海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ:Jリーグ > 宇佐美貴史

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 19:35:08.53 ID:CAP_USER9.net
    G大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が21日、吹田スタジアムでドイツ1部・アウクスブルクへの移籍会見を行い、将来的にはかつて所属したバイエルンへの再挑戦の希望を示した。

    11年に19歳でバイエルンに移籍。当時はフランス代表MFリベリら、世界的ビッグネームのそろうクラブでポジション争いにも加われず、リーグ戦3試合0得点で退団。12年にはホッフェンハイムに移籍したが、ここでも20試合2得点とレギュラーには定着できなかった。

    2度目となるドイツ挑戦は、まずはアウクスブルクで結果を出すことに集中すると語った宇佐美だが、その先の目標を「ビッククラブでもう一度挑戦できるような活躍をしたい」と設定。以前所属したバイエルンで、再びプレーしたいか?との問いには「(年俸)0でも行きますよ。それぐらいのクラブですし、バルサ、レアル、バイエルンは抜きんでている。(アウクスブルクと)町も近いし、バイエルンの熱気とクラブのでかさは、どっかで感じながらやれると思う」と語った。
    2016-06-21_21h08_50
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000058-sph-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 16:27:08.66 ID:CAP_USER9.net
    J1のG大阪からドイツ1部リーグのアウクスブルクに移籍する日本代表FW宇佐美貴史(24)が21日、大阪府吹田市で記者会見。「壁にぶち当たって、こけて、また立ち上がって、また壁にぶち当たっていく人生を選びました」とドイツ再挑戦への決意を示した。

    【宇佐美会見 一問一答】

    ――今回の覚悟

    生きてきた中で一番の挑戦。バイエルンは経験しにいった感覚が大きかった。今回は完全移籍だし、人生を掛けた再挑戦。その中で失うモノは大きいが、得るモノも爆発的に大きい。だからこそ魅力を感じる。

    ――希望の背番号

    昨日、言わせて貰ったが39番。ガンバに帰ってきた時にはそういう意味合いがなかったが「サンキュー」にもなるし、感謝の気持ちを背負ってプレーしたい。

    ――前回はバロンドール。今回の目標は

    ビッククラブにもう一度挑戦できるような活躍したい。そういうチームでプレーできるような夢を持ちたい。そういう中で欧州で成功を成し遂げて日本を背負っていく覚悟を持ってやりたい。そういう気持ちに、代表に入らせて貰ってなるようになった。

    海外への思いは強くなった。今、香川真司くんや本田圭佑くんや、オカちゃん、今背負っている人たちの存在を超える存在感を出すには、やっぱり欧州に出ないといけない。そういう思いになった。

    ――去年は海外移籍しなかった

    冬もチームのオファーの熱意、タイミングが伴えば行こうと思っていた。自分の納得できる感じではなかった。今回に関しては、そこへの満足感があった。オファーが来た時には“行きたい”となった。

    ――ピッチ外では具体的に

    ドイツ行く前はチームメートの関係性を重要視しているタイプではなかった。そのままドイツに行って、言葉に話せない、でも自分自身はそんな感じ。会話ができる状況にまた戻ってきて、選手同士の関係性を、岩下敬輔くんに面倒見てもらえるようになったり、また後輩への接し方だったり…選手同士の関係性の充実、そこがプレーに繋がってくるのは間違いないと思う。選手同士の関わりが好きになったので、そこを崩さずやりたい。言葉が分からないから、より重視したい。

    ――本田圭佑からのメッセージ

    ずっと「どうすんねん」とは言われていた。去年から…。今年もメールで「どうすんねん」と言われていた。どういう意味合いで行っているのか聞いてみたら「欧州に出て色んな刺激を受けてもらわないとアカン。欧州に出ないと分からないことがある」とシンプルに言ってくれた。

    でも圭佑くんにどうこう言われたから挑戦ではない。ギリギリの状況でやって、このままガンバで順調、順風満帆に成長するよりは、行って爆発的な成長をするか、またボロボロになるか。そっちの賭けの方が面白いかな、と。

    メールは代表合宿の2週間前ですね。その時はオファーではなかった。で、代表合宿で会って圭佑くんに「決まりそうだ」と伝えたら、ニヤッと笑って「おめでとう」と。ようこそ風味の「おめでとう」だった。他の選手にも欧州にいくことの意味は説いている。
    2016-06-21_17h50_33
    スポニチアネックス 6月21日 15時14分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000120-spnannex-socc
    続きを読む

    1:(゚∀゚(⊃*⊂) ★@\(^o^)/:2016/06/20(月) 18:07:58.72 ID:CAP_USER9.net
    この度、FW宇佐美貴史選手が、アウクスブルク(ドイツ)へ完全移籍でクラブ間の基本合意に達しましたことをお知らせ致します。

    <宇佐美 貴史(ウサミ タカシ)選手 プロフィール>
    ■生年月日   1992.5.6(24歳)
    ■出身地    京都府長岡京市
    ■ポジション  FW
    ■身長/体重   178cm/69kg
    ■チーム経歴  2009~2011.7   ガンバ大阪
            2011~2012    バイエルンミュンヘン(ドイツ)※期限付き移籍
            2012~2013    ホッフェンハイム(ドイツ)※期限付き移籍
            2013.6~2016.6  ガンバ大阪

    ■本人のコメントは、明日掲載いたします。

    ※ガンバ大阪としての所属は、6/25(土)名古屋戦までとなります。
    ※6/25(土)名古屋戦の試合終了後、宇佐美選手のセレモニーを行う予定です。

    2016-06-20_19h15_21
    http://www.gamba-osaka.net/news/index/c/0/no/4470/
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/06/15(水) 13:40:15.97 ID:CAP_USER9.net
    ガンバ大阪の日本代表FW宇佐美貴史に、フランス・リーグ1のナントが獲得オファーを提示したと仏メディア『FOOT SUR 7』が伝えている。

    過去にも宇佐美への関心が報じられてきたナントだったが、獲得に向けて本格的にオファーを出したという。

    宇佐美はブンデスリーガのアウグスブルク移籍が決定的と言われており、1stステージ終了後にも発表されるという見方もある。

    しかし、来季に向けて攻撃的なポジションの選手を補強したいナントは宇佐美の獲得を諦めず、センターフォワードで起用する意向があるという。

    ナントは今季のリーグで残留争いをするも最終的に14位で終えて1部残留を果たしている。
    20160615_usami_getty-560x373
    フットボールチャンネル 6月15日 10時59分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160615-00010018-footballc-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/10(金) 05:52:42.52 ID:CAP_USER9.net
    G大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が、今夏にドイツ1部アウクスブルクに完全移籍することが9日、決定的となった。梶居勝志強化本部長(52)はこの日までに正式オファーが届いたことを明かし、複数の関係者によると、アウクスブルク側は移籍金2億円の満額を用意しているもよう。交渉はスムーズに進展する見通しで、エースのG大阪ラストマッチが25日の第1ステージ最終節・名古屋戦(吹田S)になる可能性が出てきた。

    G大阪のエースが、再び海をわたる日が近づいてきた。9日に吹田市内で報道陣に対応した梶居強化本部長は、宇佐美に対してアウクスブルクから正式なレターが届いたことを明かした。完全移籍での獲得を求めているようで「“ぜひ話をさせてもらいたい”ということだった」と説明。その上で「(宇佐美が)チャレンジしたいという思いは聞いています。基本的には、本人の意思を尊重します」と移籍を容認する方針を示した。

    宇佐美自身も4季ぶりの海外挑戦の意思を固めている模様で、複数の関係者によると、アウクスブルク側は移籍金2億円の満額を用意しているという。今後はクラブ間と代理人を交えて交渉が進んでいくことになるものの、移籍の支障はほとんどない。G大阪の長谷川監督も「貴史(宇佐美)も24歳になりましたし、チャンスがあるなら、厳しい環境でプレーするのはプラスになる」と背中を押した。

    アウクスブルク側としては、来季に向けた6月末か7月始めの始動からの合流を求めてくることが予想され、交渉がスムーズに進展すれば、G大阪ラストマッチが今月25日の第1ステージ最終節・名古屋戦(吹田S)になる可能性が浮上。この日の非公開練習後に報道陣に対応した宇佐美は、キリン杯の感想を問われ「もっと成長しないといけないと感じたし、手応えもあった。いい発奮材料にしていきたい」と思いを明かした。日本代表の主力となるため、2度目の挑戦を決意することになりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000000-spnannex-socc
    スポニチアネックス 6月10日(金)5時39分配信



    練習後に取材に応じるG大阪の宇佐美
    2016-06-10_07h30_46
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/09(木) 05:07:53.74 ID:CAP_USER9.net
    サッカーのドイツ1部リーグ、アウクスブルクが今夏、日本代表FW宇佐美貴史(24)=G大阪=の獲得に乗り出すことが8日、明らかになった。関係者によると、この日までに獲得に向けた正式レターが届いたという。今後、細かい条件を詰めていく。

    G大阪の幹部は「複数のクラブが興味を持っているとは聞いているが、正式なものはきていない」としているが、「本人の気持ちもあるので」と、宇佐美の意向を優先する姿勢だ。

    宇佐美は1-2で逆転負けしたボスニア・ヘルツェゴビナ戦から一夜明け、大阪府吹田市内で回復トレーニングに励んだ。今後については「何とも言えない」と多くを語らなかった。

    初めての海外移籍は19歳のとき。ドイツ1部のバイエルン・ミュンヘンへ所属し、その後は同国のホッヘンハイムに移ってチャンスをうかがったが、出場機会に恵まれなかった。

    13年夏にG大阪に復帰後も、「もう一度海外に挑戦したい」と話している。現在の正式オファーはアウクスブルクのみだが、再び海外に挑戦する可能性は十分にある。
    2016-06-09_11h41_10
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000002-dal-socc
    デイリースポーツ 6月9日(木)5時0分配信
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/06/05(日) 17:32:27.64 ID:CAP_USER9.net
    ドイツのアウクスブルクがFW宇佐美貴史(24=G大阪)の獲得に乗り出していることが4日、分かった。複数のドイツサッカー関係者によると来年まで契約を残している宇佐美の代理人に水面下で接触。宇佐美も今夏の移籍に前向きな姿勢を示しているという。

    同クラブはFW浅野拓磨(21=広島)にも正式オファー。両選手ともキリン杯を戦う日本代表に選出されており、3日のブルガリア戦ではともに1得点ずつ挙げた。アウクスブルクは昨年リーグ10位の42得点。来季の上位進出を目指すためにも攻撃陣の補強が急務で、日本サッカー界の将来を担う若手のダブル獲りを目指している。

    宇佐美にとっては4季ぶりのドイツ挑戦だ。11年6月にバイエルンMへ期限付き移籍したが、わずか出場3試合。翌年はホッフェンハイムに移籍したものの、20試合2得点に終わって13年夏にG大阪に復帰した。ただ海外再挑戦の意思を常々示しており、ハリルホジッチ監督も「国内で最も能力が高い」とほれ込む逸材が、再び海を渡る可能性が高まった。
    2016-06-05_18h10_54
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/06/05/kiji/K20160605012723850.html
    続きを読む


    2fb6c8b3ce9cdce4523e5fe99dff0e9c
    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/08(日) 07:45:37.11 ID:CAP_USER9.net
    ◇明治安田生命J1第1S第11節 G大阪―新潟(2016年5月8日 デンカS)

    宇佐美よ、岡崎になれ!G大阪は今日アウェー新潟戦。長谷川監督は「オカがプレミアで評価されているようにチームのためにプレーするのは当たり前。それができないとどこの国でも出られない。ダメなら代える」とレスターでリーグ優勝を果たした日本代表FW岡崎を例に出し、同FW宇佐美にもより献身的な動きを求めた。

    得点だけではなく、最前線からのプレスを求めるのは次代の日本サッカー界を背負える逸材だからこそだ。さらに新潟戦はアデミウソンとの2トップが濃厚で、両者とも守備は不得手。指揮官は「タカシも(守備を)やってくれている」と認めつつ、チームの連動性を生み出すためにさらなるFW陣の守備を求めた。

    公式戦2連敗中だが、対新潟戦はリーグ11戦負けなし(6勝5分け)。相性の良い相手に、泥臭く、浮上のキッカケをつかむ勝ち点3を奪う。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160508-00000030-spnannex-socc
    続きを読む

    1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 22:33:09.88 ID:CAP_USER*.net
    日刊スポーツ 4月19日(火)22時26分配信
    2016-04-19_23h08_57
    前半、PKを止められるG大阪FW宇佐美(左から3人目)(撮影・築山幸雄)

    <ACL:G大阪1-2水原>◇1次リーグG組◇19日◇吹田スタ

    G大阪の日本代表FW宇佐美貴史(23)が、「2度のPK」を外して1次リーグ敗退が決まった。

    DF丹羽が得たPKを、前半37分にゴール左へ蹴るとGKに阻止された。その直後の2度目は右に蹴ったが、コースが甘くGKに楽々とキャッチされた。このビッグチャンスを逃したことが尾を引いて、ホームの利を生かせずにチームはその後2失点。大会未勝利(2分け3敗)で、08年以来のアジア制覇を目指しながら、1試合を残して敗退が決まった。

    試合後に宇佐美は悔しさから号泣。取材エリアでは「(試合が)終わった瞬間、自分が終わらせてしまったと思った。自分のせいとしか、言いようがないです。そのような思いを、ただただ感じていた」と言葉を振り絞った。

    今季の宇佐美は極度の不振に陥り、J1でまだ1得点。ACLでも無得点のまま敗退した。敗退した責任を背負って泣き崩れた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000173-nksports-socc
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461072789/

     
    続きを読む

    2016-04-19_21h01_33
    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 20:52:21.99 ID:CAP_USER*.net
    [4.19 ACL・GL第5節1日目] 吹田S

    G大阪 1-2 水原三星

    サントス 49分
    サントス 57分
    今野泰幸 89分

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2458-2458-lv

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/asia/champions-league-group-g/

    G大阪・宇佐美が1度のPKで2度失敗…敗退危機の一戦で痛恨/ACL
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000552-sanspo-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461066741/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ