海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    カテゴリ: Jリーグ

    1:Egg ★:2018/10/07(日) 07:09:21.02 ID:CAP_USER9.net

    ◆明治安田生命J1リーグ第29節 C大阪0―1G大阪(6日・ヤンマー)  

    C大阪はエースFW杉本をけがで欠く中、5日の練習中に左手甲を骨折した疑いのあるMF山村が、患部を固定し痛み止めを飲んで1トップで強行出場した。しかし、シュート0本で完封負け。「先制点を許したのが試合を難しくしてしまった」と嘆いた。  

    これでリーグ戦の大阪ダービーは2012年3月に勝利して以降7戦未勝利。試合の2日前には練習を異例の非公開とするなど、厳戒態勢で集中力を高めたが実らなかった。尹晶煥監督(45)も「この結果はすごく衝撃的。頭の整理がうまくつかない」と、絞り出すしかない。今季最多の3万4303人のサポーターからは、容赦ないブーイングが浴びせられた。  

    元韓国代表の指揮官の下、昨季はルヴァン杯と天皇杯の2冠を達成した。しかし、今季はACL、ルヴァン杯、天皇杯で既に敗退。リーグ戦も首位と勝ち点15差の暫定7位で、タイトルは絶望的だ。クラブは来週、強化担当を中心に、来季に向けた話し合いの場を持つ。今季で2年契約が切れる指揮官の進退も、議論の対象になるとみられる。(筒井 琴美)

    10/7(日) 6:04配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000032-sph-socc

    写真
    2018-10-07_08h10_45
    続きを読む

    f59d1fa3-s

    1:名無し募集中。。。:2018/10/06(土) 21:45:04.38 ID:0.net
    まあ誰も興味無いだろうけどさ
    2:名無し募集中。。。:2018/10/06(土) 21:46:56.08 ID:0.net
    神戸→5連敗後ホームで最下位相手に引き分ける失態で6試合勝ち星なし
    鳥栖→安定の降格候補メインスポンサーも撤退と踏んだり蹴ったり
    32:名無し募集中。。。:2018/10/06(土) 22:48:27.17 ID:0.net
    ヨーロッパの1流より1.5流の南米系の方がJは通用するよね
    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/06(土) 21:02:00.59 ID:CAP_USER9.net
    神戸 1-1 長崎
    [得点者]
    22'澤田 崇 (長崎)
    30'三原 雅俊(神戸)
    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:22,349人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100609/live/#live



    鳥栖 0-1 湘南
    [得点者]
    62'岡本 拓也(湘南)

    スタジアム:ベストアメニティスタジアム
    入場者数:11,557人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100610/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/06(土) 15:59:53.81 ID:CAP_USER9.net
    C大阪 0-1 G大阪
    [得点者]
    45'アデミウソン(G大阪)
    スタジアム:ヤンマースタジアム長居
    入場者数:34,303人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100607/live/#live


    広島 0-3 柏
    [得点者]
    23'伊東 純也(柏)
    27'伊東 純也(柏)
    35'オルンガ (柏)
    スタジアム:エディオンスタジアム広島
    入場者数:11,683人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100608/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/05(金) 23:04:26.30 ID:CAP_USER9.net
    J1リーグ第32節のヴィッセル神戸vsサガン鳥栖戦のチケットが完売したことを神戸のオフィシャルが発表した。

    5日11時より一般販売を開始したスペインのレジェンドが競演するこの一戦のチケットは、発売後1時間20分で全席種が販売予定数に達し、チケット完売。1時間20分での全席種完売は、ヴィッセル神戸のクラブ史上最速になるそうだ。神戸のホーム、ノエビアスタジアム神戸での試合について、8月11日のジュビロ磐田戦からは、7試合連続のチケット完売を記録。

    バルサが生んだ天才、イニエスタへの人気と期待が見受けることが出来る。また、ヴィッセル神戸の情報によると、ホームスタジアムで行われる試合で手に入るチケットは残すところ、12月1日に開催されるベガルタ仙台戦のみ。チケットの争奪戦が予想される。

    10/5(金) 20:13配信 スポルト
    2018-10-06_00h01_21
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00010014-sportes-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/05(金) 22:59:27.76 ID:CAP_USER9.net
    北海道コンサドーレ札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督が、横浜F・マリノス戦後のフラッシュインタビューで、チャナティップのゴールがオフサイドで取り消されたことに不満を漏らした。

    札幌は5日の明治安田生命J1リーグ第29節で横浜FMと対戦し、1-2で敗れた。ペトロヴィッチ監督は「前半もチャンスを作れていたし、後半も進藤に2回ほどチャンスがあった。それ以外にもチャンスを多く作れていたと思う。私自身この試合は負けるに値していないゲームだと思う」と、痛恨の逆転負けに悔しさを滲ませた。

    さらに、指揮官は試合を振り返り「日本ではなかなか話すのにタブーなテーマが前半にあった」とコメント。チャナティップのゴールがオフサイドで取り消されたシーンについて、納得がいかない表情を浮かべた。

    前半15分に菅大輝の折り返しを、チャナティップがダイレクトで決めたが、ジェイがオフサイドポジションにいたとしてノーゴールの判定に。指揮官は「そこも含めて試合としてカギになった部分だったと思う」と続けた。

    「今日のゲームのように、引き続き残り6試合も全力で戦っていきたい」と終盤戦への意気込みを口にしたものの、「レフェリーのところは色々言いたいことはありますけど、今後の試合もそういったことを含めて我々に幸運が向いてくれることを信じている」と、最後までレフェリングに対しての不満は隠さなかった。

    札幌は28試合を終えて勝ち点44で暫定4位に位置。次節は20日にアウェイで湘南ベルマーレと対戦する。

    10/5(金) 22:16配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000022-goal-socc

    写真

    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/05(金) 21:30:15.17 ID:CAP_USER9.net
    横浜FM 2-1 札幌
    [得点者]
    21'ジェイ      (札幌)
    24'仲川 輝人    (横浜FM)
    42'ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)

    スタジアム:日産スタジアム
    入場者数:19,124人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100501/livetxt/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/05(金) 13:01:27.03 ID:CAP_USER9.net
    ヴィッセル神戸は泥沼の連敗脱出へ、ようやくリージョ新体制が始動する。

    就労環境が整い、6日のホームV・ファーレン長崎戦からリージョ監督が正式に指揮を執る。

    4日の練習後、取材に応じた新監督は5連敗中の窮状に「本来持っている力を発揮できるようにしたい」と決意表明。

    一方で「試合はメロンみたいなもの。開いてみないと分からない」と独特の表現も披露した。右足の不安で2戦連続欠場中のMFイニエスタに関して「楽観視している」と話し、長崎戦での復帰が濃厚だ。

    10/5(金) 7:57配信 日刊スポーツ
    2018-10-05_14h25_13
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00352249-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ