海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:アッレグリ

    1: 久太郎 ★ 2019/05/19(日) 13:21:30.99
    ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、今シーズン終了後に退任することがクラブの決断であると認めた。

    2014年から5シーズンにわたってユヴェントスを指揮したアッレグリ監督。セリエA3連覇を成し遂げたアントニオ・コンテ前監督の後を継いだ同指揮官は、在任中に5度のスクデット獲得、4度のコッパ・イタリア制覇など11個ものタイトルを獲得する。しかし、同クラブの悲願であるチャンピオンズリーグでは、2014-15、2016-17シーズンと2度の決勝進出を果たすも、ビッグイヤー獲得には至らず、今シーズンに関してはベスト8で敗退した。

    イタリア国内では突出した力を持つユヴェントスだが、CL制覇にまたしても手が届かなかったことを受け、17日にアッレグリ監督の退任を発表。そして、翌18日に行われた会見で、同指揮官は残り2試合でクラブから離れる経緯などについて語った。

    「イタリアでこれからも成功を収め続け、チャンピオンズリーグでも最高の結果を残せるポテンシャルを持ったチームから私は離れる。残念ながら、今シーズン我々はいくつかの場面で良い結果を残せなかった。そして、ユヴェントスの将来にとって何がベストであるかを議論した」

    「その結果、クラブは私が新シーズンの指揮を執らないことがベストであると決めた。ただし、私と会長の(アンドレア)アニェッリ、ディレクターの(パヴェル)ネドヴェド、(ファビオ)パラティッチとの関係は最高のままだ。今はチームを去るのにベストなタイミングだ」

    また、将来については「これからどうなるかはわからない。少しばかり休憩も必要だ。7月15日が過ぎれば仕事に戻りたくなると感じるかもしれないし、これからの状況を見極めることになるだろう。もしくは、1年間自分自身や家族のために時間を費やすかもしれない。いずれにせよそのうちわかるだろう」と言及するに留めた。

    アッレグリ監督は、20日のアタランタ戦で本拠地アリアンツ・スタジアムでのラストゲームを迎え、26日のセリエA最終節サンプドリア戦が5年間の集大成となる。
    2019-05-19_18h17_32
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00010008-goal-socc

    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/01(水) 21:12:24.27 ID:CAP_USER9.net
    ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督のアーセナル行きが現実味を帯びてきた。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。

    今季限りでアーセナルとの契約が切れるアーセン・ベンゲル監督の後任として噂されていたアッレグリ監督は、ユベントスでタイトルを獲得し、シーズン終了後の今夏にアーセナルへ行く考えのようだ。同紙によると、これはアッレグリ監督が友人たちとの会話中、うっかり漏らしてしまったのをレポーターが聞いて発覚したという。

    また、同紙はこれを受け、ユベントスが新しい監督探しを進めていることも報じている。クラブはすでにフィオレンティーナのパウロ・ソウザ監督やアタランタのジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督の招聘は断念しており、現在はローマのルチアーノ・スパレッティ監督に狙いを絞っているとのことだ。

    ただし、スパレッティ監督がFWフランチェスコ・トッティとその妻の横柄な態度にうんざりし、契約延長に躊躇していることが追い風となる一方で、ユベントス側もアンドレア・アニェッリ会長がゼニト時代のスパレッティ監督に一度断られていることを今も不快に思っているとされ、交渉は一筋縄ではいかなそうだ。
    2017-03-01_23h35_34
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-01637364-gekisaka-socc
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 23:30:28.70 ID:???*.net
     不調に喘ぐユベントスについに指揮官解任の噂が挙がっている。30日、イタリア『カルチョメルカート.com』が報じた。

     現在セリエAで12位と低迷しているユベントス。前節サッスオーロに敗れ、今季早くも4敗目を喫した。
    この不振によって、ついにマッシミリアーノ・アッレグリ監督にも解任の噂が挙がっている。

     後任候補に挙がるのはマルチェロ・リッピ、ファビオ・カペッロ、ルチアーノ・スパレッティ、そしてワルテル・マッツァーリの4名だ。リッピ氏とカペッロ氏はかつてユベントスの監督を務めている。

     マッツァーリ監督は昨季までインテルを指揮し、日本代表DF長友佑都も指導した。昨年11月に成績不振によってインテルの監督を解任され、現在はフリーの身となっている。

     現地時間の31日、ユベントスはトリノとの“トリノダービー”を戦う。宿敵に敗れることがあれば、一気にアッレグリ監督の解任報道は進むだろう。果たして、アレグリ監督は今季最後までユベントスの指揮官を務め上げることはできるのだろうか。
    20151030_Nagatomo_Getty1-560x373 (1)
    http://www.footballchannel.jp/2015/10/30/post117175/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1446215428/

     
    続きを読む

    187147307-500x332
    ユヴェントスのサポーターは、アントニオ・コンテ前監督の退任と、後任にマッシミリアーノ・アッレグリ監督を選んだことに納得していないようだ。

    16日午後(現地時間)、アッレグリ監督の就任会見の少し前に、100名のユヴェントスのウルトラスがヴィノーヴォの練習場で抗議活動を行った。コンテ前監督をたたえる横断幕を掲げ、アッレグリ監督の就任に反対の声を上げている。

    代表者の5名がフロントとの話し合いを求め、スポーツセンター内で対話した。数分間の穏やかな話し合いで、目的を達成したウルトラスは時間とともに抗議活動を終了。夜に市内で座り込みを行うとしていたが、雨のために中止となっている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9051721/
    続きを読む

    2014-07-16_11h47_11
    イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は15日、元ミラン監督のマッシミリアーノ・アッレグリ氏がユヴェントスの新指揮官候補の最右翼だと報じた。

    ユヴェントスとコンテ監督は同日、契約解消を発表した。補強をめぐって意見の食い違いがあったと見られている。突然の指揮官の退任で、イタリア王者は急きょ、新監督を探す事態に陥った。

    『ガゼッタ』が有力候補に挙げたのは、昨季途中にミランで解任の憂き目に遭ったアッレグリ氏だ。報道によると、金銭面の問題や、コンテ氏の退任につながったとされる補強に関する問題はないという。アッレグリ氏は16日にユヴェントスとの交渉にあたるそうだ。


    懸念されるのは、ユーヴェの絶対の司令塔、MFアンドレア・ピルロとの関係だ。ピルロはミラン時代、アッレグリ氏によって構想から外され、2011年夏にユーヴェへと活躍の場を求めた。その後のピルロの活躍は、ユヴェントスの3連覇につながっている。

    だが『ガゼッタ』は、アッレグリ招へいに向け、ピルロとの関係にも楽観的なムードがあると報じた。アッレグリ氏がミラン時代の選択を後悔し、選手との関係を再構築する姿勢を見せていると伝えられている。

    一方で、アッレグリ氏との交渉が順調にいかなかった場合の代役として、『ガゼッタ』はサンプドリアとのシニシャ・ミハイロビッチ監督、インテルやマンチェスター・シティ、ガラタサライで指揮を執ったロベルト・マンチーニ氏の名前を挙げている。

    ユ ヴェントスは昨季終盤、コンテ氏の進退が不透明だった際、ミハイロビッチ監督とコンタクトを取っている。その後コンテ氏の留任が決まったことで、ミハイロ ビッチ監督はサンプと新契約を結んだが、サンプはその後オーナーが変更。コンテ氏退任により、再びユーヴェがミハイロビッチ監督に関心を寄せるかが注目さ れる。

    また、『トゥットスポルト』は、マンチーニ氏が最右翼で、アッレグリ氏がそれに続くと報じた。ほかにも、昨季途中でゼニト・サンク トペテルブルクを退団したルチアーノ・スパレッティ氏、かつてのユーヴェのキャプテンで、現在フランス代表を率いるディディエ・デシャン氏らの名前も挙げ られている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9048016/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ