海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: プレミアリーグ

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 20:20:06.44 ID:CAP_USER9.net
    モナコのFWキリアン・ムバッペが、18歳95日でフランス代表デビューを飾った。

    フランス代表は現地時間25日、ワールドカップ欧州予選でルクセンブルクと対戦し、3-1の勝利を収めている。この試合の78分にビッグクラブが注目するムバッペが途中出場でA代表デビューを果たした。

    ムバッペはリーグアンのモナコでゴールを量産中の若手で、元同国代表のティエリ・アンリ氏と比較されることがしばしばだ。今回初めてA代表に招集されると、早速出場の機会を与えられている。

    驚異的なスピードで一流選手への階段を上っているムバッペ。18歳と95日でのデビューは、フランス代表にとって1955年以降最年少とのこと。『opta』によると、1955年にマリャン・ウィスニウスキ氏が18歳と61日で代表デビューを飾っている。

    ムバッペにはレアル・マドリー、パリ・サンジェルマン、チェルシー、アーセナルといったビッグクラブが関心を示している模様だが、英『サンデー・エクスプレス』はマンチェスター・ユナイテッドが争奪戦をリードしていると伝えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170326-00010018-footballc-socc
    フットボールチャンネル 3/26(日) 16:00配信




    【アンリ2世】若き才能、キリアン・ムバッペ、プレー集
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/26(日) 18:56:51.12 ID:CAP_USER9.net
    レアル・マドリーが今夏の移籍市場の獲得候補にチェルシーMFエデン・アザールを含めたようだ。26日付のスペイン『マルカ』が1面で報じている。

    アザールは、レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督のお気に入りの選手として知られる。同指揮官はレアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長の相談役を務めていた2012年にもアザールの獲得を勧めていたが、ベルギー人MFは結局チェルシーに加わった。

    しかしながら、ジダン監督のアザールへの興味は失われておらず、自クラブに対して今一度獲得を要請している模様。一方ペレス会長は、今夏に獲得する大物選手が誰になるかをまだ決定していないものの、ジダン監督の第一希望がアザールであることは考慮しており、獲得の可能性があるかすでに探りを入れたようだ。そしてレアル・マドリーの選手補強を担当するフニ・カラファト氏が先にイングランドを訪れ、アザール側に移籍交渉の席に着く考えがあることを確認したという。

    いずれにしろ、レアル・マドリーが実際にアザール獲得に動くかは、今季終了後に行われるペレス会長とジダン監督の話し合いによって決定される見込み。なおチェルシーはレアル・マドリーFWアルバロ・モラタ、そしてMFハメス・ロドリゲスに興味を示しており、一方でレアル・マドリーはチェルシーGKティボ・クルトゥワの獲得も検討している。『マルカ』は、アザールが以上の選手の動きを含めて、2クラブの交渉の軸になる可能性を示唆している。
    2017-03-26_20h51_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000024-goal-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/21(火) 19:11:40.31 ID:CAP_USER9.net
    今季限りでアーセナルとの契約が切れるアーセン・ベンゲル監督(67)は、フランス1部パリサンジェルマンから2年契約のオファーを受け取ったと、21日付の英紙サンが報じた。

    パリサンジェルマンは今夏、エメリ監督に代わって、ベンゲル監督を指名したいと考えているようだ。ベンゲル監督は、ウェストブロミッジ戦で1-3と敗れた後に「自分の去就は決めた」と意味深な発言をしていた。

    アーセナルの幹部らは、ベンゲル監督の去就は自ら決めるべきだと考えを持っているという。パリサンジェルマンのオーナーは、エメリ監督の下、失望したシーズンを送っているが、ベンゲル監督なら向上させてくれると信じていると報じた。

    また、ベンゲル監督は、近日中に幹部らと面会をして、自身の去就に関して話すとみられている。
    2017-03-21_21h44_16
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-01795692-nksports-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/21(火) 16:19:08.40 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドの元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガー(32)が、米MLSシカゴ・ファイヤーへの移籍が完了したと、21日付の米シカゴ・トリビューン電子版が報じた。

    15年夏にバイエルン・ミュンヘンから加入したシュバインシュタイガーは今季、モウリーニョ監督の下、リーグ戦では出場機会を得られず。FA杯2試合、リーグ杯1試合、欧州リーグ1試合の計4試合の出場にとどまっている。

    ベンチ入りですらできない現状が続いている同選手は移籍について「自分のキャリアを一貫して、常にポジティブなインパクトを得られる機会や、偉大なことを達成に向けて、手助けできる機会を探してきた。今回のシカゴ・ファイヤーへの移籍も同様です。

    ロドリゲスGMや、パウノビッチ監督との話し合いで、私はクラブのビジョンや哲学を確信している。私は彼らのプロジェクトを助けたいと思っています」と話したという。契約は1年契約。来週にビザの申請とメディカルチェックを行うと報じた。

    また、ロドリゲスGMはシュバインシュタイガーの獲得について「ありとあらゆるすべてのレベルで勝利してきた選手を獲得した。それに我々の価値観と一致している選手をね」と歓迎した。
    2017-03-21_19h29_43
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-01795610-nksports-socc
    続きを読む

    2017-03-19_01h45_33

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/18(土) 23:26:20.54 ID:CAP_USER9.net
    3/18 12:30K.O.(日本時間21:30)

    ウェスト・ブロムウィッチ 3-1 アーセナル

    12' 1-0 ドーソン
    15' 1-1 A・サンチェス
    55' 2-1 ロブソン・カヌ
    75' 3-1 ドーソン

    http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/g.cgi?engpl&1617&170318#289
    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/west-bromwich-albion-vs-arsenal/1-2252470/

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/england/premier-league/
    続きを読む

    1:イセモル ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 14:49:28.94 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、もっと早くクラブの監督に就任していれば、アンヘル・ディ・マリアやハビエル・エルナンデスを放出しなかったと『BBC』で語っている。

    2014年に高額な移籍金でオールド・トラッフォードにやって来たディ・マリアは、一時は活躍を見せていたものの、ルイ・ファン・ハール前監督の信頼を得られず、加入からわずか1年でパリ・サンジェルマンへと去っていった。しかしモウリーニョ監督は、1年足らずでアルゼンチン代表MFを売却した判断は浅はかだったと語った。

    「最初にここに来た時、哀れなクラブだと思った。マンチェスター・ユナイテッドは私なら売却しなかった選手たちを売ってしまっていたんだ。それに私なら獲得しない選手を買っていた。私ならディ・マリア、チチャリートとダニー・ウェルベックを売却しなかった」

    さらに“スペシャル・ワン”は、ユナイテッドがチャンピオンズリーグに出場するしないにかかわらず、トップ選手を魅了できるだけのビッグクラブだと話した。

    2017-03-17_15h22_36
    以下略で送りしております。
    全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000036-goal-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/16(木) 22:21:14.04 ID:CAP_USER9.net
    14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)はセビージャ(スペイン)に2-0と快勝。ファーストレグでは1-2と敗れていたものの、2試合合計3-2と逆転を果たして準々決勝進出を決めた。

    15日付のイギリス紙『デイリーメール』は、今シーズン開幕前にアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督がレスターの苦戦を予想していたことに言及。同クラブが初出場のCLで躍進を遂げていることを考えると、予想は間違っていたかもしれないと伝えている。

    昨年6月、ヴェンゲル監督はカタールメディア『beIN Sports』のインタビューで、「今シーズンのレスターは苦戦するだろう。フィジカルの負担が大きいプレーをする彼らにとって、水曜日にチャンピオンズリーグを戦い、土曜日にプレミアリーグをこなすというのは難しいだろうね」と、レスターの苦戦を予想していた。

    ヴェンゲル監督の予想通り、プレミアリーグでは降格圏内と勝ち点差わずか「3」と苦戦を強いられているレスターだが、CLでは好調を維持。アーセナルが7シーズン連続で打ち破ることができなかった決勝トーナメント1回戦の壁を、
    CL初参戦で突破してみせた。

    17日に行われるCL準々決勝の組み合わせ抽選会で、レスターの次の対戦相手が決まる。ベスト8まで勝ち進んでいるのはレアル・マドリード、バルセロナ、バイエルン、ユヴェントスなどいずれも強豪揃いだが、快進撃はどこまで続くだろうか。
    2017-03-16_23h42_07
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-00563450-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/14(火) 09:03:00.92 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルが、チームを率いるアーセン・ヴェンゲル監督に関する意外な習慣を独紙『ビルト』で明かした。

    今季でアーセナル就任21シーズン目となるヴェンゲル監督だが、プレミアリーグに来る前はJリーグの名古屋グランパスを率いていた。

    フランスのモナコを率いていたのち、1995年に名古屋の監督に就任すると、同年の天皇杯でサンフレッチェ広島を下してクラブ史上初の主要タイトルを獲得。翌年のゼロックススーパーカップでも横浜マリノス(当時)に勝利している。

    日本ではおよそ1年半を過ごしており、それが影響しているのか、エジルはアーセナルで習慣化されている“日本流”について明かしている。

    「僕たちはフロントで外用シューズを脱いで、ソックスで入らないといけない。僕たちの監督は日本で指導していた。だから、この伝統を一緒に持ち込んだんだろうね」

    ヴェンゲル監督はアーセナルとの契約が今季末までとなっており、いまだ契約延長の合意はない。チャンピオンズリーグではバイエルン・ミュンヘンに2試合合計スコア2-10で大敗を喫し、7年連続のベスト16敗退となったことで、ファンはヴェンゲル監督の契約延長を反対するデモ行動を起こす事態に発展している。
    20170313_wenger_gettty-560x373
    フットボールチャンネル 3/14(火) 7:40
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170314-00010006-footballc-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/13(月) 17:57:34.70 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルがドイツ紙『ビルト』のインタビューに応え、同クラブでUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制覇することが目標だとコメントした。引用して12日付けのイギリス紙『メトロ』が報じている。

    エジルとアーセナルの契約は来シーズンで切れるため、同選手の去就に関しては様々な憶測が述べられてきた。現時点では延長の発表はなく、今夏の移籍も噂されている。

    しかしエジルはドイツ紙『ビルト』のインタビューで、「アスリートたるもの、決して満足することはない。いつか、アーセナルでチャンピオンズリーグを獲りたいんだ」とコメント。同クラブはすでに今シーズンのCLから敗退しており、契約を延長しない限り来シーズンがラストチャンスとなる。

    その新契約に向けた交渉に関してもエジルはコメントしており、「今もオープンだよ。アーセナルの首脳陣とも何度か話し合ったんだ」と延長に向け前向きな姿勢を示した。その上で「でも、僕は今のシーズンに集中したいと考えている。それは首脳陣も同じなんだ」と、シーズン終了まではプレーに専念する考えを明らかにしている。

    エジルは2013-14シーズンにレアル・マドリードから加入し、司令塔として躍動。クラブがプレミアリーグで2位となった昨シーズンには、歴代2位となる19アシストを記録してクラブ年間最優秀選手にも選出された。退団が報じられるチリ代表FWアレクシス・サンチェスとともに、その動向に注目が集まっている。
    2017-03-13_19h04_28
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00562421-soccerk-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/12(日) 22:42:58.54 ID:CAP_USER9.net
    史上最高額のサッカー選手、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバが、金満セレブぶりを発揮して話題を呼んでいる。

    大好物のボロネーゼ、すなわちミートソースのスパゲッティが食べたくて、旧知のイタリア人シェフを個人的に雇い入れ、マンチェスター郊外オルトリンシャンの自宅近くに家族とともに引っ越しさせたという。イギリスの大衆紙『サン』が伝えている。

    「ポグバは食べることが大好きで、それこそ最大級の礼を尽くしてようやく口説き落とし、イタリアからマンチェスターに呼び寄せることに成功した」と関係者が明かすそのシェフは女性で、ポグバは彼女の作るボロネーゼに惚れ込み、ユベントス時代から懇意にしていたという。

    女性シェフの名前やポグバがいくらで雇い入れたかなどは明らかになっていないが、オルトリンシャンに構える300万ポンド(約4億円)の豪邸の近くに住まいを用意し、女性シェフは9歳の息子を連れてすでに専属シェフとしての生活を始めているという。

    「彼女はまだイギリスの天気に馴染めないようだ。息子さんは英語がまったくしゃべれなくて苦労しているらしい」と関係者は語っている。

    ポグバは昨夏、ユベントスから約9000万ポンド(約125億5000万円)というサッカー史上最高額の移籍金でマンチェスター・Uに戻ってきたが、本来のダイナミックなプレーは影を潜めたままで、先日も元チェルシーのフランク・ランパードに「現状では試合を変えられる選手ではない」と酷評されたばかり。

    大好物のミートソースのパワーで、ついに本領発揮となるか。
    23387_ext_04_0
    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=23387
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ