海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー選手

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 20:09:38.05 ID:???*.net
    バルセロナMFシャビは、2016年からアメリカMLS(メジャーリーグ・サッカー)のニューヨーク・シティでプレーすることになるようだ。スペイン『アス』が報じた。

    シャビは年齢による衰えが指摘され、昨年夏にMLSへ移籍するとの噂も浮上していた。実際、本人も移籍を検討していたと告白している。

    いずれにせよ、大物選手獲得を狙うMLSでシャビがプレーする日が来るだろうとは思われていた。『アス』によると、そのスタートは来年となる模様だ。

    同紙によると最近、シャビと父親のホアキン氏、またシャビの代理人であるイバン・コレティア氏が、NYシティの親クラブであるマンチェスター・シティの代表者と会合を持ったという。バルセロナ市内でのこの会合で、アメリカ行きにゴーサインが出されたようだ。

    NYシティにはすでに、シャビのバルセロナでの同僚だったダビド・ビジャが加入している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000024-goal-socc
    GOAL 3月4日(水)19時45分配信
    2015-03-04_20h33_10
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000024-goal-socc.view-000
    'ビジャに続いてシャビもアメリカへ?'
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425467378/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 05:18:40.17 ID:???*.net
    元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏(55)が美容整形を受けたと3日付欧州各紙が伝えた。1日にベネズエラのテレビ番組に出演し、“新しい顔”を披露。目の下のシワの除去、二重あごの補正、頬の脂肪吸引などを施術したもようで、恋人の要望だったという。

    血色の良いマラドーナ氏を、ドイツ紙ビルトは「ママドーナ」との見出しで報じた。同氏は2007年にも美容整形が報じられている。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20150304/int15030405020001-n1.html
    2015.3.4 05:02
    no title
    http://www.sanspo.com/soccer/photos/20150304/int15030405020001-p1.html
    若返ったかしら?ちょっと…。美容整形した顔に笑みを浮かべるマラドーナ氏(ロイター)
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425413920/

     
    続きを読む


    E38387E382A3E3839EE383AAE382A2E3838FE383BCE38388
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/03(火) 20:31:29.06 ID:???*.net
    昨年夏にレアル・マドリーからマンチェスター・ユナイテッドへと売却されたアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアについて、その売却理由は「容姿がクラブイメージにそぐわないから」だったと、ライバルクラブの関係者が“口撃”したという。イギリス『デイリー・ミラー』紙などが報じている。

    とんでもない理由を口にしたのは、かつてバルセロナで監督を務め、現在は同クラブの技術委員会に属しているカルロス・レシャック。

    「フロレンティーノ・ペレス(Rマドリー会長)は世界市場へと目を向けており、誰もが称賛する“銀河系軍団”を望んでいる。言わんとしていることはわかるだろ?」と切り出したというレシャックは、続けて「クリスティアーノ・ロナウドはクラブのフラッグシップであり、ペレスは国際的なブランド展開をしている。(ベッカム、ロナウドら擁するかつての“銀河系軍団”を率いた)デル・ボスケ、そしてディ・マリアは、レアル・マドリーにとってあまりにも(容姿が)醜かったということだ。彼らはトニ・クロースやハメス・ロドリゲスとは違ったのさ」と、自らの問いかけの意味を説明したという。

    レシャックは先月28日、「昨季のメッシはピザを食べ過ぎていた」「ルイス・エンリケが過剰なノルマを課したことで、選手が練習しなくなった」など、クラブの内部事情を暴露した会話の内容がスペイン『レヒオ7』で報じられ、翌3月1日に「正式な取材ではなかった」と釈明したばかり。内情に精通しているわけでもないであろうライバルクラブに向けた過激なコメントが、またしても物議を醸すことになるかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150303-00010004-fballista-socc
    footballista 3月3日(火)20時19分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425382289/

     
    続きを読む

    2015-03-02_22h34_51
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/02(月) 19:18:40.28 ID:???*.net
    昨年夏にミランからリバプールへと加入したイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、今シーズン終了後にアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)へと移籍する可能性がありそうだと、『デイリー・エクスプレス』など英国複数メディアが報じている。
     
    移籍後、リーグ戦13試合出場でわずか1ゴールと存在感を示すことができていないバロテッリの出場機会は減る一方で、1月にFWダニエル・スタリッジが復帰し序列はさらに下がっている。さらに、来季からはリールにレンタル中のベルギー代表FWディボク・オリギが加わるため、このままでは居場所がなくなるのではないかとも指摘されている。

    そんなイタリア代表に目を付けているのが、MLS所属のオーランド・シティだという。オーランドにはミラン所属時にチームメイトだったブラジル代表MFカカが在籍しており、クラブは2人の連係に期待しているという。

    現状のパフォーマンスから判断すると、残りのシーズンで価値を示さない限り、欧州の他クラブが獲得に乗り出す可能性は低いと見られているようだ。現時点でバロテッリ本人の意思は確認できていないようだが、1月に同胞セバスティアン・ジョビンコがトロントFCへ移り、今季終了後には現チームメイトのスティーブン・ジェラードもロサンゼルス・ギャラクシーへと移籍する。バロテッリもアメリカへと旅立つことになるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150302-00010003-fballista-socc
    footballista 3月2日(月)13時8分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425291520/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 18:09:50.05 ID:???*.net
    バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、昨シーズン不振に陥った原因が
    ピザの食べ過ぎである可能性が浮上した。2月28日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

    メッシは昨シーズンの公式戦46試合に出場し、41ゴールを記録した。十分に異常な数字ではあるが、メッシにとっては2008-09シーズン以来の低調な結果となってしまった。またクラブにおいても無冠に終わり、メッシの不調がささやかれていた。

    クラブのOBであり、当時13歳のメッシを見出したことでも知られるカルラス・レシャック氏は、昨シーズンのメッシ不調の原因について“ピザ”を大量に食べ過ぎたからだと主張している。

    レシャック氏は「これまで彼がクラブでピザを食べた時は、しっかりと休息をとっていた。しかし私が思うに、昨シーズン彼は必要以上にピザを食べ過ぎたのだろう」と自身の見解を述べた。

    少々強引にも思えるが、実際にメッシはピザが好物のようだ。昨年の9月、スペイン紙『Libertad』は、第5節のマラガ戦終了後にバルセロナの選手たちが何を食べているかのリストをリークした。
    スペイン代表DFジェラール・ピケやクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチは、サンドイッチやフルーツを頼んでいるが、メッシの欄には確かに『チーズのピザ』と記されている。もちろんその他の選手でもピザを頼んだメンバーはいたが、間近でメッシのことを見ていたレシャック氏がとなえる説にも信憑性があるのかもしれない。

    食事面が改善されたのかは定かではないが、メッシはかつての輝きを取り戻しつつあり、リーグ戦10試合で14ゴールと爆発している。例えスーパースターであっても身体が資本だということに変わりはないのだろう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00286252-soccerk-socc
    SOCCER KING 3月1日(日)16時39分配信
    2015-03-01_19h39_25
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00286252-soccerk-socc.view-000
    ピザの食べ過ぎで不調に陥っていたとされるメッシ
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425200990/

     
    続きを読む


    Cristiano-Ronaldo-CR71
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/27(金) 16:47:31.71 ID:???*.net
    レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、スポンサー契約を結ぶアメリカ大手スポーツ用品会社のナイキから、個人ブランドのCR7を靴市場に進出させた場合、契約を打ち切るという最後通告を受けていたことが明らかとなった。26日のスペイン紙『スポルト』などが報じた。

    ロナウドは15日から4日間、イタリアのミラノで開催された靴の展示会『ミカム』にて自身のブランドCR7から新作の靴を発表したが、直後にナイキから年間900万ユーロ(約12億円)の契約を打ち切る最後通告を受けたとされる。

    ナイキはCR7のブランド拡大が市場における直接的な競争相手になりかねないとして、靴市場への展開を差し止めた格好となった。一方、ナイキはCR7の下着、シャツの販売を容認しているとされる。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150227-00010029-footballc-socc
    フットボールチャンネル 2月27日(金)16時40分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425023251/

     
    続きを読む


    Benzema
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 19:27:42.08 ID:???*.net
    カリム・ベンゼマが120万ポンド(約2億2000万円)のスーパーカーを購入したイタリアの高級車メーカー、『ブガッティ』のヴェイロンだ。ベンゼマは新たな愛車との写真を掲載している。

    ブガッティ側は23日、最後のヴェイロンが売れたと認めた。つまり、レアル・マドリーのストライカーが手にした一台はおそらく、彼が写真を撮ったとき以上の価値になっているということだ。

    初速スピードが時速100キロまで到達するまでにわずか2.5秒で、最高時速は約431キロのヴェイロン。ブガッティが製造したのは、わずか450台のみとなっている。

    ブガッティのヴォルフガング・デュルハイマー会長は、「販売開始から10年が経った今でも、ヴェイロンは多くの点で独特なマシンだ」と語った。

    「ヴェイロンでブガッティは自動車界のアイコンをつくり、世界で最も独特なスーパーカーブランドとしての地位を確立した」

    27歳のベンゼマは高級車の愛好者で、フェラーリ、ロールスロイス、ポルシェ、メルセデスを所有している。

    今季36試合に出場し、19得点を記録しているベンゼマは、レアル・マドリーで週給15万ポンド(約2800万円)の収入を得ていると言われる。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150225-00010031-footballc-socc
    フットボールチャンネル 2月25日(水)17時56分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424860062/

     
    続きを読む

    2015-02-25_20h15_18
    [2.24 欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦 マンチェスター・C 1-2 バルセロナ]

     バルセロナ(スペイン)は24日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント第1戦でマンチェスター・シティ(イングランド)と対戦し、2-1で勝利した。FWルイス・スアレスが2ゴールを挙げて、敵地で先勝に成功した。

     だが試合後、1つ問題が起きていたようだ。『デイリーメール』によると、FWネイマールが、MFヤヤ・トゥレのユニフォームを着たシティサポーターと衝突。野次を飛ばされたことに怒ったネイマールが応戦した形だ。係員らの制止によって騒動が大きくなることはなかったが、サポーターが撮影したこの時の様子が、『YouTube』に投稿されている。

     ブラジルメディアの取材に応じたネイマールは、「彼と遊んでいただけだよ。彼が言いがかりをつけてきたから、彼をからかってやったんだ」と説明。そして「彼が何を言ったかって?それはここで言うことは出来ないね。でも、僕のお母さんは僕にちゃんと教えてくれたよ。彼のお母さんが彼に教えていないことをね」と話したとしている。

     ただ同紙は、このことでネイマールがUEFAから何らかの処分を受ける可能性があるとしている。
    続きを読む


    2015-02-20_22h38_33
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 19:37:03.69 ID:???*.net
    マンチェスター・C所属の元イングランド代表MFフランク・ランパードがレアル・マドリード所属のウェールズ代表MFガレス・ベイルについて、「調子を取り戻すためにベイルはもっと開き直るべきだ」と語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日付けで報じた。

    最近、ベイルはレアル・マドリードのファンやスペインのメディアから、その自己中心的なプレーに対して批判を受けている。18日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグでもベイルは目立ったパフォーマンスを見せることができなかった。

    「ベイルは繊細な選手なんじゃないかと私は感じている。もちろん彼は自分の実力に自信を持っているし、それは彼が今まで成し遂げてきたことからすれば当たり前だ。しかし、おそらく最近の彼は直接ゴールを狙うか、周りから批判されているようにもっとチームメイトに気を遣うべきかをプレー中に迷う瞬間が結構あるんじゃないだろうか」

    ベイルはこの1カ月で1ゴールも決めていない。また、同クラブ所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにパスを出さずにシュートを選ぶシーンが多いことで、C・ロナウドも不満をつのらせているようだ。

    「もしベイルが、クリスティアーノへのパスを選択せずシュートを外したとしたらスタジアムでかなりのブーイングが起こるだろうし、そのことで2人の関係だけでなくチーム全体にも悪影響が出る」

    「クリスティアーノはチームの中心選手なのだから、ベイルには『気にするな』と声をかけるべきだと私は思う」

    「ベイルはこの苦境を乗り越えてさらに強くなると信じている。もしかしたら来週の試合では3人のディフェンダーを抜いてゴールを決めるかもしれないしね」

    2月20日(金)19時13分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00283334-soccerk-socc

    ■動画
    http://sports.yahoo.co.jp/video/player/24276
    http://sports.yahoo.co.jp/video/player/23394
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424428623/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ