海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: AFCチャンピオンズリーグ

    2015-05-20_21h31_45
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/20(水) 21:23:43.99 ID:???*.net
    プロデビュー弾の地で宇佐美がスーパーボレーを含む2G!!G大阪、敵地でFCソウルに先勝
    ゲキサカ 5月20日(水)21時21分配信

    [5.20 ACL決勝トーナメント1回戦第1戦 FCソウル 1-3 G大阪 ソウル]

    3年ぶりのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を戦うガンバ大阪は、FCソウル(韓国)との決勝トーナメント1回戦に臨んだ。敵地での第1戦を、エースFW宇佐美貴史のスーバーゴールで先制すると、DF米倉恒貴が加点。終盤には宇佐美が2点目を決め、アウェーゴールを3つ重ねる快勝をおさめた。

    16日のJ1第1ステージ第12節・川崎F戦(1-1)と同じ11人が先発に名を連ねたG大阪。プロデビュー、プロ初ゴールの舞台となったソウルワールドカップスタジアムで、宇佐美が6年ぶりにピッチに立つことになった。


    試合は序盤から膠着する。互いに敵陣でのボールロストが続き、チャンスをつくることができない。それでもG大阪はCKを得ると、MF遠藤保仁がショートコーナーを使って宇佐美からのリターンを受けると、ファーサイドへクロス。GKユ・サンフンがハイボールをキャッチできずにこぼしてしまうが、G大阪はつめることができなかった。

    G大阪にもミスが出てしまう。24分、DF丹羽大輝が自陣でコントロールを誤りボールをロストしてしまうが、DF米倉恒貴が素早くカバーに入り事なきを得た。

    ボールは回わるものの、シュートが遠いG大阪。前半35分、DFチャ・ドゥリに左サイドをドリブルで突破され、中央に折り返されるとMFコ・ミョンジンが左足で捉える。シュートはゴールポスト左へと逸れて難を逃れると、スコアレスで前半を終えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00572251-gekisaka-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1432124623/

     
    続きを読む

    2015-05-19_22h11_18
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 21:23:58.07 ID:???*.net
    サッカー:ACL 決勝T1回戦:水原三星vs.柏レイソル(会場:水原ワールドカップスタジアム)

    2015年5月19日(火) 19時30分 スタート

    水原三星 2-3 柏レイソル

    ▼得点
    1-0 ヨム・ギフン(前半2分)
    1-1 茨田陽生(前半12分)
    1-2 レアンドロ(前半30分)
    1-3 レアンドロ(後半10分)
    2-3 チョン・テセ(後半14分)

    ▼柏先発
    GK菅野孝憲
    DF鈴木大輔
    DFエドゥアルド
    DF輪湖直樹
    DFキム・チャンス

    MF大谷秀和
    MF茨田陽生
    MF栗澤僚一 → 後半0分 MF小林祐介 → 後半45分 DF中谷進之介

    FWレアンドロ
    FW武富孝介 → 後半43分 FW大津祐樹
    FWクリスティアーノ

    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/soccer_jleague/4290
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1432038238/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/06(水) 21:07:45.63 ID:???*.net
    アジア・チャンピオンズリーグ(F組)
    5月6日@万博記念競技場

    G大阪 2-1 城南一和

    0-1 ファン・ウィジョ(前半15分)
    1-1 宇佐美貴史(後半19分)
    2-1 リンス(後半37分)


    前半15分 G大阪 0-1 城南
    ペナルティエリア手前の中央やや左でMFキム・チョルホのパスを後ろ向きで受けたFWファン・ウィジョがワントラップし豪快に右足を振り抜く。強烈なシュートが決まり先制

    後半19分 G大阪 1-1 城南
    左サイドのFW宇佐美がゴール前へ右足クロス。相手DFとGKの間へ入ったボールにFWパトリックが足を伸ばすが届かず、ボールはそのままゴールに吸い込まれ同点に

    後半37分 G大阪 2-1 城南
    左サイドのMF遠藤がゴール前へクロス。DF岩下が相手DFと競り合いながら頭で落としたボールを、体ごと飛び込んだFWリンスが押し込み逆転


    <G大阪スタメン>
    GK東口順昭
    DF丹羽大輝、金正也、藤春廣輝、今野泰幸
    MF小椋祥平、阿部浩之、遠藤保仁、二川孝広、
    FWパトリック、宇佐美貴史

    後半10分 MF小椋 → DF岩下
    後半13分 MF二川 → FWリンス
    後半30分 DF藤春 → MF倉田
    2015-05-06_21h48_08
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1472274.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430914065/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 20:27:05.23 ID:???*.net
    SOCCER KING 4月21日(火)20時24分配信

     AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節が21日に行われ、DF田中裕介とMF高萩洋次郎の所属するウェスタン・シドニー・ワンダラーズと鹿島アントラーズが対戦した。

     グループリーグ最下位に沈む鹿島に対し、2位につけるW・シドニーの一戦。両チームは、2月25日のグループステージ開幕戦で激突しており、ホームの鹿島は高萩の決勝弾で1-3で敗戦していた。今節、ホームのW・シドニーは、田中と高萩も先発出場している。

     試合が動いたのは23分。高萩からのパスを受けたニキータ・ルカヴィツヤが左足でシュートを放つと、これがゴールとなりW・シドニーが先制に成功する。その後鹿島は得点を奪うことができず、0-1で前半を折り返す。

     1点ビハインドの鹿島は後半の立ち上がりから攻勢に出る。49分、鹿島は右サイドからのクロスに金崎夢生が合わせるが、相手GKが正面でキャッチ。51分には西大伍からのグラウンダーのクロスに、ニアサイドに飛び込んだカイオが合わせるが、ゴールとはならない。

     60分には、右CKのこぼれ球にエリア内左の金崎が合わせてシュートを放つが、相手GKに阻まれた。すると66分に鹿島の反撃が実る。味方のロングパス一本でエリア内右に抜けだした土居聖真が、切り返しから左足を振り抜くと、ゴール左隅に突き刺さった。

     逆転を狙う鹿島はエリア手前でFKを獲得。81分に柴崎岳が直接狙うも、シュートはわずかにゴール右に外れた。このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、左サイドからのグラウンダーの折り返しに、金崎がニアサイドに飛び出して合わせると、ゴール左隅に決まり、鹿島が逆転に成功した。

     試合はこのまま終了。鹿島は2-1でW・シドニーに勝利した。

     鹿島は5月5日に行われる次節でFCソウルをホームに迎える。一方、W・シドニーは同日にアウェーで広州恒大と対戦する。 

    【スコア】
    W・シドニー 1-2 鹿島アントラーズ
    2015-04-21_21h18_01
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00304592-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429615625/

     
    続きを読む


    CCEowUIUMAMi4SH
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 21:54:03.37 ID:???*.net
    【スコア】
    山東魯能 4-4 柏レイソル

    【得点者】
    1-0 4分 ワン・ヨンポー(山東魯能)
    1-1 23分 レアンドロ(柏レイソル)
    1-2 29分 工藤壮人(柏レイソル)
    1-3 32分 クリスチアーノ(柏レイソル)
    2-3 34分 ジュニオール・ウルソ(山東魯能)
    3-3 37分 ワルテル・モンティージョ(山東魯能)
    4-3 48分 ヤン・シュ(PK)(山東魯能)
    4-4 76分 クリスチアーノ(柏レイソル)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150408-00299977-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428497643/

     
    続きを読む

    CCEea5YUAAA9e4m
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 21:31:40.44 ID:???*.net
    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージ第4節が8日に行われ、浦和レッズは北京国安と対戦した。

    ACL3連敗でグループG最下位の浦和が、首位の北京国安をホームの埼玉スタジアムに迎えての一戦。日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督も視察に訪れた。

    前節で浦和は北京国安のホームで対戦し0-2で敗戦。今節、浦和が負けて、同時刻に行われる水原三星とブリスベン・ロアーの対戦で勝敗がつけば、浦和のグループステージ敗退が決まる。そのため、決勝トーナメント進出へ望みをつなぐには引き分け以上が必要となる。

    開始25分、浦和がピンチを迎える。味方とのワンツーで抜け出したエルトン・フェイズラフが独走で、GK西川周作と1対1に。しかしフェイズラフはキックミスをしてしまい、バックパスのようになったシュートは西川が落ち着いて足で弾き返した。一方の浦和は29分、左サイドを抜け出した橋本和がマイナスの折り返しを入れると、石原直樹が飛び込んで合わせるが枠をとらえられない。

    33分、再びフェイズラフが抜け出して独走となるが、一瞬もたついた隙に森脇良太が追いついてCKに逃れた。しかしその直後、北京は右CKからソン・ボーシュアンがボールを入れると、ゴール前中央に飛び込んだユー・ダーバオが左足で合わせてゴールネットを揺らした。

    先制点を許した浦和は35分、エリア内の混戦から柏木が体勢を崩しながらもシュートを放つが、相手GKが好反応でかき出した。前半は浦和が1点ビハインドで折り返す。

    浦和は平川忠亮に代えて関根貴大を投入し後半を迎えた。59分、浦和は武藤雄樹がエリア手前の中央から右足を振り抜くが、シュートは相手GKが正面でキャッチ。64分、エリア内左に抜け出した石原がクロスを入れるが、中央にいた味方2選手には合わない。

    66分に浦和は、橋本を下げて高木俊幸を投入。72分には石原に代えて阿部勇樹をピッチに送り出した。29分、エリア手前の中央で高木がシュートを放つが、相手に当たり枠をわずかに外した。直後の右CK、高木からのボールに槙野智章が頭で合わせると、ゴール左隅に突き刺さり、浦和が試合を振り出しに戻した。

    北京国安は77分、右サイドからのクロスにユー・ダーバオが頭で合わせると、右ポストに直撃。詰められるも西川がこぼれ球をキャッチした。一方の浦和は81分、エリア内左から高木がマイナスの折り返しを入れると、中央の李忠成が左足で合わせるが、枠の左に外れた。

    浦和は85分、左サイドを抜け出した関根が、DFをかわしエリア内右からシュートを放つが、相手GKに阻まれた。87分、ボールとは関係ないところでラン・ジョンが李忠成を倒し、一発退場。浦和が終了間際に数的有利となる。

    浦和は逆転へ攻勢を見せたが、試合はこのままタイムアップ。浦和と北京国安は1-1の引き分けで終わった。

    【スコア】 浦和レッズ 1-1 北京国安

    浦和レッズ
    (スタメン)西川周作;森脇良太、那須大亮、槙野智章、平川忠亮、柏木陽介、青木拓矢、橋本和、武藤雄樹、石原直樹、李忠成

    北京国安
    (スタメン)楊智;周挺、徐雲龍、郎征、趙和靖、宋博軒、張暁彬、朴成、邵佳一、于大宝、フェイズラフ

    【得点者】
    1-0 33分 ユー・ダーバオ(北京国安)
    1-1 74分 槙野智章(浦和)

    SOCCER KING 4月8日(水)21時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150408-00299962-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428496300/

     
    続きを読む


    multrasoccer-198840
    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 17:05:31.32 ID:???*.net
    ▽7日に県立カシマサッカースタジアムで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2015グループH第4節の鹿島vs広州恒大は、FW高崎寛之の劇的ゴールで鹿島が2-1の勝利を収めた。試合後、ミックスゾーンでの質疑応答に応じたDF昌子源は、グループステージ突破に望みをつないだこと評価しながらも、自身が競り負けて失点したことを猛省している。

    ◆DF昌子源(鹿島)

    ――自力でのグループステージ突破に望みをつないだが「グループステージ突破を諦めずにやりたいですけど、今日の試合に関する失点は間違いなく僕(の責任)かなと思います。一瞬で視界から消えられて、その後の駆け引きで彼(エウケソン)は僕の足を踏んだりしてきました。

    そういうところが巧かったですし、それが世界レベルかなと。あれについていけない自分はまだまだ世界についていけないと改めて感じさせられました。あのワンプレーで観てる人が全員感じたと思います」

    「僕の方にボールが来ましたが、ゴールを決めるために彼がしたことが世界のトップクラスだと思うし、それについていけずに失点をしたことはすごく悔しいです。でも、良い経験にもなりました。同じ形では一生やられたくないです。

    勝ったから言えることもありますが、それまで抑えていても、あのワンプレーで決められたことに、まだまだ未熟だなと感じさせられました」

    ――セットプレーでの失点が続いていたが、今日の試合で抑えたことは自信になったか
    「セットプレーから失点しないことが普通だと思います。毎試合毎試合、セットプレーから失点するようなチームは勝てませんし、今日が普通だと思います。みんなが一生懸命集中して体を当ててやるのが普通で、欲を言えば相手に触らせずに自分たちが先に触ってクリアするのが一番です。みんなが責任感を持ってやることを求めていきたいと思います」

    ――ハリルホジッチ日本代表監督が視察に来ていたが
    「アップ中に(ハリルホジッチ監督が)モニターに映って気付きました。変な緊張感が出ました(笑)」

    「今日のようなプレーをしていたら(代表に呼ばれることは)絶対に難しいです。それこそ、代表は世界と戦うチームですし、それまで良いプレーをしていても、あのワンプレーをしているようでは、僕の評価は難しくなってくると思います。

    一瞬の隙ではありましたが、相手にとっては隙だらけだったのかもしれませんし、そういったところをもっと追求したいです」

    2015年4月8日(水)7:31
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=198840&page=1
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428480331/

     
    続きを読む

    CB_fyNqVIAAtkpZ
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 21:51:36.70 ID:???*.net
    G大阪 ACL初勝利!敵地でブリラムに逆転勝ち

    スポニチアネックス 4月7日(火)21時50分配信

     ◇ACL1次リーグF組・第4節 G大阪2―1ブリラム(2015年4月7日 ブリラム)

     ACL1次リーグF組のG大阪はアウェーでブリラム(タイ)と対戦、途中出場したMF大森晃太郎(22)の得点で勝ち越し2―1で勝利を収めた。今大会初勝利で通算成績1勝1分け2敗の勝ち点4と決勝トーナメント進出に望みをつないだ。

     G大阪は前半8分、ブリラムに右CKを直接決められ先制を許した。それでも同40分にFWリンスの得点で同点に追いつくと、後半41分には途中出場の大森がDF米倉からのパスを右足で直接蹴り込み値千金の勝ち越し点を決めた。

     1次リーグは残り2試合。G大阪の次戦は4月22日にアウェーで広州富力(中国)と対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000130-spnannex-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1428411096/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ