海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: 海外サッカー

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/16(日) 17:11:51.25 ID:CAP_USER9.net
    d57a5054-3339-4e57-aaa5-9f77e29cec9a
    MLSニューヨーク・シティFCでの3シーズン目を迎えた元スペイン代表FWダビド・ビジャ。

    このほど行われたフィラデルフィア・ユニオン戦で、驚愕のゴールを決めた。



    試合終了間際の90分、ハーフライン付近でボールを奪うとそのまま超ロングシュート!これがまさかのゴールに!

    50メートル近い超ロングシュートを決めたビジャは、このドヤ顔。

    チームも2-0で勝利し、ビジャはこれで今季6試合で4ゴールとさすがの活躍を見せている。試合後こう述べていた。

    ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC)

    「難しかった。走ってちょっと疲れていたので、あれ(ロングシュート)にトライしてみたら入ったんだ」

    http://qoly.jp/2017/04/15/mls-nycfc-david-villa-goal-vs-philadelphia-union-iks-1
    続きを読む

    1:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/04/06(木) 03:00:05.98 ID:CAP_USER9.net
    モイーズ監督「絶望的だ」 最下位サンダーランド6試合勝利なし

    theWORLD(ザ・ワールド) 4/6(木) 0:16配信

    残留圏まで勝ち点8差

    4日、イングランド・プレミアリーグ第31節の試合が行なわれた。 最下位サンダーランドはリーグ戦4連勝中と好調レスターのホームに乗り込んだ。 試合はホームのレスターが2-0で完封し連勝を5に伸ばしている。

    復活したレスターの生贄になったサンダーランドは、残留圏内の17位スウォンジーとの勝ち点8差を埋めることはできなかった。この状況にサンダーランドのモイーズ監督は英『Sky SPORTS』のインタビューに絶望的だとコメントした。

    「今は絶望的な状況だ。ここ2試合のうち1つは勝たないといけなかった。彼ら(選手)に責任はない、やれることを全てやっていた。ただクオリティーと守備的な部分が少し欠けていたね。 サポーターにはとても感謝している」

    プレミアリーグの優勝争いは激しいが、残留争いもとても激しい。リーグ戦ここ6試合勝利のないサンダーランドは、残留のためにはこの流れを断ち切らなければならない。残り8試合負けられない戦いが続く。
    2017-04-06_08h40_18
    http://www.theworldmagazine.jp/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00010003-theworld-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/03(月) 11:09:42.97 ID:CAP_USER9.net
    セルティックが2日、8試合を残してスコティッシュ・プレミアリーグ制覇を決めた。

    同リーグは、まず全12チームが3回戦総当たりで33試合を戦う。その後、上位6チームと下位6チームに分かれ、それぞれ1回戦総当たりで5試合を実施。計38試合の合計勝ち点で順位を決める方式となっている。

    セルティックは第29節終了時点で27勝2分けと驚異的な強さを見せ、2位・アバディーンに勝ち点25差をつけていた。2日の第30節・ハーツ戦に勝利すればアバディーンが残り試合でセルティックの勝ち点を上回れなくなり、優勝が決まるという状況。すると、ここまで29試合で76得点と圧倒的な成績を収めてきた攻撃陣がこの日も爆発する。24分にイングランド人FWスコット・シンクレアが先制ゴールを挙げると、その後も4得点を重ねて5-0で完勝。8試合を残し、6シーズン連続でのリーグ制覇を達成した。

    イギリスメディア『BBC』は、今シーズンよりチームを率いるブレンダン・ロジャース監督のコメントを掲載。「ここに来た時の私の仕事は、我々が可能な限りベストを尽くしてタイトルを勝ち取ることだった。我々は傑出したパフォーマンスを見せてきたが、これはまだ始まりに過ぎない。なぜなら、このチームはまだまだ発展途上だからだ。本当に刺激的だよ」とチームを称賛しつつ、今後のさらなる飛躍に意欲を見せている。

    ハーツ戦でハットトリックを達成し18得点で得点ランク首位に立ったシンクレアや、17得点のU-21フランス代表FWムサ・デンベレ、12得点のスコットランド人MFスチュアート・アームストロングといった強力攻撃陣に加え、30試合でわずか18失点の堅守を誇るセルティック。より一層の進化に、期待が懸かる。
    2017-04-03_11h59_06
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00571019-soccerk-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/02(日) 16:35:30.09 ID:CAP_USER9.net
    no title
    先月末にマンチェスター・ユナイテッドからMLSシカゴ・ファイヤーへ移籍した元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガー。

    このほど行われたモントリオール・インパクト戦で新天地デビューを果たすと、前半17分に初ゴールを決めた。



    ショートコーナーから上がったクロスに、ヘディングで合わせてゴール!どんぴしゃヘッドでデビュー戦での初得点を記録した。

    この後、シカゴ・ファイヤーは後半45分に逆転を許すも、アディショナルタイム3分に奇跡的に同点に追いつき、試合は2-2の引き分けで終了。両チームに退場者が出るなど話題が満載だった一戦に、シュヴァインシュタイガーはフル出場している。

    http://qoly.jp/2017/04/02/mls-chicago-fire-bastian-schweinsteiger-debut-goal-vs-montreal-impact-iks-1
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/04/01(土) 11:55:45.98 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、メジャーリーグ・サッカー(MLS)へ活躍の場を移したバスティアン・シュバインシュタイガーに対する待遇を後悔しており、移籍前に同選手に謝罪したことを明かしている。

    今シーズンよりユナイテッドで指揮を執るモウリーニョ監督の下、シュバインシュタイガーは全公式戦で4試合のみしか出場機会を得られず、今週初めにシカゴ・ファイアーへの移籍が完了していた。しかしポルトガル人指揮官は、現在負傷や出場停止により多くの欠場者を抱えており、シーズン終了まで同選手を起用する考えがあったようだ。さらに、元ドイツ代表MFへの不当な扱いを後悔していると明かした。

    「彼はプロフェッショナルで素晴らしい男だが、私が申し訳ないと思う選手の一人だ。彼が去る前に私は『適切なやり方ではなかった』と謝った。彼が移籍の意思を示したとき、彼に対してこれ以上悪いことはできないから彼の意思を尊重せざるを得なかった。序盤に彼に対して行ったことは非常に申し訳なく思う。私は自分の間違いを認め、彼に謝罪できたから、今は晴れやかな気持ちだ」

    「彼は素晴らしい人間であり、素晴らしい選手だ。今シーズン終了まで多くの試合が残されており、
    まだまだ彼が必要な試合はあったはずだ。だが、彼の退団を止めることはできない。彼と彼の妻にはシカゴで幸せな生活を送ってほしい」
    2017-04-01_13h16_54
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000003-goal-socc
    続きを読む

    1:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/30(木) 01:23:13.22 ID:CAP_USER9.net
    theWORLD(ザ・ワールド) 3/30(木) 0:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00010000-theworld-socc

    サポーター、空港で熱狂

    マンチェスター・ユナイテッドに所属していた元ドイツ代表バスティアン・シュバインシュタイガーは、MLSのシカゴ・ファイアーに移籍することが発表された。クラブと同選手は1年契約で合意に至った。

    MLSに挑戦するシュバインシュタイガーは28日、自身のInstagramを更新し、シカゴへ向かう飛行機のなかで奥さんのアナ・イバノビッチさんとのツーショット写真を掲載した。

    そして空港へ到着すると、予想を超えるほどの歓迎を受けた。

    シカゴの空港には多くのメディアやサポーターが駆けつけ、シュバインシュタイガーを迎え入れた。サポーターはチャントを送り、シュバインシュタイガーが移動に使う車を取り囲むほどの熱狂ぶりだった。英『Daily Mail』が伝えている。

    シカゴ・ファイヤーは1998年にMLSカップ優勝を経験。USオープンカップでも4度の優勝を誇る強豪だが、2013年以降はプレイオフ進出を逃している。2017シーズンはすでに3試合を終え、1勝1分け1敗でイースタン・カンファレンスで7位につける。シュバインシュタイガーの加入でどれだけチームが変貌を遂げるのか。注目が集まる。

    熱烈な歓迎を受けたシュバインシュタイガー photo/Getty Images



    Facebook Live: Schweinsteiger arrives in style
    http://www.chicago-fire.com/post/2017/03/28/facebook-live-schweinsteiger-arrives-style

    Bastian Schweinsteiger’s arrival in Chicago was bonkers as fans flooded airport
    http://www.foxsports.com/soccer/story/bastian-schweinsteigers-arrival-in-chicago-was-bonkers-as-fans-flooded-airport-032817
    続きを読む

    2017-03-01_08h04_37

    50:U-名無しさん@実況・\(^o^)/です:2017/03/01(水) 01:39:09.46 ID:1u8rQj/id.net
    ひえ~

    浅野と細貝の同僚グロスクロイツ、襲撃され頭部負傷で病院送りに

    FW浅野拓磨とMF細貝萌が所属するシュトゥットガルトの元ドイツ代表MFケヴィン・グロスクロイツが襲撃に遭い、病院に緊急搬送された。地元メディア『SWR』が2月28日に報じた。  

    グロスクロイツは同日午前2時15分頃、友人とシュトゥットガルト市内中心部にいたところ、4~6人組のグループに襲われ、けんかに発展。その際に頭部を殴られて、市内の病院に運ばれる事態となった。なお、襲撃したグループは逃走したものの、地元警察は事件現場付近で4人の容疑者を逮捕したという。  

    また、ドイツ紙『ビルト』によると、グロスクロイツはまだ入院しており、翌3月1日の練習参加も不透明なようだ。同選手は足の負傷により、2月26日に行われたブンデスリーガ2部第22節のカイザースラウテルン戦を欠場。同27日もランニングだけ行っていた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00557336-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/27(月) 13:00:47.83 ID:CAP_USER9.net
    リーガ・エスパニョーラのセグンダ・ディビシオン(2部)第27節が26日に行われ、レアル・サラゴサとDF鈴木大輔所属のヒムナスティックが対戦した。

    試合は1-1で迎えた73分、右CKがファーサイドへ流れたところに鈴木が反応。ダイビングヘッドでネットを揺らし、チームに勝ち越しゴールをもたらした。

    試合はこのままタイムアップを迎え、ヒムナスティックが2-1で勝利。勝ち点3をゲットし、順位を2部残留圏内の18位まで引き上げた。しかし、19位から22位までの4クラブが3部降格となるため、依然厳しい戦いが続くこととなる。

    なお、鈴木はここまで今シーズンのリーグ戦で24試合に出場。2015年シーズン終了後に柏レイソルからヒムナスティックへ移籍して以来、スペインでの公式戦初ゴールとなった。

    【スコア】
    レアル・サラゴサ 1-2 ヒムナスティック

    【得点者】
    1-0 5分 アンヘル・ロドリゲス(レアル・サラゴサ)
    1-1 30分 フアン・デルガド(ヒムナスティック)
    1-2 73分 鈴木大輔(ヒムナスティック)

    SOCCER KING 2/27(月) 11:11配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170227-00556601-soccerk-socc

    写真
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/02/25(土) 18:49:43.36 ID:CAP_USER9.net
    カントナ「私がこれまで一緒にプレーした中で最高の選手は…」意外な元同僚の名を挙げる
    2017-02-25_22h42_07
    かつてマンチェスター・Uなどで活躍したカントナ/(C)Getty Images

    かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレーし、圧倒的なカリスマ性から“キング”と称された元フランス代表FWエリック・カントナ。同氏が「自身がこれまでにプレーした中で最高の選手は」というヨーロッパメディアの質問に答えている。

    カントナは迷わず「ガリーだね。ガリー・マカリスターだ」と返答している。

    1966年生まれ、現在50歳のカントナは母国フランスのオセールでトップデビュー後、複数のクラブへのレンタルを経験しながら、マルセイユ、ボルドー、モンペリエ、ニームなどを渡り歩き、92年にイングランドのリーズに加入。リーズで数カ月プレーした後に加わったマンチェスター・Uでは97年に現役引退するまで在籍した。

    カントナが「一番」と評したマカリスターはリーズ時代の同僚。91-92シーズンに、プレミアリーグ前身のフットボールリーグ・ディビジョン1で、カントナはマカリスターとともに優勝を経験している。マカリスターはスコットランドが輩出した“ファンタジスタ”としても知られ、後にリヴァプールでもプレーした。

    ロイ・キーン、ライアン・ギグス、ピーター・シュマイケルといった伝説的プレーヤーと一緒にプレーしたカントナだが、リーズ時代に数カ月ともにプレーした同僚マカリスターの印象が最も強いようだ。なお、イギリスメディアはこの話題について「カントナが最高と思う元同僚はユナイテッドの選手ではなかった」と驚きを持って伝えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00010002-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/23(木) 16:29:58.29 ID:CAP_USER9.net
    インターネットテレビ局の「AbemaTV」は、3月1日から、「サッカーチャンネル」を開設する。

    AbemaTVでは、「SPORTSチャンネル」において、様々なスポーツの放送を行なってきたが、2016年7月には「格闘チャンネル」、2017年1月には「ゴルフチャンネル」を開設するなど、専門チャンネルを拡充している。なかでもサッカーは、「UEFA EURO 2016」や「SVホルン」の試合放送が多くの視聴を集めるなど、高い人気を誇っているため、新たにサッカーを24時間楽しめる「サッカーチャンネル」の開設を決めた。

    サッカーチャンネルでは、リーガ・エスパニョーラの「FCバルセロナ」、プレミアリーグの「マンチェスター・シティ」、「マンチェスター・ユナイテッド」、ブンデスリーガの「バイエルン・ミュンヘン」、「ボルシア・ドルトムント」、セリエAの「SSラツィオ」、「ASローマ」、「ユヴェントス」、エアステリーガの「SVホルン」など、欧州の有名サッカークラブ9チームの全試合無料放送が決定。最新の試合映像を1日平均1~2試合放送するほか、厳選した過去試合などを24時間365日配信する。

    また、3月18日から20日にかけて開催される、「第22回全日本フットサル選手権大会」決勝ラウンド全8試合を生中継。6月開幕の日本フットサルリーグ「Fリーグ2017/2018」も放送するなど、随時、コンテンツを拡大していく。

    AbemaTVは、ニュースやバラエティなどオリジナルレギュラー生放送番組など、約30チャンネルを無料で放送するインターネットテレビ局。スマートフォンやPCのほか、Amazon Fire TVや、Apple TV(第4世代)、Android TVなどのテレビデバイスでも視聴できる
    2017-02-23_17h10_25
    Impress Watch 2/23(木) 15:15配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000086-impress-ind
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ