海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: Jリーグ


    2015-03-07_16h50_08

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 16:03:39.12 ID:???*.net
    新潟 0 - 0 清水 デンカビッグスワンスタジアム(19537人)

    鹿島 1 - 2 湘南 県立カシマサッカースタジアム(17295人)
     前半13分(鹿島)金崎
     後半9分(湘南)遠藤
     後半46分(湘南)アリソン

    FC東京 0 - 0 横浜FM 味の素スタジアム(30492人)

    甲府 1 - 0 名古屋 山梨中銀スタジアム(11851人)
     後半36分(甲府)阿部翔

    Yahoo! J1試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j1/2/1st
    J.league.jp J1順位表:http://www.jleague.jp/standings/j1
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
    明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426316619/

     
    続きを読む


    img56
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 06:45:12.30 ID:???*.net
    【ポルト4-0(トータル:5-1)バーゼル CL ベスト16 2ndレグ】

     チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の2ndレグが現地時間10日に開催され、FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルはアウェイでポルトと対戦している。

    先月行われた1stレグでは先制しながらも追いつかれて1-1の引き分けに終わったバーゼル。アウェイゴールを奪われているだけにまずは1点を獲りたいところ。

    1stレグではベンチ外だった柿谷はこの日ベンチ入り。ベスト8へ向けて出場に期待がかかった。

    試合はホームのポルトが優勢に進めた14分。PAの少し外側でテージョがファウルを受け、FKを得る。このFKをブライミが直接決めて先制する。

    ところがポルトにアクシデント。22分にキャプテンのダニーロが味方GKと接触し負傷。インディと交代を余儀なくされた。ダニーロはそのままスタジアム内に入ってきた救急車によって会場を後にしている。

    思わぬ交代を強いられたポルトだったが、それでも試合の主導権を渡さない。

    バーゼルはほとんどチャンスが作れず、前半は1-0でポルトがリードしたまま終えた。

    どうにか1点を獲りたいバーゼルだったが47分。ポルトのエレーラにミドルシュートを決められ2点差にされてしまう。

    さらに56分。カゼミロの素晴らしいFKを直接たたき込まれ3点差。バーゼルはFKで2点を失ってしまった。

    3点を負うバーゼルは63分に柿谷を投入。なんとか1点を返そうと試みる。

    しかし、流れは変えることが出来ず、76分にはアブバカルに独走を許し4点目。そのまま試合は終了し4-0でポルトが勝利した。

    バーゼルは最後に退場者を出すなどアウェイで完敗を喫し、ベスト8進出はならなかった。

    【得点者】
    14分 1-0 ブライミ(ポルト)
    47分 2-0 エレーラ(ポルト)
    56分 3-0 カゼミロ(ポルト)
    76分 4-0 アブバカル(ポルト)

    【試合結果】
    1stレグ バーセル 1-1 ポルト
    2ndレグ ポルト  4-0 バーゼル

    トータルスコア5-1でポルトがベスト8進出。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150311-00010003-footballc-socc
    フットボールチャンネル 3月11日(水)6時32分配信

    スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10767878.html

    日程
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/cl/schedule/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426023912/
      続きを読む


    ph_20140302_10
    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 11:30:13.52 ID:???*.net
    俊輔が超回復、4月中復帰も見えてきた!?
    [2015年3月10日7時4分 紙面から]

     驚異的回復だ-。左足首の手術を受け離脱中の横浜MF中村俊輔主将(36)が9日、横浜市内でボールを使ったメニューをこなした。2月16日に三角骨と関節内遊離体(通称ネズミ)の摘出手術を受け3週間しかたっていない。別メニューでリハビリの域は出ないが、発表されている全治2~3カ月を大幅に短縮しそうな回復ペースだ。

     この日待望の合流を果たしたU-21(21歳以下)ブラジル代表の10番を背負うFWアデミウソンだけに注目が集まる中、同じ広いピッチの隅っこで“真の10番”が動いた。まだスパイクは履けずトレーニングシューズだがボールに触れ、ゆっくりとドリブルや切り返しの動作を確認。距離約5メートルながらパス交換もした。

     練習後は「ボールを“使っている”とはいえない。“転がしている”だけ。まだボールで仕事をしていないから」と独特の言い回し。自在に操ることのできる中村にすればまだまだだが、前進している。アデミウソンからも「中村選手と一緒に、早くプレーしたい」と熱望された。復帰時期については「(回復の)様子を見る」と多くを語らなかった。ただ、4月中の復帰が期待できそうな
    頼もしい姿が、ピッチにあった。【八反誠】
    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1444586.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425954613/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 00:33:03.06 ID:???*.net
    Jリーグは7、8日に行われたJ1第1ステージ第1節の全試合でトラッキングシステムにより取得したデータから選手の走行距離などを発表した。

    Jリーグによると、J1開幕節の9試合で最も走行距離が長かったチームは、川崎Fに1-3で敗れた横浜F・マリノスで、総走行距離は120.38km。最も走行距離が少なかったのは、松本と3-3で引き分けた名古屋グランパスの102.16kmだった。

    選手別では、1位が横浜FMのMF兵藤慎剛で、13.05km。2位はFC東京のFW前田遼一で12.40km、3位は横浜FMのMF藤本淳吾で12.30kmだった。

    また、スプリント回数(時速24km/h以上)が最も多かった選手はベガルタ仙台のDF菅井直樹で36回。以下、2位がモンテディオ山形のMFキム・ボムヨンで35回、3位は清水エスパルスのMF村田和哉で33回だった。

    以下、Jリーグ公式サイトより開幕節の走行距離の上位20選手

    1.MF兵藤慎剛(横浜FM)13.0km
    2.FW前田遼一(F東京)12.4km
    3.MF藤本淳吾(横浜FM)12.3km
    4.MF奥埜博亮(仙台)12.2km
    5.DF藤春廣輝(G大阪)12.1km
    6.DF下平匠(横浜FM)12.0km
    7.MF保坂一成(甲府)12.0km
    8.DF車屋紳太郎(川崎F)12.0km
    9.MF青山敏弘(広島)12.0km
    10.MF青木拓矢(浦和)12.0km
    11.MFキム・ボムヨン(山形)11.9km
    12.MF富澤清太郎(横浜FM)11.9km
    13.MF八反田康平(清水)11.8km
    14.MF菊地俊介(湘南)11.8km
    15.MF岩上祐三(松本)11.8km
    16.MF明神智和(G大阪)11.7km
    17.FWクリスティアーノ(柏)11.6km
    18.MF梶山陽平(F東京)11.6km
    19.FW武藤嘉紀(F東京)11.6km
    20.FW村田和哉(清水)11.5km

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00376323-gekisaka-socc
    ゲキサカ 3月8日(日)23時24分配信
    2015-03-09_00h44_56
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00376323-gekisaka-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425828783/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/07(土) 21:04:52.02 ID:???*.net
    ◇J1第1S第1節第1日 浦和3―1湘南(2015年3月7日 BMWス)

     11年ぶりに2ステージ制となったJ1リーグ戦第1ステージは7日各地で開幕し、昨季優勝に王手をかけながらまさかの失速で2位に終わった浦和は、敵地で2年ぶりにJ1復帰を果たした湘南と対戦。1点を先制されてから3点を返して逆転勝利を収め、公式戦3連敗の後で待望の2015年初勝利を挙げた。

    浦和は前半36分、DF森脇良太(28)が与えたPKをU―22日本代表の湘南DF遠藤航(22)に決められ、失点。苦しい立ち上がりとなったが、同41分にMF宇賀神友弥(26)が蹴った左からのFKをFW興梠慎三(28)が頭で決めて追いつくと、後半30分に宇賀神が勝ち越しゴールを右足で決め、同33分にはDF那須大亮(33)が頭でゴールを奪って勝利をものにした。

    昨季3冠のG大阪に敗れた富士ゼロックス・スーパーカップとアジアチャンピオンズリーグ(ACL)2試合に敗れ、公式戦3連敗。4日のACL1次リーグ・ブリスベン(オーストラリア)戦で敗れた際には、試合中からサポーターの激しいブーイングが降り注いでいた。

    浦和のリーグ戦勝利は、昨年11月3日の横浜戦で勝って以来、4試合ぶり。元日本代表MF柏木陽介(27)ら主力選手を故障で欠き、興梠が同点ゴールを決めた際に湘南GK秋元陽太(27)と交錯してハーフタイムにベンチへ下がるアクシデントもあったが、大きな勝ち点3となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000127-spnannex-socc
    スポニチアネックス 3月7日(土)21時0分配信
    2015-03-07_21h23_18
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000127-spnannex-socc.view-000
    <湘南・浦和>前半、ゴールを決め喜ぶ浦和・興梠
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425729892/

     
    続きを読む

    2015-03-07_16h50_08

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/07(土) 16:19:34.41 ID:???*.net
    [J1]第1節1日目 スコア速報

    [3.7 J1第1節1日目]

    横浜FM 1-3川崎F [日産ス]
    0-1 エウシーニョ(3分)
    1-1 小林祐三(16分)
    1-2 小林悠(22分)
    1-3大久保嘉人(72分)

    仙台 2-0 山形 [ユアスタ]
    1-0 ウイルソン(81分)
    2-0 ウイルソン(90分)

    名古屋 3-3 松本 [豊田ス]
    0-1 オビナ(32分
    1-1 小屋松知哉(33分)
    1-2 池元友樹(63分)
    1-3 喜山康平(76分)
    2-3 田中マルクス闘莉王(78分)
    3-3 ノヴァコヴィッチ(80分)

    G大阪 2-2 F東京 [万博]
    1-0 パトリック(45分+1)
    2-0 宇佐美貴史(53分)
    2-1 武藤嘉紀(75分)
    2-2 武藤嘉紀(90分+1)

    広島 2-0 甲府 [Eスタ]
    1-0 佐藤寿人(10分)
    2-0 ドウグラス(87分)

    鳥栖 2-1 新潟 [ベアスタ]
    0-1 ラファエル・シルバ(13分)
    1-1 豊田陽平(27分)
    2-1 池田圭(50分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/schedule/j1/1/1st
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425712774/
     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 05:52:58.16 ID:???*.net
    [3.5 スイス国内杯準々決勝 ミュンジンゲン1-6バーゼル]

    スイス国内杯は5日、各地で準々決勝を行った。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルは敵地でミュンジンゲン(3部)と対戦し、6-1で勝利。危なげなく準決勝進出を決めた。なお、準決勝は4月8日に行われる。

    柿谷がパウロ・ソウザ監督に猛アピールだ。今季加入した柿谷はリーグ序盤こそ出場機会に恵まれたが、結果を残せないでいると、負傷離脱したエースFWマルコ・シュトレラーの穴を埋めた18歳のエンボロの活躍もあり、徐々に出場機会が減少。欧州CLにも出場する過密日程の中でも柿谷はベンチメンバーから外れることも多くなっていった。

    それでもこの日、昨年11月23日のリーグ第16節アーラウ戦以来、公式戦10試合ぶりの先発に名を連ねた柿谷。チームが前半7分にMFアハメド・ハムディのゴールで先制するもなかなかボールに触れない時間が立ち上がりから続いたが、同24分、MFダビデ・カラの自陣からのフィードをピタッと足もとにおさめ、相手の裏へ抜け出すと細かいタッチのドリブルで相手GKをかわしてPA右から無人のゴールに右足シュート。

    柿谷が昨年10月29日の国内杯3回戦ボーレン戦以来、約4か月ぶりのゴールを挙げた。

    このゴールで勢いづいたバーゼルは、前半34分にFWブレール・エンボロ、同40分にはMFマティアス・デルガドがPKを決めて、一気に突き放すと柿谷もこれに続く。同42分、MFファビアン・フライとのワンツーで抜け出したエンボロの横パスを左足で決め、スイス移籍後初の1試合2ゴールを挙げた。

    5-0で折り返した後半7分、カラが右から折り返したボールに柿谷がフリーで飛び込んだが、ボールを軸足に当ててしまい、決定機を逃す。それでも同14分、流れるようなパスワークからPA内でMFアルビアン・アジェティのパスを受けた柿谷が、飛び出したGKを嘲笑うかのように浮かしたトラップでかわし、右足で無人のゴールに流し込み、ハットトリック達成。

    その後、チームは後半36分に1点を許したが、6-1で快勝。3得点を挙げた柿谷もフル出場を果たし、チームの勝利に大きく貢献した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00370805-gekisaka-socc
    ゲキサカ 3月5日(木)5時42分配信
    2015-03-05_09h06_47
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00370805-gekisaka-socc.view-000
    画像: Getty Images (ゲキサカ)
    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425502378/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 23:04:55.13 ID:???*.net
    [2015年3月4日22時45分]

    試合終了後、ブーイングを浴びせる浦和サポーターに向かい「俺たちを応援してくれよ!」と訴えるDF槙野
    2015-03-04_23h27_24
    http://cf-origin-bitisle-www.nikkansports.com/soccer/photonews/photonews_nsInc_1442309-0.html

    <ACL:浦和0-1ブリスベン>◇1次リーグG組◇4日◇埼玉

     浦和がホームで敗れ、開幕2連敗で最下位に沈んだ。

     前半開始わずか3分で先制点を許すと、ボールは保持するものの決定機を外し続ける悪癖が露呈。後半6分にDF那須大亮(33)が一発退場となり数的不利に陥ったこともあり、同点に追いつくことはできなかった。

     ACL2試合に、2月28日の富士ゼロックス・スーパー杯G大阪戦を加えると公式戦3連敗。試合終了と同時にホームのサポーターからは強烈なブーイングを浴びせられた。ペトロビッチ監督(57)は「負けてはいけない試合だった。得点チャンスはつくったが、そこで得点できなかった。選手の頑張りに対し、結果で報われることがなかったのは残念だと思う」と悔やんでいた。

    http://cf-origin-bitisle-www.nikkansports.com/soccer/news/1442309.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425477895/


     
    続きを読む


    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 21:34:38.86 ID:???*.net
    AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が3日と4日に各地で開催された。

    開幕節は敵地で全北現代と引き分け、4チームが参加している日本勢で唯一、勝ち点獲得していた柏レイソルは、ホームでベトナムのビン・ズオンと対戦。工藤壮人の2得点などで5-1と大勝し、ホームで今大会初白星を挙げた。柏は勝ち点4とし、グループ首位に浮上している。

    その他3チーム、ガンバ大阪、浦和レッズ、鹿島アントラーズは大会黒星スタート。ホームでの初戦を落とした昨季の三冠王者であるG大阪はアウェーで韓国の城南FCと対戦したが、0-2で敗戦。2戦連続の完封負けでグループ最下位となっている。

    浦和はホームでオーストラリアのブリスベン・ロアーと対戦となったが、開始早々に失点を喫すると、後半早々にも那須大亮が退場となるなど、1点を返すことができず。0-1で敗れて、こちらもグループ最下位となった。

    鹿島はアウェーで韓国のFCソウルと対戦したが、前半をスコアレスで折り返したものの、後半に入って66分に失点。0-1で敗れて鹿島も大会連敗スタートとなり、最下位に沈んでいる。

    この結果、第2節を終わり、日本勢で勝利はおろか勝ち点を獲得しているのが、グループE首位の柏のみとなり、他の3チームは大会連敗スタートで各グループの最下位となった。
    2015-03-04_22h23_12
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00287272-soccerk-socc
    SOCCER KING 3月4日(水)21時22分配信
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425472478/
     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 12:46:37.10 ID:???*.net
    横浜F・マリノスは4日、サンパウロから期限付きで加入が決まったFWアデミウソンの背番号が「39」に決まったと発表した。

    アデミウソンはブラジル世代別代表で10番を背負う、王国期待の若手選手の1人。欧州ビッグクラブも注目し続けているが、今季は横浜FMでのプレーを決断した。

    21歳FWは、クラブ公式サイトで、以下のようなコメントを発表した

    「F・マリノスのようなビッグクラブと契約ができて幸せです。F・マリノスが関心を持ってくれたという今回の話を代理人から聞いた時は、とても嬉しく思いました。

    正直、自国からとても遠いことやブラジルと全てが違う場所に行くという事は、自分にとってとても大きな変化ですが、移籍に関してはチャレンジすることを即決しました。

    さっそく横浜のことを知りたくて日本でプレーしている友人に聞いたら、みんなが横浜のこともF・マリノスのこともとても良く言っていました。

    今年F・マリノスが掲げている目標を成し遂げられるよう力になりたいと思っていますし、ぜひタイトルを取ってみんなで幸せになれることを願っています」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00369759-gekisaka-socc
    ゲキサカ 3月4日(水)12時32分配信
    2015-03-04_16h30_39
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00369759-gekisaka-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425440797/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ