海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: リーガ・エスパニョーラ

    mig

    1: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 00:10:51.05
    マクマナマン

    35: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 00:16:10.24
    >>1
    一緒だったわ

    6: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 00:12:03.52
    カンナバーロ

    7: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 00:12:07.33
    サルガド

    続きを読む

    1: pathos ★ 2019/02/21(木) 15:37:37.74
    FWアルバロ・モラタのゴールが決まった直後(後にVARで取り消し)、自身の股間を両手で囲ったシメオネ監督だが、そのジェスチャーの意味を問われると「私たちは大きなタマを持っている。前にもやったことがあるよ」と返答。自チームの“根性”を強調している。(Goal.com)

    no title

    https://www.sanspo.com/soccer/news/20190221/sci19022112450015-n1.html

    続きを読む

    GettyImages-52528027
    1: 名無し募集中。。。 2019/02/17(日) 16:53:40.81 0
    こんなん強すぎますやん・・・

    4: 名無し募集中。。。 2019/02/17(日) 18:05:03.10 0
    モリエンテスがふてくされるぞ

    5: 名無し募集中。。。 2019/02/17(日) 18:05:48.31 0
    当時のカシージャスはロマンの塊だったな

    6: 名無し募集中。。。 2019/02/17(日) 18:09:29.86 0
    その頃はチームとして完成度高くなかっただろ

    続きを読む

    que-14186205804

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/18(月) 09:30:39.743
    マラドーナ、リバウド、リケルメ、ロナウジーニョ、メッシ

    なんだこのメンツ…

    2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/18(月) 09:31:31.287
    リケルメが三下すぎる

    7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/18(月) 09:34:50.320
    >>2
    言うてリケルメもワールドクラスでしょ(正直このメンツ並べられたらしゃーない)

    3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/18(月) 09:31:45.254
    ネイマールも資格は十分だったのに

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/17(日) 22:59:38.58
    バルセロナのMFケビン=プリンス・ボアテングは、バルサでのリーグ戦初先発を飾った試合中に自宅が空き巣被害に遭ってしまったようだ。スペイン紙『エル・パイス』などが伝えている。

    ボアテングは冬の移籍市場でイタリアのサッスオーロからバルサに加入。コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のセビージャ戦でデビューを飾ったあとは出場機会がなかったが、現地時間16日に行われたリーガエスパニョーラ第24節のバジャドリー戦では先発に起用された。

    だがスペイン紙が警察筋からの情報として伝えるところによれば、まさにボアテングがピッチ上でプレーしている最中に自宅に泥棒が入っていたという。高価な宝石や時計のほか、現金40万ユーロ(約5000万円)が盗難される被害が出たとのことだ。

    過去にも同様の手口でバルサの選手が盗難被害に遭っていたことも伝えられている。昨年11月にも、バルサがチャンピオンズリーグのアウェイゲームでイタリアに遠征していた際に、DFジョルディ・アルバの自宅に空き巣が入ったことがあった。

    2/17(日) 21:31 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190217-00309838-footballc-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/17(日) 22:06:41.81
    2/17(日) 22:05配信
    S・ラモスがPK献上&退場…レアル、ホーム逆転負けで3位転落

    [2.17 リーガ・エスパニョーラ第24節 R・マドリー1-2ジローナ]

    リーガ・エスパニョーラは17日、第24節を各地で行い、レアル・マドリーはホームでジローナと対戦した。前半にセットプレーの駆け引きから先制に成功したが、後半に2点を奪われて逆転。終盤にはDFセルヒオ・ラモスの退場もあって1-2で敗れ、前節終了時の2位から3位に転落した。

    先に試合を動かしたのはR・マドリー。前半25分、立て続けの右CKをMFトニ・クロースが蹴ったが、中央でMFカゼミーロと競り合ったDFアレックス・グラネルに対して主審が注意。その直後、蹴り直しとなったクロースの右CKはジローナGKヤシン・ブヌが弾いたが、こぼれ球を拾ったクロースのクロスにフリーのカゼミーロが頭で合わせて叩き込んだ。

    前半はそのままR・マドリーのリードで終えたが、ハーフタイム明けにはジローナが追い上げる。そして後半18分、右サイドからのクロスに反応したFWクリスティアン・ストゥアーニのヘッドは左ポストに当たったが、こぼれ球に反応したMFドウグラス・ルイスのシュートがDFセルヒオ・ラモスの手に当たってハンドの判定。ここで得たPKをストゥアーニが決めて同点に追いついた。

    ジローナはさらに後半30分、中盤でのボール奪取からD・ルイスが攻め込み、左サイドのFWアントニー・ロサノに展開。カットインシュートはGKティボー・クルトワに阻まれたが、こぼれ球にFWポルトゥがダイビングヘッドで詰め、逆転に成功した。終盤にはS・ラモスが2枚目のイエローカードで退場。そのままタイムアップを迎え、5連勝中のR・マドリーは6試合ぶりの敗戦を喫した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-29589423-gekisaka-socc
    no title

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/14(木) 16:56:18.79
    2/14(木) 16:15配信
    故意のイエローカードを自白したセルヒオ・ラモスに2試合出場停止の可能性

    水曜日に行われたチャンピンズリーグのアヤックス対レアル・マドリード戦で、イエローカードを受けたセルヒオ・ラモス。累積警告でリターンレグは出場することができないが、試合後のインタビューでこれを計算していたことを明かしてしまった。


    「ああそのとおりだ。イエローカードのことを考えていなかったと言えば嘘になる。相手を過小評価しているわけじゃないが、どこかで調整しなければいけない問題だ。そして88分にカードを受けた。勝ち抜けは外から応援するよ」  

    セルヒオ・ラモスは、過去に同じことを考えたポルトのヘスス・コロナが、どんなペナルティを受けたのかを知らなかったようだ。コロナは出場停止を計算して故意にカードを受けたことがばれ、UEFAからグループステージ最終節とノックアウトラウンド1回戦第1戦の合計2試合の出場停止処分を科せられている。UEFAは出場停止調整のための故意のカードを認めていないのだ。

    今回の発言は、間違いなくUEFAから追求されることになるだろう。セルヒオ・ラモスにはコロナと同じように、2試合の出場停止が言い渡される可能性がある。

    ちなみにラモスはこのあとツイッターで「以前のローマ戦で行ったように、わざとカードを受けたわけじゃない。ホームの試合に出場できないのはとても残念だ。しかし、私はファンと一緒にスタンドから応援するよ」とコメントしているが、もう言い訳しても無駄だと思う・・・。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00010000-mdjp-socc
    no title

    続きを読む

    2019-02-10_11h24_57

    1: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 11:50:00.52
    歴代で

    2: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 11:50:47.81
    せやで

    3: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 11:50:47.85
    CL4回EURO2回WC1回の優勝経験

    4: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 11:51:09.84
    キャプテンとして史上初のCL3連覇に貢献

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/11(月) 07:51:14.84
    スペイン1部のエスパニョールに加入し、リーガエスパニョーラで2試合に出場した中国代表FWウー・レイが、現地スペインメディアやファンから急速に評価を高めている。

    中国国内で最大のスター選手だったウー・レイは、冬の移籍市場で上海上港からエスパニョールへ移籍が決定。AFCアジアカップ2019での戦いを終えたあとスペインに渡った。

    3日のビジャレアル戦で78分から交代出場してスペインデビューを飾った試合には中国からも大きな注目が集まり、テレビ視聴者数は4000万人にものぼったという。続いて9日のラージョ・バジェカーノ戦では、MFパブロ・ピアッティの負傷により34分という早い時間から交代出場し、2-1の勝利に貢献した。

    スペイン紙『マルカ』では、この試合のウー・レイのプレーに対して「星2」と高めの採点をつけた。「星3」でチーム単独最高となったMFセルジ・ダルデルに次いで評価の高い選手の一人だった。『アス』も同様の評価を与えている。

    『マルカ』は9日付記事で「ビジャレアル戦でもラージョ戦でも目立った選手の一人だった」とウー・レイを称賛。「素晴らしい才能を示した」「国内では大スターだったが、リーガでもそうなりつつある」と述べ、サポーターからも喝采を浴びていたことを伝えている。

    チームメートのセルジ・ダルデルも、中国人FWの活躍に良い意味で驚く様子を見せた。「適応しつつある。新しいリーグで苦戦するのは普通だと思っていたが、こんなに早く大きな貢献をしてくれるとは予想していなかった」とラージョ戦後のコメントが伝えられている。

    2/10(日) 21:32配信 フットボールチャンネル
    wo
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00308996-footballc-socc

    続きを読む

    2019-02-10_11h24_57

    1: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 09:06:16.61
    バルサとアトレティコとの連戦を負けずに乗り切った模様

    2: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 09:06:41.87
    やっぱりレアルはシーズン後半から強くなってくるなぁ

    3: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 09:07:06.96
    アトレティコにはガッカリだよ…

    4: 風吹けば名無し 2019/02/10(日) 09:07:14.89
    終戦と思われたが今やリーガも2位や

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ