海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: サッカー関連

    51937_ext_04_0

    1: 47の素敵な 2019/06/16(日) 22:21:31.80

    やっぱりマラドーナだよね

    3: 47の素敵な 2019/06/16(日) 22:32:20.40
    点取り屋しかスポットが当たらないのがサッカーの嫌なとこやわ。

    27: 47の素敵な 2019/06/17(月) 00:14:36.37
    >>3
    じゃあジダン、マルディーニ、オリバー・カーンで
    最近の選手は分からん

    6: 47の素敵な 2019/06/16(日) 22:48:43.24
    ペレ

    続きを読む

    ef3654fe-s

    1: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 09:35:25.19
    多すぎやろ

    2: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 09:36:04.31
    ゴロゴロしてる間は周りが休憩タイムや

    3: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 09:36:15.48
    痛がる演技のレッスンもあるくらいやし

    4: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 09:36:48.60
    ほんまに痛いんやろ

    続きを読む

    Virgil-Van-Dijk-e1559802942656

    1: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 20:46:27.81
    今こいつ以上の選手おるん?

    2: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 20:46:59.72
    CL優勝チームのMVP、超強豪オランダ代表キャプテン

    3: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 20:47:05.63
    久保建英

    6: 風吹けば名無し 2019/06/18(火) 20:48:13.92
    >>3
    ファンダイクとマッチアップしたらサッカー辞めるくらい潰されるやろな

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/18(火) 20:11:26.70
    パリSG会長とフランス元大統領にも疑惑の目が…。
    2019-06-18_20h32_02
    かつてフランスの英雄と崇められたプラティニだけに、逮捕の一報は大きな波紋を広げている。 (C) Getty Images

    衝撃的なニュースが舞い込んできた。

    6月18日、フランスのニュースサイト『Media Part』は、この日の早朝に元フランス代表MFで、欧州サッカー連盟(UEFA)の前会長であるミシェル・プラティニが汚職疑惑の容疑で逮捕されたと報じた。

    記事によれば、2022年のカタール・ワールドカップの開催地決定の際にプラティニが収賄に関わっていた容疑で、フランスの汚職調査を捜査する司法警察に連行されたという。

    07年にUEFA会長に選出されたプラティニは、15年に国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件に関与していたとして活動停止処分を受けていた。

    カタールW杯に関しては、10年12月に開催されることが決定したものの、環境やインフラ整備の面で論争がいまだに続いており、また、準備に向けた入札の正当性にも疑問の声が上がっていた。

    『The Sun』紙など複数の英国メディアは、プラティニの逮捕をきっかけに今後、芋づる式に関係者が洗い出される可能性があるとしている。

    2019年06月18日 サッカーダイジェス
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=60276

    続きを読む

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 20:44:06.257
    ビスマルク
    478f4321-cddb-4707-a692-1f749ed6e334

    2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 20:44:15.528
    モリエンテス

    3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 20:44:39.014
    マルティンス

    4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 20:44:56.259
    アルシンド

    続きを読む

    the-ball-488700_640

    1: 風吹けば名無し 2019/06/17(月) 17:16:32.21
    なんの曲?

    3: 風吹けば名無し 2019/06/17(月) 17:17:07.68
    長渕かな?

    6: 風吹けば名無し 2019/06/17(月) 17:17:48.63
    >>3
    とんぼちゃう

    4: 風吹けば名無し 2019/06/17(月) 17:17:38.61
    アイーダ?

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/17(月) 14:37:46.71
    規格外のサイズを持つゴールキーパーを目の当たりにした。法政大GK中野小次郎(20歳、3年)。その身長は、なんと201センチもある。

    no title


    6月12日、総理大臣杯の出場権をかけたアミノバイタルカップ関東大学サッカートーナメントの準々決勝。筑波大との一戦で、法大のゴールを守ったのが中野だった。

    ■チーム救うビッグセーブ

    バスケットボール選手のような長い手足。コーナーキックの際、ゴール前に密集する180センチ台の“大柄”な選手と並んでも、その大きさは格別だ。ゴール前へ浮き球のクロスボールが入れば、誰にも邪魔されることなくボールに触ることができる。

    高さだけではない。オウンゴールで同点とされた直後の後半14分、筑波大FW森海渡(1年)が中央をドリブルで突破し、ゴールへと迫った。1対1の場面、右足で放たれた地をはう鋭いシュート。瞬時に右へ跳び、右手でゴールの外へとはじき出した。まさに言葉の通り、ビッグセーブ。大事な場面で勝ち越し点を許さなかった。

    利き足は左というレフティーGK。現代サッカーで求められる「11番目のフィールドプレーヤー」としてビルドアップに加わり、正確にボールを配給していく。パサーとしての技量も申し分ないようだ。

    ただ後半の終盤に一度だけ、中央のMFへ送ったパスがインターセプトされ、あわやカウンターを食らいそうな場面があった。その時は相手選手がボールコントロールにミスし、浮いたボールが手にあたりハンドの反則でプレーは途切れた。

    試合は延長戦まで戦い抜き2-2の同点。決着はPK戦へと持ち込まれた。

    味方選手が1人失敗し、決められたら試合終了となる5人目。筑波大のキッカーが正確にゴール右隅へと蹴ったシュートを、長い手をスッと伸ばして何事もなかったようにセーブした。チームの危機を救う、またしてもビッグセーブだった。

    結局PK戦は13人目まで続き、中野はその後はシュートを止めることはできなかった。というより、冷静かつ正確に左右の隅を射抜いていく筑波大のキッカーたちをほめるべきだろう。そして法大の13人目の選手のキックがゴール枠を外れ、勝負は決した。

    国内では例をみない身長2メートルを超える大型キーパーである。JリーグではFC東京の波多野豪が198センチ、ベガルタ仙台GKシュミット・ダニエルが197センチが最も目立つところだが、過去にもGKで2メートル台はいない(※フィールド選手ではガイナーレ鳥取に在籍したFW畑中槙人=現在はアルビレックス新潟シンガポール=が205センチ)。

    現在、世界一流のGKは大型化の傾向にある。ドイツ代表ノイアー(バイエルン)が193センチ、ベルギー代表クルトワ(チェルシー)は199センチ、スペイン代表デヘア(マンチェスターU)は192センチ、イタリア代表20歳の新鋭ドンナルンマ(ACミラン)は196センチ。さまざまな要素が求められるキーパーという役柄ゆえ、身長だけで断じることは早計だが、それでも「サイズ」は大きな武器にほかならない。

    試合後、敵将、筑波大・小井土正亮監督が中野のプレーを絶賛した。

    「フル代表に入ってほしいような素材ですよね。1年前はまだ体が動いていない感じでしたけど動くようになった。PKもあのコースを触りましたからね、あの止めたやつなんか。素晴らしいキーパーですよ、成長した。彼なんか(来年の)オリンピックにも十分いけそうな」

    法大の長山一也監督も中野の話題になると「ここ3試合くらい(1番手で)使っています。将来は日本代表にまで行ってもらいたい素材」とニヤリ。未完の大器は覚醒しつつあるようだ。

    そこで敗戦に唇をかむ中野に近寄り、声をかけた。

    6/17(月) 11:00配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-06161184-nksports-socc

    続きを読む

    the-ball-488700_640

    1: 風吹けば名無し 2019/06/16(日) 19:07:43.10 0
    あんな近いとこから蹴って外すわけ無いやん

    10: 風吹けば名無し 2019/06/16(日) 19:19:01.48 0
    >>1
    だからだよ
    下手したらど真ん中に蹴っても入るし
    素人でもできなくもない

    ゆえにPKはゴールキーパーが英雄視される

    11: 風吹けば名無し 2019/06/16(日) 19:21:19.76 0
    >>1
    そりゃそうだろ
    ゴール前で反則したときのペナルティなんだから
    バスケのフリースローみたいなもん

    2: 風吹けば名無し 2019/06/16(日) 19:11:13.03 0
    そのプレッシャーが外させる

    続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/06/14(金) 18:58:32.97
    2019/06/14 09:59 Written by Narinari.com編集部

    6月14日に放送された朝の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で、万引き犯逮捕に貢献したサッカー選手が取り上げられ、様々な反響を呼んでいる。

    no title


    今回話題になっているのは、日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿アンリミテッドFCに所属する月成大輝選手(25歳)、高野次郎選手(25歳)、芦田成利選手(25歳)。3人は三重県警津警察署から、万引き犯逮捕に貢献したとして、感謝状を贈られた。

    先日、試合帰りだった3人は、被害に遭った店長が「ドロボー!」と叫びながら男性を追いかけているところに遭遇。高野選手がまず反応し、500メートルほど走ったところで男性に追いつき、距離を保ちながら戻るように説得を続けたという。

    3人は喜びの表情を浮かべながら「こういう形でチームの名前が表に出て誇りに思う」とコメントすると、ネットでは「お手柄!」「かっこいい」「ヒーローだね。地域密着していって欲しい」といった声が上がる。

    no title


    また、選手が紹介された際に映ったユニフォームスポンサーの「お嬢様聖水サワー」も注目を集めており、「お嬢様聖水サワーの字面にびっくりした」「スポンサーさんの存在感が凄すぎてニュースが入ってこない」「このスポンサー効果計り知れないぞ」と大きな反響を呼んでいる。

    https://www.narinari.com/Nd/20190654976.html#more

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ