海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー選手

    2018-06-06_11h48_38

    1:風吹けば名無し:2018/06/06(水) 02:04:39.38 ID:UIy+431b0.net
    世界一人気、収入が多いスポーツ選手
    歴代のサッカー選手でも1、2位の争うくらいのレジェンド
    CL制覇5回 バロンドール5回
    イケメン
    高身長
    筋肉ムキムキ
    子供がいる
    極東のわけわからん番組に出てわけわからん曲にタオル降ってくれるような性格のよさ
    男も女もいける

    神様こいつだけステータス設定ミスってるやろ
    続きを読む


    GettyImages-666173962_a-800x534

    1:数の子 ★:2018/06/05(火) 21:05:58.04 ID:CAP_USER9.net
    ヤヤ・トゥーレ代理人がグアルディオラに激怒「彼に人としての人格はない」「これはアフリカの呪いだ」

    ▽マンチェスター・シティのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの代理人が、ジョゼップ・グアルディオラ監督に激怒している。『カルチョメルカート』が伝えた。

    ▽今季で8シーズン目を迎えたヤヤ・トゥーレ。今季限りでフリーでの退団が見込まれている35歳の同選手は、今シーズンのリーグ戦出場は10試合のみ。先発出場は1試合だった。代理人のディミトリ・セルク氏は、指揮官グアルディオラに激怒している。ロシア『Sport24』のインタビューで以下のように語っている。

    「グアルディオラが何を成し遂げた? 2年間で(ロベルト・)マンチーニや(マヌエル・)ペジェグリーニと同じことをしただけじゃないか。ペジェグリーニはチャンピオンズリーグ(CL)準決勝まで行ったが、グアルディオラはどうだ? シティは彼と3年間契約延長したが、彼がこの間にCL優勝することはないだろう、どんなにお金を使ってもね」

    「人はそれがグアルディオラのスタイルなんだと、彼は魅力的なサッカーをしているんだと言うが、世界中のベストプレイヤーを買い集めればそれは簡単なことだ。(クラウディオ・)ラニエリを見てみるといい。彼はレスター・シティでプレミアリーグを優勝したんだ。メディアはグアルディオラについて色んなことを書くが、彼に人としての人格はない」

    ▽セルク氏の怒りは収まらない。

    「神は全てをお見通しだ。彼の人としてのヤヤというクラブのレジェンドへの行為、それは様々な口実でピッチに立つ機会を与えなかった。彼は全てのアフリカ人を敵に回した。多くのアフリカのファンがシティから離れたことだろう。そして、多くのアフリカのシャーマンが将来グアルディオラがCLで優勝することを許さない。これはグアルディオラに対するアフリカの呪いだ。これからの人生が私が正しいかどうか見極めてくれるだろう」
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=315749
    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/06/05(火) 17:28:22.64 ID:CAP_USER9.net
    アトレティコ・マドリーを退団した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、2週間以内に来シーズンの新天地を明らかにするようだ。

    今夏の移籍シーズンに起こり得る10大移籍

    同選手の父親ホセ・トーレスは、4日に開かれたスペインオリンピック委員会のシンポジウムにおいて、自身の息子が新天地で「満足できる」と信じていると話した。

    今のところトーレスは新たなクラブを明かしていないが、ホセによれば「ヨーロッパではない、遠くのところになるだろう。まだ分からないが、おそらく近いうちに、2週間以内には彼が明らかにするだろう。」とのこと。

    日本かアメリカか、という点において父は気にしていないとしつつ、父ホセは息子フェルナンドがどこを選ぼうと、選手自身が幸せであることを願っているという。

    アトレティコ会長エンリケ・セレソは、トーレスの去就について詳細を明らかにしようとしなかった一方で、同選手が在籍した計11シーズンにおいてクラブに捧げたプロフェッショナルな姿勢を強調した。「幸運なことに、私は彼が在籍した期間、会長・副会長として彼と素晴らしい関係を築くことが出来た。フェルナンド・トーレスのファンでないアトレティなどいないよ。」と表現した。
    2018-06-05_19h40_11
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010013-sportes-socc
    続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/06/05(火) 03:15:46.18 ID:CAP_USER9.net
    三浦SD、交渉認めず「心痛かった」 イニエスタ獲得の舞台裏
    2018/6/4 19:05 神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/vissel/201806/0011324113.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180604-00000013-kobenext-socc

    J1神戸の三浦淳寛スポーツダイレクター



    スペイン代表MFイニエスタの加入について、J1神戸の三浦淳寛スポーツダイレクター(SD)が4日、神戸新聞の取材に応じた。

    獲得までは一貫して交渉の事実を認めてこなかったが「契約書にサインするまで、(交渉の行方が)変わることは世界的によくある。心は痛かったが、僕の使命だった」と明かした。

    イニエスタが今季限りでのバルセロナ退団を発表して以降、移籍先を巡る情報が入り乱れた。一部報道では中国行きが有力視されたが「何としてでも獲得したい選手」と、先月24日の入団会見まで交渉の事実さえ公にせず、秘密裏に進めた。

    獲得成功の一手が、トップチームまで一貫した育成スタイルの構築に協力を求めたことだった。「その大切さを彼が一番知っていた」と三浦SD。下部組織からバルセロナ一筋だったイニエスタの心をくすぐり、世界最高峰の司令塔を射止めた。

    一方、イニエスタを迎えた神戸は外国人枠の規定により選手1人を放出する必要がある。三浦SDは「うまく進めている」と話すにとどめた。
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/06/04(月) 20:09:15.84 ID:CAP_USER9.net
    5月27日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送系)にて、お笑い芸人の土田晃之が、Jリーグ入りして話題となっている、スペインのサッカー選手・イニエスタについて語っていた。

    サッカー好きを公言する土田は、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のサッカーがテーマの回に出演したこともある。先日、Jリーグのヴィッセル神戸に、スペイン代表のイニエスタが加入したことに言及。

    「サッカースペイン代表のイニエスタ先生が来るって。これすごいんですよ。これ、たとえがいっぱい出て、大喜利みたいになってる、と」

    サッカーを知らない人に向けて、どれほどすごいことなのかを理解させるための “たとえ大喜利” がネット上で行われていたのだ。それらのたとえについて、このように評していた。

    「『NHKのど自慢に、マイケルジャクソンが出る』って……ちょっと、Jリーグ舐められてない(笑)? 素人の方が参加するのど自慢に、マイケル・ジャクソンって。

    あと『AKB48にテイラー・スウィフトが加入』と。これ、わかりやすいんじゃないですか。テイラー・スウィフトがよくわからないけど、有名な女の歌手の人でしょ。日本のアイドルのところに、世界トップクラスの人が来てくれるってことだと」

    この後、土田はイニエスタのプレーのすごさを、あるお笑い芸人にたとえて力説。世界トップクラスのスターでありながら身体能力はそこまで高くない選手だという。では、どこがすごいのだろうか?

    「それこそメッシだったりとか、クリスチャーノ・ロナウドだったりっていう、2大スターがいるんだけど、こういう選手みたいなわかりやすい感じじゃないでしょ。

    『え? そんなところを見てるの?』みたいな。なんだろう、(ダウンタウンの)松本さんのボケみたいな感じかな、センスがある。『そこ?』みたいな」

    多くの芸人にとって偉大な松本人志を例にあげるとは、なかなかの期待ぶりが伺える。

    6/4(月) 20:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00010009-flash-ent

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/06/04(月) 05:59:46.11 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリードとの契約が3年残っているクリスティアーノ・ロナウドだが、バロンドール最大のライバルとなる2選手であるFCバルセロナのレオ・メッシとパリ・サンジェルマン(PSG)のネイマールと同等の年俸になるようにマドリーの会長フロレンティーノ・ペレスに数カ月にわたり要求している。

    『El Confidencial』によれば、ロナウドは、フットボール界において最高額となるように額面8,000万ユーロ(約100億円)という年俸を要求している。ロナウドは、現状の手取り2,100万ユーロ(約27億円)という年俸に満足しておらず、最低でも現在の給料の2倍の年俸を要求しており、今後3シーズンで2億4,000万ユーロ(約300億円)の投資をマドリーに求めている。

    この金額はマドリーにとっては受け入れることが不可能な金額であり、会長ペレスもこのような大幅な年俸の増加を快く受け入れるつもりはないようである。つまりロナウドは、自身の立場を非常に難しくしていると言って間違いない。

    2018年6月3日 10時50分 スポルト
    http://news.livedoor.com/article/detail/14808827/

    写真
    続きを読む

    1:nita ★:2018/06/03(日) 17:23:51.04 ID:CAP_USER9.net
    6/3(日) 8:30配信
    神戸新聞NEXT

    サッカーのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手(34)がJリーグ1部(J1)のヴィッセル神戸に入団した経済効果は今シーズン99億2783万円に上るとの試算を、関西大の宮本勝浩名誉教授が2日までにまとめた。神戸を中心とした関西への効果が約8割の79億4226万円を占めるとした。世界屈指のプレーを一目見ようと、多くのファンがスタジアムを訪れ、グッズ販売なども大きく伸びると想定した。(三島大一郎)

    同選手は年俸約30億円の複数年契約とみられ、試算額には年俸も含まれる。

    宮本氏によると、ヴィッセルの2016年の営業収益(売上高)は約38億6500万円。過去に著名選手がプロスポーツチームに入団した際の営業実績を参考に、2割(7億7300万円)の増収を見込んだ。

    ヴィッセルと対戦する他のクラブも集客力が高まると予想。今シーズンはアウェーだけで約20試合に出場すると仮定し、観客増加数が約7万536人、1人当たりの平均費用を6千円として収入増加額を4億2322万円と見積もった。

    また、同選手の来日で日本サッカー界が一層盛り上がり、グッズ販売などが伸びるとみて約1億円をプラスした。グッズなどの原材料の売り上げ増加や、関連企業の従業員らの賃金アップによる消費拡大といった数十億円分の波及効果も上乗せした。

    宮本氏は「新たなサッカーファンの掘り起こしにもつながる。期待通りに活躍すれば、高額年俸も決して高くないとの評価に変わるのでは」としている。

    宮本氏は過去に、プロ野球阪神タイガースが03年と05年にリーグ優勝した際の経済効果をそれぞれ約1480億円、約640億円と試算。金本知憲監督の就任による効果は約42億円としていた。
    2018-06-03_18h09_08
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000002-kobenext-l28
    続きを読む

    ro

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/01(金)11:54:55 ID:8sy
    同じ時期やったけど

    2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/01(金)11:56:19 ID:8sy
    同じブラジルでレアルとバルセロナで別れたけど

    7: 名無しさん@おーぷん 2018/06/01(金)12:01:26 ID:BRr
    技術はロナウジーニョ
    その他は圧倒的にロナウド

    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/06/02(土) 21:09:47.44 ID:CAP_USER9.net
    420c43fa-d27a-e07f-867e-4e3269a54e47

    イニエスタにベッカム、マルキージオと、先月来、大物サッカー選手の来日が相次いでいるが、今度はローマのエースが日本を訪れたようだ。

    金閣寺を背に映るのは、エディン・ジェコだ!

    長谷部誠、大久保嘉人も在籍したヴォルフスブルク時代、元ブラジル代表FWグラフィッチとの“凶悪”コンビでブンデスリーガを席巻したジェコ。

    その後マンチェスター・シティ、ローマへと活躍の場を移したが、コンスタントに得点を決めており、ドイツ時代から数えて8度も二桁ゴールを記録している。

    そんな彼はヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督の出身地として知られるボスニア・ヘルツェゴビナ代表のエースでもある。

    母国は残念ながら今回、予選敗退によってワールドカップ出場を逃してしまったが、昨日1日、韓国代表と親善試合を行い3-1で勝利。全州で行われたこの試合にはジェコも先発出場していた。

    代表戦の予定も終わり休暇に入ったのだろうか。試合を終えてすぐ、日本を訪れたようだ。

    https://qoly.jp/2018/06/02/edin-dzeko-in-japan-hys-1
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/30(水) 06:14:52.99 ID:CAP_USER9.net
    人気者ゆえの悩みだろうか。バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(30)が私生活での悩みを告白した。スペイン『マルカ』が伝えている。

    13歳でバルセロナのセレクションに合格し、17歳でトップチームデビューを果たしたメッシ。その後は、バルセロナに多くのタイトルをもたらし、個人としても5度のバロンドールを獲得するなど、世界最高峰のフットボーラーと言われている。そのため、サッカーファンでなくとも彼の名を知っている人は多いだろう。

    だが、人気者ゆえの悩みは尽きないようだ。アルゼンチンのTV番組に出演したメッシは、様々な内容のインタビューに応じたが、中でも彼の私生活に注目が集まった。「僕は服を買うのは好きだけど、お店に行くのは好きじゃないんだ。だから、オンラインで多くの服を買っているよ」と、明かした。

    「僕がショッピングモールか、どこか歩いて行こうとするとき、いつも早く歩くことになる。止まらないためにね。目的地に行って、入って、やることをやってすぐに出てくるんだ。妻のアントネッラや子どもたちと一緒に行くときは止まれないよ。止まってしまうと、立ち去れなくなる。頭を下げて動かなければいけないんだ」

    2018年5月29日 17時58分 ゲキサカ
    2018-05-30_08h20_00
    http://news.livedoor.com/article/detail/14786080/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ