海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 日本代表

    burning-3088905_640

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/07/04(土) 00:21:12.856
    歴代代表通して海外選手と比べて、DFの決定力が足りなすぎるんだわ

    CBとSBが流れの中で点取れるようにならないと得点力は上がらん
    海外選手ってなんだかんだDFも決定力あるからすごいと思う

    異論は認める

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/06/27(土) 09:12:47.48
    サッカーの日本A代表と東京五輪代表(U―23日本代表)の監督を兼務する森保一氏(51)が、A代表に専念する可能性が高まった。日本協会の田嶋幸三会長(62)が26日、オンライン取材に応じ、技術委員会に兼任体制を続行するかどうか検討するように指示を出したことを明かした。国際サッカー連盟(FIFA)が8月31日~9月8日の国際Aマッチデーの来年6月への延期を決めたことを受け、延期された東京五輪直前の準備と、A代表のW杯最終予選の掛け持ちが難しくなった。

    【図表でさらに詳しく!】東京五輪までのA代表と五輪代表のスケジュール
    no title

    国際Aマッチデーの日程変更を受け、田嶋会長は「しっかり話し合って対策を練ってもらいたい。昨日(変更の)情報が入ってきたところ。五輪とW杯予選はどうするんだ、という体制づくりは今、話し合ってくれている」と明かした。技術委員会の反町康治委員長、代表チームの責任者・関塚隆ナショナルチームダイレクターらに、森保兼任監督体制の続行か否かの判断を指示した。

    FIFAは25日の会議で、8月31日から9月8日までの国際Aマッチデーを、来年6月に延期することを決めた。もともと予定にあったAマッチデー(来年5月31日~6月8日)の後に、延期分が加わる。A代表はそこでW杯最終予選を戦っていることが想定される一方で、五輪代表は延期された本大会直前の大事な強化期間に重なる。現状、協会内では兼任は難しいとの見方が強い。

    協会関係者の話を総合すると、五輪代表監督人事の展望は3つ。ひとつは、横内昭展コーチ(52)を監督に昇格させる案。これまでのサッカーの継続性が担保できる。また、横内監督とした上で、森保監督を総監督とする声も聞かれる。そして、外部からの監督起用。人選は方針決定後になるが、協会は仙台の渡辺晋前監督(46)、磐田の名波浩前監督(47)の指導力を高く評価している。

    「(来年の)スケジュールが決まり、(五輪の出場資格が)24歳に延びたことを考えて、技術委で議論して決めてもらえればと思う。まず現場で話し合ってほしい」と田嶋会長。コロナ禍により、東京五輪代表の活動再開は、早くて12月のトゥーロン国際大会(フランス)で、限られた時間の中でメダル獲得を狙うチームをつくることがテーマ。命運を左右する決断になる。

    6/27(土) 5:00 スポーツ報知
    https://news.yahoo.co.jp/articles/38906a7be4f142fd41afebc3f8b7027436dc2cc0

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/06/27(土) 10:07:02.41
    no title

    リバプールの南野、ポルトの中島を筆頭に、94年以降生まれの選手の台頭が目立つ。A代表にも名を連ねる柏GK中村、セルクル・ブリュージュDF植田、東京DF室屋、札幌FW鈴木ら、11年のU-17W杯メキシコ大会で8強入りしたメンバーが日本の新たな黄金世代になろうとしている。

    11年U-17W杯の日本は吉武監督(現東京Vコーチ)の下、ショートパス主体のポゼッションサッカーで世界を驚かせた。選手の「立ち位置」に工夫をこらし、おもしろいようにパスをつないだ。大会5試合中3試合でボール保持率60%以上。準々決勝でブラジルに2-3で敗れたものの、MF中田英、DF宮本らを擁した93年大会以来、18年ぶりに8強に進んだ。

    そのメンバーの中でDF岩波が浦和で主力を務め、MF喜田は横浜の主将として昨季のJ1制覇に大きく貢献。札幌MF深井もボランチとしてチームに欠かせない選手に成長した。

    さらに同W杯でチーム最多3ゴールを挙げたJ2新潟のDF早川は白血病に打ち勝った。現在の日本サッカー界を引っ張る「94ジャパン」のさらなる活躍に注目だ。(おわり)

    【石川秀和】(ニッカンスポーツ・コム/サッカーコラム「データが語る」)

    6/27(土) 9:00 日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52d2307531dee4e600f68703b497d6e1f942a0a4

    続きを読む

    burning-3088905_640

    1: 風吹けば名無し 2020/06/18(木) 12:59:18.48
    ーーーーー南野ーーーーー
    鎌田ー柴崎ーー大島ー伊東
    ーーーーー遠藤ーーーーー
    安西ー吉田ーー冨安ー酒井
    ーーシュミットダニエルー

    交代枠

    鎌田→原口
    伊東→久保

    2: 風吹けば名無し 2020/06/18(木) 12:59:32.46
    弱そう

    3: 風吹けば名無し 2020/06/18(木) 13:00:01.36
    予選敗退しそう

    続きを読む

    burning-3088905_640
    1: 風吹けば名無し 2020/06/16(火) 21:04:08.06 ID:ECHJ4wBHd
    ーーーー南野ーーーー
    鎌田ーーーーーー伊東
    ーー柴崎ーー久保ーー
    ーーーー遠藤ーーーー
    長友ーーーーーー酒井
    ーー吉田ーー冨安ーー
    ーーシュミットーーー

    2: 風吹けば名無し 2020/06/16(火) 21:04:51.16 ID:ECHJ4wBHd
    板倉、中山あたりがどこまで伸びるかだな
    古橋橋本あたりは早くヨーロッパ行って欲しい

    3: 風吹けば名無し 2020/06/16(火) 21:05:14.40 ID:ECHJ4wBHd
    フォメはシティのフォメ参考にした

    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/06/16(火) 20:24:32.35
    2002年日韓ワールドカップ(W杯)で日本代表の監督を務めたフィリップ・トルシエ氏が、アジアサッカー連盟(AFC)公式サイトのインタビューに応じ、そのなかでトルコとのラウンド16の一戦について「私は間違いを犯したかもしれない」と語るなど、18年が経った今でも悔やんでいることがあると明かした。

    ホスト国として同大会に臨んだ日本は、グループリーグ初戦でベルギーに2-2と引き分けると、第2戦のロシア戦ではMF稲本潤一がゴールを決めて1-0とW杯初勝利を手にした。その勢いに乗って続くチュニジア戦も3-0と快勝を収め、グループHを2勝1分の首位で通過。決勝トーナメント1回戦で、トルコと対戦することになった。

    それまでのW杯で開催国がラウンド16に進出できなかったことは一度もなかったため、16強どころか勝ち点1すら獲得した経験のないなかで同大会に臨んだ日本代表の選手たちは、とてつもない重圧のなかでのプレーを強いられていた。そのため、トルコ戦を控えてトルシエ氏は選手たちに向かって、「我々は自分たちの目標を達成し、ラウンド16に到達した。この試合は、06年のドイツW杯に向けた準備のための最初の試合になる。君たちはもっと多くのことを見せなければならない。より多くの責任、自信、そして経験だ」と語りかけ、選手たちがこれ以上ストレスを感じないように配慮したという。

    しかし、トルシエ氏は当時の自身の発言を悔いているようだ。同氏はAFC公式サイトのインタビューで、「ひょっとしたら、私は間違いを犯したかもしれない。選手たちからプレッシャーを取り除きたかったのだが、むしろより多くの責任を負わせてしまった可能性がある。監督はチームにとって重要なガイド役だが、なんでもできるわけではない。

    私はグループステージとは違った方法で、トルコ戦に向けた準備をしてしまった」とコメント。プレッシャーからの解放を重視し過ぎたことで、逆にトルコ戦に向けた選手のモチベーションを高めることができず、それどころか選手たちに勝敗に関する責任を押し付けてしまったのではないか、との考えを明かしている。

    02年6月18日に宮城スタジアムでトルコと対戦した日本は、前半12分にコーナーキックから失点。その後は自陣で守備を固めたトルコの前に攻めあぐね、同点に追いつくことができないまま0-1で敗れた。失点した後も80分近く時間が残されていたにもかかわらず、決定的な得点チャンスをほとんど作れなかったのは、トルシエ氏が指摘したようなチームマネジメントの部分も影響していたのかもしれない。

    6/16(火) 10:20フットボールゾーン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/59b8c7a78e9b1d1f574a871f4b5433f0df7d3eef

    no title

    続きを読む

    burning-3088905_640

    1: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)12:01:16
    雨やし日本代表でも振り返ろうや



    20人ほど候補をピックアップするから最強選んでや

    代表Aマッチ成績、代表期間、プロ通算成績を参考に書いてくで

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/06/01(月) 13:34:44.52
    最高だったよな

    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/05/29(金) 20:52:18.64
    【歴代名手の“私的”技術論|No.7】
    宮本恒靖(元日本代表DF):読みの鋭さや技術で勝負した小柄なCB

    かつてフランスでは、リベロは黒人選手のポジションだった。高身長とスピード、パワーを兼ね備えた黒人リベロは失点回避のための保険と考えられていて、代表から草サッカーまでそんな感じだったのだ。1982年スペイン・ワールドカップ(W杯)で活躍したフランス代表のマリユス・トレゾールは、有名なリベロだった

    その後、1980年代から黒人選手を攻撃にも活用するようになるのだが、現在のフランス代表のセンターバック(CB)もサミュエル・ウムティティ(バルセロナ)とラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード)のコンビである。

    CBにとって空中戦の強さは不可欠。したがって高身長はCBの条件になる。一方で、体の大きな選手はスピードや敏捷性に欠ける傾向もあり、大きさと速さを兼ね備えている人材は限られてくる。フランスで黒人CBが重宝されたのも、大きさと速さを両立させるタイプが多かったからだろう。

    2002、06年のW杯2大会で日本代表のCBを務めた宮本恒靖の身長は176センチ。CBとしては明らかに小柄だ。ジャンプ力があったので空中戦は弱くなかったが、圧倒的なアドバンテージがあったわけではない。宮本の長所は読みの鋭さと統率力、そしてボール技術の高さだった。

    日本代表の歴代CBには、他国と同様に大きな選手が多い。井原正巳、秋田豊、松田直樹、中澤佑二、田中マルクス闘莉王、吉田麻也(サンプドリア)など、平均的な日本人よりはるかに大きな選手たちがCBを務めてきた。しかし一方で、宮本や今野泰幸(ジュビロ磐田)のような小柄なCBもいる。

    2002年日韓W杯の日本は、フィリップ・トルシエ監督が率いていた。当時「フラット・スリー」と呼ばれて有名になった3バックの中央が、宮本のポジションだ。

    3バックはフラットの横並び。3人がセットになって細かくラインコントロールをすることで、全体の陣形をコンパクトに収めるのが戦い方のベースになっていた。圧力調整役の3バックのラインは高く、相手を引き込まないことが前提。大きさよりも機敏さ、パワーよりスピード、そしてボールを失わない技術にウエートが置かれた選考になっていた。フラット・スリーの統率者として、宮本のライバルは森岡隆三だったが、森岡が日韓W杯初戦のベルギー戦(2-2)で負傷し、以降は宮本が3バックの中央に入る。宮本も大会前に鼻骨を骨折していたのだが、フェイスガードをつけて奮戦した。

    5/29(金) 20:25
    2020-05-29_22h59_13
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200529-00264302-soccermzw-socc

    続きを読む

    2020-05-28_15h13_53

    1: 風吹けば名無し 2020/05/28(木) 13:13:39.48
    直前のドイツとの親善試合では完璧な仕上がりを見せていたのに

    2: 風吹けば名無し 2020/05/28(木) 13:14:52.01
    久保を連れていかなかったから
    ムァキなんか誰が望むのか

    168: 風吹けば名無し 2020/05/28(木) 13:49:47.57
    >>2
    久保は腰痛がなあ

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ