海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:アリソン

    1: ぜかきゆ ★ 2019/12/03(火) 06:37:07.98
    今年から新設された“GK版バロンドール”にあたる「レフ・ヤシン賞」が2日に発表され、リバプールのブラジル代表GKアリソン・ベッカー(27)が受賞。バルセロナのドイツ代表GKテア・シュテーゲン(27)やA・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラク(26)ら名だたる最終候補者10人の中から栄えある“第1号”に輝いた。

    同賞はバロンドールを主催するサッカー専門誌フランス・フットボールが年間最優秀GKを選出する新たな賞として今年から創設。過去にGKとして唯一バロンドールを受賞したGKである旧ソ連のレジェンドの名が冠される賞となった。

    アリソンは守護神として昨季の欧州CL制覇に貢献。ブラジル代表としても日本代表が出場した今年の南米選手権で全試合に出場し優勝に貢献。6試合でPKによる1失点のみと抜群の安定感を誇り、同大会の最優秀GKにも選出されていた。

    【最終候補者10人】

    アリソン・ベッカー(ブラジル代表/リバプール)

    エデルソン(ブラジル代表/マンチェスターC)

    ケパ・アリサバラガ(スペイン代表/チェルシー)

    ウーゴ・ロリス(フランス代表/トットナム)

    ヤン・オブラク(スロベニア代表/Aマドリード)

    マヌエル・ノイアー(ドイツ代表/Bミュンヘン)

    テア・シュテーゲン(ドイツ代表/バルセロナ)

    ボイチェフ・シチェスニー(ポーランド代表/ユベントス)

    サミル・ハンダノビッチ(スロベニア代表/インテル・ミラノ)

    アンドレ・オナナ(カメルーン代表/アヤックス)

    スポニチアネックス 12/3(火) 6:07配信
    2019-12-03_09h18_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000103-spnannex-socc

    続きを読む

    1:pathos ★ :2018/07/20(金) 06:34:55.50 ID:CAP_USER9.net
    ついにリヴァプールが新守護神を獲得した。以前からうわさされていたローマのブラジル代表GKアリソンの加入が公式発表されている。

    リヴァプールは現地時間19日、メディカルチェックをパスしたアリソンと正式契約を締結。契約解除金、契約年数は公式で明らかになっていないが、長期契約を結んだことは確実のようだ。

    これまでリヴァプールはロリス・カリウス、シモン・ミニョレがゴールを守っていたが、ともに絶対的な信頼を集めるまでには至らず。カリウスについては17-18シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝で不用意なミスをしたことから、リヴァプールは即戦力GKの補強が急務とされていた。

    1992年生まれ、現在25歳のアリソンはブラジルのインテルナシオナウ育ちで、2013年にトップデビューした後、2016年にローマへ加入。ロシア・ワールドカップではブラジル代表の正GKを務めた。

    また、アリソンはリヴァプール加入についてクラブの公式メディアを通し「4月下旬、アンフィールドでプレーしたことがとても印象的だった。雰囲気は素晴らしいし、それにユルゲン・クロップ監督の采配も見事だった。あの夜が僕に影響を与えたことは間違いない。歴史の深いこのクラブに来ることができて、本当に嬉しく思っているよ。これは僕にとって大きな一歩だ」と発言。

    17-18シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ、準決勝の第1戦でリヴァプールはローマを5-2で撃破している。ローマのゴールを守っていたアリソンにとって、その試合がリヴァプールへの移籍を決断する一因になったようだ。

    GOAL
    2018-07-20_08h17_06
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000024-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ