海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー日本人選手 > 植田直通

    1: Egg ★ 2019/04/07(日) 09:15:39.75
    [4.6 ベルギー・リーグPO2B第3節 ムスクロン2-3セルクル・ブルージュ]

    ベルギー・リーグのプレーオフ2B第3節が6日に行われ、DF植田直通の所属するセルクル・ブルージュは敵地でズルテ・ワレヘムと対戦し、3-2で勝利した。植田は3試合ぶりにスタメン復帰してフル出場。後半20分に得意のヘディングで加入後初ゴールを記録した。

    後半8分にムスクロンのFWフランツディ・ピエロにループシュートで先制点を許したセルクル・ブルージュだったが、同16分にFKからのこぼれ球をDFバンジャマン・ドゥラクールが押し込み、同点に追いつく。

    そして後半20分に右CKのチャンスを迎えると、PA内中央でクロスに反応したのは植田。強烈なヘディングシュートがGKの右手と左ポストの内側に当たって決まり、2-1と逆転する。昨年7月に移籍した植田にとっては、これが加入後初ゴールとなった。

    さらにセルクル・ブルージュは後半38分にFWジャンニ・ブルーノが追加点を奪取。同43分にムスクロンのFWミチョ・クズマノヴィッチに1点を返されたが、3-2で逃げ切り、14試合ぶりの白星を手にした。

    4/7(日) 7:35配信 ゲキサカ
    2019-04-07_09h35_43
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-43465642-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: pathos ★ 2019/02/11(月) 15:52:58.47
    【セルクル・ブルージュ 2-2 クラブ・ブルージュ ジュピラー・プロ・リーグ第25節】

    ベルギー1部リーグ第25節が現地時間の10日に行われ、DF植田直通の所属する13位セルクル・ブルージュがホームで2位クラブ・ブルージュと対戦し、2-2の引き分けに終わった。植田は右ウィングバックで2試合ぶりの先発復帰となった。

    12分、植田の右サイドからクラブ・ブルージュに崩される。ディアッタが左サイドで植田をかわすとグラウンダーのクロス。ニアに走り込んできたウェズリーが上手く合わせ、クラブ・ブルージュが先制点を奪った。

    27分、セルクル・ブルージュはカウンターから右サイドに展開すると、中央にクロス。これが、アムラバトのオウンゴールを誘発し、セルクル・ブルージュが同点に追いついた。だが、41分にスルーパスに抜け出したフォルマーがGKの前で横パス。フリーになったスフライフェルスが冷静に無人のゴールに決め、クラブ・ブルージュが勝ち越しに成功した。

    62分、植田はキリアン・アザールと交代を命じられた。その後、ペナルティエリア内でブルーノのパスを受けたカルドナがゴールを決め、セルクル・ブルージュが同点に追いついた。

    その後も逆転を目指したセルクル・ブルージュだったが、得点を奪うことができず。2-2の引き分けとなった。

    【得点者】
    12分 0-1 ウェズリー(クラブ・ブルージュ)
    27分 1-1 アムラバト【OG】(セルクル・ブルージュ)
    41分 1-2 スフライフェルス(クラブ・ブルージュ)
    65分 2-2 カルドナ(セルクル・ブルージュ)

    【了】
    1a37ab4acdba1551392650c2857418bf-560x373
    https://www.footballchannel.jp/2019/02/11/post309018/

    続きを読む

    2018-07-21_23h17_04

    913:U-名無しさん :2018/07/21(土) 22:39:32.93 ID:ShCaqtqC0.net
    殺伐としたスレに植田が!
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ