海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー選手

    1:豆次郎 ★:2018/02/16(金) 19:40:51.64 ID:CAP_USER9.net
    2/16(金) 19:23配信
    イニエスタ来夏に中国移籍か 年俸3500万ユーロ
    アンドレス・イニエスタ

    バルセロナのスペイン代表MFイニエスタが来夏に中国の天津権健へ移籍する可能性が出てきたと、16日にスペイン紙スポルトが伝えている。既にオファーは届いており、年俸3500万ユーロを提示されているという。

    天津権健の代理人は2度スペインを訪れているが、イニエスタは現時点で決断をしておらず、3月末に返答があるとのこと。バルセロナは選手の意思を尊重することを決めている。米MLSや中東からのオファーもあるが、バルサ残留か中国への移籍の二者択一といわれている。スペイン代表に集中するため、少なくともW杯前までには決断をすると伝えている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00127623-nksports-socc

    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/02/16(金) 16:43:14.91 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチがすでに移籍後の準備を始め、米ビバリーヒルズの物件を探し始めていることが分かった。英『デイリー・メール』が報じている。

    イブラヒモビッチはユナイテッドとの契約を今シーズン終了まで残しているが、以前からLAギャラクシーへの移籍が噂されてきた。同紙によると、家族はすでにカルフォルニアへ渡り、MLS移籍に向けて住宅購入を検討し始めているという。

    昨季から負傷続きのイブラヒモビッチは昨年12月26日のプレミアリーグ第20節バーンリー戦(2-2)以降、試合に出場していない。ジョゼ・モウリーニョ監督はイブラヒモビッチの状態に疑問を呈し、今冬の移籍市場で放出される可能性も報じられていた。

    その冬のマーケットでクラブはFWアレクシス・サンチェスの獲得に成功。イブラヒモビッチに出場機会が増える気配は見られず、去就に注目が集まっている。
    2018-02-16_18h46_10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-01650593-gekisaka-socc
    続きを読む

    WS000286

    1:風吹けば名無し:2018/02/11(日) 21:23:01.26 ID:sJriag34a.net
    ブーメランパンツ
    2:風吹けば名無し:2018/02/11(日) 21:23:29.62 ID:gORJq9ZFa.net
    若干どころやない滑りようやな
    3:風吹けば名無し:2018/02/11(日) 21:23:38.04 ID:icSC+JQea.net
    バロンドール
    続きを読む

    ru-ni-

    1:風吹けば名無し:2018/01/13(土) 18:34:33.95 ID:IGrjwQJVp.net
    調べたらめちゃくちゃすごい選手やんけ
    2:風吹けば名無し:2018/01/13(土) 18:34:53.04 ID:IdYNDzhq0.net
    おハゲ
    3:風吹けば名無し:2018/01/13(土) 18:34:56.74 ID:IGrjwQJVp.net
    イギリスの最多得点記録保持者らしい
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/02/09(金) 23:10:40.25 ID:CAP_USER9.net
    2/9(金) 21:21配信 GOAL
    パリ・サンジェルマンのウナイ・エメリ監督が、FWネイマールの移籍を振り返った。

    昨夏ネイマールを獲得するため、2億2200万ユーロ(約297億円)という大金を支払ったパリSG。現在はそのネイマールの活躍もあり、2位マルセイユに勝ち点11差をつけて首位を快走している。

    エメリ監督はスペイン『マルカ』に対して、ネイマールの影響力を認めている。

    「私はバレンシアやセビージャで素晴らしい選手たちと一緒に仕事をした。ダビド・シルバ、ビジャ、アルビオル、マルチェナ、バラハ、ラキティッチ...。パリに来てからも、トップレベルの選手たちを目の当たりにした」

    「ネイマールが生粋のクラック(名手)であることは確かだ。彼には個人として、チームとして成長するための才能が授けられている。彼のような選手が自分のチームにいたことはない。私はその事実に感謝している」

    エメリ監督はネイマールがバルセロナを退団した理由について、以下のように話している。

    「今、我々はネイマールを擁することで得られるチームとしての利益を探している。ネイマールはバルセロナで、ぬるま湯に浸かっていると思ったのだろう。そして、そこから出たかった。彼はパリで敬意を勝ち取らなければいけない。現在そのプロセスにいる」

    「ネイマールには野心がある。パリSGは彼を戦力にできる幸運に恵まれた。そして、ネイマールはパリSGでポテンシャルを爆発させ、タイトルを獲ることができる」
    2018-02-10_00h18_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00010007-goal-socc
    続きを読む

    1:pathos ★ :2018/02/07(水) 14:36:23.57 ID:CAP_USER9.net
    エバートンの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーは、自身の古巣マンチェスター・ユナイテッドがマンチェスター・シティに追いつくのは来季も難しいという考えを述べた。英『スカイ・スポーツ』の番組で話している。

    シティは今季プレミアリーグで順調に首位を走っており、12試合を残した時点で2位のユナイテッドに13ポイント差。ユナイテッドも過去数年に比べれば好成績を残しているが、同じ町のライバルチームには大きく水を開けられている。

    昨季まで在籍したユナイテッドでエースとして長年活躍したルーニーは、今季だけでなく来季もこの力関係が変わることはないと予想している。「シティに追いつけるかどうかという話なら、今年はもちろん無理だ。率直に言えば、来季も追いつくのは難しいだろう」と語った。

    「シティは4、5年前のバルセロナのレベルに達しようとしている。僕からこういうことは言いにくいが、ほぼ完璧なサッカーをしていることもある」とルーニーはシティの戦いぶりに賛辞を送った。

    バルサを2008年から2012年まで率いて“黄金時代”を築いたのが、現在シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督だった。今季シティはチャンピオンズリーグ、FAカップ、カラバオ・カップ(リーグ杯)でも勝ち残り、前人未到の4冠達成の可能性も残している。
    20180206_rooney_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180206-00254934-footballc-socc
    続きを読む

    1:江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/02/07(水) 19:21:41.86 ID:CAP_USER9.net
    メッシ、三男の名前公表 インスタにビデオも掲載
    2/7(水) 18:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000112-dal-socc
    2018-02-08_07h58_29
    リオネル・メッシ

    スペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、妊娠中の三男の名前がシロ(CIRO)くんになると発表した。

    自身のソーシャルサイトに妻のアントネラさんのおなかが動いているビデオを掲載、ベイビー・シロ(BABY CIRO)との字幕をつけている。
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/02/07(水) 17:38:44.47 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマンのブラジル代表DFチアゴ・シウヴァが、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメントで対戦するレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドについてコメントした。アメリカメディア「ESPN」が6日付で報じた。

    T・シウバは4日に行われたリーグアン第24節リール戦後にインタビューに応じ、対戦相手となるC・ロナウドについて言及した。

    「メッシに高さはない。でもボールを持たせた瞬間に脅威になるんだ。彼は1対1、いや2対1でも止めるのは難しい。ロナウドを止めるのが簡単だと言っているわけじゃない。でも彼は、きちんとマークしてよく見ていればまだ止めることができると思う」

    続けて、「メッシもロナウドも信じられないことをやってのける素晴らしいプレイヤーだよ…ネイマールのようにね。でもやはりメッシの方がロナウドより対戦しにくいことは確かだと思う」とコメントした。

    CL決勝トーナメント初戦のなかでも屈指の好カードとなったパリ・サンジェルマン対レアル・マドリードは、2月14日に行われる。

    2/7(水) 12:34配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00712471-soccerk-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/02/06(火) 12:44:55.95 ID:CAP_USER9.net
    パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、2月5日に26歳の誕生日を迎えた。王国ブラジルの至宝には、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)などがSNSで「ハッピーバースデー」とお祝いのメッセージを送っているが、PSGも公式インスタグラムに圧巻の5人抜きドリブル弾など今季のスーパープレー集を投稿して祝福。再生80万回を突破し、「しびれるようなプレーの数々」「君が一番」と改めて称賛の声が上っている。

    ネイマールは昨オフ、史上最高額となる移籍金2億2200万ユーロ(約290億円)でバルセルナからPSGに加入。ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ、新加入のフランス代表FWキリアン・ムバッペらと破壊力抜群の攻撃で猛威を振るい、自身もリーグ戦17試合18得点と圧倒的なパフォーマンスを見せている。

    5日に26歳の誕生日を迎えたエースを、PSGも公式インスタグラムでクラッカーの絵文字と「Ney26」と綴って祝福。併せて公開された動画では、1月のディジョン戦で飛び出した“5人抜き弾”に始まり、股抜きドリブルや軸足の後方に足を通してボールをキックする“ラボーナ”でのクロスなど、選りすぐりのハイライトシーンが収められている。

    公開から半日で再生回数は80万回を超え、ファンからは「君が一番」「クラックの中のクラック」「アメージング」「モンスターのマジックだ」「しびれるようなプレーの数々」と祝福と称賛の嵐となっている。

    今年は6月にロシア・ワールドカップが控えており、希代の天才ネイマールにとって26歳イヤーは思い出深いものになりそうだ。

    2/6(火) 12:10配信 ZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180206-00010009-soccermzw-socc

    写真


    動画http://www.football-zone.net/archives/89776/2
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/02/06(火) 06:34:04.78 ID:CAP_USER9.net
    元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノは、2017年7月にヴェローナと1年契約を結んだが、わずか1週間で退団を発表。その後撤回、再び退団・現役引退発表と問題児ぶりを発揮。最終的に契約解消となり、現役復帰に意欲を燃やしている。

    そんななか、35歳のベテランは、巨額の移籍金でスター選手を買い集める中国への移籍について、「愚かだ」と持論を展開した。イタリア紙「コリエレ・デラ・セーラ」が報じている。

    ローマ、レアル・マドリード、ACミラン、インテルと世界的ビッグクラブを渡り歩いたカッサーノ。イタリア代表でも2012年の欧州選手権で準優勝に貢献する実力者だったものの、体重増加問題や素行不良などでたびたび問題を起こしてきた。2017年にサンプドリア退団後は無所属の期間が続き、最後に契約したヴェローナでは二転三転の末に現役引退を発表したが、再び心変わりしている。

    「自分の数々の過ちの代償を払った。そういうものなんだ。まだ活躍できるかどうか、知りたい。100パーセント信頼してくれる会長、監督が必要なんだ。そうでなければ、引退したままだろうね。そんなクラブを見つけることができれば、自分の準備はできている。無償でサインしたっていい。俺はすでに十分なお金を稼いだからね」

    カッサーノは環境次第で現役復帰する意向で、契約条件にこだわりはないという。年俸ゼロでも構わないと話す反面、“あるリーグ”には行かないと断言している。

    「契約しようとしたチームの名前は忘れた」

    「中国行き? 愚かだね。誰もが自分のやりたいことをすればいいと思っている。しかし、中国に行くヤツはお金のために移籍したと認めるべきだよ。俺と契約しようとしたチームの名前なんて忘れてしまったけどね」

    潤沢な資金を使い、高額な移籍金と年俸で世界中から実力者を集めてきた中国リーグは、イタリア人とも関係が深い。広州恒大はマルチェロ・リッピやファビオ・カンナバーロが監督に就任し、FWアレッサンドロ・ディアマンティ、アルベルト・ジラルディーノらも在籍。山東魯能では元イタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレがプレーしている。しかし、カッサーノは中国移籍に拒否反応を示し、オファーしてきたクラブ名すら忘れた、と振り返っている。

     記事によれば、現在は毎日トレーニングに勤しみ、週3回のテニスでコンディションを整えているという。

    「(テニスでは)いつも負けるけどね。俺はサッカーをするために生まれてきたんだよ」

    インテル時代は日本代表DF長友佑都を可愛がり、ガラタサライ移籍に際しては相談に乗った男が、再びピッチに戻る日は本当に訪れるのだろうか。

    2/5(月) 14:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180205-00010011-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ