海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:海外サッカー選手 > イニエスタ

    1: Egg ★ 2018/05/23(水) 07:19:16.91 ID:CAP_USER9
    スペイン1部バルセロナを今季限りで退団し、J1神戸に今夏加入することで基本合意に達しているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が26日に神戸の本拠地、ノエビアスタジアム神戸でサポーターやスポンサーを招待し、お披露目されることが22日、分かった。

    複数の関係者によると、イニエスタの獲得は23日にも発表され、24日に来日。同日中に東京都内で神戸の三木谷会長も同席して入団会見が開かれる。25日午後には三木谷会長とともに神戸入りし、26日にお披露目の舞台が用意されている。

    イニエスタはW杯ロシア大会に出場するスペイン代表にも選出されており、28日から始まる予定の代表合宿に参加する。イニエスタの契約を巡っては、スペインの複数メディアが3年契約で年俸2500万ユーロ(約32億6千万円)と報じている。

    三木谷会長は18日未明に自身のツイッターで「ヴィッセルサボ 土曜日 空けといてね(笑)」(原文まま)などと投稿。ツイートは既に削除されているが、予告が現実のものとなる。

    ディリースポーツ 5/23(水) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000015-dal-socc

    写真
    20180523-00000015-dal-000-2-view
    続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/22(火) 00:13:00.63 ID:CAP_USER9
    楽天三木谷会長、イニエスタ動画を自社アプリに投稿
    2018年5月21日23時34分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/soccer/news/201805210000986.html

    ヴィッセル神戸の三木谷オーナー(2018年5月20日撮影)
    201805210000986-w500_0

    バルセロナを退団したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)と獲得合意しているヴィッセル神戸の親会社、楽天の三木谷浩史会長兼社長(53)は21日、楽天グループが展開する無料通信アプリ「Viber」に、イニエスタの動画を投稿した。

    バルセロナの公式動画で、クラブの英雄的存在であるイニエスタをたたえるもの。三木谷氏は、自身のツイッターに「新しい情報はここにアップするかな?」と、Viberのアカウントを添付して投稿しており、今後はこのアプリの中で、発表が行われるかもしれない。

    イニエスタは24日に来日して会見を行う予定で、翌25日には神戸を訪れる。

    続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/21(月) 05:48:21.38 ID:CAP_USER9
    イニエスタの有終の美...バルサがコウチーニョ弾で最終戦を勝利で飾る/リーガ第38節
    5/21(月) 5:37配信 GOAL
    http://www.goal.com/jp

    ソシエダ戦のイニエスタ/Getty Images
    2018-05-21_07h55_14

    ■リーガ第38節 バルセロナ 1-0 レアル・ソシエダ

    バルセロナ:コウチーニョ(57分)

    レアル・ソシエダ:

    20日にリーガ・エスパニョーラ第38節が行われ、バルセロナは本拠地カンプ・ノウでレアル・ソシエダと対戦している。

    バルセロナはイニエスタが本拠地でラストマッチを迎えた。バルセロナで合計32タイトルを獲得したスペイン代表MFに別れを告げるため、およそ8万4000人の観客がカンプ・ノウに駆け付けた。

    最初のチャンスを迎えたのはソシエダだ。7分、右サイドでボールを受けたジャヌザイがカットインから左足でシュートを放つ。これはわずかに右に外れた。

    バルセロナは9分、イニエスタがミドルシュートを打つも、枠を捉えない。24分には、デンベレのクロスに、2列目から飛び出したラキティッチがヘディングを叩く。しかし、このシュートもゴール右に流れていった。

    バルセロナは43分にデンベレがカウンターで抜け出すと、R・ナバスから厳しいスライディングタックルを喰らう。R・ナバスにイエローカードが出されるも、レッドカードを要求した観衆からは激しいブーイングが浴びせられた。

    バルベルデ監督は52分にデンベレに代えてデニス・スアレスを投入する。そして、その5分後に試合が動く。

    57分、コウチーニョがペナルティーエリア左角付近でボールを持つ。コウチーニョはソシエダDFをフェイントでかわし、右足を振り抜く。鋭い弾道のシュートを沈め、バルセロナに先制点がもたらされた。

    バルベルデ監督は67分にコウチーニョに代えてメッシをピッチに送り込む。82分には、イニエスタに代えてアルカセルを投入。メッシと抱擁を交わした後ベンチに戻ったイニエスタに対して、サポーターから万雷の拍手が送られる。

    ソシエダのイマノル監督は88分にスルトゥサを下げ、シャビ・プリエトをピッチに入れる。今季限りで現役を退くX・プリエトに対して大きな拍手がわき起こる。

    バルセロナはイニエスタの最終戦を勝利で飾り、リーガのタイトルに花を添えた。

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/19(土) 13:50:39.63 ID:CAP_USER9
    英『エクスプレス』が19日、ヴィッセル神戸移籍が有力と見られていたバルセロナのMFアンドレス・イニエスタがマンチェスター・シティ加入を検討していると報じた。

    バルセロナ一筋16年のイニエスタは4月27日に今季限りでの退団を発表。中国やオーストラリアなど複数のクラブからオファーがあった中、神戸への移籍が有力視されていたが、ここへ来て風向きが変わったようだ。

    同紙によると、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督の後任にシティのアシスタントコーチを務めるミケル・アルテタ氏が浮上したことを受け、ジョゼップ・グアルディオラ監督が新たな“右腕”としてバルセロナ時代の教え子を希望。

    すでにイニエスタはシティの関係者と対話を交わし、選手兼コーチという提案に高い関心を持っていると伝えられている。

    神戸はイニエスタに対し、3年契約でJリーグ史上最高となる年俸2500万ユーロ(約32億6000万円)を提示したと報道されていた。バルセロナのレジェンドは高額のオファーを断り、恩師のラブコールに応えるのだろうか。

    ゲキサカ 5/19(土) 12:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-01653973-gekisaka-socc

    写真
     20180519-01653973-gekisaka-000-view
    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/19(土) 05:27:18.14 ID:CAP_USER9
    神戸が獲得に乗り出し合意に向けて秒読み段階に入っていたバルセロナのスペイン代表MFイニエスタ(34)が、今月24日にも来日することが18日、分かった。

    三木谷浩史会長が自ら交渉を進めてきた中で、複数の関係者によると、すでに来日のスケジュールが組まれたことが判明。早ければ、W杯による中断期間に入る週明けにも完全移籍での獲得が正式発表される。

    三浦淳寛スポーツダイレクターは「自分は知らない」と話してきたものの、神戸側は今夏からの3年契約で、年俸は2500万ユーロ(約32・7億円)から3000万ユーロ(約39・2億円)あたりで交渉を進めてきた。イニエスタ自身は現地メディアに対し20日のリーグ最終節、Rソシエダード戦後に去就を明かすことを示唆しており、その新天地は中国やオーストラリアではなく、神戸になる見込みだ。

    Jリーグの第2登録期間は7月20日からとなっており、神戸デビューは最短で同22日の湘南戦(ノエスタ)。ただ、W杯の決勝が同16日に組まれており、順当にスペイン代表に選出され勝ち進んだ場合は、その後にオフを設けられることから、神戸合流がずれ込むことになる。
    いずれにせよ、世界的スターがJリーグでプレーする日がカウントダウンに入った。

    スポニチ 5/19(土) 4:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000006-spnannex-socc

    写真
    20180519-00212745-nksports-000-view


    J1ヴィッセル神戸が、バルセロナを退団するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手(34)と移籍合意に至ったことが18日、分かった。

    関係者によると、20日のスペインリーグ閉幕後に正式発表される。複数年契約で、W杯直前のスペイン代表合宿合流前の来週中に来日し、正式契約後、東京都内で記者会見が行われる。

    既に神戸の親会社楽天ではイニエスタ加入後の積極的な営業や宣伝等、業務を推進する通達がされているといい、会見の準備も行われている。もともと神戸側はバルセロナとスポンサー契約を結ぶ楽天の三木谷浩史会長兼社長が自らスペインに渡り交渉するなど誠意を見せてきた。一騎打ちとなっていた中国スーパーリーグの重慶も手を引いたもよう。神戸側は最大3500万ユーロ(47億3000万円)の年俸も用意しており、円滑に交渉が進んだ。

    イニエスタはバルセロナの生え抜きで欧州CLを4度制覇。10年W杯南アフリカ大会での母国優勝にも貢献した。4大会連続出場となるW杯メンバー選出も目前。大物外国人は昨夏に加入した元ドイツ代表FWポドルスキ以来となる。W杯前に「神戸イニエスタ」がいよいよ誕生する。

    ◆アンドレス・イニエスタ 1984年5月11日、スペイン・アルバセテ生まれ。10歳で地元アルバセテの下部組織に入団し、12歳からバルセロナの下部組織に入団。02年プロデビューし04年からレギュラーに定着。今季はリーグ優勝のほか、スペイン国王杯4連覇を達成。国際Aマッチ通算129試合13得点。171センチ、68キロ。

    日刊スポーツ 5/19(土) 5:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00212745-nksports-socc

    写真
    20180519-00000006-spnannex-000-view


    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★ 2018/05/18(金) 07:02:33.59 ID:CAP_USER9
    5/18(金) 4:08配信
    今季限りでスペイン1部バルセロナを退団する同国代表MFアンドレス・イニエスタ(34)がJ1神戸に入団することで合意したことが17日、分かった。イニエスタがバルセロナでの最終戦となる20日(日本時間21日)のRソシエダード戦後に発表され、その後、来日して会見が行われる見込み。いよいよJリーグに世界屈指のプレーヤーがやってくる。

    正真正銘、世界最高峰のMFを日本で見られる日がやってくる。神戸関係者によると、イニエスタ本人とロシアW杯後の加入で合意。週明けにも発表し、イニエスタ本人が来日して交渉に携わった楽天・三木谷会長とともに会見する予定という。獲得報道のあった中国、オーストラリアのクラブとの競争を制した形だ。

    三木谷会長は16日、ルヴァン杯・鳥栖戦(ノエスタ)を観戦したが、報道陣との接触は避けて超大物獲得について一切語らず。しかし、交渉は水面下で着実に進展していた。イニエスタは近日中に発表されるW杯スペイン代表に名を連ね、自身4度目の大舞台に臨むことが確実。優勝候補の一角に推されるスペインが7月15日の決勝へ勝ち進んだ場合、チームへの合流は約1か月の休養でコンディションを万全にした後の8月中旬となりそう。チームへの適応期間も考えると早ければ8月26日の横浜M戦(ノエスタ)がJデビューの有力候補。現在リーグ7位につけるチームの上位浮上を担うことになる。

    バルセロナで欧州CLを4度制し、スペイン代表としても10年のW杯、08、12年の欧州選手権を優勝。バルサと“無敵艦隊”の心臓部として、欧州サッカーの王道を歩み続けてきた。今月8日にスペインメディアが報じた際の契約内容は年俸2500万ユーロ(約32億5000万円)の3年契約で、昨年加入した元ドイツ代表FWポドルスキの推定年俸500万ユーロ(約6億円=レートは当時)の5倍以上。Jリーグでは破格の金額が、イニエスタの価値を物語る。

    好影響は、神戸1クラブだけにとどまらない。対戦相手のクラブにとっては、“イニエスタ効果”で集客の大幅アップが見込める。また、選手にとっても最高峰の技術を肌で感じる効果は計り知れない。直接ボールを受ける神戸イレブンはもちろん、相手選手もイニエスタを止めようと力を尽くす中で得難い経験ができ、リーグ全体のレベルアップにつながるだろう。バルセロナではアルゼンチン代表FWメッシらチームメートを輝かせてきた名手が、ついに海を渡ってやってくる。


    ◆アンドレス・イニエスタ
    ▼生まれ 1984年5月11日、スペイン・アルバセテ。34歳。170センチ、65キロ。
    ▼競技歴 8歳から地元アルバセテ(現在2部)の下部組織に入団。12歳の時に全国大会で活躍し、Rマドリードの下部組織に入る予定だったが、両親の勧めもありバルセロナに入団。U―15では主将を務めた。
    ▼男気 11年頃から資金難に陥ったアルバセテに投資を続け、現在は筆頭株主。同クラブは12~13年シーズン終了時に給与未払いで降格危機に陥ったが、イニエスタが個人資産で全額を肩代わりした。
    ▼ワイン好き 故郷でブドウ農園、ワイナリー、レストランを経営。日本国内でも購入が可能。
    ▼愛称 地元紙などでは「エル・イルシオニスタ」(手品師)や「エル・セレブロ」(頭脳)などがある。
    ▼家族 妻と子供3人。
    2018-05-18_08h06_25
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000069-sph-socc

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/05/17(木) 00:02:18.53 ID:CAP_USER9.net
    ◆YBCルヴァン杯グループステージ第6節 ▽D組 神戸1―1鳥栖(16日・ノエビアスタジアム神戸)

    スペイン代表MFイニエスタの獲得を目指している、神戸の三木谷浩史オーナー(53)が一連の報道後、初めて神戸の試合を観戦に訪れた。報道陣が待ちかまえるスタジアムの正面入り口を避ける形で、関係者用の入り口から入場。三浦淳寛スポーツダイレクター(SD、43)らとともに時折笑顔も見せながら、関係者席から戦況を見守った。試合後も報道陣とは接することなく、スタジアムを後にした。イニエスタ獲得についてのコメントも残すことはなかった。

    三木谷氏はこの日の試合前に自身のツイッターで「〇〇」と発言。14日には「水曜日はAll〇〇でどこまで行けるかな?」ともつぶやいており、これがイニエスタの背番号「8」を意味し、いよいよ獲得秒読みなのではないかと、ネット上では話題になっていた。

    しかし試合前に三木谷氏は「生え抜きですよ 今日のルヴァンカップはスタメン全員生え抜き!」とタネ明かし。その前には「色々考えるねー(笑)」と世間の反応を楽しんでいるかのようなつぶやきも投稿していた。バルセロナのスーパースターは果たして本当に神戸にやってくるのか、今後の三木谷氏のつぶやきにも注目が集まる。

    スポーツ報知 5/16(水) 23:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000324-sph-socc

    写真
    続きを読む

    2018-05-10_13h11_25

    1:動物園φ ★:2018/05/16(水) 15:48:52.73 ID:CAP_USER9.net
    5/16(水) 15:39配信
    日刊スポーツ

    バルセロナを退団するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの獲得を目指している神戸の三木谷浩史会長(53)が16日、自身のツイッターで「○○」とつぶやき、「イニエスタ獲得決定?」と話題になっている。

    イニエスタのバルセロナでの背番号8を横向きにすると「○○」に見えるためという推察が出ている。イニエスタは14日にスペインの地元ラジオに出演し、中国と日本からオファーがあり、「良いと思った方と契約する。来週発表できることを祈っている」とコメントしていた。

    14日にもツイッター「Vissel supporters. 水曜日はAll○まるでどこまで行けるかな? 応援宜しくお願いします。」と意味深につづっていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00210225-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ