海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー選手 > ジエゴ・コスタ

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 23:06:29.03 ID:CAP_USER9.net
    「フランスは僕がプレーしたことのないところだし、悪くないね」

    ただのリップサービスなのか、それとも――。
    チェルシーに所属するスペイン代表FWのジエゴ・コスタが、フランス・メディアでリーグ・アン移籍の可能性に扉を開けた。
     
    イングランドでの生活への適応問題もあり、昨夏に古巣アトレティコ・マドリーへの復帰に動いたとされるD・コスタは、今冬のマーケットでも中国リーグへの移籍が騒がれた。今シーズンのプレミアリーグで17ゴールを挙げているチェルシーのチーム得点王だが、去就に関する噂は絶えない。
     
    そのD・コスタは現地時間3月28日のフランス戦(国際親善試合)を前に、同国の『テレフット』のインタビューに応じた。この中で酒井宏樹が所属するマルセイユについて、「彼らに素晴らしいプロジェクトがあり、成長中なのは本当だね」と称賛。同クラブは昨年10月にアメリカン人実業家のフランク・マッコートが新オーナーに就任し、今冬にはフランス代表MFでOBのディミトリ・パイエを2500万ポンド(約35億円)で獲得するなど、名門復活に向けて意気込んでいる。
     
    さらに、D・コスタは「僕はチェルシーでとても満足している。でも、サッカーではどんなことも起こりうるんだ。もしも変えなければいけないのなら、フランスは僕がプレーしたことのないところだし、悪くないね」と、リーグ・アンでのプレーに前向きな姿勢を見せた。
     
    「パリ・サンジェルマンがヨーロッパでリスペクトされているチームなのは、みんなが知っていることだ。モナコにも素晴らしいプロジェクトがあり、見事な選手たちがいる」
     
    今シーズンはアントニオ・コンテ新監督の下で再生し、自身2度目となるプレミアリーグ制覇に向かっているD・コスタ。スペインとイングランドでゴールを量産してきたストライカーが、今夏にフランスの「3強」に新たな活躍の場を求めるのか注目される。
     
    なお、スペイン代表は26日、D・コスタが足首の負傷で同日の練習を切り上げたと発表。検査の結果で問題は見つからなかったとのことで、チームに残って代表のメディカルスタッフによる治療を受けるが、フランス戦への出場が危ぶまれている。
    2017-03-28_08h35_24
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170327-00023913-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/01(日) 21:31:58.71 ID:CAP_USER9.net
    中国の天津権健が、チェルシーFWジエゴ・コスタの獲得を狙っているという。スペイン『マルカ』が報じた。

    昨年に中国スーパーリーグ昇格を決めた、ファビオ・カンナバーロ監督が指揮を執る天津権健。同クラブは昇格の立役者となったFWルイス・ファビアーノの後釜として、その同胞であるD・コスタの獲得を目指し続けているという。

    『マルカ』によれば、天津権健は1カ月程前に移籍金6000万ユーロ(約73億円)のD・コスタ獲得オファーをチェルシーに提示し、断りを入れられた模様。しかしながら、まだ獲得をあきらめてはおらず、現在は9000万ユーロ(約110億円)のオファーを用意しているとのことだ。

    果たしてチェルシーは、天津権健の新たなオファーに耳を傾けるのだろうか。
    2017-01-01_22h55_58
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170101-00000014-goal-socc
    続きを読む

    2014-07-16_11h14_34
     イングランド・プレミアリーグ、チェルシーは15日、スペイン代表FWジエゴ・コスタ(25)を同国リーガ・エスパニョーラのアトレチコ・マドリードか ら5年契約で獲得したと発表した。英BBC放送によると、移籍金は約3200万ポンド(約55億7千万円)。来週からチームに合流する。

     ジエゴ・コスタはチェルシーの公式サイトを通じて、「素晴らしい監督やチームメートともに、イングランドでスタートできることにすごく興奮している。育 ててくれたアトレティコの全員に感謝したい。素晴らしい日々だった。これからは新しい冒険が始まる。チェルシーで多くのトロフィーを勝ち取りたい」と抱負 を語った。

     ブラジル出身のジエゴ・コスタは、07年1月にAマドリードに加入。セルタなどへの期限付き移籍後、09年夏にバリャドリードへ移籍した。しかし、翌年 夏にはAマドリードが買い戻し条項を行使したため、古巣に復帰。昨季はリーグ戦27得点を記録し、18季ぶりのリーグ優勝に貢献し、欧州チャンピオンズ リーグでも9試合で8得点を挙げて、決勝へ導いた。

     スペイン国籍を取得していた同選手は、13年10月スペイン代表を選択。14年W杯ブラジル大会でスペイン代表メンバーに選出されるが、2試合でスタメン出場を果たすも無得点に終わり、同国代表も1次リーグ敗退を喫した。
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140716-00000079-spnannex-socc
    続きを読む

    2014-06-05_17h23_50
     アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタがメディカルチェックを完了し、チェルシーへの移籍が迫っていると、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

     チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督も、かねてより獲得を希望してきたとされるD・コスタが、アトレティコから移籍金3200万ポンド(約55億円)でチェルシーに移籍することになった。

    続きは↓のリンク先で

    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140605-00196792-soccerk-socc
    続きを読む

    406857_heroa
    アトレティコ・マドリーFWジエゴ・コスタが、負傷によって24日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝レアル・マドリー戦を欠場する見込みとなった。スペイン『ラジオ・マルカ』が報じている。

    スペイン代表FWは17日のリーガエスパニョーラ最終節、敵地カンプ・ノウでのバルセロナ戦で負傷退場を強いられていた。検査の結果は右足大腿二頭筋の重 度1の肉離れで、見込まれる離脱期間は15日間。CL決勝ダービーの出場は、奇跡が起こらない限り不可能な状況となった。

    なおD・コスタが同箇所を痛めたのは、今季に入って3回目となる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140520-00000032-goal-socc
    続きを読む

    E382B8E382A8E382B4
    アトレティコ・マドリーFWジエゴ・コスタは、自身の去就に関して過熱する報道や飛び交う憶測に怒りをあらわにしている。

    イギリス『スカイ・スポーツ』などは先日、チェルシーが移籍金3200万ポンドを用意してジエゴ・コスタ獲得で合意に達したと報じた。イギリスメディアは、今季終了時にスペイン代表FWがプレミアリーグに移籍することを規定路線と見ている。

    だが、ジエゴ・コスタは「周囲の人々はバカなことをたくさん言っている」と移籍決定を否定した。

    スペイン『マルカ』によると、ジエゴ・コスタの慰留に努めるアトレティコは同選手に契約条件を改善した新契約を提示する準備を進めているという。この契約 が締結されれば、契約解除金もより高額に設定されることになる。また、ジエゴ・コスタ自身もマドリッドの生活に満足していて、残留を望んでいると伝えられ ている。

    アトレティコは、17日にリーガエスパニョーラ最終節で優勝を懸けてバルセロナと対戦する。24日にはチャンピオンズリーグ決勝が控えており、選手は試合に専念することを優先しているようだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140514-00000030-goal-socc

    続きを読む


    338041_heroa

    金満チェルシーが、Aマドリードのスペイン代表FWディエゴコスタ(25)獲得のために総額8000万ポンド(約140億円)を支払う用意があると、英テレグラフ紙(電子版)が15日に報じた。

     チェルシーは移籍金3200万ポンド(約56億円)に加え、チームではアザールと並んで最高額となる週給18万5000ポンド(約3238万円)を用意。これで5年契約を結ぶと4800万ポンドとなり、移籍金+年俸の総額が8000万ポンドに上る。

     Aマドリードのシメオネ監督もチェルシーの方が金銭面で稼ぐことができることを認めており、交換にスペイン代表FWフェルナンドトレスの獲得を視野に入れているという。

     シメオネ監督は「チェルシーの方が財力があるし、ディエゴコスタがサッカーで一生分のお金を稼ごうとするのなら移籍は理解できる」とした上で「(元Aマ ドリードの)フェルナンドトレスはいつだって我々とともにいるし、彼が育ったクラブに戻ってきたいと思っているだろう」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00000100-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ