海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:ブンデスリーガ > ドルトムント

    1: 豆次郎 ★ 2019/03/03(日) 05:50:32.91
    3/3(日) 5:31配信
    バイエルンがボルシアMGに5発快勝! 首位ドルトムントと勝ち点で並ぶ

    ブンデスリーガ第24節が2日に行われ、2位バイエルンはボルシアMGとアウェイで対戦し、1-5で勝利を収めた。この試合の結果により、バイエルンは首位ドルトムントとの勝ち点が「54」で並んだ。

    バイエルンは2分、ハビ・マルティネスが先制点を決めると、続く11分にはトーマス・ミュラーが公式戦12試合ぶりにゴールを決めて追加点を挙げた。一方のボルシアMGも、37分にラース・シュティンドルが1点を返して前半を終える。

    後半に入ってもバイエルンがボールを支配し、47分にはロベルト・レヴァンドフスキ、75分にはセルジュ・ニャブリがそれぞれゴールを挙げて勝負を決定付ける。90+1分にはバイエルンがPKを獲得し、レヴァンドフスキがこれを決めてダメ押しの5点目。ボルシアMGに1-5と快勝を収めたバイエルンは、勝ち点で首位ドルトムントと並び、史上初の7連覇に向けてその調子の良さを見せた。

    次節、バイエルンはホームでヴォルフスブルクと、ボルシアMGはアウェイでマインツと対戦する。

    【スコア】
    ボルシアMG 1-5 バイエルン

    【得点者】
    0-1 2分 ハビ・マルティネス(バイエルン)
    0-2 11分 トーマス・ミュラー(バイエルン)
    1-2 37分 ラース・シュティンドル(ボルシアMG)
    1-3 47分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
    1-4 75分 セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
    1-5 90+1分 ロベルト・レヴァンドフスキ(PK/バイエルン)

    【スターティングメンバー】
    ボルシアMG(4-3-3)
    ゾマー;ラング(76分 ジョンソン)、ギンター、エルヴェディ、ヴェント;ノイハウス(65分 ザカリア)、クラマー、ホフマン(72分 ラファエウ);アザール、シュティンドル、プレア

    バイエルン(4-2-3-1)
    ノイアー;キミッヒ、ズーレ、ボアテング、ラフィーニャ;J・マルティネス、アルカンタラ;ミュラー(86分 チョン・ウヨン)、J・ロドリゲス(80分 R・サンチェス)、ニャブリ(83分 デイヴィス);レヴァンドフスキ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00913762-soccerk-socc
    no title

    続きを読む

    1: 数の子 ★ 2019/01/02(水) 18:50:40.80 _USER9
    ドルトムントに所属する アメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチ(20)が、チェルシーに移籍することが決まった。

    ユース育ちのプリシッチは、2016年にブンデスリーガデビューを果たすと、同年3月にアメリカ代表で初出場。2か月後の5月には代表初ゴールを挙げた。ここまでドルトムントで公式戦114試合15ゴールを記録しているが、今季はブンデスリーガで先発5試合にとどまり、退団が噂されていた。

    クラブ発表によると、移籍金は6400万ユーロ(約79億6500万円)。今季いっぱいはドルトムントでプレーするという。ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSDは、「プレミアリーグでプレーすることは、彼の夢だった。結果として我々は彼の契約を延長することができなかった。そのため、チェルシーからの非常に有益なオファーを申し入れることにした」と、合意に至った理由を説明した。
    2019-01-02_19h07_27
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-14558443-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: pathos ★ 2018/12/29(土) 16:03:59.35 _USER9
    独紙報道に番記者らが反応 「金額が適正ならBVBもOKを出す」
    20歳にしてアメリカ代表の中心を担うドルトムントのMFクリスティアン・プリシッチ。将来を嘱望される逸材がプレミアリーグの強豪チェルシーへ、来夏に移籍することで合意したとドイツ紙「ビルト」が報じている。その移籍金は4500万ユーロ(約57億円)になると言われている。

    プリシッチは2015年にドルトムントの下部組織に加入。17歳だった2016年1月に、トーマス・トゥヘル元監督(現パリ・サンジェルマン監督)の下でトップデビューを飾った。その後もメキメキと力をつけ、トゥヘル体制ではレギュラークラスだった。

    ルシアン・ファブレ監督が就任した今季は小さな怪我を繰り返している影響もあって、リーグ戦11試合の出場(1得点2アシスト)にとどまっているが、20歳にしてアメリカ代表で不動のレギュラーを務める逸材だ。

    すでに欧州屈指の人気銘柄となり、プレミアリーグからの関心が再三報じられていたプリシッチ。そうしたなか、チェルシー移籍で合意したと「ビルト」紙が報じた。この報道にジャーナリストたちも即座に反応しており、米スポーツ専門局「ESPN」などでドルトムントの番記者を務めるステファン・ブチュコ氏は「金額が適正ならBVB(ドルトムント)もOKを出す」とツイートした。

    さらに英紙「ロンドン・イブニングスタンダード」のシモン・ジョンソン氏も、「ビルト」紙の報道を受け、「チェルシーは来夏にドルトムントからクリスティアン・プリシッチを獲得する。4500万ユーロ(約57億円)で合意した」と投稿した。

    プリシッチとドルトムントの契約は2020年6月までとなっており、クラブは契約が残り1年となるタイミングでの売却を決断したようだ。
    2018-12-29_18h32_13
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181229-00157822-soccermzw-socc

    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/10/07(日) 21:15:27.07 ID:CAP_USER9.net
    10/7(日) 20:52配信 フットボールチャンネル


    ボルシア・ドルトムントのFWパコ・アルカセルは、ブンデスリーガでわずか2人目となる記録を55年ぶりに達成した。リーグ公式サイトが伝えている。

    ドルトムントは現地時間6日に行われたブンデスリーガ第7節の試合でアウクスブルクと対戦。0-1のビハインドで迎えた59分に投入されたアルカセルはそこからハットトリックを達成し、4-3の勝利の立役者となった。

    今夏バルセロナからドルトムントに加入したアルカセルは、これまで2試合に交代出場して計3ゴールを記録していた。これで合計3試合で6ゴール。しかも全てが交代出場で、合計わずか81分間という短い出場時間での6ゴールだ。

    ブンデスリーガでのデビューから3試合で6ゴールを決めた選手はリーグ史上2人目となった。過去にはハンブルガーSVでプレーしたゲルト・デルフェル氏が1963/64シーズンに達成していたのが唯一の例だ。

    アルカセルはこの3得点を加えたことでブンデスリーガの得点ランク首位にも浮上。チャンピオンズリーグも含めれば計7ゴールで、早くも昨季バルサでの公式戦ゴール数に並んでいる。
    20181007_alcacer_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181007-00292125-footballc-socc
    続きを読む

    1:shake it off ★:2018/08/07(火) 15:47:21.05 ID:CAP_USER9.net
    サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントは6日、天津権健(中国)のベルギー代表MFアクセル・ウィツェル(29)を獲得することで合意したと明かした。

    ウィツェルは4年契約を結ぶ見通し。同選手はワールドカップ(W杯)ロシア大会で活躍した。

    ドルトムントのスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏は声明で「アクセルがドルトムントを選んでくれて、とてもうれしい」とコメント。「彼は国際経験が豊富で、ドルトムントの中盤を形成するために必要な要素を全て兼ね備えている」と述べた。

    ウィツェルは「ドルトムントのためにプレーできることがうれしいし、誇りに思う。ドルトムントは欧州屈指の強豪クラブ。最初に連絡を受けたときから、移籍に迷いはなかった」と話した。
    2018-08-07_16h20_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00000030-reut-spo
    続きを読む

    1:数の子 ★:2018/07/24(火) 23:01:13.88 ID:CAP_USER9.net
    ▽パリ・サンジェルマン(PSG)が、ドルトムントのドイツ代表MFユリアン・ヴァイグル(22)に興味を持っているようだ。フランス『RMCsport』がドイツ『ビルト』をもとに伝えている。

    ▽記事によれば、今季から新たにPSGを指揮する元ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督が獲得を望んでいるようだ。

    ▽同監督がドルトムントの監督に就任した2015年の同時期に、ヴァイグルも1860ミュンヘンから加入。加入後すぐにボランチでレギュラーを掴むと、トゥヘル監督が率いた2シーズンは公式戦94試合に出場。昨季はリーグ戦出場は25試合だった。また、すでにドイツ代表も経験しており、今回のロシア・ワールドカップには選ばれなかったものの、2016年5月のデビュー以降、ここまで5試合に出場している。

    ▽そんなドイツ期待の若手にはPSGの他、マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッド、バルセロナといった数々のビッグクラブも関心。ドルトムントは契約が2021年まで残っているヴァイグルに、5000万ユーロ(約65億円)の値札を貼っているようだ。
    pcimage
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=321905
    続きを読む

    1:pathos ★ :2018/05/04(金) 00:59:00.61 ID:CAP_USER9.net
    親善試合では代表選外のゲッツェ、W杯に向けアピールに成功?「出場を信じている 」

    ボルシア・ドルトムントMFマリオ・ゲッツェはロシア・ワールドカップ(W杯)に出場できるだろうか。ドイツ誌『キッカー』によれば、同選手はその可能性を残しているという。

    4年前のブラジル大会の決勝でゲッツェはアルゼンチン相手に決勝点を挙げ、ドイツの英雄となった。だが、その後は病気や負傷に悩まされ安定したパフォーマンスが続かず、批判されることも多かった。そして3月の親善試合でも選外となり、今回のロシア大会に向けたドイツ代表メンバーに含められる可能性は低いと見られていた。

    しかし、ここに来てゲッツェは調子を上げている。第31節レヴァークーゼン戦に続き前節ブレーメン戦でのパフォーマンスをいずれも「2」(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)と評価した『キッカー』は、ペーター・シュテーガー監督がゲッツェをマルコ・ロイスとともにインサイドハーフに配置したことで、「2人はドルトムントの心臓になった」と称賛した。

    とりわけ好印象に残ったのは、ブレーメン戦でのゲッツェのプレーだったようだ。ロイスの決定機をつくり出した場面については「状況を直ちにつかんだゲッツェは、ロイスにエレガントかつ正確にボールを送った」と記され、「まるで絵画、芸術品のようなパスで、最後の仕上げのみを欠いていた」とゴールにつながらなかったにもかかわらず、ラストパスが絶賛されている。

    一方、ゲッツェ本人は3月にはヨアヒム・レーブ監督から声がかからなかったことに関して「もっと戦い、もっと頑張らなければいけないという明確なメッセージ」として受け止めているようだ。『キッカー』曰く「僕はW杯に出場できることを信じている。そのためのクオリティーを備えている」と自信をのぞかせながら語った。

    ドイツ代表は、長期離脱を強いられているラース・シュティンドル(ボルシア・メンヒェングラットバッハ)やセルジュ・ニャブリ(ホッフェンハイム)と2列目の選手2人がW杯を欠場となることが決定している。そんな中、波に乗りつつあるゲッツェに再び声がかかる可能性もあるかもしれない。
    2018-05-04_08h21_46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00010008-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/26(月) 12:53:51.69 ID:CAP_USER9.net
    MF香川真司(29)の所属するドイツ1部ドルトムントの練習に初参加した陸上男子100メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルト氏(31=ジャマイカ)はプロサッカー選手になれるか

    昨年8月に現役を引退したボルト氏は、かねてサッカー好きを公言し、マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)の熱狂的なファンとして知られる。23日にチームと約1時間のトレーニングを行い、スピードとともに技術力を猛アピール。ミニゲームでもゴールを決めたという。香川は負傷で不参加のため“共演”できなかった。

    今回の練習参加は入団テストともいわれる中、ドルトムントのペーター・シュテーガー監督(51)は地元メディアに対し「彼には才能があると思うが、より高いレベルでプレーしたいのであれば、やるべきことがたくさんあるのは明らかだ」とコメントし、否定的な見解を示したという。

    3/26(月) 11:30配信 東京スポーツ
    2018-03-26_15h10_10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000014-tospoweb-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ