海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー日本人選手 > 香川真司

    1:Egg ★:2018/04/20(金) 20:19:54.26 ID:CAP_USER9.net
    「I’m excited to be back on track!!」
    いよいよ日本代表アタッカーが反攻に打って出る。

    4月20日、ボルシア・ドルトムントのMF香川真司がチーム練習に本格復帰。クラブの公式SNSが練習風景を撮影した画像とともに「おかえり!」とエールを贈っている。2月10日のブンデスリーガ22節、ハンブルガーSV戦で左足首を傷めて、およそ2か月。ついに復活の狼煙を上げたのだ。
     
    すぐさま香川本人も自身のツイッターを更新した。「I’m excited to be back on track!!(また練習に復帰できて興奮しているよ!!)」との一文で喜びを表現し、「#bvb #sk23 #さぁこれからや」とのハッシュタグを添えた。関西弁で綴った“さぁこれからや”の言葉に並々ならぬ意欲を感じさせ、残るリーグ戦4試合でどこまでコンディションを回復させられるかに注目だ。

    そしてその先には、ロシア・ワールドカップが待ち受ける。日本サッカー協会は5月14日に大会予備登録の35名を発表する。そこには間違いなく香川も名を連ねるはずだが、最終登録の23名に残れるかどうか。同30日の親善試合ガーナ戦が、西野朗監督へのまさにファイナルアピールの場となるだけに、トップフォームを取り戻しておきたいところだ。
     
    4/20(金) 20:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00039130-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/20(金) 06:53:34.45 ID:CAP_USER9.net
    19日の練習で元気に汗を流す姿を披露 チーム公式ツイッターも歓迎「お帰りなさい」

    監督の電撃交代で揺れる日本代表にとって朗報になりそうだ。ドルトムントのMF香川真司が現地時間19日のチーム練習に合流し、ランニングや元気にボールを蹴る姿を披露した。ドルトムント公式ツイッターが「お帰りなさい、シンジ・カガワ」と綴ると、ファンも待ち望んでいたように「スーパーシンジが帰ってきた!」「救世主だ」と呼応している。

    香川は2月10日のブンデスリーガ第22節ハンブルガーSV戦で足首を負傷し、それ以降は戦線から離脱。昨年11月の欧州遠征(ブラジル戦1-3、ベルギー戦0-1)に続き、3月のベルギー遠征(マリ戦1-1、ウクライナ戦1-2)でも代表戦で招集外となっていた。

    現地時間10日には、練習に姿を見せて別メニューながらランニングする模様がドイツ地元紙で報じられていたが、ドルトムント公式ツイッターが19日に更新され、「お帰りなさい、シンジ・カガワ」と綴られた。

    投稿ではランニングやボールを蹴る姿の写真が計3点アップ。久々に全体練習で汗を流したようで、コメント欄には「スーパーシンジが帰ってきた!」「救世主だ」「グッドニュース」「ようやくか」「スシボンバー、ヘイ!ヘイ!ヘイ!」といった歓迎の声が並んでいる。

    ブンデスリーガ専門ニュースサイト「Ligainsider」は、「チームトレーニングに復帰。日本人選手は足首の負傷でリーグ戦8試合を欠場していた。レバークーゼン戦でプレーできるかどうかは、まだ伝えられていない」と報じている。

    現地時間21日のリーグ第31節・本拠地レバークーゼン戦は出場が不透明とはいえ、シーズン終盤での復帰はドルトムントにとっても、バヒド・ハリルホジッチ前監督から西野朗新監督に替わった日本代表にとっても朗報だ。長年日本代表の10番を背負い続けてきた小さな魔法使いが、ロシア・ワールドカップの最終メンバー23人入りに向けて大きな一歩を踏み出した。

    4/20(金) 6:31配信 ZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00010001-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/19(木) 06:30:03.91 ID:CAP_USER9.net
    サッカー情報局】サッカー担当記者:ドイツ1部リーグのドルトムントに所属する“日本の10番”MF香川真司(29)はロシアW杯に臨む西野ジャパンで復活できるんでしょうか。

    デスク:2月10日のハンブルガーSV戦で左足首を負傷し、当初は全治3~4週間と言われていたけど、回復が遅れたためか、いまだに復帰できていないな。

    記者:西野新監督は就任会見で「ケガをして6週、8週試合に出ていない状況もありますし、確かに経験、実績のある選手…」とコメント。具体的な名前こそ挙げませんでしたが、離脱している香川の状態を気にかけていました。

    デスク:実績も経験もあるし、西野監督の好きそうなテクニシャンタイプ。FW本田とともに再建の柱にしようと思っているみたいだしな。

    記者:ただ、状況は厳しいんです。ドイツ1部リーグも残り4試合。仮に21日(日本時間22日)のレーバークーゼン戦で復帰しても、いきなり先発はないでしょうし、今後、限られた試合数の中で、どこまで状態を上げられるのかは未知数。

    W杯代表入りにも支障が出かねませんね。

    デスク:まあ、西野新監督も選手選考については「ここ1か月の状況を正確に見極めた上で」と話していたからな。日本代表の監督交代で旧主力メンバーはみんな“復活”かと思っていたけど、香川の状態はちょっと気になるところか。

    4/18(水) 16:54配信 東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000034-tospoweb-socc

    写真
    続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/04/17(火) 23:22:04.69 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムント、ザルツブルク指揮官の招へいを目指す?次期監督候補に急浮上とオーストリア紙
    4/17(火) 22:16配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000027-goal-socc

    ザルツブルク率いるローゼ監督 (C)Getty Images



    ボルシア・ドルトムントは、レッドブル・ザルツブルク率いるマルコ・ローゼ監督を招へいするかもしれない。オーストリア紙『ザルツブルガー・ナハリヒテン』が伝えた。

    香川真司が所属するドルトムントは3月、南野拓実がプレーするザルツブルクに敗れてヨーロッパリーグ敗退が決まると、その後ブンデスリーガではバイエルン・ミュンヘンに0-6で敗れ、先日宿敵シャルケとのルールダービーを0-2と落としている。
    その結果、クラブはペーター・シュテーガー監督との契約を更新せず、新監督を招く可能性が高まっているところだ。

    そして、次期監督はザルツブルクのドイツ人指揮官、ローゼ監督となる可能性が浮上。『ザルツブルガー・ナハリヒテン』によれば、ドルトムント幹部はその手腕を以前から高く評価しているという。
    ニースのルシアン・ファブレ監督とともに次期監督の最有力候補と見ているようだ。

    現役時代はハノーファーやマインツなどでプレーしたローゼ監督は昨年ザルツブルクのU-19チームをUEFAユースリーグ制覇に導き、今季からトップの指揮を執ることに。
    クラブとの2019年までの契約には契約解除条項が盛り込まれておらず、他クラブに向かう場合、高額の違約金が発生すると見られる。
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/14(土) 18:46:17.53 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムントMF香川真司の去就が騒がしくなっている。イギリス『football.london』が、ウェストハムからの関心を伝えた。

    2012年、当時率いていたアレックス・ファーガソン氏の希望により、マンチェスター・ユナイテッドに加入した香川。イングランドでは2シーズンプレーし、57試合で6ゴールを挙げた。

    その後、2014-15シーズンにドルトムントへ復帰。ブンデスリーガでは通算145試合で41ゴールを挙げる29歳のMFだが、最近ではガラタサライなど多くのクラブが関心を持っていると噂されている。

    そんな中、『football.london』はウェストハムが獲得に乗り出すと伝えた。

    現在指揮を執るデイヴィッド・モイーズ監督は、クラブとの契約は今季終了までになっているものの、延長することが濃厚だという。クラブは今季下位に低迷しているものの、残留を果たした場合には来季に向けてチームの再編成を図るという。

    そして、モイーズ監督は、マンチェスター・Uを率いていた2013年に指導した経験のある日本人MFとの再会を望んでるようだ。ウェストハムは、ドルトムントへ1200万ポンド(約18億円)を提示すると見られている。

    なお、ウェストハムは中盤強化のためにバルセロナMFアンドレ・ゴメスにも興味をいだいているという。しかし、ポルトガル代表MFにはトッテナムも関心を示しており、今夏に争奪戦となるようだ。

    イングランドでは加入初年度こそコンスタントな出場機会を得ていたが、モイーズ体制ではプレミアリーグ18試合の出場にとどまるなど苦しんだ香川。

    それでも、来季はそのモイーズ監督のもと、プレミアリーグでプレーすることになるのだろうか。

    4/14(土) 18:28配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000024-goal-socc

    写真
    続きを読む

    1:動物園φ ★:2018/04/11(水) 08:42:38.44 ID:CAP_USER9.net
    今週末にはドイツで最も大きな盛り上がりを見せる、シャルケとドルトムントによるレヴィア・ダービー。2010年9月19日に、はじめてこのダービーに参加した香川真司は、ドルトムントの宿敵を相手に2得点をあげる活躍を披露。ファンのこころ一気に鷲掴みにしたが、今回も引き続き負傷により欠場を余儀なくされることだろう。

    第22節のハンブルガーSV戦にて足首を負傷した日本代表MFは、その後のリーグ戦をこれまで全休、さらにELアタランタ戦、そしてザルツブルク戦でも欠場しており、そのELザルツブルク戦では足を保護する靴を装着する姿がみられている。

    先週クラブ公式ページにて、シュテーガー監督は香川真司の状態について「いい感じだよ」とコメント。そして火曜日には個別メニューをこなしたが、すでにかなりのランニングメニューをこなしており、チーム練習復帰を果たす日もそう遠くはないだろう。

    今季の香川真司は、負傷離脱をするまでの第22節までにリーグ戦18試合に出場、5得点、3アシスト、kicker採点平均3.27をマーク。特にシュテーガー監督就任からは好調なパフォーマンスを披露、負傷交代したハンブルク戦をのぞく5試合で、3得点2アシスト、kicker採点平均3と好成績をマークしていた。
    aaa-1513110186
    http://kicker.town/dortmund/2018/04/85172.html
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/07(土) 06:54:02.00 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムントのMF香川真司は足首の負傷による離脱が長引いており、2月10日のブンデスリーガ第22節ハンブルガーSV戦(2-0)を最後に戦列から離れている。

    復帰時期に注目が集まるが、ペーター・シュテーガー監督は「いつトレーニングに戻れるかは断言できない」と語った。ドイツ紙「レヴィア・シュポルト」が報じた。

    ドルトムントはドイツ代表FWマルコ・ロイスやウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコらアタッカー陣に負傷を多く抱えている。

    香川もハンブルガーSV戦で味方にパスを出した着地の際に足を痛めて途中交代を強いられた。そこからすでに2カ月近く離脱が続いているが、復帰時期は不透明な状況だ。離脱前は好調を維持していただけに、日本代表復帰を目指す香川自身にとっても痛恨の負傷となった。

    記者会見に出席したシュテーガー監督は、香川について「まだリハビリの段階。状態は良さそうだけど、いつチームトレーニングに戻れるかは断言できない」と語った。3月の代表戦も欠場し、ロシア・ワールドカップ出場に向けても不安が残る。

    “小さな魔法使い”の異名を取るプレーメーカーがピッチに戻ってくるのは、一体いつになるのだろうか。

    4/7(土) 6:30配信
    2018-04-07_07h53_32
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180407-00010000-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:pathos ★ :2018/04/05(木) 22:18:47.17 ID:CAP_USER9.net
    日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、今夏に大幅に選手を入れ替えるかもしれない。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』は、同クラブが大規模な戦力整理に着手することを予想している。

    毎年のように主力選手たちの流出に悩まされてきたドルトムントだが、その穴を埋める新戦力の確保に失敗したことが今シーズンはより明確に表れていると言われている。ブンデスリーガでは昨シーズンの同時期と勝ち点では2ポイントしか変わらないものの、チャンピオンズリーグでは未勝利でグループステージ敗退、ヨーロッパリーグではレッドブル・ザルツブルクに敗れて敗退が決まった。

    ペーター・シュテーガー監督の下ではブンデスリーガ12試合負けなしを維持するも、下位チーム相手でも以前観衆を魅了していたような情熱がこもったサッカーは見せられず、白星の多くは辛勝だ。そして先日、相手はバイエルン・ミュンヘンとは言え、0-6と大敗を喫したことで、ついに今夏までの契約を結んでいたオーストリア人指揮官とは新契約に至らない可能性が報じられるようになったところだ。

    クラブはまた、監督に加えて複数の選手たちを手放すことを検討中とのこと。『シュポルト・ビルト』によると、とりわけMFゴンサロ・カストロやDFエリック・ドゥルムの放出が濃厚とされ、さらにDFソクラティス・パパスタソプロスやMFヌリ・シャヒンを売却することも考えられるようだ。さらに昨夏に加わったばかりのDFジェレミ―・トルヤンやFWアンドリー・ヤルモレンコも次期監督次第で放出候補になるかもしれない。

    半年の期限付きで加わっているFWミヒ―・バチュアイはチェルシーの今後の構想に入っていることから退団はほぼ決定と見られる一方、アレクサンダー・イサクに関してはレンタルに送り出される可能性が浮上している。なおGKロマン・ヴァイデンフェラーはシーズン後の現役引退を表明しており、最大9人、既存メンバーのうち約三分の一が来シーズンにはドルトムント選手ではなくなる可能性が伝えられている。

    GOAL
    2018-04-05_23h50_06
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180405-00000022-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/05(木) 13:38:40.05 ID:CAP_USER9.net
    ドルトムントに所属する29歳の日本代表MF香川真司に対し、エバートンやウェスト・ハムなどプレミアリーグの2クラブが興味を示しているようだ。4日に英メディア『ガーナサッカーネット』が報じている。

    同メディアはタイトルに「ドルトムントの香川を熱望している2つのプレミアリーグ」とつけて、「エバートン(昨年夏にも調査を行なっていた)とウェスト・ハムがターゲットにしている」と報じた。

    また、トルコメディア『フットボールアリーナ』によれば、トルコ1部のガラタサライを率いるファティ・テリム監督が、経営陣に香川の獲得をリクエストしているとのこと。ガラタサライには日本代表DF長友佑都も所属している。ドルトムントとの契約は2020年6月まで残しているが、夏の移籍市場で獲得に乗り出すクラブが現れるかもしれない。

    4/5(木) 11:58配信
    kagawa_getty-560x373
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180405-00264041-footballc-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/04/03(火) 13:36:36.41 ID:CAP_USER9.net
    ガラタサライ(トルコ)は、ドルトムント(ドイツ)のMF香川真司に興味を示しているようだ。ドイツ紙『ビルト』が報じた。

    今季、国内リーグで首位を走っている同チーム。来季のチャンピオンズリーグ出場を視野に入れ、今夏は香川の獲得に注力する可能性があると伝えられている。香川は今季途中に就任したペーター・シュテーガー監督の下、高い信頼を勝ち取っていたものの、ケガで再離脱。現在は欠場を余儀なくされている。

    ガラタサライは今冬にはインテル(イタリア)から日本代表DF長友佑都をレンタルで招き入れたこともあり、日本にとってなじみ深いクラブとなっている。

    さらに、以前から日本代表FW中島翔哉の獲得を試みているとも伝えられ、日本人アタッカー獲得のうわさが絶えない。長友の完全移籍もクラブは望んでおり、来季は日本人選手がそろってトルコで戦う姿が見られるかもしれない。

    4/3(火) 11:57配信
    2018-04-03_14h49_43
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000004-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ