海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: サッカー関連

    51HCFTqbqYL._SX335_BO1,204,203,200_

    1:名無し募集中。。。:2018/09/29(土) 12:26:34.44 ID:0.net
    まさかの女子サッカー
    2:名無し募集中。。。:2018/09/29(土) 12:27:34.65 ID:0.net
    異論はない
    4:名無し募集中。。。:2018/09/29(土) 12:28:57.70 ID:0.net
    面白いもう実写化に動いているのだろうか
    続きを読む

    aeafaaed-56a6-5a3e-7f79-5f753fd815d0

    1:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:40:51.78 ID:IOzlfolX0.net
    ベッカムってすごい選手なのは分かるけど実力もsクラスやったんか?
    2:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:41:34.93 ID:rx8SMoeya.net
    実績でイニエスタ
    CLとワールドカップとったし
    14:風吹けば名無し:2018/09/28(金) 02:43:13.40 ID:RpcjvdN+0.net
    >>2
    ユーロも取ってる
    続きを読む

    1:みつを ★:2018/09/27(木) 21:37:22.87 ID:CAP_USER9.net
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35126221.html

    伊受刑者、出所を自ら延期 慰問のサッカー選手会いたさに
    2018.09.27 Thu posted at 17:10 JST


    (CNN) サッカーの元イタリア代表の人気選手だったフランチェスコ・トッティ氏はこのほど、代表チームが刑務所を慰問した際、同氏に会うことを熱望し決められていた出所時期を1週間遅らせた受刑者がいたとの逸話を披露した。

    自伝の出版を宣伝するため地元の放送局「RAI」に出演した際に明かした。この若者の男性と出会ったのはイタリア代表チームが2006年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝を果たした直後の時期。

    トッティ氏は「この若者は何が何でも私と共に写真に収まることを切望していた」と述懐。「私と! 私と! 私と!」と叫び続けながら規制の中を強引に突き進み、そばに寄ってきて一緒の自撮りを試みていたという。

    トッティ氏が、この男性が出所をわざわざ遅らせていたのを知ったのは代表チームが刑務所を去った後、誰かからその理由を教えてもらった時だった。男性はトッティ氏が慰問に加わるのを知った後、もう1週間刑務所にとどまることを決断。予定通り出所させるなら、刑務所に戻されるように何か馬鹿なことをしでかすとも述べていたという。

    男性は公開書簡も残しており、「私が今後、さらに100年間生き続けたとしても、トッティ(氏)と一緒に写真撮影出来る機会は再びないだろう」とも記していた。

    ストライカーなどを務めたトッティ氏は同国1部リーグ(セリエA)所属のクラブ「ローマ」一筋にプレーし、出場は15年間で786試合に達する。その才能やローマへの忠誠心が人気を集め、イタリアを代表する選手の1人ともなっていた。

    セリエAの「ローマ」一筋でキャリアを終え、昨年現役を引退したトッティ氏/Paolo Bruno/Getty Images Europe/Getty Images

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/09/28(金) 06:41:53.16 ID:CAP_USER9.net
    関東サッカーリーグ1部の東京ユナイテッドフットボールクラブと千代田区サッカー協会は27日、連携協定締結を明かした。

    今回の協定を契機に共同事業として「サッカーを通じたコミュニティづくり」、「千代田区ならではのフットボール環境の整備」、「東京ユナイテッドFCを頂点とした各世代大会の共催」と、サッカー環境の向上とともに地域社会の発展、住民の健康促進に寄与していくという。

    東京ユナイテッドFC共同代表の人見秀司氏は「日本経済の中心である東京23区にホームスタジアムを構えるJクラブが未だ1チームもない現状こそ、日本のスポーツ文化、スポーツビジネスの未成熟さを物語っているとも言えます。海外を見渡せば、首都にはその国を代表するような国際的なクラブが存在し、都市のシンボルとなっています。この度は、東京23区の中でも、政治経済の中心である千代田区サッカー協会と連携協定を締結させて頂き感謝いたします」とコメント。

    千代田区サッカー協会会長の内田直之氏は「千代田区は立法・司法・行政の三権及び経済・金融という首都機能を備えた東京の中心であり、江戸開府以来、歴史や文化を継承してきました。世界で一番の街を目指す東京、そして千代田区にとって、東京ユナイテッドFCが街の誇りや新たなアイデンティティとして、また、地域コミュニティの核となることを確信しています。千代田区・港区・文京区など都心区が全面的にバックアップすることで、日本のみならず、レアル・マドリードやバイエルンの様な世界的なビッグクラブになることを期待しています」と話した。

    東京ユナイテッドFCには、元日本代表で鹿島アントラーズやファジアーノ岡山で活躍したDF岩政大樹が選手兼コーチとして2017年から在籍。クラブは2018シーズン、関東サッカーリーグ1部を3位で終え、10月20日から始まる全国社会人サッカー選手権大会を戦う。JFL昇格プレーオフ(地域チャンピオンズリーグ)参戦には、既に確定させた関東サッカーリーグ1部の3位以内と、全国社会人サッカー選手権大会の3位以内が条件となる。

    全国社会人サッカー選手権大会初戦、東京ユナイテッドFCは関西地域代表おこしやす京都ACと対戦する。

    9/28(金) 0:30配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00839375-soccerk-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/09/27(木) 00:27:35.25 ID:CAP_USER9.net
    4人の子を持つ父だからこその発言だろう。

    現地時間9月25日、元イングランド代表FWで現在は人気コメンテーターのガリー・リネカーが、自身のツイッターを更新。アメリカのコメディー俳優ロブ・ディレイニーの「なぜ彼らは、7歳の子どもに多くの宿題を与えるのか? 僕の子どもは、サッカーをやりたがっている。誰かこの狂気を止めるために助けてくれますか?」というツイートに、「宿題は無駄だ」と反応した

    「宿題は時間の無駄だ。家族にストレスを与え、子どもにストレスを与え、両親にストレスを与え、親子関係に圧力をかける。毎晩、読書をすれば十分だ」

    この持論が賛否両論を巻き起こし、1000を超えるコメントを受けたリネカーは、さらに自身の発言の真意を綴った。

    「多くの親が、多すぎる宿題の無意味さと過度なストレスに同意してくれているみたいだね。子どもたちには、学校で仕事(勉強)をする時間が十分にある。両親との家庭生活をもっと楽しむべき。大人になるための時間は十分にあるんだ」

    このレジェンドのつぶやきに、レスターの現エース、ジェイミー・ヴァーディーの妻、レベッカ・ヴァーディーが反応した。

    タレントとして英国内で活動する美人妻は、「(宿題は)真夜中の戦いよ」とリプライを送っている。

    「その半分も理解できない時があるわ。私の子どもは失敗する権利があるし、失敗しても問題ないということも理解している。だけど社会はどういうわけか、子どもたちに完璧でないとダメというように作られている」

    大きな反響を呼ぶツイートで、問題を提起したリネカーは、トッテナム、バルセロナ、名古屋グランパスでプレーした現役時代、一度も警告を受けたことがない“紳士”として知られ、現在自身が司会として出演している英公共放送「BBC」の人気ハイライト番組『Match of the Day』では、その博識ぶりと雄弁さで人気を集めている。

    現在57歳の元イングランド代表FWは、ジョージ(24歳)、ハリー(22歳)、トビアス(20歳)、アンガス(18歳)の4人の父でもあり、英国における宿題の多さを以前から問題視していた。

    英紙『The Sun』によれば、リネカーは昨年1月に、「宿題は禁止すべきだ。なぜ子どもたちは、家に帰ってから2時間以上も拘束されなきゃいけないんだ?」と異議を唱えていたという。

    「確かに、トップレベルのサッカー選手は知的だ。でなければ、本当のトップになることができないからだ。しかし、それは必ずしも学問における知的さじゃない。

    多くのサッカー選手は、早い時期からプレーに集中しなければいけないから、普通よりは教育を受けられていないはずだ。僕が必要だと思うのは、その選手自身の人間的な知性だ。それは、宿題がなくても身に付けられる」

    サッカー選手として16年に及ぶプロキャリアを築き、いわゆるトップ・オブ・トップを渡り歩いたリネカー。そんな男が社会に切れ込む発言をすることは、実に意義深いと言えるだろう。

    9/26(水) 20:23サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180926-00047812-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/09/26(水) 20:42:58.10 ID:CAP_USER9.net
    9/26(水) 18:12配信
    SOCCER KING
    あなたは知ってた? 実は血縁関係にある世界のサッカー選手たち

    サウサンプトンに所属する日本代表DFの吉田麻也に意外な“親戚”がいることが判明し、話題になっている。

    同選手は自身のインスタグラムに、元プロ野球選手で、現役時代に阪神や日本ハムなどで活躍した下柳剛氏との2ショット写真を投稿。「親戚の『お兄さん』がイギリスまで来てご飯おごってくれた」とつづり、2人に血縁関係があったことを明らかにした。共に長崎県長崎市の出身であり、以前から交流があったようだ。

    世の中には実は親戚同士だったという有名人がいるもので、サッカー界も例外ではない。そこで今回は、一般的にはあまり知られていないが、血が繋がっているという選手たちを紹介する。

    ■ルカ・モドリッチ/マーク・ヴィドゥカ


    24日、「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2018」の男子最優秀選手賞を受賞したクロアチア代表MFルカ・モドリッチには従兄弟のサッカー選手がいた。かつてリーズ(チャンピオンシップ/イングランド2部)などで活躍した元オーストラリア代表FWマーク・ヴィドゥカ氏が、その人だ。同氏はオーストラリアで生まれ育ったが、父がクロアチアからの移住者であり、モドリッチと親戚にあたる。

    ■エディン・ジェコ/エミル・スパヒッチ


    ローマに所属するボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコは、昨年限りで現役を退いた元同代表DFエミル・スパヒッチ氏と従兄弟同士。6歳違いの2人は同国代表の歴代出場数でトップ2に君臨し、2014 FIFAワールドカップ ブラジルでは揃って世界最高峰の舞台に立った。

    ■アレックス・イヴォビ/オーガスティン・オコチャ


    アーセナルに所属するナイジェリア代表FWアレックス・イウォビの叔父と言えば、母国のレジェンドであるオーガスティン・オコチャ氏だ。同氏は「ボールの魔術師」と呼ばれたテクニシャンで、ボルトン(チャンピオンシップ/イングランド2部)では元日本代表MF中田英寿氏のチームメイトだった。幼少期にイングランドに移住してきたイヴォビが、ナイジェリアを代表に選んだのも叔父のアドバイスがあったからだという。
    2018-09-26_21h51_53
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00838624-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/09/26(水) 06:14:55.18 ID:CAP_USER9.net
    全米オープンを初制覇し、一躍時の人となった大坂なおみ。連戦や取材対応などの疲れがあったようで、東レ・パンパシフィックオープンでの凱旋Vは果たせなかったが、準優勝し、グランドスラム覇者の実力を見せてくれた。

    ところで「World's 50 Most Marketable 2018」というランキングが発表された。当コラムでも何度か取り上げているが、今、世界で最も市場価値のあるアスリート50人のランキングで、イギリスのスポーツマーケティングメディア「SportsPro社」が判定し、発表したものだ。

    ● 今後3年、市場価値が 急上昇しそうな選手を選出

    このランキングには、すでに世界からスタートして認められ、莫大な報酬を得ているアスリートはほとんど入っていない(16位にネイマールがランクされているが)。ランクインした顔ぶれを見ると、多くが世界のスポーツシーンに現れた新進気鋭のスター候補。同社の解説によれば将来性や話題性、カリスマ性、ルックスなど、さまざまな角度からチェックし、今後3年間に渡って多くのファンから支持されると思われるアスリートたちだ。その結果、メディアからは常に注目され、大スポンサーがつき、市場価値は上がっていくだろうという、いわば先物買い的なランキングである。

    今回はここに2人の日本選手が入った。大坂なおみが27位、大谷翔平が33位にランクされたのだ。

    このランキングが同社のサイトで発表されたのが9月3日。全米オープン女子シングルス決勝が行われたのは10日だから、優勝という結果が出る前に大坂の能力や将来性を見込んで市場価値があると判定していたわけだ。この辺は同社ランキング担当者の慧眼といえるだろう(もし発表が全米オープン以後だったら、順位はもっと上がっていたかもしれない)。

    大谷の33位は日本のファンからすれば低いと感じるはずだ。ただ、発表しているのが野球が盛んではないイギリスの会社であり、その辺は割り引いて見る必要がある。むしろ、そのイギリスで33位に入っている大谷はすごいといえるのではないだろうか。

    ● ベスト10の顔ぶれは 日本人には馴染み薄

    このランキングは同社の解説によれば、世界で注目を集めているプロアスリート250人をピックアップし、前述したようなさまざまな角度から独自にポイントづけしていき、その上位50人を選んだという。

    だから、それなりに信頼度は高そうだが、トップ10には日本のスポーツファンに、あまり馴染みのない名前が並んでいる。

     1位 ポール・ポグバ 25歳・フランス サッカー
     2位 アンソニー・ジョシュア 28歳 イギリス ボクシング
     3位 キリアン・エムバペ 19歳 フランス サッカー
     4位 アレクサンダー・ズベレフ 21歳 ドイツ テニス
     5位 ステフィン・カリー 30歳 アメリカ バスケットボール

     6位 ハリー・ケイン 25歳 イギリス サッカー
     7位 クロエ・キム 18歳 アメリカ スノーボード
     8位 オデル・ベッカム 25歳 アメリカ アメリカンフットボール
     9位 ケイティ・レデッキー 21歳 アメリカ 競泳
     10位 アーロン・ジャッジ 26歳 アメリカ 野球

    つづく

    9/26(水) 6:01配信
    2018-09-26_19h14_54
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180926-00180512-diamond-bus_all
    続きを読む

    Fussball.-Bild-Ball-Tor_image_1200-1024x683

    1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/09/25(火) 20:31:03.637 ID:jKWXaRWD0.net
    教えて
    4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/09/25(火) 20:32:16.871 ID:e5/WowRd0.net
    まず好きなクラブ作らないと楽しめないと思う
    11:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/09/25(火) 20:38:12.303 ID:jKWXaRWD0.net
    >>4
    アマプラでマンCのドキュメンタリー見てるからマンCかな
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/09/25(火) 19:58:31.89 ID:CAP_USER9.net
    スイス・スーパーリーグの試合中に、クラブのeスポーツへの投資にサポーターが抗議したことで、試合が一時中断された。24日、海外メディア『eurogamer』が伝えている。

    「eスポーツ」とは「エレクトロニック・スポーツ」(electronic sports)の略称で、主に対人戦要素のあるビデオゲームをスポーツ競技として扱う際に使われる。欧米ではすでに多くのクラブがeスポーツに投資をしており、プロゲーマーやプロチームを抱えているクラブも多い。

    スイス・スーパーリーグのヤングボーイズもeスポーツに投資する考えを明らかにしたが、一部サポーターは快く思っていないようだ。23日に行われたリーグ戦第7節ヤングボーイズとバーゼルの試合中にサポーターが抗議。客席からゲームのコントローラーや大量のテニスボールが投げ込まれたことで、試合は一時中断された。

    クラブの熱狂的なサポーターたちは、eスポーツという仮想の世界に参入することよりも、現実のチームへの投資を望んでいるという。客席には、「一時停止」のマークが描かれた巨大な横断幕も掲げられ、クラブのeスポーツ参入に抗議が行われた。

    試合は程なくして再開され、ホームのヤングボーイズが7-1で勝利を収めた。しかし、円滑に試合を実施することができず、一時中断を余儀なくされたクラブにはリーグ側から処分が下される可能性もあるようだ。

    スイスでサッカーの試合中に「e-Sports抗議活動」が勃発…ピッチへコントローラーを投げ込むファンも
    https://www.gamespark.jp/article/2018/09/25/84068.html





    9/25(火) 19:33配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00838002-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ