海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー選手

    1:ゴアマガラ ★ :2018/05/26(土) 21:41:50.15 ID:CAP_USER9.net
    12歳から名門バルセロナで過ごしたイニエスタは、選手としてだけでなく、育成面でも期待が大きい。自身も乗り気で「ユースシステムから貢献し、人材も連れてきたい」と三木谷会長に伝えている。

    1899年創設のバルセロナは「カンテラ」と呼ばれる下部組織を運営し、トップチームと同じ戦術を採用するなど育成法を一貫させている。イニエスタのほか、アルゼンチン代表FWのメッシもカンテラの出身だ。

    神戸の下部組織は既に日本トップクラスの力を誇る。U-18(18歳以下)は昨季、高校生年代最高峰のプレミアリーグ西地区を制覇。エースだったMF佐々木は今季Jリーグで早速ゴールを決め、昇格3年目のDF藤谷は2020年東京五輪の有望株として期待されている。

    現状に満足せず、さらなる発展に向けた切り札が、イニエスタだ。推定年俸約30億円の巨額投資も、バルセロナ式のパスサッカーを推進するトップチームの強化だけでなく、育成スタイルをも取り込むためだった。バルセロナからのコーチ派遣も検討されている。

    名手に育成の伝道師としての役割も求める三木谷会長は「(神戸の)育成システムが手本になるように」と語り、アジアのナンバーワンクラブへの歩みをさらに加速させる。(有島弘記)
    2018-05-26_23h09_50
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00000026-kobenext-socc
    続きを読む

    2018-05-26_21h10_16

    1:あずささん ★:2018/05/26(土) 17:20:08.36 ID:CAP_USER9.net
    スペイン1部リーグのバルセロナからJ1神戸入りした同国代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が26日、本拠地のノエビアスタジアム神戸で行われた歓迎イベントに出席した。背番号8のユニホーム姿で登場すると、約8300人のファンからは大歓声。イニエスタは「皆さんと一緒に神戸をより偉大にしていきたい」と呼び掛けた。

    ソース/YAHOO!ニュース(時事通信社)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00010000-jijv-spo
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/26(土) 15:10:16.26 ID:CAP_USER9.net
    5月26日、レアル・マドリーとリバプールのチャンピオンズ・リーグ(CL)が決勝戦を行なわれる。王者がタイトルを守るのか、リバプールが13年ぶりに欧州王者の称号を手にするか、注目の大一番だ。

    この一戦は、現役戦士にとっても重要だが、クラブOBにとっても思いのつのる試合だ。とりわけ、元イングランド代表MFのデイビッド・ベッカムにとっては、特に気持ちが入るものとなるだろう。

    というのも、ベッカムにとってマドリーは2003年から4年に渡って、「銀河系軍団」の一員としてプレーした古巣ということもあって、かなりの気合が入っているようだ。

    英紙『Daily Mail』によると、ベッカムは、マドリー時代のチームメイトでもあった“盟友”ジダンとの対談で、「選手として成功し、今は監督としても成功。素晴らしいボスだ。信じられないよ」と賛辞を寄せ、「CLファイナルでジズーの、ボスの、会長の、そしてクラブの幸運を祈っている」と古巣の欧州制覇にエールを送った。
     

    さらに対戦相手がリバプールであることも、ベッカムにとってより一層の“モチベーション”になっている。かつてのマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドは、その最大のライバルが欧州を制覇するのを見たくないようだ。

    サッカー界きっての“貴公子”は、かつての仲間に、「頼むからリバプールを倒してくれ。お願いだよ」と、宿敵相手に勝つようにリクエスト。これに対してジダンも力強く反応している。

    「ファイナルにたどり着くために、我々はたくさんの仕事を、苦しみに耐えてきた。全員が大変な犠牲を払い、たくさん仕事をしてきたんだ。監督になることを決めてから、私は不可能なことはないと考えてきた。マドリーの指揮官になることで、素晴らしいことを成し遂げられるはずだと分かっていたんだ」

    前人未到のCL3連覇が実現すれば、ジダンの言う通り、「素晴らしいこと」になるのは間違いない。はたして、マドリーはベッカムの望みどおり、リバプールを倒してCLに新たな歴史を刻むことができるだろうか。

    サッカーダイジェスト 5/26(土) 14:24
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180526-00040932-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    373: U-名無しさん 2018/05/25(金) 21:03:35.17 ID:+9J1aElT0
    ロナウジーニョも来てたの?
    ジーコ、ベッカム、ロナウジーニョ、イニエスタ…最近、色々来すぎw
    2018-05-25_22h25_54
    続きを読む

    1:首しめ坂 ★:2018/05/25(金) 17:01:15.72 ID:CAP_USER9.net
    イニエスタのワイン、楽天でポイント10倍に。ヴィッセル神戸加入を記念してキャンペーンを実施
    2018年05月25日(Fri)13時44分配信

    24日の会見に出席したアンドレス・イニエスタ【写真:編集部】



    ヴィッセル神戸は24日、今季限りでバルセロナを退団したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの加入を発表した。それに伴い、楽天市場ではイニエスタ加入を記念した様々なキャンペーンが展開されている。

    本日10:00から28日の9:59までは、エントリーすれば全ショップ対象でポイント2倍に。イニエスタのワイン購入で、ポイント10倍になるキャンペーンもある。26日18:00からはイニエスタの公式ユニフォーム先行販売も開始される予定だ。

    イニエスタは故郷アルバセーテに保有するワイナリー「ボデガ・イニエスタ」でワインを製造している。楽天市場でも、イニエスタの名前を冠した様々なワインを販売中だ。

    【了】

    https://www.footballchannel.jp/2018/05/25/post271066/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/25(金) 14:31:35.07 ID:CAP_USER9.net
    スペインの強豪バルセロナに在籍し、今季限りでの同クラブ退団を発表。5月18日にはJ1リーグのヴィッセル神戸入りが確実となった、アンドレス・イニエスタ選手。

    Jリーグ史上最高のビッグネームとなることは必至だが、熱狂するサッカーファンらにかつての赤っ恥をぶり返されている芸人がいる。それが、土田晃之である。

    「サッカー好きとして知られ、あの往年の名手・名波浩の引退試合にも出場するという業界での太いパイプを持つ土田ですが、過去にテレビ番組内で何度もイニエスタのことを『イエニスタ、イエニスタ』と呼称してしまったんです。そのことでファンから『完全なにわかサッカー好き判定』を下されてしまいました。実際、土田は件のミス以降、ネット上で『イエニスタ土田』などといった屈辱的なあだ名を冠されていました。今回、イニエスタとヴィッセル神戸の交渉が報じられたやいなや、ツイッターのトレンドワードにはふたたび『イエニスタ』の文字が浮上。いまだにサッカーファンは彼のあやまちを鮮明に覚えていることが印象付けられた格好です」(スポーツライター)

    土田の後、ペナルティーのヒデや小柳ルミ子など、サッカーフリークを名乗るタレントが続々と台頭してきたこともあり、土田の“サッカー好きアピール”もややトーンダウン気味。そこへもってきて今回の“イエニスタの悪夢”再来。これから、サッカー好きをビジネスにつなげようとしたら、ファンから厳しい拒否反応は免れないかもしれない。それにしても、本人も今になって自身の“黒歴史”が掘り返されるキッカケになるとは想像もしていなかっただろう。

    (木村慎吾)
    2018-05-25_14h55_03
    https://www.asagei.com/104609
    続きを読む

    2018-05-24_17h11_00

    1:3倍理論 ★:2018/05/25(金) 11:58:35.44 ID:CAP_USER9.net
    スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが24日に来日し、ヴィッセル神戸への移籍加入が発表された。

    日本のサッカーをどう考えているか、またどういう風に貢献していきたいか聞かれると、以下のようにコメントした。

    「自分は日本のサッカーをリスペクトしている。選手についてもだ。技術が高くて、よく考えてプレーしている。コンビネーションを多く使ってプレーしているんだ。Jリーグもよく知っているし、日本代表もよく知っているよ。非常に高いレベルの選手が多いと思う。自分のチームを助けるため、自分のプレーを見せるために日本に来た。クラブ、日本のサッカーが発展することを祈っている」

    https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180524/763463.html
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ