか。その去就動向に注目したい

    2018年11月14日 18時23分 サッカーダイジェスト
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15595496/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/12(月) 05:48:10.45 ID:CAP_USER9.net
    ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実が、11日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第14節のアウストリア・ウィーン戦で、今シーズン公式戦10ゴール目を決めた。

    67分に途中出場した南野は、86分に放ったシュートがザヴェル・シュラーガーの先制点につながり、後半アディショナルタイム4分には自ら追加点をマーク。全2点に絡む活躍で、2-0の勝利に貢献した。

    南野は8日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第4節のローゼンボリ戦でハットトリックを達成しており、公式戦2試合連続ゴールとなった。

    これで今シーズンのリーグ戦では3点目、公式戦では10点目に伸ばし、4シーズン連続となる公式戦2桁得点を達成した。

    11/12(月) 3:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00861878-soccerk-socc

    写真
    20181112-00861878-soccerk-000-view
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/11/09(金) 17:40:53.44 ID:CAP_USER9.net
    3得点の南野らザルツブルクの猛攻に相手FW脱帽 「まるでフットボールのレッスン」

    2-5大敗にローゼンボリFWベントナーも嘆き節 「8-0になってもおかしくなかった」UEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第4節、ローゼンボリ(ノルウェー)対レッドブル・ザルツブルク(オーストリア)は日本代表FW南野拓実のハットトリックなどで、アウェーのザルツブルクが5-2で勝利した。敗れたローゼンボリのデンマーク代表FWニクラス・ベントナーは「まるでフットボールのレッスンだ」と、完敗にフラストレーションを溜めている。ノルウェー紙「ヴェルデンス・ガング」が報じた。

    試合は前半からザルツブルクの猛攻が炸裂する一方的な展開となった。開始6分に先制ゴールを決めた南野が、前半45分間でハットトリックを達成。ノルウェー代表FWフレドリク・グルブランセンのゴールと合わせて4-0で試合を折り返した。

    後半はローゼンボリも2得点したが、ザルツブルクも南野が相手のオウンゴールを誘発して追加点をゲット。最終的に5-2で、敵地に乗り込んだザルツブルクが大勝した。

    この試合にフル出場したローゼンボリのデンマーク代表FWベントナーは、ここまで一方的に敗れた試合は、過去を振り返ってもなかったと語っている。

    「あのような前半は、これまでのキャリアで経験したことがなかった。8-0になってもおかしくなかったね。まるでフットボールのレッスンだった。とてもフラストレーションの溜まる展開だった。チームメイトも皆、同じ気持ちだったと思うよ」

    アーセナルやユベントスといったビッグクラブを渡り歩いたストライカーは、惨憺たる試合結果に落胆の表情を浮かべた。南野らの活躍が光ったザルツブルク相手の敗戦は大きな衝撃となったようだ。

    ノルウェーの国内リーグでは首位に立つローゼンボリだが、ELではグループステージ4戦4敗で最下位。欧州カップ戦で大きな壁に直面している。
    2018-11-09_18h07_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181109-00146694-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/09(金) 06:04:14.49 ID:CAP_USER9.net
    ゴールシーン以外にも積極的なプレーを披露!

    写真



    11月8日(現地時間)、ヨーロッパリーグ(CL)グループステージの第4節が行なわれ、グループBでは、ローゼンボリとザルツブルクが対戦した

    この試合で魅せたのは、ザルツブルクの南野拓実だ。

    この水曜日に森保ジャパンへの招集も発表された日本代表ストライカーは、この試合、4-3-1-2のトップ下で先発出場を果たすと、キックオフ直後から積極的に味方からパスを呼び込んでボールに関与。そして、開始間もなくして大きな仕事をやってのける。

    5分、相手のバイタルエリア付近で受けると同時にターンをして前を向くと、敵ゴールへ突進。キックフェイントで相手DFを一人かわすと、最後は素早く右足を振り抜いて、ゴール左下隅へ決めたのだ。

    自身の今シーズン7点目となる先制ゴールを叩き込んで波に乗った南野は、その後も積極果敢なプレーを続け、11分にも決定的なシュートを放ってチャンスシーンを演出すると、19分に再びゴールネットを揺らす。

    自陣からCBのアンドレ・ラマーリョがロングボールをボックス内に供給。この絶妙なボールに抜け出した南野は、左足でのダイレクトボレーでゴール右下隅へ流し込んだ。

    2点を叩き込んだ南野は、相手のゴール前だけでなく自陣付近にまで下がって、ボールを受け手は素早く味方へパスを散らすなど、この日はザルツブルクの攻撃の中心として異彩を放ち続けた。

    そんな日本代表FWの大活躍もあり、完全なるワンサイドゲームを演じたザルツブルクは、ローゼンボリを自陣に釘付けにしたまま試合を進行。37分には右サイドからのクロスに右足で合わせたフレドリク・グルブランドセンがチーム3点目をゲット。スコアでも内容でもアウェーチームがホームチームを圧倒する展開となると、前半終了間際に南野が三度決定的な仕事やってのける。

    45分、味方との連携で敵ゴール前に抜け出した南野がシュート。これを一度は相手GKに弾かれるも、こぼれ球を冷静に押し込んでハットトリックを達成した。

    なお、試合は、南野のハットトリックもあって4点を奪うゴールラッシュを決め込んだザルツブルクがローゼンボリを4-0と大きくリードして前半を終了している

    11/9(金) 5:57 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181109-00050009-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/01(木) 06:35:55.46 ID:CAP_USER9.net
    現地時間10月31日にオーストリア杯・ラウンド16の試合が行われ、オーストリア1部のザルツブルクはオーストリア2部のアウストリア・ルステナウと対戦。

    ザルツブルクに所属する南野拓実は先発出場を果たした。試合開始して74分、南野がゴールを決めてザルツブルクに先制点が入る。その後の追加点はなかったものの、南野の得点を守り切ったザルツブルクが1-0の勝利をおさめた。

    この結果、ザルツブルクが準々決勝進出を果たしている。決勝点を決めた南野はフル出場を果たした。今回のゴールにより、南野は今季公式戦18試合の出場で6得点を記録したことになる。

    11/1(木) 5:20配信 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181101-00295343-footballc-socc

    写真

    続きを読む

    1:れいおφ ★:2018/10/29(月) 12:36:12.40 ID:CAP_USER9.net
    サッカー日本代表戦で3戦連続得点を決め、注目が集まっている南野拓実選手(23)。整ったルックスもあいまって女性ファンも急増中だ。そこで、5年来の女性ファンが彼の萌えポイントを解説してくれた--。

    サッカー技術はずば抜けていますが、コミュニケーション力も抜群。3年前、オーストリアのチームに移籍したとき、英語もドイツ語も話せなかったんですが、1人で現地のカフェに通って自分で注文をすることで言語を勉強し、現地の人と交流できるようになったそうです。移籍で海外に住んでも家にこもりがちになる選手も多いなか、その姿勢は偉いなあ、と。

    セレッソ大阪在籍時は、サッカーがうまくてこのルックスなので、モテモテで“チャラい”と言われたりしていましたが、いまは女性の噂もありません。早く結婚してしまう選手が多いから、まだ独身というのは大きな魅力。

    内田篤人選手や川島永嗣選手ら先輩たちにもかわいがられ、性格もめっちゃいい。

    ただ、ちょっとだけ惜しいのは、コメントに面白みがないこと(笑)。吉田麻也選手みたいなユーモアがほしいところですが。

    でも、ヒーローインタビュー時に「チームのために貢献できたのがうれしい」なんて優等生的なことを言っても嘘くささは全くない。誠実だなあって、結局キュンとしちゃうんですけどね(笑)。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181029-00010004-jisin-ent

    南野拓実











    続きを読む

    ↑このページのトップヘ