海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー選手 > ネイマール


    59698_929_spnldpc-20150713-0146-0
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 04:11:06.25 ID:???*.net
    ネイマールが緊急来日!日本橋西川でイベントに登場

    デイリースポーツ 7月14日(火)4時0分配信

    サッカーのブラジル代表FWネイマール(23)=バルセロナ=が緊急来日することを14日、同選手とサポート契約を結ぶ寝具メーカーの東京西川(西川産業)が明らかにした。

    ネイマールは同日午後6時から東京・日本橋西川1階売り場で開催される「東京西川・ネイマールJr 公開測定&サッカー交流」のイベントに登場するという。

    東京西川によると、イベントではネイマールの睡眠環境をサポートするための公開測定と、子どもたち約30人とのサッカー交流会が実施される予定だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00000000-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1436814666/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 09:46:06.69 ID:???*.net
    ブラジル代表FWネイマールが、コパ・アメリカ2015(南米選手権)のコロンビア戦終了後に主審を通路で待ち受けて侮辱したということを否定した。

    ネイマールは現地時間17日(以下現地時間)に行なわれたグループC第2節のコロンビア戦(0対1)で、試合終了後にボールを蹴ると、これが相手DFパブロ・アルメロに直撃。これをきっかけに両チームの選手が入り乱れての乱闘騒ぎに発展し、ネイマールとコロンビアFWカルロス・バッカにレッドカードが提示された。

    この結果、試合中にも大会通算2枚目のイエローカードを受けていたネイマールにCONMEBOL(南米サッカー連盟)から計4試合の出場停止処分が科された。ブラジル側はこの処分に異議申し立てを行なわず、ネイマールのコパ・アメリカは終焉を迎え、同選手はチームを離脱した。

    CONMEBOLによれば、ネイマールはレッドカードを受けたのち、ロッカールームへと続く通路で主審を待ち伏せし、腕を掴んだとされている。また、主審の報告書には、その際に侮辱の言葉を浴びせたと記されている。

    しかし、ネイマールはこれに反論。TV『Globo』に対し「トンネル内で大した事は起きていない。(主審が)戻って来るのを知っていたから、僕はなぜ退場させられたのかを尋ねようとして、待っていただけなんだ。でも、セキュリティースタッフやそのほかの人は、僕がナーバスになっていて、彼を殴ったりするとでも思ったのだろう。それで騒ぎになったんだ」と、レッドカードの理由を問うために主審を待っただけだと述べ、侮辱はしていないと主張した。

    CONMEBOL職員が『AP通信』に明かしたところによれば、ネイマールへの出場停止処分は、同選手が通路で主審を待ち伏せていたことにより、一層重いものになったという。

    大会途中でチームを離脱し、サンティアゴ(チリの首都)を発ったネイマールは「それでもブラジルは試合に勝つことができるし、コパ・アメリカで優勝できる。素晴らしい選手たちがいるし、この状況にも上手く対処できるよ」とチームにエールを送っている。(STATS-AP)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000010-ism-socc
    ISM 6月24日(水)9時36分配信
    2015-06-24_10h11_18
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150624-00000010-ism-socc.view-000
    ネイマール(中央)が主審に対する侮辱発言を否定した
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435106766/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 08:08:53.92 ID:???*.net
    ネイマールのコパ・アメリカ2015が終了した。南米サッカー連盟(CONMEBOL)は19日、同選手に4試合の出場停止処分を下したことを発表した。

    これにより、ネイマールはコパ・アメリカの残り全ての試合に出場することができない。同選手は17日に行なわれたコロンビア戦で相手DFパブロ・アルメロに対してボールを蹴りつけ、その後乱闘に発展。コロンビア代表FWカルロス・バッカとともに退場処分となっていた。

    ブラジル代表はこの決定に対して控訴することが可能。ブラジルメディア『グローボ・エスポルト』によればブラジルサッカー連盟(CBF)は処分を3試合に軽減するよう訴えるとみられている。しかし、その訴えが通った場合でもブラジルが決勝まで進出する必要がある。

    コパ・アメリカでは伝統的に苦手意識をもっているブラジル代表。今大会も苦戦することになりそうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150620-00010003-footballc-socc
    フットボールチャンネル 6月20日(土)7時17分配信 

    2015-06-20_09h05_10
    4試合の出場停止となったネイマール 
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150620-00010003-footballc-socc.view-000

    https://www.youtube.com/watch?v=0dYf9QKmVPA 

    【ネイマールが悪質ファールで大乱闘…】ブラジルvsコロンビア 一発退場で両者入り乱れる 



    https://www.youtube.com/watch?v=dSkfp6oZ2jE 
    【乱闘一発退場】ネイマールVSバッカ【ブラジル×コロンビア】コパアメリカ2015

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1434755333/

     
    続きを読む


    CHzhHG-VEAILlPX
    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 00:16:41.25 ID:???*.net
    ブラジル代表FWネイマール(バルセロナ)がコロンビア代表DFファン・スニガ(ナポリ)へ暴言を吐いていたようだ。スペイン『カナルプラス』や英紙『ミラー』など複数メディアが動画とともに報じている。

     18日に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)のグループリーグ第2節でブラジル代表はコロンビア代表と対戦。0-1で敗れた。この試合でネイマールはスニガのマンマークを受けていたが、厳しいチャージに苛立ちを募らせると暴言を吐いた。

    「カミロ、カミロ!」とスニガのミドルネームを叫ぶネイマール。うんざりした様子のスニガに向かって、言葉を続けると電話する仕草をしながら「あとで電話で謝罪しろよ、くそ野郎が(売春婦の息子が)!」と罵った。

     昨年行われたブラジルW杯でネイマールはスニガのタックルを受けると、腰椎を骨折。当時、スニガはネイマールへ電話で謝罪したといわれており、そのときのことを皮肉ったとみられる。その後にアイスバケツチャレンジなどでネイマールはスニガを指名。W杯での一件は水に流されたかに思われていたが、そうではなかったようだ。

     コロンビア戦では大会通算2枚目の警告を受けたネイマール。試合後には乱闘騒ぎを起こすとレッドカードを受けた。現時点での処分は1試合の出場停止となっているが、今後19日に下る最終処分の内容次第では、準々決勝以降でも出場できない可能性が高い。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150620-00703270-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1434727001/

     
    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/06/16(火) 08:01:13.10 ID:???*.net
    バルセロナのブラジル代表FWネイマールがチームで2番目に高年俸となる税抜き1200万ユーロ(約16億8000万円)で2020年6月まで契約延長すると、スペイン地元紙「スポルト」が一面で報じている。

    同紙は「ネイマール、バルセロナと契約延長」との見出しで特集。ネイマール側は年俸アップを要望し、すでに延長交渉がスタートしていたが、これまでの税抜き600万ユーロ(約8億4000万円)が新たな契約では倍増となるという。現在チリで戦っている南米選手権終了後に正式サインの運びとなるようだ。

    バルセロナの最高年俸選手はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシで、税抜きで推定年俸2500万ユーロ(約35億円)。

    今季3冠達成のチーム内でもエースに相応しい、飛び抜けた額となっている。
    2015-06-16_08h40_47
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150615-00010011-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1434409273/

     
    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/06/04(木) 11:42:34.25 ID:???*.net
    サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナのFWネイマールが6日(日本時間7日)の欧州チャンピオンズ・リーグ(CL)決勝で勝った場合、髪を金色に染めると宣言した。3日のスペイン紙エル・ムンド・デポルティボが報じた。

    イタリアのテレビ局に対して話したもの。ネイマールは欧州最高レベルのタイトルを獲得した暁には友人数人と金髪にイメチェンするとした。もっとも簡単に勝利を勝ち取れるとは考えていない。

    ブラジル代表のエースは「ユベントス戦は今シーズンで一番難しい試合になるだろう。だけど歴史に残ることをしたいと思っていて、僕らはそれにとても近いところにいる」と、すでに勝ち取ったスペインリーグ、国王杯と合わせた“3冠”達成を誓った。
    2015-06-04_14h19_41
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000063-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433385754/

     
    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/06/02(火) 10:33:11.65 ID:???*.net
    バルセロナのルイス・エンリケ監督が、FWネイマールのトリックプレーについて言及した。スペイン紙「マルカ」が報じている。

    バルセロナは30日、国王杯決勝でアスレチック・ビルバオと対戦し、3-1で勝利を収めた。今季は、リーガ制覇を遂げているため、2冠を達成した。

    しかし、後半42分に両チームの間で騒動が起こった。左サイドでボールを受けたネイマールが、相手をヒールリフトでかわそうとして失敗。その場で転倒。 

    ビルバオの選手たちは、この一連のプレーを屈辱的に感じたようで、ネイマールに詰め寄っ てピッチは騒然となった。

    試合後、エンリケ監督はビルバオが怒りを示したのは、仕方のないことだと擁護した。

    「スペインでは、あのようなプレーは印象が良くない。仮に私がビルバオの選手だったら、同様に怒っていただろう。もっと、ひどい振る舞いをしたかもしれないね」

    一方、ネイマールはブラジル人であり、サッカーの文化の違いは理解しなければいけないことを主張した。

    「ああいったプレーは、ブラジルでは普通のことなんだ。それを我々は理解し、歩み寄らなければならない。ネイマールに関しても、ゆっくりスペインの文化を認識してもらうよう努める」

    6日にUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦を控え、3冠に王手をかけているエンリケ監督は、選手へのマネジメ ントに関しても死角がなさそうだ。
    2015-06-02_10h57_53
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150531-00010012-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433208791/

     
    続きを読む


    2015-05-12_23h04_48
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/12(火) 20:45:33.36 ID:???*.net
    バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールは、 9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第36節のレアル・ソシエダ戦で1ゴールを記録。

    その得点はネイマールにとって、バルセロナのユニフォームを着て決めた通算50ゴール目だった。

    2013年夏にバルセロナに入団したネイマールは公式戦87試合で50得点を達成。その得点を積み重ねるスピードは同僚のアルゼンチン代表リオネル・メッシよりも速い。スペイン紙『アス』が伝えている。

    87試合で50得点を達成したネイマールに対して、メッシは50ゴールを決めるまでに119試合を必要とした。ネイマールが、いかにとてつもないスピードでゴールを積み重ねていることがわかる。

    ネイマールは今シーズンだけで公式戦35得点を記録し、そのゴールスコアラーとして才能も開花させている。

    最近3週間ではエスパニョール戦、ヘタフェ戦、コルドバ戦、レアル・ソシエダ戦、そしてチャンピオンズリーグではパリ・サンジェルマン戦、バイエルン戦と6試合連続でゴールを決めており、好調を維持している。

    今シーズンも残すは、リーガ・エスパニョーラの2試合、そしてチャンピオンズリーグが多くても2試合、コパ・デル・レイ決勝。残り4ゲーム(もしくは5ゲーム)でネイマールはどこまで得点数を伸ばすのだろうか。

    SOCCER KING 5月12日(火)14時25分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00311840-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431431133/

     
    続きを読む


    2015-05-08_23h00_48
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/08(金) 22:41:04.24 ID:???*.net
    チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝ファーストレグが6日に行われ、バルセロナはバイエルンと対戦し3-0で勝利した。試合後、この日チームの3点目を決めたブラジル代表FWネイマールのコメントを、クラブ公式サイトが伝えている。

    ネイマールは2点リードで迎えた後半のアディショナルタイム、カウンターから抜け出すとドイツ代表GKマヌエル・ノイアーとの1対1を制して大きな追加点を決め、3-0の勝利に貢献した。

    同選手は試合後、「僕らに大きなメリットのある結果だ」と大勝に満足感を見せつつ、「まだ決まったわけではない。謙虚に、冷静にならないといけない。あと90分残っているんだ」と、敵地で行われるセカンドレグに向け、気を引き締めた。

    この日のバルセロナは、珍しくボールポゼッションで劣勢に立たされ、決定機を迎えても守護神ノイアーに阻まれるなど、終盤までゴールを奪えずにいた。しかし、そんなチームを救ったのはやはりアルゼンチン代表FWリオネル・メッシだった。

    ネイマールは見事な2ゴールを決めたメッシについて、「彼は最高だし、僕はいつも隣で学んでいる。彼を超えることは不可能だ」と、チームのエースを絶賛している。

    最後に同選手は「お互いにサッカーをすることを知っているチーム同士だから、素晴らしい試合になった」と、アウェーでも守備的な戦術を採らなかったバイエルンにも賛辞を送った。

    セカンドレグは、12日にバイエルンのホームであるアリアンツ・アレーナで行われる。

    SOCCER KING 5月7日(木)14時8分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150507-00310022-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431092464/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 20:40:50.19 ID:???*.net
    16歳のアメリカ人女性、リアノン・コネリーさんが、バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールとの対面を果たした。2日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

     大のサッカー好きであり、自身も高校でサッカーをしているリアノンさんの夢は、ブラジル代表のスーパースター、ネイマールと対面することだった。リアノンさんは、ある清涼飲料のブランド会社が実施した「ネイマールに会える」という企画に、同選手のユニフォームを着用しピッチでプレーする自分の写真を送ったところ、見事に当選。

     するとスポンサーは、歓喜するリアノンさんに対して「あなたは来年スペインへ行ってネイマールに会うか、今すぐ1万ドル(約120万円)を手にするか、どちらにしますか?」という困難な選択を突きつけた。しかし、リアノンさんは「お金は結構です。私には、バルセロナ行きの飛行機が決まったら教えてください」と強い意志を示し、さらには「彼に結婚してと言うつもり」と冗談を交えながら憧れの選手との対面に心を踊らせていた。

    そして4月27日、アメリカからバルセロナへと到着したリアノンさんは、遂にネイマールとの対面に成功。2ショットの写真を撮影し、ネイマールの頬にキスをする場面も。両者はスペイン語と英語で会話をかわした模様だ。さらにネイマールは、翌日行なわれたリーガ・エスパニョーラ第34節のヘタフェ戦で1ゴールを記録し、観戦に訪れたリアノンさんに最高のプレゼントを贈った。

     大興奮のリアノンさんは「ヨーロッパで、バルセロナでネイマールがプレーしているところを見られるなんてアメイジングだったわ!これまでで最高の経験よ。私はとにかくネイマールと会いたかったの。
    それは1万ドルより大事なことよ」と喜びのコメントを残している。

     リアノンさんとの対面に、ネイマールはクールかつ優しく対応したようだが、目の前でしっかりと得点を決めるあたりが、スター選手たる所以だろうか。

    http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150504/308924.html
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430739650/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ