海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー > マッツァーリ

    1 :落花流水ρ ★ 2013/09/29(日) 16:45:24.70 ID:???0
    引き締めるインテル監督「有頂天になればバナナの皮で滑る」
    ゲキサカ 2013年9月29日(日)14時42分配信

     DF長友佑都の所属するインテルは29日、敵地でカリアリと対戦する。今季ここまで4勝1分の勝ち点13で2位。今季
    から就任したワルテル・マッツァーリ監督の下、内容、結果ともに付いてきているが、指揮官は気を引き締めている。

    「カリアリには非常に優秀な監督がいる。我々は最大の注意を払って、何もかも完璧にやるように集中して臨むことが
    重要だ。でなければ、有頂天になって、うっかりバナナの皮で滑ってしまう展開になる」

     26日のフィオレンティーナ戦(2-1)から中2日で迎える今節は厳しい日程での試合となる。26日に試合を行ったのは
    インテルとフィオレンティーナだけで、カリアリは中3日。「もう少し公平な試合スケジュールを考えてもらいたい。せめて
    キックオフが夜だったらまだマシだっただろう」。そう指摘したマッツァーリ監督は「とは言え、こういうことを言い訳にする
    つもりはない」と、過密日程を乗り越え、今季無敗を守るつもりだ。


    □ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/403990_125930_fl
    Getty%20Images
    続きを読む

    1 :落花流水ρ ★ 2013/09/26(木) 12:20:08.89 ID:???0
    インテル長友、フィオレンティーナ戦招集メンバー入り
    ゲキサカ 2013年9月26日(木)8時18分配信

     日本代表DF長友佑都の所属するインテルは25日、明日26日に行われるフィオレンティーナ戦に臨む23名の招集
    メンバーを発表した。22日の前節・サッスオーロ戦(7-0)で先制点をアシストした長友もメンバー入りを果たしている。

     25日夕方に会見を行ったインテルのワルテル・マッツァーリ監督は、FWディエゴ・ミリートの先発については「明日
    まだ練習がありますからね、様子を見ましょう。ディエゴはしかし、まだ90分間プレーできる状態ではないですし、
    急がすことは避けたいです。徐々にやっていくことが大事なのです」とコメント。

     連戦によりターンオーバーの可能性を問われると「現時点では、先発のイレブンが最も優れたパフォーマンスを
    保証してくれるので、機能しているマシーンを変えるという理由はありません。数年前から特定の戦術システムを
    起用する監督として、新しいチームにそれを吸収させてしっかりと機能してくれるイレブンがまとまったら、なるべく
    メンバーをいじらない方が良いというがあるのです」と話した。


    □ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/403792_125757_fl

    Getty%20Images
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ