海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:W杯 > W杯ロシア

    1:3倍理論 ★:2018/07/16(月) 10:04:09.76 ID:CAP_USER9.net
    16日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)の冒頭、サッカー通で知られるMCの加藤浩次(49)が決勝でFIFAランク7位のフランスが4―2で同20位のクロアチアを破り、自国開催の98年大会以来20年ぶり2度目の優勝を飾り、閉幕したロシアW杯について熱く語った。

    番組冒頭、水卜麻美アナウンサー(31)に「W杯、終わっちゃいましたね~」と話を振られた加藤は「終わりましたね~。結局、フランスが強かったという結果になりましたね」と笑顔で話した後、「今大会は本当に面白かった。歴代の中でも特に面白かった大会だと思います」と続けた。
    2018-07-16_11h45_19
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000075-sph-ent
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/16(月) 08:11:46.90 ID:CAP_USER9.net
    クロアチア代表MFルカ・モドリッチは、2018 FIFAワールドカップ ロシアの大会最優秀選手(MVP)に選ばれ、「誇りに思う。チームメイトにも感謝したい。彼らがいなければMVPにも選ばれなかった」と語った。FIFA(国際サッカー連盟)の公式サイトが伝えた。

    クロアチア代表は15日の決勝でフランス代表に2-4で敗れ、惜しくも初優勝を逃した。主将としてチームをけん引したモドリッチは「僕らは勇敢に闘い、勝つために全力を尽くしたが、運がなかった。試合のほとんどの時間で僕らのほうがいいチームだった。だけど、残念ながら不運とひどいゴールによって大きなビハインドを背負ってしまい、フランスを有利にさせてしまった」と試合を振り返り、悔しさを明かした。

    「W杯優勝まであと少しだった。(準優勝に終わったことを)間違いなく引きずってしまうだろう。でも僕らは誇りに思う。試合後のファンのサポートは、僕らを確実にハッピーにしてくれる。この大会で大きなことをやったと思っている。だけど、優勝が近づいた時、それを成し遂げるのは簡単ではなかった」

    サッカーキング7/16(月) 7:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00794553-soccerk-socc

    写真


    フランスの1、2点目は妥当か?モドリッチ「ファウルじゃなかった…PKじゃなかった…」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000031-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/16(月) 07:10:02.89 ID:CAP_USER9.net
    5日のロシア・ワールドカップ決勝フランス対クロアチアは4−2でフランスが勝利し、フランスが20年ぶり2回目の優勝を果たした。この試合において大きな議論が起こっているのが、フランスの1点目と2点目の場面だ。元スペイン代表GKイケル・カシージャスは、どちらもスコアに反映されるべきではなかったとの見解を示している。

    フランスは28分、ゴール右前で得たフリーキックからマンジュキッチのオウンゴールを誘発して先制に成功。1-1で迎えた34分にはペリシッチのハンド疑惑で、主審がビデオ判定の後にフランスのPKを指示し、キッカーのグリーズマンが決め切った。その後フランスはポグバ、エムバペが追加点を決め、クロアチアの反撃を1点に抑え込んで勝利している。

    カシージャスは『ツイッター』で、1点目の場面について「誠実に言って、VARの用途が分からない。審判は実際には存在しないグリーズマンに対するファウルを取った」と、グローズマンが倒された場面でビデオ判定が行われなかったことに疑問を呈した。

    また2点目の場面については「さらなるミスだ。ペルシッチは手をどけることができなかった。僕にとってはPKじゃない」と、意図的なPKではなかったことを主張している。

    GOAL7/16(月) 2:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000036-goal-socc

    写真
    続きを読む

    1:みつを ★:2018/07/16(月) 02:46:59.18 ID:CAP_USER9.net
    2018-07-16_03h05_14
    https://this.kiji.is/391280255274910817

    4人がピッチに乱入
    W杯決勝、政治PRか
    2018/7/16 02:27
    ©一般社団法人共同通信社

    【モスクワ共同】ロシアのスポーツ紙スポルト・エクスプレス(電子版)によると、15日に行われたサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会決勝、フランス―クロアチアの後半立ち上がりに女3人と男1人がプレー中のピッチ内に乱入し、警備員らに拘束された。この影響で試合が一時中断した。

    同紙によると、4人はプーチン大統領を批判するパフォーマンスを続けてきた女性パンクバンド「プッシー・ライオット(子猫の暴動)」の関係者とみられ、政治的な活動の一環で乱入したというが詳細は不明。

    4人はいずれも警備員のような制服を着て、同一方向から手を上げながら乱入した。
    続きを読む

    1:ほニーテール ★:2018/07/16(月) 02:32:41.11 ID:CAP_USER9.net
    ◇決勝 フランス4-2クロアチア(15日、モスクワ・ルジニキ)

    優勝を逃して落胆の色は隠せない。だがクロアチアは、最後の最後まで自分たちを信じて力を振り絞った。

    その象徴が、大会の最優秀選手(MVP)に選ばれた司令塔モドリッチだった。小さく細い体の、どこからエネルギーが湧き出るのか。トップ下と中盤の底を行き来し、右足でボールをさばく。素早く動き、相手のパスコースをふさぐ。W杯の最後の試合でも、仕事ぶりは普段と変わらなかった。

    1点を追う前半28分。ペリシッチが中央で倒されて得たFKを託された。モドリッチが右足で右サイドに通すと、クロアチアはボールを細かくつなぎ、最後はペリシッチが左足で強く蹴り込んだ。優勝への光が見えたゴール。だがその後に失点が続き、念願は遠のいた。

    3戦連続で延長にもつれこむ激闘をくぐりぬけ、たどりついた舞台。試合間隔もフランスより1日少なかった。「疲れ果てているが、トロフィーを掲げればすべてが楽になる」。その一念で戦った。

    400万人余りの国民の期待を一身に背負ってきた。1990年代、母国に吹き荒れた民族紛争とモドリッチも無縁ではない。祖父を亡くし、家も失った。避難生活の中でボールを蹴った。だが「一度も自分を疑ったことはない。自分を信じ、ここまで来た」。サッカーが希望だった。

    クロアチアが初出場で3位に躍進した98年大会は母国のテレビで見つめていた。「勝ち進むにつれ、特別な感情が湧いた。いつか、あのレベルに到達したいと思った」。頂点こそ逃したが、クロアチアを新たな高みへ導いた。【大谷津統一】
    2018-07-16_02h54_32
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000018-mai-spo
    続きを読む

    1:みつを ★:2018/07/16(月) 01:43:39.50 ID:CAP_USER9.net
    https://www.express.co.uk/showbiz/tv-radio/989211/World-Cup-Final-2018-Pitch-Invaders-France-Croatia-BBC-Referee-Score-Protesters-Russia

    World Cup Final 2018: France v Croatia game HALTED as four pitch invaders cause havoc
    THE WORLD CUP FINAL 2018 between France and Croatia was halted this afternoon after four protestors invaded the pitch just 50 minutes into the game.
    By RORY O'CONNOR
    17:22, Sun, Jul 15, 2018 | UPDATED: 17:38, Sun, Jul 15, 2018

    Clad in military-style uniforms, security were hot on the heels as the referee blew his whistle to pause the match.

    The BBC commentator said: “Oh, we’re going to have a stoppage now!

    “I’m afraid, as you can see, time to focus on something else.

    “First time it’s happened in the entire World Cup finals.

    “Russian authorities have dealt with most things calmly with a smile.”

    He added: “Not sure that might happen next…”



    続きを読む

    DiJju8vXcAMf_BE
    続きを読む

    DiJju8vXcAMf_BE
    続きを読む

    DiJju8vXcAMf_BE
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ