海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:アーセナル

    sadness-2667464_640

    1: 風吹けば名無し 2020/10/27(火) 08:56:50.94
    いかんでしょ

    2: 風吹けば名無し 2020/10/27(火) 08:57:03.37
    少ねえなアーセナル

    5: 風吹けば名無し 2020/10/27(火) 08:57:53.16
    ソン・フンミンがすごすぎる

    続きを読む

    1: 数の子 ★ 2020/08/06(木) 15:35:09.34 _USER9
    8/6(木) 14:10
    Football ZONE web
    コロナ禍による財政難で大量解雇 スカウトのガジガオ氏も含まれると英紙報道

    今季のFAカップ王者アーセナルが新型コロナウイルスのパンデミックによる財政問題の影響からスタッフ55名の解雇に至った。スペイン代表MFセスク・ファブレガス(現モナコ)やU-23ブラジル代表FWガブリエル・マルティネッリらの逸材を発掘するなど長年チームを支えた敏腕スカウト、フランシス・ガジガオ氏も解雇となるようだ。英紙「デイリー・メール」が報じている。

    シーズン途中にクラブOBのミケル・アルテタ監督を招聘し、FAカップのタイトルを手にした今季のアーセナル。新型コロナウイルスの感染拡大による影響でマッチデー収入などが激減し、チームは深刻な打撃を受けていることから人件費の削減を余儀なくされている。4月には選手をはじめ監督、コーチングスタッフらも含むトップチームメンバーの給与12.5%カットを発表するなど、策を講じてきた。

    しかし、コロナ収束の目処が立っていない現状から、クラブはさらなるコスト削減を決断。現地時間5日、フットボール・ディレクターのラウール・サンレヒ氏とマネージング・ディレクターのビナイ・ベンカテシャム氏連名の声明で、チームスタッフ55名の解雇を発表した。

    英紙「デイリー・メール」によれば、この大量解雇の中には元キャプテンのMFセスクや右サイドバックのスペイン代表DFエクトル・ベジェリン、今季ブレーク中の19歳FWマルティネッリといった逸材を発掘し、クラブに連れてきたスカウトのガジガオ氏も含まれているという。同氏は10年以上にわたってチーム作りに貢献してきただけに、選手補強に大きな影響を及ぼす可能性は高い。

    アーセナルは声明の中で、スタッフの55名の解雇について「コロナ後の世界に相応しい組織を作り、イングランドとヨーロッパのトップで競争できるだけのリソースを確保する」ことを目的とした、苦渋の決断だと明かしている。
    2020-08-06_18h29_13
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b519a088d93676a21585966ce16bca48e976c82

    続きを読む

    2020-08-02_10h00_19
    2: 名無しさん@おーぷん 20/08/02(日)08:40:14
    アーナルアーセナル!

    3: 名無しさん@おーぷん 20/08/02(日)08:40:34
    世界最古の名誉ある大会
    FA杯で最多の14優勝やああああああ

    4: 名無しさん@おーぷん 20/08/02(日)08:41:17
    アーナルつよい!

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/07/22(水) 14:20:07.64
    アーセナルは21日に行われたプレミアリーグ第37節アストン・ヴィラ戦に敗れ、8位以下が確定した。
    2020-07-22_23h00_26
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d9d2fa42bffefed088516005a1a499244ec9b25f

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2020/07/19(日) 05:54:31.19
    7/19(日) 5:42
    超WORLDサッカー!
    オーバメヤンの2発で前回王者シティを破ったアーセナルが3大会ぶりの決勝進出!《FAカップ》

    FAカップ準決勝のアーセナルvsマンチェスター・シティが18日にウェンブリー・スタジアム行われ、2-0でアーセナルが勝利した。


    準々決勝のシェフィールド・ユナイテッド戦をダニ・セバージョスの劇的弾で勝ち上がったアーセナルは、ミッドウィークのリバプール戦(2-1で勝利)から先発メンバーを5人変更。ブカヨ・サカやネルソン、トレイラらに代えてオーバメヤンやダニ・セバージョス、ベジェリンらを先発で起用。3トップにペペ、ラカゼット、オーバメヤンを並べた[3-4-3]の布陣で試合に臨んだ。

    一方、準々決勝でニューカッスルを下した前回王者のシティは、現在リーグ戦3連勝と好調を維持。大会連覇に向けてグアルディオラ監督は、直近のボーンマス戦から先発メンバーを5人変更。ベルナルド・シウバやフェルナンジーニョ、ストーンズらに代えてスターリングやデ・ブライネ、ラポルテらを先発で起用。[4-3-3]の布陣で3トップには右からマフレズ、ガブリエウ・ジェズス、スターリングと並べた。

    グアルディオラ監督とアルテタ監督の師弟対決となった一戦は、立ち上がりからシティが優勢に試合を進めると4分、敵陣バイタルエリアでのボール奪取からカウンター。ギュンドアンのパスでボックス左深くまで侵入したスターリングが折り返しを入れるが、これは相手DFが先にクリア。

    対するアーセナルは19分、ラカゼットのパスをボックス右横で受けたペペのクロスをファーサイドのオーバメヤンがショートバウンドしたボールをすべり込みながら合わせると、右ポストの内側に当たったボールはそのままゴールに吸い込まれた。

    相手ボックス付近までは迫るも崩すには至らないシティに対し、先制したアーセナルは41分にもセットプレーからムスタフィがヘディングシュートでゴールを脅かしたが、これはGKエデルソンの好セーブに阻まれた。

    迎えた後半、先にチャンスを作ったのは1点を追うシティ。49分、シルバのパスをボックス左横で受けたデ・ブライネがボックス内を窺いながら折り返しを供給。走り込んだスターリングが左足で合わせたが、このシュートはわずかにゴール右に逸れた。

    後半の主導権を握るシティは、54分にも右サイドからボックス内にカットインしたマフレズが左足でゴールに迫ったが、ニアサイドを狙ったシュートはGKマルティネスが左手一本でセーブ。さらに61分には、ボックス左手前で獲得したFKをデ・ブライネが直接狙ったが、これはわずかにゴール左に外れた。

    1点が遠いシティは、66分にマフレズとギュンドアンを下げてフォーデンとロドリを投入。しかし、再びスコアを動かしたのは防戦一方だったアーセナル。

    クーリングブレーク直後の61分、自陣からのカウンターを仕掛けるアーセナルはティアニーが左サイドのスペースへロングパスを供給。このパスで裏に抜け出したオーバメヤンがそのままボックス左まで持ち上がり、GKとの一対一を制してネットを揺らした。

    試合終盤にかけては再びシティが押し込む展開が続いたが、集中して守るアーセナル守備陣から最後までゴールネットを揺らすことが出来ず。試合はそのまま2-0でタイムアップ。師弟対決を制したアーセナルが、3大会ぶりの決勝進出を決めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/712e6e3f0e284202621f3ccc69e6f1b2cebec0e7
    no title

    続きを読む

    depression-4782718_640
    1: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 21:52:33.77
    どうしてこんなによわいのか

    2: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 21:53:43.22
    お笑いクラブ

    3: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 21:53:55.95
    やっぱりベンゲルって有能やったんか?

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2020/07/06(月) 17:58:09.84
    7/6(月) 17:27
    デイリースポーツ
    久保へのラブコール、今度はイングランドから アーセナル移籍金100億円用意か

    サッカースペイン1部リーグ、マジョルカの日本代表MF久保建英(19)の引き抜き話が今度はイングランドから伝わってきた。プレミアリーグのアーセナルが獲得のオファーを所属元のレアル・マドリードに出しているという。6日までにスペインのサッカー専門誌ドン・バロンが伝えている。

    記事によるとアーセナルのスペイン人指揮官、ミケル・アルテタ監督が日本人選手獲得に関心を示しており、移籍金8500万ユーロ(約103億3000万円)の獲得オファーを提示したという。R・マドリードではジダン監督は今後の久保の成長に期待しているものの、ペレス会長は初期投資なしで久保を獲得した経緯もあり、放出すれば移籍金がそのまま“収益”になることからこの申し出に検討の余地があるとの姿勢をみせているという。

    久保の来季去就についてはこれまでにPSG(フランス)が獲得の意思を示しているほか、ACミラン(イタリア)やドルトムント(ドイツ)がレンタル移籍を模索しているとの報道がある。今回アーセナルの獲得レース参戦が本格化すれば欧州主要なサッカー強豪国がいずれも日本の若手最有力選手を追っていることになる。

    もっとも久保自身はスペインでのプレー継続を希望しているとされ、その点では現在のところレアル・ソシエダが最有力候補とみられている。
    2020-07-06_19h42_50
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9cadd7512cfc862a3d45a24b5e92907301991249

    続きを読む

    pcimage
    1: 風吹けば名無し 2020/07/03(金) 10:53:43.05
    プレミアリーグを無敗で優勝したこともあるんやで
    当時のGKのレーマンは前任のシーマン以下やったけどそれ以外はみんなすごい選手が揃っとったんやで

    2: 風吹けば名無し 2020/07/03(金) 10:54:06.08
    トイレの神様定期

    45: 風吹けば名無し 2020/07/03(金) 11:07:34.16
    >>2

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/06/21(日) 10:10:53.44
    ついに二桁順位

    no title

    続きを読む

    2020-06-21_01h08_43

    1: 風吹けば名無し 2020/06/21(日) 00:56:52.49
    はい

    2: 風吹けば名無し 2020/06/21(日) 00:56:57.48

    7: 風吹けば名無し 2020/06/21(日) 00:57:02.38
    きたああああああ

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ