海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー日本人選手 > 柴崎岳

    1: Egg ★ 2019/07/14(日) 20:02:56.94
    スペインのデポルティボ・ラコルーニャが14日、同クラブの公式ウェブサイトや、公式ツイッターなどで日本代表MF柴崎岳の加入を発表した。

    柴崎自身もツイッターで今回の移籍を発表している。

    7/14(日) 19:54配信
    2019-07-14_20h06_17
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000114-dal-socc

    続きを読む

    1: れいおφ ★ 2019/07/12(金) 09:57:57.78
    女優の真野恵里菜(28)が夫でサッカー日本代表MF柴崎岳(27)=ヘタフェ=と結婚式を挙げたことを11日、公式インスタグラムで報告し、コメント欄に祝福が相次いでいる。

    真野は「私事で大変恐縮ですが 入籍をしてから1年を迎え先日、挙式を行いましたことを報告させていただきます」と報告。「これからもお互い支え合い 1日1日を大切にして 心が落ち着ける家庭を築き上げたいと思います。今後とも、あたたかく見守っていただけると幸いです。真野恵里菜」と、改めて決意を表明している。

    インスタに投稿された挙式写真は、青空の屋外を背景に、白いウエディングドレスにブーケを持ち、花の髪飾りを付けた真野と、ジャケットの襟に真野とおそろいの花飾りが付いた白いタキシードに、白いピンストライプが入ったベスト姿で腕を組んだ柴崎が、笑顔で身を寄せ合っているもの。

    2人の美男美女ぶりに、コメント欄には「イケメンだなぁ~ モデルみたい」、
    「お二人共お似合いで素敵です 末永くお幸せに」、
    「真野ちゃん本当に可愛すぎ素敵すぎます 理想のご夫婦です!」、
    「真野ちゃん、ほんと綺麗」などと、祝福が相次いだ。

    真野と柴崎は昨年7月16日、同月に結婚したことを発表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000142-dal-ent

    no title

    no title

    no title

    真野恵里菜
    https://www.instagram.com/erinamano_official/
    https://twitter.com/erina_mano
    柴崎岳
    https://twitter.com/GakuShibasaki_
    https://www.instagram.com/official_gaku/


    続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/07/10(水) 20:36:13.15
    ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳(27)が、スペイン2部デポルティボへの移籍が迫っていると、スペイン紙マルカなど多くのメディアが一斉に報じた。

    デポルティボは2018-19年シーズン途中だった今年1月の移籍市場でも、柴崎を狙っていたが獲得の実現はしなかった。シーズン終了後に再度、獲得を目指してヘタフェと交渉。合意に近づいているという。

    柴崎は昨季、ヘタフェで公式戦9試合の出場で無得点と、不完全燃焼のシーズンとなった。だが、6月に行われた南米選手権では、主将として奮闘。3試合すべてに出場して、レアル・マドリードへ移籍したMF久保ら若手を引っ張った。

    日刊スポーツ 7/10(水) 20:29
    2019-07-10_20h56_54
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-07100999-nksports-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/07/10(水) 19:45:26.35
    女優の真野恵里菜(28)が9日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。昨年7月に結婚したサッカー日本代表MF柴崎岳(27)との結婚生活について赤裸々に告白した。

    2人は16年秋ごろから交際し、柴崎が大活躍した昨年のW杯終了後に結婚。大安の今月14日に都内のホテルで挙式・披露宴を執り行う予定。

    モデルの知花くらら(37)と番組MCを務めるフリーアナウンサーの田中みな実(32)と3人でトーク。柴崎との出会いや馴れ初めについて、田中に聞かれた真野は「ハロープロジェクトにいて、そういうこと(恋愛)をすると、ファンを悲しませてしまうというのもあったので」と慎重だったという。

    自身の恋愛について「5歳上の兄がいて、小学生のころもドッジボールをするタイプで男友達は多かった。『友達』と『恋愛対象』という線引きを最初にしてしまうタイプでした」と語り、柴崎と連絡先を交換した時も最初は『友達』『恋愛』のどちらにも入らない状態でした。父は野球が好きなので、サッカー選手には気をつけろと言われてて(笑)。でも、気がついたらって感じですね。毎日連絡を取るようになっていて。結婚というものを先に置いて一緒にいてみようかなと初めて考えたので、事務所に伝えました」と説明した。

    互いのお財布事情について聞かれると「一応オープンにしてます。大体で。今月のお給料これくらいだったよって」と答えた。

    田中が“旦那さんはカワイイって言ってくれる?”と質問すると、真野は「あまり言わないですね。たまに言われると“ん?”ってなります。外食に行こうと言われて、(出掛ける時に)女子ってカワイイと言われたいじゃないですか。髪を巻いたりすると、(柴崎が)言ってくれる時があって。“いま何て言った?”と聞くと“カワイイね”って」と照れながら、柴崎とのエピソードを明かした。

    互いの呼び方には「普通に名前で呼んでます。下の名前です。SNSとかでは『夫』や『さん』付けにしていますが」と明かした。

    7/10(水) 19:15配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000211-spnannex-ent

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/30(日) 00:43:24.43
    今季、惜しくもリーガ・エスパニョーラ1部復帰を逃したデポルティボは、復帰していればヘタフェMF柴崎岳の再獲得を目指していたのかもしれない。スペイン『マルカ』や『デスマルケ』が報じている。

    先にはリーガ1部昇格プレーオフの決勝まで進み、惜しくもマジョルカに敗れて1部復帰の夢を断たれてしまったデポルティボ。同クラブは冬の移籍市場で柴崎の獲得に迫ったものの、ヘタフェの求める高額な移籍金などを理由に結局は断念していた。

    28日に記者会見に出席し、今年4月からチームを率いていたホセ・ルイス・マルティ監督(テネリフェで柴崎を指導した経験も持つ)の退任説明及び、2018-19シーズンを振り返りを行なったカルメロ・デル・ポソSD(スポーツディレクター)は、その場で柴崎についても言及。この日本代表MF獲得を逃すなど、冬の市場で失敗したことに悔やみを見せている。

    「実際、冬の移籍市場でもっと良い動きを見せられたかもしれない。今回の冬の市場は、当時の監督(ナチョ・ゴンサレス氏)のシステム変更、そして退団を希望する選手への対策という意味合いが強かった。しかし、私たちには金がなかったんだ」

    「すでに合意していた選手(柴崎)を呼び寄せられなかったのは、大きな失望だった。あの補強は1月31日にダメになったんだ。やはり冬の市場は、コイントスをするようなものだ」

    デル・ポソSDはまた、もしデポルが1部に復帰していれば、柴崎を獲得する芽が再び生まれていたとの見解も示している。

    「ガクが示した決意は素晴らしかったよ。彼はマジョルカとのプレーオフだって見てくれたんだ。しかし結局、私たちは2部に留まることになった。ガクは現在、リーガ1部やスペイン国外のクラブからオファーを受け取っているよ……」

    GOAL6/30(日) 0:31配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00010000-goal-socc

    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/28(金) 00:05:42.79
    日本代表の主将としてコパ・アメリカに出場した柴崎岳。ロシア・ワールドカップでも見せたクレバーなプレーぶりに、改めて脚光が当たっている。

    ただ、スペイン紙『MARCA』が、「コパ・アメリカで活躍したが、来季のヘタフェの構想に入ることはないだろう」と報じているように、クラブでの立場は良いとは言えず、今夏の移籍が濃厚だと見られている。

    その柴崎について、メキシコのプーマスが熱心に獲得を目指していると言われていたが、どうやら移籍が実現する可能性は低いようだ。

    現地時間27日、プーマスの番記者を務めているブライアン・シールズ氏は、自身のSNSで、「シバサキはプーマスのドアを叩かない」と投稿し、その理由として「彼を獲得するだけの資金はない」と指摘した。

    さらに、現地局『Televisa Deportes』のレポーター、アロンソ・カブラル氏も同じタイミングで自身のSNSを通じ、ファンからの柴崎に関する質問をふたつ取り上げて回答。「シバサキは本当に来るの?」という問いには、「彼は来ません!」ときっぱり否定。さらに「どのくらいの金額なら来てもらえる?」というクエスチョンにも、「いくら用意しても、彼は来ない…」と返している。

    また、現地メディア『ESPN』デジタル版のレポーター、マック・レセンディスさんは「プーマスが彼を獲得するという明確なソースは無い。ある関係者が、彼がチームに加わることはないと保証した」と自身のSNSで発信している。

    柴崎の新天地はメキシコ以外になるのか? コパ・アメリカの奮闘ぶりを見れば、獲得に動くクラブは少なくないだろう。

    6/27(木) 17:40配信
    2019-06-28_09h10_58
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190627-00060674-sdigestw-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/26(水) 18:31:03.13
    スペイン1部リーグ、ヘタフェ所属の日本代表MF柴崎岳(27)がクラブ・ウニベルシダ・ナシオナル(メキシコ)と移籍に関する交渉を開始したという。スペインのスポーツ紙、マルカのほか複数のメキシコメディアが伝えている。

    情報によると柴崎はヘタフェの来季構想に入っておらず、メキシコリーグ参戦の可能性が高まっているという。また日本代表のコパ・アメリカ敗退で具体的に交渉が始まったのではないかとの見方もある。

    プーマスとの愛称があるウニベルシダ・ナシオナルではスペイン人MFのアリーバスが退団、これに変わるチームの司令塔を探すことになる。プーマスは今年1月の冬市場にも柴崎獲得を狙ったほか、新指揮官となるミチェル監督も日本人ゲームメーカーの獲得を望んでいるという。
    2019-06-26_19h23_46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000084-dal-socc
    6/26(水) 17:40配信

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/26(水) 05:03:27.54
    同じ引き分けでも、ウルグアイ戦とは終了後の状況は全く異なる。現地24日に行われたコパ・アメリカ2019(南米選手権)のグループリーグ第3節で、日本代表はエクアドル代表と1-1で引き分けた。

    各組3位のうち成績上位2チームも決勝トーナメントに進出できるが、グループCで3位になった日本は、グループBで3位担ったパラグアイ代表に得失点差で及ばず。あと一歩のところでコパ・アメリカ決勝トーナメント進出を逃した。

    試合後、今大会でチームキャプテンを務めたMF柴崎岳は「残念ですね。勝つチャンスは十分あったと思うし、それをモノにできなかった僕らの力不足だと思います。誰がというわけじゃなくて、チームとしての力のなさだと思いますし、(チャンスを)ものにしなければ決勝トーナメントに進めないので、これが現時点での実力だと思います」とドロー決着によるグループリーグ敗退を悔やんだ。

    大会中、柴崎はキャプテンやリーダーとしての自覚のみならず、チーム全体や若手選手に対する考えもまっすぐに語ってきた。そしてコパ・アメリカを終えた今、改めて次世代の選手たちへの思いを口にする。

    「試合ごとに成長していく彼らの姿を、僕だけじゃないですし、メディアの皆さんも見ていたでしょうし、これを大きな財産として成長しなければいけないと思う。A代表でプレーしている身としては、今いる僕らの世代に食ってかかっていくべき世代だと思いますし、そういった競争力を生むことが選手層の厚さにもつながってくる。

    ワールドカップの時も言ったんですけど、やっぱり23人誰が出ても同じくらいのパフォーマンスの選手が揃わないと、勝つことはもちろん不可能だと思うので。現にそれでロシアワールドカップも勝てなかったし、バリエーションの少なさという意味では。なので、いろいろな選手が下からくるのはいいことだと思いますし、そうならなければいけないとは、個人的には思っています」

    東京五輪世代の若手の中にも、本気の南米の選手たちと互角かそれ以上に渡り合える力を持った者は確実にいた。その勢いのまま、柴崎らA代表のフルメンバーに挑戦状を叩きつけられるか。森保ジャパンの競争は、コパ・アメリカを経てさらに激しさを増していく。

    6/25(火) 22:43 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190625-00328158-footballc-socc

    no title

    続きを読む

    20190625_shibasaki-gaku

    1: 風吹けば名無し 2019/06/26(水) 04:47:18.14
    こいつを腐らせとくのは勿体無いよな

    2: 風吹けば名無し 2019/06/26(水) 04:47:36.01
    バルサ

    3: 風吹けば名無し 2019/06/26(水) 04:48:08.23
    ドルトムント

    4: 風吹けば名無し 2019/06/26(水) 04:48:13.36
    我が名門アーセナルに来たらええで

    続きを読む

    20190625_shibasaki-gaku

    1: 風吹けば名無し 2019/06/25(火) 16:39:05.68
    柴崎一人で戦ってて草

    2: 風吹けば名無し 2019/06/25(火) 16:39:36.58
    冨安も戦ってるやん

    3: 風吹けば名無し 2019/06/25(火) 16:39:59.30
    柴崎のパスについていけてない

    5: 風吹けば名無し 2019/06/25(火) 16:41:17.16
    久保くんも頑張ってたやろ、

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ