海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:イニエスタ

    1:Egg ★:2018/07/23(月) 13:54:25.97 ID:CAP_USER9.net
    サッカー通で熱狂的なバルセロニスタ(バルセロナ・ファン)のタレント、小柳ルミ子(66)が23日、自身のブログを更新し、22日にJリーグデビューした神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の観戦記をつづった。

    大ファンのイニエスタを生観戦した小柳は「感動」のタイトルでブログを更新。「頭の中が整理出来ない。あの世界一のMFイニエスタのプレーがこの日本でヴィッセル神戸で観れるなんて夢の様だ」と興奮気味。「目の前で大好きなイニエスタが つい2ヶ月前迄バルサのキャプテンだったイニエスタが つい2週間程前迄スペイン代表でロシアワールドカップを闘ったイニエスタが 目の前でボールを蹴ってるよー」とつづった。

    さらに「練習なのにも~ぉ、タッチが違う!!コントロールが違う!!トラップが美しい!!何てエレガントなんだろう…」とイニエスタのプレーに酔いしれたように記した。

    イニエスタは後半14分から途中出場し、Jリーグデビュー。ピッチに入る際には、満員のサポーターから大歓声が上がった。小柳は「イニエスタの投入がアナウンスされると凄い歓声が上がった 思わず立ち上がって拍手しながら感動して泣いた」と振り返った。

    そして「彼が入ってからボールがスムーズに回り溜めも出来攻撃に変化が生まれ 素晴らしいスルーパスが2~3本供給された。受け手がもっと感じる様になるとシュート迄行けるのになぁ~ イニエスタのプレーに周りがまだついて行けてない感じだ」と分析。「オフザボールの時のイニエスタの動き 是非、スタジアムで観て欲しい!!次節の柏戦も観に来ようかな!!日本に来てくれてありがとう」「行ける限り イニエスタを追っかけるぞー」と記し、今後もスタジアムから声援を送り続けることを宣言した。

    7/23(月) 11:15配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000106-sph-ent

    写真

    続きを読む

    20180720_andres-iniesta1284

    1:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/07/23(月) 05:38:08.355 ID:lRFsjQpLa.net
    アツイ
    オフロハイル
    ミズモッテキテ
    レイボウツケテ
    4:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/07/23(月) 05:39:23.973 ID:8L4Cnvs7p.net
    お前の知ってる日本語じゃねーかよ
    6:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2018/07/23(月) 05:40:11.921 ID:aKn55w9n0.net
    ワロタ
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/22(日) 21:57:05.63 ID:CAP_USER9.net
    [7.22 J1第17節 神戸0-3湘南 ノエスタ]

    後半14分から途中出場してJリーグデビューを飾ったMFアンドレス・イニエスタが試合を振り返った。

    「まずは自分の仲間たちの前でデビュー出来たことを嬉しく思います。ただまだこれから体の調子を上げていく必要がある。(コンディションは)具体的に何パーセントかは分からないがトップには到達していないことは分かる。次の試合に向けて、1週間準備する時間があるので、90分は分からないが、今日よりもいいプレーが出来ると確信しています」

    またイニエスタには、Jリーグをどのように感じたかという質問も飛んだ。

    「まだ違いを感じるには早いかなと思う。今は適応に時間がかかる。ただフィジカルがあって、アジリティの高い選手が多くて、Jリーグのレベルについてはとてもいいものがあると感じた。これから私も練習を続けていければなと思います」

    そして現在、左足骨折で離脱しているFWルーカス・ポドルスキとのコンビ結成を心待ちにした。

    「ポドルスキに関しては優秀なので、早く一緒にプレー出来たらいいなと思います」

    7/22(日) 21:45配信 ゲキサカ
    2018-07-22_22h18_58
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-01656456-gekisaka-socc
    続きを読む

    2018-07-22_20h17_14
    1:久太郎 ★:2018/07/22(日) 19:57:33.84 ID:CAP_USER9.net
    【サッカー】J1第17節夕 名古屋×広島、神戸×湘南 結果

    名古屋 0-0 広島
    [得点者]
    なし
    スタジアム:豊田スタジアム
    入場者数:20,244人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/072201/live/#live


    神戸 0-3 湘南
    [得点者]
    10' 坂 圭祐 (湘南)
    48' 齊藤 未月(湘南)
    67' 菊地 俊介(湘南)

    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:26,416人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/072202/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/07/22(日) 12:34:34.71 ID:CAP_USER9.net
    ヴィッセル神戸に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、Jリーグデビューが間近に迫っているが、世界的スーパースターの日本上陸は一家で運営するワイン事業にも大きな恩恵をもたらしているようだ。ブラジル経済紙「Valor」が報じている。

    イニエスタはロシア・ワールドカップ(W杯)にスペイン代表の主将として臨んだが、結果はベスト16で敗退し代表引退を表明。大会前の5月に、下部組織から在籍してきたバルセロナを離れ神戸に移籍することを発表しており、イニエスタにとって今夏はサッカーキャリアにおいて大きな区切りとなった。

    一方で、イニエスタの神戸移籍が決定してからは、一家で保有するワイナリー「ボデガ・イニエスタ」が絶好調だという。活躍の場を日本に移したことで、アジア市場で爆発的な売り上げを見せており、ワインが完売している状態が続いているという。

    ワイナリーのCEOを務める父親のホセ・アントニオ・イニエスタ氏は、イニエスタがバルセロナで活躍し始めたのと同時に、ワイン事業も波に乗り始めたことを明かしている。

    「ワインは常に我々ファミリーにとって伝統的なものだったが。ワイナリーをオープンする上で経済的なパワーがなかった。アンドレスが世界的なフットボーラーになる前の話だがね」

    昨年の生産量は2010年の500%増

    「ボデガ・イニエスタ」は昨年、1200万本の瓶を生産しており、これは2010年に比べて500%増だという。また、7年前まではスペインのみの市場となっていたが、その後販売国を広げて昨年には売り上げの60%を海外が占めるようになったという。

    神戸のオーナー企業である楽天とも提携して販売していることもあり、日本での売り上げも右肩上がりとなっている。

    「アンドレスが日本に移籍した今、これを機に我々は国際的にさらなる拡大を進めるつもりだ」

    ホセ・アントニオ・イニエスタ氏は日本やアジアでの、より一層の発展に並々ならぬ野心を燃やしていた。
    2018-07-22_15h55_27
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180721-00123512-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/07/22(日) 08:10:48.82 ID:CAP_USER9.net
    ヴィッセル神戸が推定年俸32億5000万円で獲得したスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)は今日22日のホーム湘南ベルマーレ戦でベンチスタートながらJデビューを飾る。吉田監督が21日の練習後「スタメンは難しい」としながら「どこかのタイミングで使う。彼の力が必要。ただ、お祭りで使うつもりはない。やはり超一流のすごい選手」と起用を明言した。

    その神戸はこの日、イニエスタを育てた超大物を獲得したと発表した。新スタッフとしてメディカルのエミリオ・リカル(57)、下部組織のアルベルト・ベナイジェス(63)マルコス・ビベス(43)の3氏の加入が決定。いずれも元バルセロナ所属で、イニエスタを介した入団となった。

    イニエスタ加入を機に神戸の「バルサ化」が着々と進む。3氏のうち、特に下部組織のベナイジェス氏は、バルセロナでイニエスタ、メッシ、ピケらを育て、クラブの黄金期の礎を築いた育成のスペシャリスト。神戸の三木谷会長は、イニエスタの人脈を通じて、育成エリアでの人材獲得を明言していたが、早くもその第1弾を現実にした。「チーム・イニエスタ」を組んでの神戸の変革。日本サッカー界への革命の革命もスタートする。【実藤健一】

    7/22(日) 7:58配信
    2018-07-22_11h14_29
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00275867-nksports-socc
    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/07/21(土) 22:32:12.29 ID:CAP_USER9.net
    18日に来日したばかりの元スペイン代表MFイニエスタが、さっそくJリーグデビューを果たす。明治安田J1リーグ第17節の22日、6位神戸(勝ち点25)は本拠地ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)に14位湘南(同19)を迎える。吉田監督は途中出場を明言した上で「中盤ならどこでもできる。より多くボールを触れられる場所で」と青写真を描く。

    指揮官の驚きはチームメートたちの反応だった。「すごく楽しそう。彼1人でこんなに変わるのか」。イニエスタが自ら仲間に歩み寄って声を掛ける姿を見て「(人柄も)超一流」と絶賛した。

    21日は非公開練習だった。イニエスタの取材対応もなかったが、ラストパスを受けることになるFWウェリントンは「とてつもなく頭がいい」と印象を語った。

    その根拠がプレー判断の速さという。「ボールが来る前に何ができるのかが分かっている。専用のカメラを空の上で回しているのでは」。そう思えてしまうほど上質なパスが出てくるという。FW渡辺も「みんなうまくなったような感じ」と明かした。

    神戸は湘南戦でシーズンの折り返しを迎える。吉田監督は「(順位も)いい位置につけている。勝てば目標(アジア・チャンピオンズリーグ出場)にどんどん近づく」。イニエスタの合流を追い風に今季最長の4連勝を狙う。(有島弘記)
    2018-07-22_00h22_04
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000015-kobenext-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ