海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー選手

    1:Egg ★ :2017/10/10(火) 15:54:47.50 ID:CAP_USER9.net
    現在2018ロシアワールドカップ南米予選で6位と出場圏外の位置にいるアルゼンチン代表は最終節のエクアドル代表戦で状況をひっくり返せるだろうか。リオネル・メッシがワールドカップ本大会に出場できないとなれば、アルゼンチンサッカー界だけでなく世界のサッカーファンにとって悲劇だ。

    スペイン『as』によると、かつてアルゼンチン代表としてワールドカップ制覇も経験したマリオ・ケンペス氏はメッシがワールドカップに出場できなくて喜ぶのは限られた人だけだとコメントし、このまま出場を逃せば悪夢だとラスト90分での大逆転を信じている。

    「アルゼンチン、さらにはメッシのいないワールドカップなんて大惨事だ。メッシがワールドカップに出場しないことを喜ぶのなんてマラドーナのファンだけさ。なぜならマラドーナこそ世界最高と言い続けられるのだから。サンパオリには自身が救世主であることを証明するための90分間がある。当初はみんな彼のことをアルゼンチンの救世主と言っていたのだからね」

    現在メッシは30歳。4年後のワールドカップも狙えないことはないが、ピークは過ぎているだろう。前回大会準優勝の悔しさを晴らすには今回のロシア大会しかないはずで、アウェイ・エクアドル戦での90分間に全てを懸けてほしいところだ。

    10/10(火) 11:50配信 theworld
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00010005-theworld-socc

    写真


    続きを読む

    1:みつを ★:2017/10/10(火) 05:31:47.34 ID:CAP_USER9.net
    http://japan.techinsight.jp/2017/10/yokote201710071455.html

    2010年に誕生した長男クリスティアーノ・ロナウド・Jr.君はもう7歳にもなった。そして今年6月には代理母のアメリカ人女性が産んだとされる男女の双子、マテオ君とエバちゃんのパパになった。さらに交際中の恋人のお腹はすでにかなりの大きさである。現在進行形で“子だくさんファミリー”のパパと化しているレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド選手。幸せな家族団らんの午後のひとときを捉えた1枚の写真をインスタグラムにアップしている。

    現在32歳のクリスティアーノ・ロナウドにとって、代理母による双子出産は彼の人生設計通りの大きなイベントであったもよう。メディアの取材やSNSにも「ものすごくハッピー」を繰り返してきたことでもよくわかる。だが双子の面倒をよく見てくれていた交際中のモデルの恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさん(22)も彼の子を身ごもり、数か月もなく出産の予定だ。

    公園の一角で夕方の柔らかな日差しを受けながら、長男のクリスティアーノ・ロナウド・Jr.君がページをめくっているのは教科書か。双子を両太ももに抱っこしたジョルジーナさんが横から勉強を教えてあげているような雰囲気だ。あるインタビューで「私はなかなか家庭的な女。子供が大好き」と語っていたジョルジーナさんだが、双子の乳児に加え自分の新生児が相手では手に負えるわけがない。ナニーを雇った上に、両家の実家の女性陣も戦力に加わるかもしれない。来年のロナウドは子だくさんファミリーならではのてんやわんやに追われることであろう。

    ジョルジーナさんとは赤ちゃんの誕生後に挙式ということなのか、ロナウドが婚約指輪を購入したとの情報も出回っている。一方でジョルジーナさんとの交際は1年近くになるとはいえ、双子の誕生にわいた直後に恋人の妊娠を発表という事実には“ロナウドの誤算か”といった意地の悪い報道もある。だがこの素敵な家族写真にロナウドが添えた言葉は「Picture of the day」。ハートマークを5つも添えているところをみると、メディアのインタビューに「4人の子に恵まれる僕は本当に幸せ。子供たちはとても大切だし愛している」という答えは彼の本心からのものであることが感じられる。

    画像は『Cristiano Ronaldo 2017年10月6日付Instagram「Picture of the day」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 Joy横手)
    2017-10-10_07h39_12
    2017.10.08 12:38
    続きを読む

    1:数の子 ★:2017/10/10(火) 02:47:19.30 ID:CAP_USER9.net
    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は9日、2017年のバロンドール候補選手30名を発表した。

    候補には、昨年4度目の受賞を果たしたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、歴代最多5度の受賞を誇るバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、今夏にバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールらが選出された。

    また、昨年から17名が入れ替えとなった。レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイル、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、マンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバらが落選。

    代わりに、レアル・マドリードのスペイン代表MFイスコ、フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ブラジル代表DFマルセロや、モナコからパリ・サンジェルマンに移籍したフランス代表FWキリアン・ムバッペ、チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールとフランス代表MFエンゴロ・カンテなどが名を連ねた。

    “世界一”の選手に贈られるバロンドールは1956年に創設された。2010年から、FIFA(国際サッカー連盟)とのパートナーシップにより、名称を“FIFAバロンドール”(年間最優秀選手賞)と改めたが、契約満了に伴い、昨年からルールを改正。候補者は30名(旧制度では23名)で、最終候補者の発表は廃止され、受賞者、最終順位は年末に発表される。投票はジャーナリストのみによって行われ、授賞式は2018年はじめに実施される予定。

    >>2に続く
    best30
    https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20161025/507383.html
    続きを読む

    1:数の子 ★:2017/10/08(日) 18:53:46.22 ID:CAP_USER9.net
    イタリア代表が誇る“稀代のレジスタ”、MFアンドレア・ピルロ(38)が現役引退を決意したようだ。イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

    正確無比な長短のパスでゲームをコントロールし、的確な状況判断を可能とする高度な戦術眼を持ち合わせ、フリーキックの名手として知られるピルロ。1995年に地元ブレシアでプロ生活をスタートさせると、インテルやミラン、ユベントスといったセリエAを代表するビッグクラブを渡り歩き、数々のタイトル獲得に貢献してきた。さらにイタリア代表としては、116試合に出場し、2006年には母国を世界王者に導いていた。

    同紙によると、2015年7月からプレーしているアメリカMLSのニューヨーク・シティとの契約が満了する12月をもって現役を引退するようだ。同紙のインタビューでピルロは、「その時が来たと思っている。毎日、身体に問題を抱えていて、思うように練習ができないんだ。でも、僕の年齢からすれば十分だ。50歳になるまで永遠に続けることはできない」と現状を明かし、現役引退を表明した。

    また、引退後について「まだわからないよ」と語るピルロ。「僕は12月にイタリアに戻るつもりだ。(今後について)アイデアがあるけど、決定するまで時間が欲しいね」と明言は避けた。
    news_slider_228000_1
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-01644936-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2017/10/08(日) 09:10:14.26 ID:CAP_USER9.net
    近鉄や中日などで活躍した中村紀洋氏(44歳)が10月5日、自身のTwitterで、サッカー元イングランド代表のデヴィッド・ベッカム氏(42歳)との異色2ショットを披露している。

    中村氏はこの日、「プライベートパーティーで サッカーボール貰った。」と、ベッカム氏と共にサッカーボールを手にした2ショットを披露。そして「#ベッカム #サッカー #パーティー #n's_method #中村紀洋」と、自身が開校した野球教室「N's Method(エヌズ メソッド)」のタグなどを添えている。

    これにファンからは「なんという異色の2ショットwww」「異次元空間」「ベッカムとノリさんとか凄い絵面で草」「ノリアンドベッカムという謎の2ショット」「どうしてこことここが繋がった(笑)」などの反響を呼んでいるようだ。

    ベッカム氏は、統合型リゾート(IR)を開発・運営するラスベガス・サンズ社の親善大使として来日し、4日には日本向けのプレスカンファレンスに登壇していた。

    http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20171007/Narinari_20171007_46093.html
    2017年10月7日 22時46分 (2017年10月8日 09時02分 更新)

    続きを読む

    1:pathos ★ :2017/10/07(土) 18:54:21.09 ID:CAP_USER9.net
    メッシ、C・ロナウドがW杯に出場できない? ポルトガルも油断できない状況

    プレイオフでは何が起きても不思議はない

    南米ではアルゼンチン代表がロシアワールドカップ出場圏外に落ちたことが大きな話題となっており、リオネル・メッシを本大会で見ることができないのではと不安の声が広がっている。

    しかし、心配すべきはメッシだけではない。メッシと同じく世界最高の選手の1人に数えられるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドも油断ならない状況にある。ポルトガルは欧州予選のグループBに所属しているが、ここではスイス代表が8戦全勝で首位に立っている。ポルトガルは開幕節で唯一スイスに敗れ、ここまで7勝1敗の2位だ。欧州予選で2位になった場合はプレイオフに回る必要があり、プレイオフでは何が起こるか分からない。

    米『ESPN』はメッシと同じくロナウドもロシア行きを逃す危険性があると伝えており、欧州王者ポルトガルとて安心はできない。そのポルトガルは7日にアンドラ代表と対戦し、10日に最終節でスイスとホームで対戦することになっている。

    まずはアンドラをしっかり叩き、そしてホームでスイスを撃破したいところ。何が起こるか分からないプレイオフ行きはなるべく避けたいところで、ポルトガルはストレートインを果たすためにも2連勝が求められている。
    GettyImages-842300292-min
    http://www.theworldmagazine.jp/
    続きを読む

    o0349043712565932742

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 22:17:12.05 ID:8VdI59yJ0.net
    そらそらモテモテですわ
    なおナイトの称号はもらえん模様
    3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 22:18:04.84 ID:IjWi2LAZ0.net
    全振りしてないからたち悪い
    キック精度も歴代屈指だし守備意識も高い
    続きを読む

    GettyImages-56034481-2

    1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:46:57.43 ID:iKsXg4uor.net
    全盛期のプレイほんまに面白い
    2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:47:25.54 ID:01s3qWe/0.net
    ツェフが一歩も動けなかったシュート好き
    7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:48:38.50 ID:iKsXg4uor.net
    >>2
    あの頃のバルサチェルシーほんと熱い
    26:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:51:30.75 ID:5O76K9yn0.net
    >>2
    あのクネクネトーキックほんとすき
    43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/10/05(木) 23:55:06.62 ID:qmdmvLlMd.net
    >>2
    あれはやばかったな
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★:2017/10/05(木) 14:42:55.91 ID:CAP_USER9.net
    トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが噂される海外移籍について心境を明かした。イギリス紙『デイリーメール』が5日付で報じている。

    ケインは今シーズン、プレミアリーグ直近の4試合で6ゴールをマークするなど、好調を維持している。また、5日に行われる、2018 FIFAワールドカップロシア欧州予選のスロベニア代表戦ではキャプテンを務めることとなり、名実ともに評価はうなぎ登りだ。

    ケインは噂される、レアル・マドリードへの移籍について「“はい”とも“いいえ”とも言えないね。僕はどのような可能性も否定しない。(海外移籍は)絶対にやりたいことではないけど、どうなるかはわからないんだ。今はトッテナムで過ごせて幸せだよ。ただ何が起こるかは、自分もわからない」と明言を避けた。

    レアル・マドリードはケイン獲得のために、約2億ユーロ(約266億円)を用意していると報じられており、今後の動向が注目されている。
    2017-10-05_17h36_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00651788-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/05(木) 13:04:42.93 ID:CAP_USER9.net
    元サッカー選手、ロマーリオ・ジ・ソウザが著書『片目はボールに、もう片方は書斎に-ブラジルサッカー界の組織的犯罪』のプロモーションの場で、現役時代の功績をレオ・メッシとクリスティアーノ・ロナウドのそれと比較した。

    現在政治家として活動するロマーリオは現役サッカー時代のゴール数をメッシやロナウドと比較し、「ゴールにおいては彼らを上回っているだろう。2倍以上。彼らは確かに選手時代の私と異なる性質を有している」と語った。

    またロマーリオはネイマールに関して次のコメントをしている。「ネイマールも彼らと同様に世界最高の選手の一人だ。彼は多くのタイトルを獲得したが、謙虚さをどこかに置き忘れている。もし彼がバロンドールを獲得しても、ピッチにおいては現役時代の私の方が優れている」と語った。

    現役時代に1003ゴールという記録を樹立したロマーリオは「30歳を過ぎると(ゴールは)さらに難しくなる」とコメントした。
    2017-10-05_14h22_59
    10/5(木) 12:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00010008-sportes-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ