海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:アトレティコ・マドリー

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 01:11:31.22 ID:CAP_USER9.net
    アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、フランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマンが今夏クラブを去る可能性について認めている。その場合は引き留めるつもりはないという。『アス』がコメントを伝えた。

    グリエーズマンの移籍先最有力候補はマンチェスター・ユナイテッドと言われている。A・マドリーとは2021年までの契約を残しているが、ユナイテッドは1億ユーロといわれる契約解除料を用意していると伝えられている。

    シメオネ監督は昨夏も残留に向けた働きかけがあったと振り返るも、今夏は同じようにはいかないだろうとの見解を示している。

    「契約解除料が設定されているかぎり、彼が出ていかないと保証することはできない。これから何が起こるかは私にはわからないがね。彼とは昨年の夏の休暇のときに話をした。多くのことを話し合い、彼の残留が決まった。その時、彼はもし私が残るのであれば残ると言ってくれた。その後、代理人と話をつけて、契約にいたったんだ」

    「今回、グリエーズマンは、私が残留を希望しても、そのまま飲むようなことはしないだろう。(FWディエゴ・)コスタや(FWラダメル・)ファルカオのときもそうだった。多くの貢献をしてくれた選手たちの決定に対しては、私は従いたいと思っている。でも明らかなのは、グリエーズマンがチームに残るかぎり、このクラブは成長しつづけるということだ」
    2017-03-25_08h35_44
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-01638113-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/20(月) 02:13:56.24 ID:CAP_USER9.net
    リーガ・エスパニョーラ第28節が20日に行われ、アトレティコ・マドリードとセビージャが対戦した。

    アトレティコは前節欠場のケヴィン・ガメイロが復帰。アントワーヌ・グリーズマンと2トップを組んだ。対するセビージャは3-4-2-1の布陣。1トップにはウィサム・ベン・イェデルが起用された。

    アトレティコは開始わずか2分、アクシデントが襲いかかる。シメ・ヴルサリコが負傷のため、フアンフランが急遽ピッチに入った。すると36分、グリーズマンのFKをディエゴ・ゴディンが頭で合わせて、ゴールネットを揺らす。今シーズン、先制した15試合で13勝2分け無敗という成績を誇るアトレティコが先手を取る。前半はホームのアトレティコが1点のリードで折り返す。

    1点を追いかけるセビージャは、後半開始からスティーヴン・エンゾンジに代えてステヴァン・ヨヴェティッチを投入。しかし60分、グリーズマンが強烈な直接FKを叩き込み、アトレティコがさらにリードを広げる。76分には右サイドを駆け上がったフランフランがクロスを送り、GKセルヒオ・リコが弾いたボールをコケが詰めて3点目を奪う。セビージャは85分、途中出場のホアキン・コレアがドリブル突破からシュートを決めて1点を返すが、試合は3-1でタイムアップ。

    ホームで快勝した4位アトレティコは勝ち点3を積み上げ、3位のセビージャに勝ち点2差まで迫った。

    次節、アトレティコはアウェイでマラガと、セビージャはホームでスポルティング・ヒホンと対戦する。

    【スコア】
    アトレティコ・マドリード 3-1 セビージャ

    【得点者】
    1-0 36分 ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)
    2-0 60分 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
    3-0 76分 コケ(アトレティコ・マドリード)
    3-1 85分 ホアキン・コレア(セビージャ)
    2017-03-20_08h56_22
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00564873-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/02/22(水) 07:34:15.98 ID:CAP_USER9.net
    【スコア】
    レヴァークーゼン 2-4 アトレティコ・マドリード

    【得点者】
    0-1 17分 サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
    0-2 25分 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
    1-2 48分 カリム・ベララビ(レヴァークーゼン)
    1-3 59分 ケヴィン・ガメイロ(PK)(アトレティコ・マドリード)
    2-3 68分 オウンゴール(ステファン・サヴィッチ)(レヴァークーゼン)
    2-4 86分 フェルナンド・トーレス(アトレティコ・マドリード)

    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000784/match=2019620/index.html

    【スコア】
    マンチェスター・C 5-3 モナコ

    【得点者】
    1-0 26分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
    1-1 32分 ラダメル・ファルカオ(モナコ)
    1-2 40分 キリアン・ムバペ(モナコ)
    2-2 58分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    2-3 61分 ラダメル・ファルカオ(モナコ)
    3-3 71分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    4-3 77分 ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
    5-3 82分 リロイ・ザネ(マンチェスター・C)

    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000784/match=2019613/statistics/index.html



    チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが21日に行われ、レヴァークーゼンとアトレティコ・マドリードが対戦した。

    レヴァークーゼンとアトレティコが2シーズンぶりにCLベスト16で激突。2014-15シーズンの前回対戦では2戦合計1-1でPK戦の末にアトレティコが準々決勝に駒を進めていた。リベンジを狙うレヴァークーゼンはカリム・ベララビやユリアン・ブラントらが先発。2014-15シーズンのCL準々決勝でレアル・マドリードの一員としてアトレティコ戦の決勝ゴールを挙げ、現在3試合で5ゴールと好調のハビエル・エルナンデスもスタメンに入った。一方、4シーズン連続のベスト8を狙うアトレティコはアントワーヌ・グリーズマン、ヤニック・フェレイラ・カラスコ、ガビらが先発メンバーに名を連ねた。

    試合は開始17分に動いた。アトレティコはサウール・ニゲスが相手選手を1人かわして右サイドを突破。そのままエリア内右まで持ち上がり、左足を振り抜くと、綺麗なカーブを描いたシュートは枠の左上隅に吸い込まれた。

    幸先よくゴールを奪ったアトレティコは25分、相手のミスを見逃さず追加点を奪う。ケヴィン・ガメイロが相手DFアレクサンダル・ドラゴヴィッチのクリアミスを拾い、そのままエリア内に進入。キープして横パスを送ると、走り上がっていたグリーズマンがフリーで左足ダイレクトシュートを放ち、ゴールネットを揺らした。

    反撃したいレヴァークーゼンは34分、ケヴィン・カンプルがエリア手前右で左足を一閃。強烈なシュートは枠の左上隅を突くが、相手GKミゲル・アンヘル・モヤの好セーブに遭う。アトレティコは34分にもグリーズマンに絶好の決定機が訪れるが、相手GKベルト・レノの体を張ったセーブに阻まれた。前半はこのままアトレティコの2点リードで折り返す。

    後半開始直後の48分、レヴァークーゼンの反撃が実る。中央のカンプルからのパスを、右サイドのベンヤミン・ヒンリヒスがダイレクトで折り返す。これにゴール前のベララビが右足で合わせて、ゴール左隅に決めた。だが、レヴァークーゼンは反撃ムードも束の間の58分、ドラゴヴィッチが股抜きでかわされたガメイロをエリア内隅で倒してPKを献上。アトレティコは59分にガメイロが自らキッカーを務め、ゴール中央に蹴り込んだ。

    それでも68分、レヴァークーゼンはラッキーな形で再び1点差に迫る。左サイドのブラントが低目の鋭いクロスを供給。これはGKモヤに阻まれるが、弾いたボールがステファン・サヴィッチの足に当たり、ボールはゴールに吸い込まれた。

    オウンゴールを献上したアトレティコは78分に、グリーズマンとカラスコを下げて、アンヘル・コレアとフェルナンド・トーレスを投入。すると86分、右サイドのシメ・ヴァルサリコからのクロスに、ニアサイドに飛び出したトーレスが頭で流し込み、試合を決定付けるゴールを奪った。

    終盤はレヴァークーゼンが猛攻を見せるが、試合はこのまま終了。アトレティコが敵地で4-2の勝利を収め、ベスト8進出に前進した。

    セカンドレグは3月15日にアトレティコ・マドリードのホームで行われる。
    2017-02-22_07h47_17
    SOCCER KING 2/22(水) 7:16配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00554349-soccerk-socc

    つづく
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/18(水) 17:02:24.65 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスターU(イングランド)とアトレティコ・マドリー(スペイン)が、FWアントワーヌ・グリーズマン(25)の移籍について、移籍金やサラリー、新天地での背番号などの条件面で口頭合意に至ったようだ。英『インデペンデント』紙が現地時間18日に伝えている。

    『インデペンデント』によると、マンUは今夏のグリーズマン獲得を目指し、代理人らと数カ月にわたり交渉中。25歳のフランス代表FWは移籍に非常に前向きで、代表のチームメイトであるMFポール・ポグバの存在もそれを後押ししているという。すでに週給や背番号など基本的な条件については合意に至ったとのこと。同紙は、グリーズマン獲得のため、マンUは1億ユーロ(約121億円)の契約解除金を支払う必要があるだろうと報じている。

    ただし、アトレティコがFIFA(国際サッカー連盟)から補強禁止処分を受けていることが、この移籍話を複雑化させている。アトレティコはこの処分についてCAS(スポーツ仲裁裁判所)に提訴しており、その結果次第で夏に新戦力を加えられるかが決まる。

    仮に補強禁止処分が覆らなければ、グリーズマンの売却に難色を示すと考えられる。一方で、補強が可能となった場合、グリーズマンの代役としてチェルシー(イングランド)FWジエゴ・コスタの復帰に向けて動くとみられている。
    2017-01-18_19h13_06
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00000016-ism-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/08(日) 16:26:12.82 ID:CAP_USER9.net
    7日のリーガエスパニョーラ第17節、アトレティコ・マドリー対エイバルは2?0でアトレティコの勝利に終わった。アトレティコのディエゴ・シメオネ監督は、エイバルMF乾貴士のプレーに手を焼いたことを認めている。

    この試合で先発出場を果たした乾は、積極果敢なドリブルによってエイバルの攻撃の起点に。対面するアトレティコの右サイドバック、DFシメ・ヴルサリコはこの日本人MFのプレーにきりきり舞となり、シメオネ監督はハーフタイムに同選手を下げてDFフアンフラン・トーレスを投入した。

    シメオネ監督は試合後、その交代策の意図について、乾によってヴルサリコが退場となることを避けたかったためと説明している。

    「乾は良いプレーを見せ、一方シメ(・ヴルサリコ)は力強くはあったがイエローカードを提示されていた。乾は良い選手で、なおかつ小柄だ。彼との球際の争いで、シメが2回目の警告を受ける可能性は十分にあった。だから後半、退場のリスクを失くすためシメに代えてフアンフランを投入したんだ」

    後半、乾はフアンフランの手堅い守備を前に存在感を失い、68分にMFべべとの交代でピッチを後にした。しかし前半のプレーは強烈な印象を与えたようで、スペイン『マルカ』電子版の採点(3点満点)では、MFペドロ・レオンと並びチーム最高タイとなる2点を付けられている。

    GOAL 1/8(日) 7:29配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000022-goal-socc

    スホナビ 試合結果・動画ハイライト
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10930816

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/08(日) 06:16:22.66 ID:CAP_USER9.net
    [スコア]
    エイバル 0-2 アトレティコ・マドリード

    [得点者]
    アトレティコ・マドリード:サウール(54)、グリーズマン(74)

    [メンバー]
    エイバル:ジョエル、カパ、ドス・サントス、ルジューヌ、ルナ、ダニ・ガルシア、フラン・リコ、ペドロ・レオン(→ルベン・ペーニャ 76)、アドリアン・ゴンサレス(→ナノ83)、乾(→ベベ 68)、セルジ・エンリチュ

    アトレティコ・マドリード:モジャ、ヴルサリコ(→フアンフラン 46)、サビッチ、ゴディン、フィリペ・ルイス、サウール、ヒメネス、ガビ、コケ、グリーズマン、トーレス(→ガメイロ 71)

    スホナビ 試合結果・動画ハイライト
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10930816

    リーガ・エスパニョーラ第17節2日目が7日に行われ、MF乾貴士の所属するエイバルがアトレティコ・マドリーをホームに迎えて0-2で敗れた。リーガ9試合連続先発出場を果たした乾は後半23分までプレーしたが、得点には絡めなかった。

    左サイドハーフの位置に入った乾は鋭いドリブルでアクセントを加えるだけでなく、シンプルなさばきでリズムを生み出すなど存在感を示す。前半25分にはエイバルが好機を創出。細かいパスワークから右サイドに展開すると、DFアンデル・カパが送ったグラウンダーのクロスにMFアドリアン・ゴンサレスが滑り込むが、シュートはGKミゲル・アンヘル・モジャにストップされてしまう。

    前半29分にドリブルを仕掛けてDFシメ・ヴルサリコのイエローカードを誘発した乾は、同36分に左サイドでボールを受けると個人技で魅せる。寄せてくる相手選手2人をキックフェイントで翻ろうすると、すぐさま距離を詰めてくる相手の股を抜いて敵陣深くまで進入。クロスは味方に合わずに得点にはつながらなかったものの、キレのあるドリブルはアトレティコの脅威になり続ける。

    0-0のまま後半を迎えると、アトレティコは乾と対峙し、イエローカードを1枚もらっているヴルサリコに代えて右SBにDFフアン・フランを投入。すると、後半10分にアトレティコが先制に成功する。ショートコーナーからDFフェリペ・ルイスが鋭いクロスを送ると、ニアサイドのMFサウール・ニゲスがヘディングで合わせてネットを揺らし、スコアを1-0とした。

    1点を追うことになったエイバルは後半23分、後半も見せ場を作っていた乾に代えてFWベベをピッチへと送り込む。幾度となくゴールに迫ったエイバルだったが、同29分にFWアントワーヌ・グリエーズマンに追加点を奪われ、アトレティコに0-2の完封負けを喫した。
    2017-01-08_08h40_39
    ゲキサカ 1/8(日) 2:11配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-01635600-gekisaka-socc


    エイバル乾、切れ味鋭いドリブルでDFを翻弄! グリーズマンら2得点、アトレティコが力の差を見せつける
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00010000-theworld-socc

    乾、アトレティコ相手に躍動も...エイバルは0-2で敗れる/リーガ第17節
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000020-goal-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/04(水) 15:24:52.43 ID:CAP_USER9.net
    スペインの2016年テレビ番組視聴者数ランキングが発表され、トップ50のうち94パーセントに当たる47番組がサッカー関連番組だったようだ。3日付けのスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

    スペインのコンサルタント会社であるバルロベント・コムニカシオン社が、昨年1年間にスペイン国内で放送されたテレビ番組の視聴データをもとに同ランキングを発表。サッカー関連番組がランキングを総なめにしており、同国での“サッカー熱”の高さが伺える結果となった。

    年間1位に輝いたのは、昨年5月にミラノで行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝、レアル・マドリード対アトレティコ・マドリードのPK戦。

    総視聴者数は1164万2000人にのぼり、当時の視聴率は62.3パーセントだったという。なお、同じ試合の延長戦が年間3位にランクインしており、総視聴者数は1071万7000人、視聴率は58.1パーセントを記録した。

    一方、年間2位に輝いたのは、昨年6月に行われたユーロ2016のグループステージ最終節、クロアチア代表対スペイン代表。スペイン代表は1-2で敗れたものの、この試合の総視聴者数は1072万6000人、視聴率は60.6パーセントを記録している。

    なお、サッカーとは無関係の3番組は、同ランキングの40位台でようやく登場。そのうち2番組はドラマであり、それぞれ40位と45位にランクイン。そして、残りの1番組はヨーロッパで人気の音楽コンテスト「ユーロビジョン」の関連番組で49位だった。

    ■スペインにおける2016年テレビ番組視聴者数ランキング
    (人数は総視聴者数、カッコ内は視聴率)

    1位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:PK戦)…1164万2千人(62.3%)
    2位:クロアチア代表 対 スペイン代表(ユーロ2016グループステージ最終節)…1072万6千人(60.6%)
    3位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:延長戦)…1071万7千人(58.1%)
    4位:バルセロナ 対 セビージャ(コパ・デル・レイ決勝:延長戦)…1046万5千人(53.8%)
    5位:バルセロナ 対 セビージャ(コパ・デル・レイ決勝:90分間)…1003万5千人(49.8%)
    6位:ポルトガル代表 対 フランス代表(ユーロ2016決勝:延長戦)…982万4千人(57.1%)
    7位:スペイン代表 対 トルコ代表(ユーロ2016グループステージ第2節)…974万9千人(60.9%)
    8位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:90分間)…944万7千人(57.3%)
    9位:スペイン代表 対 チェコ代表(ユーロ2016グループステージ第1節)…886万9千人(55.8%)
    10位:イタリア代表 対 スペイン代表(ユーロ2016ラウンド16)…849万7千人(62.9%)

    (記事/Footmedia)
    2017-01-04_16h18_13
    SOCCER KING 1/4(水) 12:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00536707-soccerk-socc

    地上波番組表
    http://www.elmundo.es/television/programacion-tv/
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/22(木) 00:44:16.65 ID:CAP_USER9.net
    アトレティコ・マドリーのフランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマンが将来的にアメリカMLSでプレーしたい意向を話している。『フランスフットボール』に話したと『スカイ』が伝えた。

    こう話すのには、同じ背番号7を付けるなど、崇拝する元イングランド代表のデイビッド・ベッカム氏の存在があるという。

    ベッカム氏は現役時代、LAギャラクシーで5年間プレー。3年前に南フロリダでサッカーチームをつくることを発表した。実現には至っていないが、グリエーズマンはそれが実現した場合に、移籍したいと考えているという。

    「すでにアメリカでプレーしている自分の姿が見えるよ。どこの街になるかはわからないけどね。ただ、マイアミにあるベッカムのフランチャイズに行くことを希望している。ベッカムのもとでプレーできるなんて最高じゃないか」

    また大好きなあのスポーツの存在も大きく影響しているようだ。

    「NBA(バスケットボール)のシーズンチケットがほしいね。そしたら毎試合、子どもたちと一緒に観に行くよ。僕はアメリカが大好きなんだ」
    2016-12-22_08h33_18
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-01634781-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/21(水) 18:50:13.42 ID:CAP_USER9.net
    マンチェスターUは、Aマドリードのアントワヌ・グリーズマン(25)を6000万ポンド(約89億9000万円)で獲得を目指していると、21日付英紙サンなど複数メディアが報じた。

    同クラブは、グリーズマン獲得のために、代理人と接触したという。違約金6000万ポンドで獲得合意するように話したと報じた。だが、同選手は今季終了まではスペインにとどまることが予想される。

    またモウリーニョ監督は、クラブ幹部らに、背番号10のポジションには、才能があり中盤と連係が取れる攻撃ができる選手を優先させたいことを伝えた。

    グリーズマンはフランス代表で同僚のマンU・MFポグバとよく話し合っているという。また、マンUのOBであるベッカム氏に憧れており、Aマドリードでは同氏と同じ背番号「7」を背負っている。「常にポグバからマンチェスターUについて聞いている。

    ビッグクラブだし、施設も素晴らしい。(報道で)マンチェスターUやパリサンジェルマンへの移籍をよく耳にするが、今は移籍する時ではない」と早期の移籍を否定。だが「いつかポグバと一緒にプレーできれば最高だね」と話した。

    また、尊敬するAマドリードのシメオネ監督は、クラブとの契約を今年9月に、20年6月までだった契約を18年6月までに短縮したことで、グリーズマンもクラブを去るとみられている。
    2016-12-21_19h36_14
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-01754851-nksports-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/10(土) 14:10:48.49 ID:CAP_USER9.net
    アトレティコ・マドリー(スペイン)は現地時間9日、来季から使用するスタジアムの名前を発表。新スタジアムの名前は「ワンダ・メトロポリターノ」となると明かした。

    アトレティコは今季を最後に、1966年から使用していた本拠地「ビセンテ・カルデロン」から移転。来季は「エスタディオ・オリンピコ・デ・マドリー(通称ラ・ペイネタ)」を改築したものを使用することを発表していた。

    その名称だが、アトレティコは9日に行なわれたイベントで「ワンダ・メトロポリターノ」になると発表。昨年クラブの株式20%を取得した中国企業「ワンダ・グループ」の名を冠した新スタジアムは、収容人数約6万7000人になるという。(STATS-AP)
    2016-12-10_15h14_27
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000016-ism-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ