海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:オーウェン

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/12(木) 20:32:18.22 ID:CAP_USER9.net
    1月7日、スペイン・マドリードでクリスティアーノ・ロナウドのバロンドール受賞セレモニーが行われ、マイケル・オーウェンやルイス・フィーゴらかつてレアルに所属していたスーパースターたちが出席した。その中でもひときわ目を引いたのが、“怪物”と呼ばれた元ブラジル代表のロナウドだ。

    ロナウドは本人だとわからないほど激太り。同席したオーウェンにツイッターで「自分は太っていると思っていた。でもそれもロナウドに会うまでだ」とイジられるほどのデブ化を果たしていたのだ。

    「日本の芸能人でいうと、出川哲朗ぐらいのルックスになっていました。今も体型を維持しているジダンやフィーゴと並ぶと、ロナウドの太りようは異常に見えるほど。2002年日韓ワールドカップ決勝で2ゴールを決めた時の面影は微塵もありません」(スポーツ紙記者)

    ロナウドが現役を退いたのは2011年。引退から5年でここまで太ったことに驚きの声が上がっている。

    「彼はもともと太りやすい体質で現役のころからぽっちゃりだったので、引退したら太るのは目に見えていましたがまさかここまでとは‥‥。激太りしたサッカー選手といえば、アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナが思い出されます

    一説によればマラドーナが太った理由は薬物の摂取によるものだとされていますが、ロナウドは大丈夫なのか心配です。ただの体質ならいいんですが」(前出・スポーツ紙記者)

    プレーで世間を驚かせた怪物が、まさか怪物のような体になって帰ってくるとは‥‥。

    アサ芸プラス / 2017年1月12日 9時58分
    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_73463/

    写真

    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/11(水) 19:58:55.99 ID:CAP_USER9.net
    元ブラジル代表のロナウド氏が、先日自身の体型に言及した元イングランド代表のマイケル・オーウェン氏に“反撃”している。

    7日に行われたレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドの4度目のバロンドール受賞セレモニーに参加した両者。オーウェン氏はセレモニー終了後に「元チームメートのロナウドを見るまでは、自分が太ったものと思っていた」とツイッターで心境を吐露していた。

    ロナウド氏は9日にFIFAの式典に出席した際「そのメッセージが記されてからオーウェンと話してはいない。だけど、今もこの世界で僕の体重が重要視されていることに驚いているよ。それに一体どう意味があるのか、僕には理解できないね」と引退後も体重超過を指摘されることに不快感を示している。
    wer
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000017-goal-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/08(日) 19:12:00.57 ID:CAP_USER9.net
    サッカー元イングランド代表のマイケル・オーウェン氏がブラックジョーク、あるいは親愛の情の裏返しの一言?かつて所属したレアル・マドリード(スペイン)でチームメイトだった元ブラジル代表のロナウド氏を“口撃”した。

    オーウェン氏は自身のツイッターで「かつての同僚ロニーを見るまで僕は太ってきていると思っていた」とつぶやいた。

    8日のスペイン各紙によると、両選手は元ポルトガル代表のフィーゴ氏らとともに、サンティアゴ・ベルナベウに登場。現役ポルトガル代表のFWクリスティアノ・ロナウドが自身4回目のバロンドールをマドリードのファンにお披露目する舞台に同席していた。
    2017-01-08_21h17_48
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000094-dal-socc
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 21:51:08.58 ID:CAP_USER*.net
    リバプール、レアル・マドリード、ニューキャッスルなどでプレーした元フットボリスタのマイケル・オーウェンは今週水曜日、イギリスのチャンネル「BT Sports」でPSGとマンチェスター・シティの一戦のコメンテーターを務めた。

    生中継でコメンテーター達が、ズラタン・イブラヒモビッチが要求するプレミアリーグのクラブと契約するための給与について話していた際、オーウェンはその金額に憤慨する様子を見せて言った。

    「私は間違った時代にプレーしていたよね?」

    テレビの視聴者は瞬く間に反応し、Twitterを通してこのかつてのバロンドール受賞者の言葉を非難した。

    そこでは、オーウェンがわずか3年前に引退したばかりでイブラヒモビッチよりも2歳年上なだけであることや、ニューキャッスルで高い給与を受け取りながらもピッチ上でほとんど貢献することがなかったという事実が挙げられた。

    2016年04月07日23時59分
    http://sport-japanese.com/news/2016/4/7/%E3%AA%E3%BC%E3%A6%E3%A7%E3%B3%E3%8C%E9%A6%AC%E9%B9%BF%E3%92%E3%9F%E7%BA%E8%A8%80

    写真
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460119868/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 12:07:17.18 ID:CAP_USER*.net
    問われる460億円補強の是非、「より悪くなった」

    マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は8日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ最終戦のヴォルフスブルク戦で2-3の逆転負けを喫した。試合前まで3位に位置していたPSVがCSKAモスクワに2-1で勝利したために、順位を3位に下げてヨーロッパリーグに回ることとなった。

    2季ぶりのCLの舞台だったが、決勝トーナメント進出を逃すという失態にクラブOB陣も落胆しているようだ。英衛星放送局「BTスポーツ」の番組に出演したリオ・ファーディナンド、ポール・スコールズ、マイケル・オーウェンの3人は「ユナイテッドは2億5000万ポンド(約460億円)を費やしながらより悪くなった」と、ルイス・ファン・ハール監督就任2シーズン目となった今季のチームを批判した。
     
    2009年から12年までマンUに所属し、背番号「7」を背負ったオーウェン氏は現有戦力が、ここ数年と比べて弱体化していると指摘。ファン・ハール監督体制での18カ月で、放出すべきでなかった選手が多くいたと主張した。

    そこでDFラファエル(リヨン)、DFネマニャ・ヴィディッチ(インテル)、ジョニー・エヴァンズ(WBA)、ナニ(フェネルバフチェ)、香川真司(ドルトムント)、ティム・クレバリー(エバートン)、ロビン・ファン・ペルシー(フェネルバフチェ)、チチャリート(レバークーゼン)など、オランダ人指揮官に冷遇されたスターの名前を次々に挙げた。ファーディナンド氏も「彼らは今日のチームに入れただろう」とオーウェン氏に同調した。

    魅力に欠けるスタイル

    現在のマンUの中でワールドクラスはいるかという話題について、オーウェン氏は「GKダビド・デ・ヘアは確実」と語ったものの、その他はトップフォームであることを前提に主将FWウェイン・ルーニー以外にはいないと語っている。

    そう口にした同氏は、09年のヴォルフスブルク戦で見事復活。ハットトリックの活躍でマンUを勝利に導いた。この白星でCLのグループBで首位をつかみ、逆に敗れたヴォルフスブルクは敗退が決定していた。それだけに、逆転した姿に肩を落とすしかなかったのだろう。

    ファン・ハール監督就任から2季連続で大型補強を敢行。今季も新たに「7」番を背負う期待のFWメンフィス・デパイや19歳の逸材FWアンソニー・マルシアル、MFモルガン・シュナイデルラン、MFバスティアン・シュバインシュタイガーなどスターを次々と手にしたが、CL敗退だけでなく、魅力にかけるフットボールスタイルに度々批判が集まっている。

    クラブOBも現在のチームには大きな不満を抱えているようだ。
    2015-12-09_14h54_27
    Soccer Magazine ZONE web 12月9日(水)11時53分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151209-00010006-soccermzw-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449630437/

     
    続きを読む


    2014-09-02_22h24_59
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 21:54:20.35 ID:???0.net
    元マンチェスター・ユナイテッドのマイケル・オーウェン氏は、ユナイテッドが移籍市場最終日に獲得したFWラダメル・ファルカオを称賛しながらも、ユナイテッドは守備を補強すべきだったと主張している。

    ユナイテッドは1日にモナコからの買い取りオプションつきレンタルでファルカオを獲得することが決定。前線に強力な武器を加えることになった。

    だがオーウェン氏は、補強ポイントは別にあったと考えているようだ。同氏が『Sportlobster.com』で次のようにコメントしたとして、イギリスメディアが伝えている。

    「今回の移籍市場最高の補強? もちろん、ファルカオは飛び抜けているね。僕はストライカーのファンでもあるからね。でも、そこがユナイテッドが補強を必要としていたポジションだとは思わなかったよ」

    「ユナイテッドは守備を強化する必要があったと思う。でも、今手に入る選手はいなかったんだ。アストン・ヴィラのロン・フラールがよく挙げられるけど、ワールドカップ以前には誰も彼を評価していなかったし、私も彼に納得はしていない」

    プレミアリーグ開幕から3試合で勝ち点2の獲得にとどまり、キャピタル・ワン・カップでは初戦で3部チームに大敗したユナイテッド。ルイス・ファン・ハール新監督の採用した新システムは機能していないとオーウェン氏は語る。

    「3人のディフェンスは、今のところ機能していないと思う。もし私がファン・ハールなら、4人のディフェンスに戻すね」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000026-goal-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1409662460/

    続きを読む

    942: U-名無しさん@実況はサッカーch 2014/01/24 19:44:55 ID:aia7wXKP0
    マンUにとってファンマタ加入よりうれしいニュースがもうすぐあるとオーウェンがそう呟いてる

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ