海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー日本人選手 > 吉田麻也

    1:ranran roo ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 01:26:58.07 ID:CAP_USER9.net
    8/20(日) 1:18配信
    日刊スポーツ

    ウェストハム戦でPKをもらうサウサンプトン吉田麻也(ロイター)

    <プレミアリーグ:サウサンプトン3-2ウェストハム>◇19日◇サウサンプトン

    サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(28)がウェストハム戦の終了間際の土壇場で、本来の仕事場ではない相手ゴール前で、試合を決める活躍をみせた。

     2-2の後半ロスタイムに、ゴール前で相手からファウルをもらい、貴重なPKを獲得。このPKを味方が決め、競り勝った。

    開幕戦から前線に上がると、得点のにおいをプンプンさせる活躍ぶり。2試合連続のフル出場で、攻守にフル回転。引き分けた開幕戦に続き、2試合連続で勝ち点をつかんだ。
    2017-08-20_07h25_41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-01874775-nksports-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/13(日) 00:58:22.76 ID:CAP_USER9.net
    プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとスウォンジーが対戦した。

    今シーズンの行方を占う開幕戦で、吉田はセンターバックとして先発出場を果たした。新指揮官であるマウリシオ・ペジェグリーノ監督の手腕にも注目が集まった。

    先にチャンスを作ったのはホームのサウサンプトン。4分、左サイドからのグラウンダークロスにドゥシャン・タディッチが右足で合わせる。しかし、このシュートは枠を外れた。

    10分にはスウォンジーにチャンス。右サイドからクロスがあげられる。チェルシーから加入したタミー・エイブラハムがフリーでヘディングシュートするも、枠を捉えることはできない。

    37分には吉田にチャンス。左サイドからのクロスボールに味方が反応。中に落とすと待っていたのは吉田。オーバーヘッド気味のボレーシュートを放つが、ゴールには至らない。両チームとも得点を奪えないまま前半を折り返す。

    69分、なかなか点が奪えないサウサンプトンはマノロ・ガッビアディーニに代わって、チャーリー・オースティンがピッチに送り込まれる。さらに71分にはソフィアン・ブファルも途中交代で入り、点を狙いに行く。

    79分、サウサンプトンのタディッチがミドルシュートを放つもGKに止められる。その直後、吉田に決定的なチャンス。左サイドからのクロスを味方がそらす。フリーになっていた吉田の元へボールが流れるとヘッドでシュート。しかし、このシュートもネットを揺らせられない。

    後半アディショナルタイム2分、サウサンプトンにFKのチャンス。キッカーは吉田。ゴール左隅を狙うも外れてしまう。

    試合はこのまま終了。両チームとも決定機を決めきれず、勝ち点1を分け合った。吉田は開幕戦で無失点に貢献し、フル出場を果たした。

    サウサンプトンは次節、19日にホームでウェストハムと対戦。スウォンジーは同日にマンチェスター・Uをホームに迎える。

    【スコア】
    サウサンプトン 0-0 スウォンジー
    2017-08-13_07h59_56
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626002-soccerk-socc
    続きを読む

    2017-08-12_22h32_06

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/12(土) 22:16:55.82 ID:CAP_USER9.net
    サウサンプトン(イングランド)の日本代表DF吉田麻也(28)が12日、リーグ開幕節のホーム・スウォンジー戦でスターティングメンバーに名を連ねた。試合当日に自身のブログを更新し、「誰や吉田が怪我してるって悪い噂広めたやつ!準備万端や!」と、ケガの不安がないことをアピールした。

    吉田は開幕直前の5日にセビリア(スペイン)との練習試合で左太腿を痛めて途中交代。後半10分に相手選手と交錯し、「無理すべきではない」と判断して自ら交代を申し出た。試合後、スウォンジー戦出場について「腫れと内出血が少なければ何とかなる」と話していた。

    勝てばW杯ロシア大会出場が決まる31日のアジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)を前に、日本代表ではパチューカ(メキシコ)のFW本田圭佑(31)、ケルン(ドイツ)のFW大迫勇也(27)、ドルトムント(ドイツ)のMF香川真司(28)ら主力に負傷者が続出。ハリルジャパンの守備の要である吉田の体調も心配されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000159-spnannex-socc
    続きを読む

    497:U-名無しさん@実況・\(^o^)/です :2017/08/12(土) 19:34:29.98 ID:3qoruy8S0.net

    2017-08-12_19h53_21
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/07/30(日) 09:11:27.35 ID:CAP_USER9.net
    dadcd80a-ea1f-44ea-8db2-0f736fcabe8b
    来月に開幕を迎えるプレミアリーグ。昨季8位だったサウサンプトンの日本代表DF吉田麻也にとって重要なシーズンとなるはず。

    その吉田はサンテティエンヌとのプレシーズンマッチでゴールを決めた。

    MFジェームズ・ウォード=プラウズのコーナーキックを豪快なヘディングで合わせてゴールゲット!

    試合は3-0でサウサンプトンが勝利。セインツのプレミアリーグ開幕戦は8月12日(土)、ホームでのスウォンジー戦だ。

    http://qoly.jp/2017/07/30/southampton-maya-yoshida-goal-vs--saint-etienne-iks-1
    続きを読む

    2017-06-29_11h54_11
    2017-06-29_11h54_24
    2017-06-29_11h54_40
    続きを読む

    148513_heroa

    1:ranran roo ★@\(^o^)/(★ 999b-53sV [202.78.227.33]):2017/06/18(日) 06:33:07.33 ID:CAP_USER9.net
    6/18(日) 0:36配信

    スポニチアネックス

    元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏(64)が、日本代表DF吉田麻也(28)が所属するサウサンプトンを指揮する可能性が浮上した。

    17日に英紙デーリー・スター(電子版)が報じたもので、ザッケローニ氏はサウサンプトン、クリスタルパレスと新監督が決まっていないプレミアリーグ2クラブで候補に浮上。本人も初めて英国で指導することを熱望しているという。他の候補者には、元アヤックス監督のフランク・デブール氏(47=オランダ)、前マンチェスターC監督で現在中国1部河北華夏を指揮するマヌエル・ペジェグリーニ氏(63=アルゼンチン)が挙っており、両クラブともデブール氏が最有力候補とみられている。

    イタリア人のザッケローニ氏は、セリエAでウディネーゼ、ACミラン、ラツィオ、インテル・ミラノ、トリノ、ユベントスなど強豪クラブを指揮。10~14年に日本代表監督を務め、14年W杯ブラジル大会出場に導いた。16年1月に中国1部北京国安の監督に就任したが、5月に成績不振で解任されており、以来現場から遠ざかっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00000192-spnannex-socc
    続きを読む

    2017-05-31_18h43_00

    1:イコ ★@\(^o^)/:2017/06/10(土) 05:52:26.07 ID:CAP_USER9.net
    日本代表DF吉田麻也(28)が所属するイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンの新監督候補に、今季まで同MF香川真司(28)のドルトムントを率いたトーマス・トゥヘル氏(43)が浮上した。8日付の英紙インディペンデントが報じた。

    今季サウサンプトンを率いたフランス人のピュエル監督は、守備的なプレースタイルにサポーターから不満の声が上がり、一部選手との確執も伝えられており、2年残っている契約の違約金交渉がまとまれば、近く解任が発表される見通しとなっている。

    その後釜として、クラブはドルトムントの監督を解任さればばかりのトゥヘル氏の招へいを狙っているという。このほか、今季アラベス(スペイン)を率いたアルゼンチン出身のマウリシオ・ペジェグリーノ氏(45)、3月にレバークーゼン(ドイツ)の監督を解任されたドイツ人のロジャー・シュミット氏(50)も候補に挙っている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000166-spnannex-socc
    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 20:53:20.95 ID:CAP_USER9
    サウサンプトンでレギュラーを掴み、現在は日本代表の合宿に参加しているDF吉田麻也。

    このほど、自身でセレクトした音楽の「プレイリスト」をTwitter上で紹介してくれた。



    吉田が公開したのは、SpotifyやApple Music、AWAら人気音楽配信サービス6社のプレイリスト。

    海外生活が長いせいか洋楽が中心となっており、日本でも人気の高いBrunoMarsやMaroon 5、Ed Sheeran、Ariana Grandeらの作品がリスト化されている。

    吉田は試合前、このラインナップを聞きながらスタジアム入りするのがお決まりなのだろうか?音楽好きは今すぐチェック!

    そんな吉田は1日に発売された「Sports Graphic Number 928号」で表紙に!

    「プロになった時からナンバーの表紙を飾るのは一つの目標でした!」とのことで、夢の一つが叶ったようだ。
    42725cef-cc47-4fab-bada-97f39188c203
    http://qoly.jp/2017/06/01/maya-yoshida-music-playlist-kwm-1

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ