海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:アルゼンチン

    1:風吹けば名無し:2017/10/11(水) 23:32:43.13 ID:QtFdd7kd0.net
    それはセバスティアンベロンですね

    72af9_854_13352_ext_05_0
    2:風吹けば名無し:2017/10/11(水) 23:32:55.34 ID:jT76rOm3M.net
    メッシ
    5:風吹けば名無し:2017/10/11(水) 23:33:12.38 ID:t5MzzbbU0.net
    ガブリエルバティストゥータやぞ
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 14:00:04.55 ID:???*.net
    W杯、南米選手権準優勝に怒る国民とメディアに、アパッチの雄叫び
     
    アルゼンチン代表のFWカルロス・テベスが、今夏の南米選手権チリ大会で準優勝に終わり、国民から批判を浴びているFWリオネル・メッシ(バルセロナ)を擁護。エースを中傷するメディアやサポーターに「地獄に落ちろ!」と言い放っている。スペイン地元紙「スポルト」が報じた。

    アルゼンチンは、今年6月にかけてチリ行なわれたコパ・アメリカで決勝に進出。しかし、決勝戦では開催国チリにPK戦の末に敗れた。2014年ブラジル・ワールドカップに続いて準優勝に終わったことで、主将で背番号「10」のメッシが槍玉に上がった。

    国内のファンやメディアが世界最大のスーパースターに対するバッシングが過熱し、メッシは傷心のあまりに代表活動休止を検討していると報じられていた。後輩の現状に、ユベントスから古巣ボカ・ジュニアーズに復帰したテベスも心を痛めている。

    「メッシは多くの批判を受けて苦しんでいる。耐え難いものだろうね。彼は個人的にこうした批判を受けているんだ」

    メッシは所属するバルセロナで、これまでに7度のリーグ優勝をはじめ、欧州チャンピオンズリーグを4度、国王杯3度、FIFAクラブワールドカップも2度制覇など栄光に満ちたキャリアを送ってきた。アルゼンチン代表での活躍についても過度に期待が高まる一方、メッシはその責任と重圧を背負ってきた。テベスは同情のあまりに、苛烈なバッシングを続けるサポーターとメディアに罵詈雑言を放っている。

    「国民やマスコミはメッシを傷付けた。もし自分がメッシの立場だったら、『地獄に落ちろ』と言ってやりたい気分だろう。そして、代表では2度とプレーしないだろう」

    アパッチの異名を持つテベスは厳しい言葉でメッシ叩きを続ける人々をなじった。メッシの立場なら、アルゼンチン代表引退に踏み切っていると語っている。

    代表活動休止の可能性も浮上していたメッシだが、17日に発表された最新のアルゼンチン代表メンバーにはテベスと共に選出されている。強大なプレッシャーが掛かる中、スーパースターは批判を吹き飛ばすような活躍を披露することができるのだろうか。

    アルゼンチンは9月にアメリカ遠征を行い、4日にボリビア、8日にメキシコと対戦する予定となっている。
    2015-08-23_15h19_38
    Soccer Magazine ZONE web 8月22日(土)15時14分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150822-00010011-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440306004/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ