海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:エル・シャーラウィ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/19(金) 16:45:51.22 ID:CAP_USER9.net
    サッカーのJリーグにイタリアの大物選手が参戦か。今夏にJ1神戸入りが決まった元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31)に続き、元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ(40)と同FWステファン・エルシャーラウィ(24=ともにローマ)がJクラブに売り込みを行っていることがわかった。

    あるJリーグ幹部は「この夏にエルシャーラウィが日本に来るかもしれない。ローマで試合に出られないので、代理人がJクラブに売り込みをかけているからね。それにトッティも日本に来るかもしれないって。この2人が日本に来たら、Jリーグも盛り上がるんじゃないか」と明かした。

    “イタリアの神童”と呼ばれたエルシャーラウィはACミランで日本代表FW本田圭佑(30)と同僚だった。しかしローマに移籍後はベンチを温めることが多く、新天地を希望している。トッティは元日本代表MF中田英寿氏(40)がローマ所属時にポジションを争ったライバル。引退もささやかれているが、現役続行を模索中で日本にも興味を示しているという。

    これまで世界トップ選手が欧州外の地域でプレーするのは、豊富な資金力を持つ米国や中東諸国、中国が多かった。中でも中国の金満ぶりはサッカー界を震撼させているが、リーグの実力や生活面では選手に評価されていない。

    そんな中、Jリーグは今季から動画配信サービスのダゾーンを運営する英パフォーム社と10年間で約2100億円の放映権契約を結び、安定した資金を確保。同幹部は「日本にお金があるのは世界でも有名」と話しており、高年俸を保証でき、生活面でも不安の少ない日本の人気は高まっているという。

    実際、ポドルスキは推定年俸500万ユーロ(約6億2500万円)と報じられている。今夏にはさらなるビッグネームが日本でプレーしている可能性もありそうだ。
    2017-05-19_17h06_26
    東スポWeb 5/19(金) 16:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000030-tospoweb-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/05/29(日) 20:04:38.39 ID:CAP_USER9.net
    半年間で8得点2アシストと大爆発 移籍金17億円の分割払い決定と伊紙報じる

    かつて”ミランの至宝”とまで呼ばれた男が、完全にチームを離れることになった。ACミランからローマに期限付き移籍中のイタリア代表FWステファン・エル・シャラウィの完全移籍オプション行使について、クラブ間合意に達したことが分かった。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

    今季の開幕前に、エル・シャラウィはフランスリーグのモナコへ買い取り義務のオプションが付いた期限付き移籍をした。順調なスタートを切ったかに思われたが、契約上の買い取りラインになる公式戦25試合出場を直前にした24試合出場時点でモナコが買い取りを拒否。残り試合に起用しない声明を出して、冬の移籍市場でミランに“返品”された。そこでローマが動き、すぐさま1300万ユーロ(約17億円)の買い取りオプション付きの半年契約で獲得していた。

    そこから、エル・シャラウィは復活した。ハーフシーズンにも満たないわずか16試合の出場ながら、8ゴール2アシストをマーク。後半戦のローマ躍進の主役となり、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得したローマの原動力になった。最終節のミラン戦ではサン・シーロのピッチでゴールも決めた。そこでも、派手なゴールパフォーマンスをするでもなく、両手を広げて「落ち着け」とばかりに味方を制した。こうした行動により、試合後にはミラニスタからも大喝采を受けていた。

    ローマとミランの間では買い取りオプションについて協議がなされたが、ローマは当初減額を求めていた。しかし、ミランも財政状態が単年で100億円規模の赤字という火の車状態のなか、簡単に首をタテに振ることはできず、交渉が続いていた。

    ロマニョーリ獲得時も5年間の分割払いに

    しかし、ここでミランとローマの間では17億円を分割払いにすることで合意に至ったという。今季開幕前にミランはローマからDFアレッシオ・ロマニョーリを移籍金2500万ユーロ(約33億円)で獲得したが、その際の契約が5年間の分割払いだった。ミランは、同様に分割払いを求めるローマに対しては、それ以上強気に出ることはできずに了承。ここで合意に至ったという。

    最終的には本人サイドの確認が必要になるため、正式発表は6月10日に開幕する欧州選手権のイタリア代表の試合が終了してからになると見込まれる。

    エジプトの王である“ファラオーネ”の愛称を持つスピードスターは、ミランの希望の星だったが、故障に苦しみ続けた。3年連続で欧州のカップ戦出場権を逃したミランにとって、ローマで全盛期の輝きを取り戻したファラオーネの存在は古豪凋落の象徴となっていた。

    ミラニスタの心痛は計り知れないだろう。イタリア代表での活躍を手土産に、エル・シャラウィは来季から正式にローマの一翼を担うことになりそうだ。
    2016-05-29_21h00_42
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160529-00010012-soccermzw-socc
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/19(土) 12:52:23.88 ID:CAP_USER*.net
    モナコに所属するイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィが、同クラブを退団する可能性が浮上した。18日、イタリアメディア『メディアセット』が報じている。

    日本代表FW本田圭佑の所属するミランから7月にレンタル移籍をしたエル・シャーラウィ。契約には15試合出場で完全移籍が成立する条項が含まれており、すでに条件を満たしている。しかし、同選手は自身のキャリアを望み通りに描けておらず、早くも退団する見通しだという。

    一方、古巣ミランへ復帰することはないようだ。ミランを率いるシニシャ・ミハイロヴィッチ監督は攻撃のオプションを複数抱えており、エル・シャーラウィ獲得を希望していないと、同メディアは伝えている。
    2015-12-19_14h01_28
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00381040-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450497143/

     
    続きを読む

    c69515b590e09363e9ff40a999124c9a-e1415461480857

    エル・シャーラウィの見事なミドルシュートでミランが先制!


    オカカのゴールでサンプドリアが追いつく

    前半終了『セリエA 第11節』
    サンプドリア【1-1】ACミラン

    (9') ステファン・エルシャーラウィ
    (45') ステファノ・オカカ

    続きを読む


    no title
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 17:38:46.99 ID:???0.net
    「本田は最高の得点王」

     ACミランの日本代表MF本田圭佑が26日のホーム、フィオレンティーナ戦を前に注目選手の1人としてイタリア地元各紙で報じられている。

     24日付のイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は現在セリエA得点王争いで1位タイの6得点を挙げている本田について、

    開幕から8試合連続のスタメンとなると予想。同紙は4-3-3の右に本田、中央にフェルナンド・トーレス、左にステファン・エルシャラウィという予想布陣を掲載している。

    「コリエレ・デロ・スポルト」は今季セリエAで最多の16得点をマークしているチームについて「ミランの攻撃陣はヨーロッパでも選り抜きの選手たち」と報道。

    「本田は6ゴール、最高の得点王」と報じた。

     また「トゥット・スポルト」はミラン対フィオレンティーナの一戦について、「クアドラードと本田が我々の夜となる」と試合の見所を紹介。

     ミラン、フィオレンティーナ両クラブでプレー経験のあるディエゴ・フゼール氏、マウリツィオ・ガンツ氏、クリスチャン・ブロッキ氏、ジュゼッペ・パンカロ氏、

    セルジオ・バティスティーニ氏らの試合予想も掲載している。その中でバティスティーニ氏が「本田はとてもいいプレーをしている。最高の時を過ごしている」と分析するなど、

    ミランの背番号10への注目は高まっている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141024-00010004-soccermzw-socc


    動画得点ランク1位!ミランの本田圭佑、今シーズンの全6ゴール
    http://sports.yahoo.co.jp/video/player/16914


    10月26日(日)28:45 ACミラン×フィオレンティーナ
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=53
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1414139926/


    続きを読む

    2014-09-01_03h16_33
    【スコア】
    ミラン 3-1 ラツィオ

    【得点者】
    1-0 7分 本田圭佑(ミラン)
    2-0 56分 サリー・ムンタリ(ミラン)
    3-0 64分 ジェレミー・メネズ(ミラン)
    3-1 67分 オウンゴール(ラツィオ)

    セリエA第1節が31日に行われ、日本代表MF本田圭佑が所属するミランとラツィオが対戦した。本田は3トップの右で先発出場した。

    詳しい試合内容は↓のリンク先で
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00227355-soccerk-socc
    続きを読む


    2014-04-07T203152Z_1874554463_

    日本代表MF本田圭佑の所属するミランは、13日に行われるセリエA第33節でホームにカターニアを迎える。試合を控え、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、両チームの先発メンバーを予想。本田は、5試合連続での先発出場が濃厚となった。

     同紙は、ミランのフォーメーションを4-2-3-1と予想し、「3」の右サイドに本田が入ると伝えた。トップ下にブラジル代表MFカカ、左サイドはモ ロッコ代表MFアデル・ターラブトが入ると見込んだ。また、1トップではイタリア代表FWマリオ・バロテッリが出場すると見られている。

     今冬にミランに加入した本田は、これまでのリーグ戦で12試合に出場。現在は3試合連続でフル出場して、前節のジェノア戦では、リーグ戦初ゴールを挙げていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140411-00181483-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ