海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: Jリーグ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/22(月) 10:57:10.41 ID:CAP_USER9.net
    アーセナルのアーセン・ベンゲル監督(66)は20日、広島から獲得したFW浅野拓磨(21)について「労働許可証が出なかった」との理由で英国外に期限付き移籍すると明言した。

    移籍先については「フランスかドイツでプレーしてほしいと考えている」と明かし「私は彼の能力の高さを信じている。彼に適したクラブへ送れるように、しっかりと面倒を見るつもりだ」と話した。

    アーセナルは労働許可証取得の手続きと同時に複数のクラブと期限付き移籍の話し合いを進めてきた。指揮官が言及したドイツではフランクフルトとアウクスブルク、フランスではニースが対象。オーストリアのザルツブルクとも交渉してきた。

    広報担当は「今夏の移籍期間(今月31日まで)の間に行き先が決まる」と語った。13日にリオデジャネイロ五輪から帰国した浅野は現在、都内で自主トレを行っている。
    2016-08-22_12h07_59
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160822-00000044-spnannex-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/08/21(日) 16:04:22.58 ID:CAP_USER9.net
    ブンデスリーガなど国外で武者修行確定

    アーセナルの日本代表FW浅野拓磨は6億5000万円というプレミアリーグとしては安価な移籍金がネックになり、イングランドでの労働許可証が下りなかったことが明らかになった。英紙「メトロ」が伝えている。

    浅野は今夏のリオデジャネイロ五輪、ナイジェリア戦とコロンビア戦で2試合連続ゴールを決めてイングランドでも「アーセナルファンを興奮させるには十分」と注目株として報じられた。しかしA代表として出場経験が少なく、就労ビザ取得の基準を満たしていない浅野に対しては特例での労働許可証が下りなかった。

    浅野は持ち前のスピードを買われてサンフレッチェ広島から500万ポンド(約6億5000万円)の移籍金で加入した。しかし同紙によるとベンゲル監督は「彼は私が信頼しているプレーヤーだ。私は彼の世話をするし、彼が適切な環境を整えることは確かだ」と英国外に武者修行に出ることを明らかにした。

    インフレの英国で6億5000万円の移籍金は格安

    また労働許可証が拒否された理由について「彼は5000万ポンド(約65億円)の経費を必要としなかった」と名将は説明した。インフレの一途をたどるプレミアリーグで浅野獲得に必要とした安価な移籍金に対し、就労ビザを管轄する英内務省は「プレミアで活躍する実力者」と見なさなかったという。

    アーセナルで獲得直後に武者修行に出されて、トップチームで活躍する例は多くない。レンタル移籍先にはブンデスリーガのアウクスブルクなどが挙がる中で、日本サッカー界の将来を担う“ジャガー”はどのクラブで出場機会を手にすることになるのだろうか。
    GettyImages-533824918-2-738x490http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160821-00010004-soccermzw-socc
    Football ZONE web 8月21日(日)9時38分配信
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/08/21(日) 03:19:36.53 ID:CAP_USER9.net
    【レスター(英国)共同】

    サッカーのイングランド・プレミアリーグ、アーセナルがJ1広島から獲得したリオデジャネイロ五輪代表FW浅野拓磨が、英国外のクラブに期限付き移籍することが20日、分かった。

    英国の労働許可証を取得できなかったため。アーセナルの広報が明らかにした。

    同広報は「労働許可証の申請が通らなかった。彼は英国外のクラブに期限付き移籍する。今は移籍先を探している段階。今夏の移籍期間の間に行き先が決まる」と語った。移籍期間は31日まで。

    http://www.daily.co.jp/soccer/2016/08/21/0009410737.shtml
    2016.8.21
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/21(日) 01:13:10.06 ID:CAP_USER9.net
    <明治安田生命J1:鹿島1-0湘南>◇第2ステージ第9節◇20日◇カシマ

    鹿島の金崎が途中交代に不満を爆発させた。

    後半25分にファブリシオと代わってベンチに下がる際、

    石井監督の差し出した手をあからさまに拒み、激高するような態度を見せてスタッフに抑えられた。

    問題行動に石井監督は「監督の立場からすれば、あれは選手がやってはいけない行為。冷静になったら、しっかり話をしたい」と対話の機会を設ける考えを示した。

    2016年8月20日23時56分
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1698009.html

    写真

    続きを読む

    2016-08-20_21h42_59
    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/20(土) 21:03:58.23 ID:CAP_USER9.net
    ◆浦和レッズ 1-2 川崎フロンターレ [埼玉]

    [浦]李忠成(28分)
    [川]中村憲剛(15分)、森谷賢太郎(74分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082002

    ◆柏レイソル 3-1 名古屋グランパス [柏]

    [柏]伊東純也(58分)、
    柏]クリスティアーノ(70分)
    [柏]ディエゴ・オリヴェイラ(75分)
    [名]川又堅碁(81分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082004

    ◆FC東京 1-0 横浜Fマリノス [味スタ]

    [F]東慶悟(42分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082005

    ◆アルビレックス新潟 3-0 アビスパ福岡 [デンカS]

    [新]ラファエル・シルバ(55分)
    [新]レオ・シルバ(80分)
    [新]レオ・シルバ(90分+2)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082006

    ◆ジュビロ磐田 1-1 サガン鳥栖 [ヤマハ]

    [鳥]鎌田大地(12分)
    [磐]ジェイ(90分+3)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082007

    ◆G大阪 0-1 ヴィッセル神戸 [吹田S]

    [神]ペドロ・ジュニオール(14分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082008

    ◆サンフレッチェ広島 0-1 ヴァンフォーレ甲府 [Eスタ]

    [甲]田中佑昌(77分)

    http://sp.soccer.findfriends.jp/?pid=game_info_detail&id=2016082009

    ◇順位表 Jリーグ公式 (年間)
    http://www.jleague.jp/standings/j1/2nd/

    ◇順位表 超WORLDサッカー(2ndステージ)
    http://web.ultra-soccer.jp/ranking/list?tid=533

    ◇得点王争い ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/competition/scorer?id=107

    【サッカー】<J1第2S第9節>鹿島、鈴木優磨の決勝点で湘南に勝利!大宮が江坂の“みんなでつないだ”決勝点で仙台下す!
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1471693641/
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/08/19(金) 17:18:56.39 ID:CAP_USER9.net
    Jで結果を残していない選手のどこに魅力を感じたのか?

    プレミアリーグのアーセナルに移籍した浅野、ブンデスリーガのアウクスブルクで欧州再挑戦に挑む宇佐美に続いて、ジュビロの小林がオランダの1部に所属するヘーレンフェーンの一員になったね。
     
    すでに入団会見も行なわれて、背番号は21に決まった。24歳のレフティが新たなチャレンジにその身を投じたわけで、活躍を期待している人もいると思う。
     
    もっとも、日本代表にも選ばれて、注目を集める日本人選手のひとりではあったけど、今シーズンはちょっと尻すぼみした印象だ。ジュビロでそこまで高いパフォーマンスを示していたとは思えないし、チームの成績もパッとしない。
     
    本人にとっては3年ぶりとなるJ1の舞台で、際立った成績を残していないよね。日本である程度、結果を出してから、さらなるステップアップを目指して欧州に移籍するというのなら分かるけど、彼の場合はそうじゃない。厳しい言い方かもしれないけど、自らの力で欧州移籍を掴み取ったというより、代理人に“連れて行ってもらった”という感じがするんだ。
     
    日本でトップレベルの実績を残して、他のJクラブがこぞって獲得を狙っていたという話も聞かない。そんな選手をどうして海外のクラブが欲しがるのだろうか。いったいどこに魅力を感じたのか。どうも釈然としないね。
     
    なんでもかんでも欧州のクラブに新天地を求めるのではなくて、国内間での移籍がもっと活発化してもいいと思うよ。湘南の遠藤を浦和が獲得したようなケースは決して多くない。なんだか、Jリーグが日本の選手を認めていないみたいだね。

    遠藤が浦和に移籍する時も、たしかそこまで騒がれなかったと記憶している。でも、小林のオランダ移籍はそれなりの話題性を伴って、ニュースにもなっている。オランダリーグのレベルはそこまで高いとは思えない。メディアのこうした報道のスタンスは相変わらずだね。
     
    いずれにせよ、僕が言うまでもなく、向こうでは一からのチャレンジになるはず。それは本人も十分に理解しているだろうけど、試合に出られないような状況だけは避けたいね。
    2016-08-19_19h12_12
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160819-00018273-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST Web 8月19日(金)17時6分配信
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/18(木) 14:23:27.61 ID:CAP_USER9.net
    磐田からオランダ1部ヘーレンフェインへの移籍を決めたMF小林祐希(24)が17日、入団会見に臨んだ。以下、日本人メディアに対する一問一答。

    -欧州志向はもともとあったのか?

    小林 中学校に入った時からずっとヨーロッパに行きたくて、中学3年間は毎年ブラジルに行って、高校入ってからは毎年ヨーロッパのチームの練習に参加してきました。そういう意味での不安はあまりないです。

    -英語を日本でも勉強していたとか

    小林1年間、英会話を頑張りましたけど、本物の外国人を目の前にするとやっぱり変わるなあというのは。緊張するというか、すぐ(言葉が)出てこない。

    -それでもジェイと仲が良い

    小林 すごい分かりやすい単語を並べるんで。気を使ってくれている。彼とはしゃべりやすかった。毎日、同じような会話しかしないんでパターンを覚えてしまう。また、違った単語を使う相手だと難しいですね。

    -ヘーレンフェインはオランダでは有名で人気のあるチームですが、日本では知られてない。不安はなかったか?

    小林 自分で感じるかなと思いましたけど、何も感じなくて、逆に(不安を)探すのが困るというか。不安要素を探すのに困ります。

    -不安ではなく、自信がある点は?

    小林 根拠の無い自信です。根拠はないです。ただ、生活していける自信。文化とかを受け入れる自信とか、全部に対して楽しみの方が大きいです。あまり先のことを考えずに、今この時を楽しめたら良いなと思ってます。

    -磐田のサポーターに「みんなをロシアに連れて行く」と公言し、「夢はW杯で優勝すること」とも言っていた。それが究極の大きな目標?

    小林 はい。

    -クラブのTVに「クリスティアノ(ロナルド)、メッシ、ネイマールとプレーしたい」と言っていた

    小林 プレーしたいというか、チャンピオンズリーグや欧州リーグのようなハイレベルで戦う(ということ)。別に同じチームでなくてもいいので。

    -オランダは攻撃的なサッカー。得点が期待されるが、目標は?

    小林 具体的な数字は決めていない。サッカーはもちろん得点、アシストが1番分かりやすい。だけど点を決めてない、アシストしてないけれど必要な選手っているじゃないですか。そういう役割もしつつ、点も取れたら良い。「小林祐希がボールを持つと落ち着くな」「小林祐希はなんか嫌なところでボールを受けてるな」とか、何げないプレーで魅せていければ。イメージ的にはイニエスタや、シャビ。

    つづく
    2016-08-18_15h34_17
    日刊スポーツ 8月17日(水)20時35分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000159-nksports-socc
    続きを読む

    pc_20160412145118MjHkupXmiYvlj6MuSlBH

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/17(水) 20:00:34.09 ID:CAP_USER9.net
    G大阪のU―23日本代表MF井手口陽介(19)が、1次リーグ敗退に終わったリオ五輪で感じた世界との差を埋めるため、近い将来の海外移籍を希望した。

    「Jリーグでは経験できない部分があった。今のままでは無理やと思う。早く海外に行くに越したことはない。ここ(G大阪)で結果を残して、行きたい」と素直な気持ちを語った。

    リオ五輪は第2戦のコロンビア戦に先発し失点には絡んだが、鋭い出足からのボール奪取など持ち味を発揮した場面もあった。しかし、「やっぱりブラジルがすごかった」リオ五輪開幕前、7月30日に親善試合で対戦したブラジルとの一戦で、衝撃を受けたという。

    「ブラジルはレベルが違った。みんな速いし、強いし、うまい。その選手たちが(パスを)出したら絶対動いて、止まることがない。(攻守の)切り替えも速いし、うまい選手たちにあれをやられるとかなわないと思った」と、サッカー王国のレベルの高さに戸惑いを隠せなかった。

    「ブラジルは優勝すると思う」と、開催国悲願の五輪制覇も“予言”した19歳。それでも「(守備での)出足の部分とか、負けていないと思えるところもあった。

    課題はまだまだあるし、練習から意識していきたい。ブラジルの11番(ガブリエル・ジェズス=パルメイラス=)、9番(FWガブリエル・バルボサ=サントス=)は同い年やし…」とライバル心ものぞかせた。

    スポーツ報知 8月17日 19時9分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000146-sph-socc
    続きを読む

    1:パニックスイッチφ ★@\(^o^)/:2016/08/16(火) 17:42:13.70 ID:CAP_USER9.net
    24歳以上のオーバーエージ枠でリオデジャネイロ五輪に出場したDF藤春広輝(27)が16日、G大阪の練習に合流した。炎天下の大阪・万博練習場でみっちり汗を流し、練習後には集まった約800人のサポーター全員にサインをした。

    1次リーグ第2戦のコロンビア戦(日本時間8日)で、まさかのオウンゴール(OG)。約1カ月ぶりにチームに合流するなり、元日本代表MF遠藤保仁から「ナイスゴール!」といじられたという。

    藤春は「気を使われるよりは、いじってもらった方がいい。みんなに、いじられました」と苦笑。さらに「(長谷川)監督からは『お土産はないんか?』と言われました。お土産を考える余裕もなかった。なので『お土産は成長した姿です』と言いました」と明かした。

    傷心の藤春を救ってくれたのが、五輪代表の秋葉忠宏コーチだったという。同コーチは、日本がブラジルを破る「マイアミの奇跡」を起こした96年アトランタ五輪に出場。第2戦のナイジェリア戦でOGをしている。20年の歳月を経て、同じ大舞台でOGをしてしまった後輩を気遣うように「大声で『おい、オレもOGをしたから、気にするなよ!』と言ってくれた。『落ち込むのは今日だけだ』って。それで助けられました」としみじみと語った。

    藤春は「国を背負って戦う覚悟と、味わったことのない辛さがありました。今までサッカーをやってきた中で1番、どん底まで落ちた。これ以上のどん底はない。これからははい上がるしかないです」と真剣な表情で話した。

    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1695798.html
    オウンゴールを献上する藤春(撮影・江口和貴)
    続きを読む

    2016-08-15_21h21_28

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/08/15(月) 20:50:22.19 ID:CAP_USER9.net
    「ワールドカップから逆算したら、今が自分にとってベスト」

    8月15日、ジュビロ磐田からヘーレンフェーンへの完全移籍が決定した日本代表MFの小林祐希が渡欧。空港に集まったメディアの前で現在の心境を語った。
     
    ――移籍決定から出国まで短い期間だったと思いますが、荷物の準備は大丈夫でしたか?
     
    「へーレンフェーンは、荷物でなく俺を必要としているんで、スパイクだけあればオッケーです」
     
    ――チェックイン姿に珍さを感じました。
     
    「ひとりでチェックインしたのは実は初めてでした。今後はヨーロッパでひとりで色々と動かなければいけないので、言葉を覚えたいと思います。英語は自分の伝えたい事は伝えられますが、あとは聞き取りです。俺は日本で勝ちたいわけではなく、世界で勝ちたいので、英語は2年前くらいから学んできました」
     
    ――海外移籍への想いはいつ頃から抱いていましたか?
     
    「サッカーをはじめて、物心がついた頃から海外に行くと決めていました。日本にも海外での映像が入ってくるようになっていたので、活躍する選手たちを見て行きたいと思いました」
     
    ――新天地にオランダを選んだ理由は?
     
    「ヨーロッパ・サッカーの登竜門として、多くの有名選手がオランダを経由している。各国の若手が集まって、ギラギラしているリーグですよね。自分より年下の選手が多いと思いますが、ギラギラしている若手から学べることはあると思う。日本ではベテラン(先輩)から学んでいましたが、オランダでは後輩からも学べるかなと」
     
    ――なぜこのタイミングでの海外移籍だったのか?
     
    「(2年後の)ワールドカップから逆算したら、今が自分にとってベストだと思っている。やはり、海外選手の強さ、速さ、上手さに慣れたかった。フィジカルやプレーの質をはじめ、すべてにおいてワンランク、ツーランクとレベルを上げていける場所だと思っています」
     
    ――いま抱いている野望は?
     
    「へーレンフェーンへの敬意もあるので、あんまり先の話はできませんが、『ここがゴールではありません』とだけ言っておきます」
     
    ――自分の中でオランダは何年と区切りはありますか?
     
    「半年ずつが勝負だと思っています。結果を残し続ければ、ビッククラブへというのもあるかもしれないので。それが1年、2年になるかもしれませんが。新天地でのプレーは代表にも関わってくると思うので、1試合1試合がセレクションだと思っています」
     
    ――チームにはどんな貢献がしたいですか?
     
    「よく『ゴールやアシストなど具体的な数字の目標は?』と聞かれますが、自分的には具体的な数字と言うのはなくて。(ジュビロ磐田で監督の)名波さんと出会ってから、周りを活かす・チームを勝たせるプレーを一番にしようと心掛ければ、最後は自分のところにボールこぼれてくる、ということをここ2年間で学びました。だから、数字というよりもチームを勝たせることだけを考えてプレーしたいと思います」
     
    ――オランダで活躍できる自信は?
     
    「自信が100%なかったら行きません」
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ