海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:カンテ

    1:豆次郎 ★:2017/11/15(水) 14:48:10.09 ID:CAP_USER9.net
    11/15(水) 14:02配信
    チェルシーMFカンテ、会計士になる予定だった?「勉強を続けていた」

    チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、過去に会計士を目指していたことを語った。14日、クラブ公式HPにて伝えている。

    18歳だったカンテは、フランスリーグ6部のブローニュのセカンドチームに所属していた。当時について同選手は「学士号を取得して、さらに2年会計について勉強を重ねていたよ。当時はプロ選手ではなかったから勉強を続けていたんだ。フットボール選手として生計を立てていけるかわからなかったからね」とコメント。アマチュア時代は会計士として、将来を考えていたことを語った。

    しかし、トップチームへの昇格が決まった同選手は、「プロ契約を結んで勉強することはやめたよ。すでに会計の資格を持っていて、そっちの道の方が将来の予測がつきやすかったけれど、今はサッカーに集中しているよ」と話し、プロ契約後から現在は、会計士の勉強をしていないとコメントしている。

    昨シーズンはクラブのリーグ優勝と、個人ではMVPに輝いたカンテ。しかし、サッカー選手ではなく会計士になっていた可能性についても以下の通りにコメントしている。「サッカー選手ではなく、会計士になっていた可能性は否めない。なぜならサッカー選手には何が起こるかわからないからね。上手くいくときもあれば違う時もある。だから、今チェルシーにいることができてハッピーさ」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171115-00669208-soccerk-socc

    続きを読む

    1:pathos ★ :2017/11/01(水) 18:31:09.50 ID:CAP_USER9.net
    カンテは週末のマンチェスター・U戦も欠場か…不在の間、チェルシーは6試合で11失点

    チェルシーMFヌゴロ・カンテは、週末に行われるプレミアリーグ第11節のマンチェスター・ユナイテッド戦の出場も不透明なようだ。

    ンテは10月前半、フランス代表として参加したワールドカップ欧州予選ブルガリア戦で、ハムストリングを負傷した。

    26歳のMFが離脱している間、チェルシーは思うような結果が残せず。10月14日に最下位クリスタル・パレスに敗れると、31日のチャンピオンズリーグ・ローマ戦では0-3と完敗を喫した。カンテが欠場した公式戦6試合で11失点を喫するなど、特に守備面で大きな影響が出ている。

    5日にはプレミアリーグで2位につけるマンチェスター・Uと対戦するが、カンテはこの試合にも間に合わないかもしれないようだ。選手本人はローマ戦の後、レポーターにフィットネスについて問われた際に、「不透明だ」と返答したという。

    カンテ離脱の間、アントニオ・コンテ監督はほぼすべての試合でMFセスク・ファブレガスとMFティエムエ・バカヨコを起用してきた。両選手は、疲労からかここ最近の試合でミスを連発している。今夏加入したMFダニー・ドリンクウォーターがケガからようやく復帰を果たしているものの、6カ月近くプレーしておらず、試合感の欠如は否めないだろう。

    マンチェスター・Uとのビッグマッチで、コンテ監督はどのような決断を下すのだろうか。
    2017-11-01_20h51_54
    Goal編集部
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00010006-goal-socc
    続きを読む

    GettyImages-663777676_a-800x533

    1:pathos ★ :2017/10/12(木) 16:53:15.66 ID:CAP_USER9.net
    ボールハンターはいまだ市場の人気株
    マーケットでの攻勢を弱めるつもりなど毛頭無いようだ。フランス屈指の金満クラブ、パリ・サンジェルマンが次なるターゲットに選んだのはチェルシーで活躍する“超ハードワーカー”となるかもしれない。

    莫大な石油資金をバックに、ブラジル代表FWネイマールやフランス代表FWキリアム・ムバッペらを天文学的な移籍金で引き抜くことに成功したPSGだが、攻撃面に続き、早くも守備面の強化を模索中だと英紙『Mirror』が報道。マルコ・ヴェッラッティやアドリアン・ラビオといったタレントを抱える中盤エリアに最強のボールハンター、エンゴロ・カンテを加える準備があるという。

    2016年夏にアントニオ・コンテ率いるチェルシーへ加入したばかりのカンテは守備の要として指揮官より絶大な支持を得ているものの、PSGは約132億円という破格オファーを用意。金に糸目をつけない戦法により、同選手に新たなユニフォームへの着替えを命じることになるかもしれない。レアル・マドリードやアーセナルなど錚々たる名門クラブからの誘いを断り、最終的にチェルシー行きを決めたカンテだが、パリからの札束攻勢にはいかなる対応を見せるだろうか。

    なお、チェルシーはこのフランス代表MFを約40億円でレスターから落札。わずか1年間でその価値が3倍になろうとは誰が想像しただろうか。
    http://www.theworldmagazine.jp/20171011/01world/182881
    続きを読む

    1:胸のときめき ★@\(^o^)/:2017/06/06(火) 23:48:46.28 ID:CAP_USER9.net
    元フランス代表のクロード・マケレレ氏は、自身の“2世”とも言われるチェルシーのMFエンゴロ・カンテについて「まだまだ私のレベルには到達していない」と辛口エールを送った。英『ミラー』が伝えている。

    チェルシーやフランス代表で活躍したマケレレ氏は、所属チームに2年連続でタイトルをもたらした同胞カンテに「現時点でもカンテは特別な選手だし、世界でも最高峰のミッドフィルダーだろう」と賛辞を贈った。

    しかし、度々比較対象にされることに「私はサッカーで25年間、このレベルでプレーしてきた。簡単に比較されるのはどうだろうね」と不快感をにじませた。
    news_218259_1
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-01640624-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/05/09(火) 15:49:48.15
    イングランド・サッカー記者協会(FWA)は現地時間5月8日、チェルシーのMFエヌゴロ・カンテを最優秀選手に選出したことを公式HPで発表した。
     
    昨夏にレスターからチェルシーに新天地を求めたカンテは、今シーズンここまで国内リーグの33試合に出場して1ゴール・1アシストを記録。プレミアリーグ制覇が目前に迫るチェルシーにおいて、中盤に欠かせないダイナモとして獅子奮迅の働きを見せてきた。
     
    記者投票で選出される同賞で、チェルシーのチームメイトであるMFエデン・アザールが2位、トッテナムのMFデレ・アリが3位。なお、カンテとアザールで全体の65パーセントの票を獲得している。
     
    FWAの会長を務めるパトリック・バークレー氏は、フランス代表MFについて「カンテはイングランドで最も名誉ある個人賞を受け取るにふさわしい。昨シーズンはレスターの優勝に大きく貢献したし、チェルシーに移籍した今シーズンも再び成功を収めようとしている。アザールをはじめ他のチェルシーの選手を抑えての受賞は素晴らしい」と絶賛した。
     
    カンテは8日、チェルシーの公式サイトを通じて「この受賞は嬉しいよ。チェルシーのみならず、プレミアリーグの名選手たちが手にしてきた賞だからね。キャリアの中でも誇らしい瞬間だ」と喜びのコメントを残している。
     
    カンテの受賞はジャンフランコ・ゾーラ(1997年)、フランク・ランパード(2005年)、アザール(2015年)に続くチェルシー史上4人目。また、4月にはイングランドのプロサッカー選手協会(PFA)が選ぶMVPにも輝いており、個人賞2冠を達成している。
    2017-05-09_19h11_44
    SOCCER DIGEST Web 5/9(火) 14:24配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00025472-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 08:41:42.80 ID:CAP_USER9.net
    イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するヌゴロ・カンテが23日、イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手に選出された。

    2冠を目指すチェルシーで活力に満ちたパフォーマンスを見せている26歳のカンテは、トッテナム・ホットスパーのストライカー、ハリー・ケイン(Harry Kane)やエバートンの点取り屋であるロメルー・ルカクを抑え、同業者たちから選ばれる最高の栄誉を手にした。

    昨季レスター・シティのタイトル獲得の原動力となったカンテは、史上初めて異なるクラブでのプレミアリーグ2連覇達成を目前にしている。

    カンテは「選手たちから年間最優秀選手に選ばれることは重要な意味を持つ。この2シーズンは美しいものだ。1シーズンはレスターで、そしてチェルシーで僕らは好調だ。最優秀選手に選ばれたのは最高の栄誉」とコメントしている。

    チェルシーはイングランドFAカップでアーセナルと対戦する決勝が決まっており、リーグ戦では2位トッテナム・ホットスパーに勝ち点4差の首位に立っている。

    カンテは、「両方で戦い抜くつもりだ。カップ戦は一発勝負で、リーグ戦は(残り)6試合。両方で優勝するためにベストを尽くしていく」と語った。

    AFPBB News / 2017年4月24日 10時45分
    https://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3126159/

    写真

    “プレミアNo.1”のカンテを褒めちぎるベッカム「彼はパスもタックルもゴールもお手の物だ」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00010029-theworld-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/02(木) 16:42:03.29 ID:CAP_USER9.net
    スウォンジー・シティのアシスタントコーチを務めるクロード・マケレレ氏は、チェルシーのMFヌゴロ・カンテにはまだまだ改善の余地があると『SFR Sport』に語っている。

    チェルシーやフランス代表で活躍したマケレレ氏は、エリック・カントナ氏以来となるプレミアリーグの異なる2チームで優勝を経験するフランス人となる可能性を持つカンテに賛辞を贈りながらも、改善点を指摘した。さらに、もしカンテがチェルシーを国際舞台で戦えるクラブにしたいと考えているなら、リーダーとして成長すべきだとマケレレ氏は考えているようだ。

    「カンテの寛大さを特に評価している。彼は笑顔でプレーし、それが一番優れている部分だと思う。カンテが私よりも良いキャリアを歩むことを願っているが、彼にはリーダーシップがまだまだ必要だ」

    「別にキャプテンになれと言っているわけではない。ただ、チームメイトが彼を見たときに“勝利に導いてくれる”とか、彼の話を聞いたときに“彼は正しい”といったことをチーム全体が感じられるオーラを持つべきだ。もし彼にそのようなオーラが備われば、特別な存在であり、フランスを代表する選手になれる」
    2017-03-02_19h04_15
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00010003-goal-socc
    続きを読む

    1:サインコサイン ★@\(^o^)/:2017/02/08(水) 13:34:57.11 ID:CAP_USER9.net
    55c65d96-1d7a-45a3-9fbd-2d33a83899fc
    コンテ監督「カンテはコンテに似ている」

    2017/02/08 11:00
    Written by 編集部K

    『Sky Italia』は5日、「チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、フランス代表MFエンゴロ・カンテについて話した」と報じた。

    先日行われたアーセナル戦を3-1で制し、プレミアリーグ優勝にまた一歩近づくことに成功したチェルシー。就任一年目のコンテ監督であるが、序盤の苦戦から一気に巻き返し、好調を長い時間続けている。

    記者会見の中で、コンテ氏は昨年夏にレスター・シティから獲得したエンゴロ・カンテについて語り、選手としての自分と似た傾向があると指摘した。

    アントニオ・コンテ

    「カンテは素晴らしい。彼は多くのクオリティをもたらしてくれる。たとえ、ビルドアップでもっと改善すべき点があるとしてもね。

    彼のファーストパスは、いつも水平(横)方向のものになってしまう。そして、彼はそれを縦に出していく必要があるんだ。

    私は彼とよく似ていた。だから、よく分かるのさ。

    カンテは本当にいい選手だ。常に仲間を助けている。素晴らしい買い物だったよ。しばしば自分でゴールも狙いに行こうとする。まだ若いし、もっと成長できるよ」

    http://qoly.jp/2017/02/08/antonio-conte-said-that-egolo-kante-like-him-kgn-1
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/09/25(日) 19:50:10.63 ID:CAP_USER9.net
    簡単に与えてしまった3点目

    昨季レスター・シティのリーグ制覇に大きく貢献したMFエンゴロ・カンテは、今夏にチェルシーへ移籍。今やクロード・マケレレにも匹敵するほどの選手と言われており、世界屈指の潰し屋へと成長した。しかし、24日のアーセナル戦でのパフォーマンスを英『METRO』は批判している。

    同メディアが注目したのは、アーセナルMFメスト・エジルが決めた3点目のシーンだ。自陣でボールを拾ったエジルは、背後からチェックにきたカンテを華麗なターンでかわし、ドリブルを開始。前がかりになっていたチェルシーの隙を突いてアーセナルがカウンターを仕掛ける展開となった。

    1対1に強いカンテとはいえ、あれほど綺麗なターンをされれば抜かれることもある。しかし、同メディアはその後カンテが全力でエジルを追いかけなかったことに疑問を抱いている。エジルは敵陣をそのままドリブルで突き進み、最後はアレクシス・サンチェスとのパス交換から見事なボレーシュートを決めてみせた。

    同メディアは、エジルがペナルティエリア内でサンチェスからの折り返しを受ける時点でカンテはペナルティエリアの中にさえ入っていなかったと指摘。全力ではなくジョギングのような緩い走りだったことを批判している。

    エジルもガレス・ベイルやテオ・ウォルコットほど速いわけでもないため、全力で追いかければあれほど簡単にボレーシュートを打たれることはなかったかもしれない。カンテは驚異の運動量と守備能力で今季のチェルシーを支える存在になると期待されたが、今回のプレイは批判の対象となってしまった。
    2016-09-25_22h04_41
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00010008-theworld-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/08/07(日) 17:20:36.98 ID:CAP_USER9.net
    レスター・シティのクラウディオ・ラニエリ監督は、チェルシーへ移籍したMFヌゴロ・カンテが「2人分」の働きをしていたとして、その穴を埋めるためチーム全体の意識を変えていく必要があると選手に呼びかけている。

    奇跡的なプレミアリーグ制覇を成し遂げた昨季レスターにおいて、FWジェイミー・バーディーやリヤド・マレズがゴールを量産する一方で、中盤では相手の攻撃の芽を摘むカンテが大きな存在感を放っていた。

    評価を高めたカンテは、3000万ポンドとされる移籍金でチェルシーへと移籍することになった。その影響についてラニエリ監督が次のように語ったとして、イギリス複数メディアが伝えている。

    「大きな違いがあるだろうね。チェルシーがカンテを買ったのは、昨シーズンの彼が2人の選手としてプレーしていたからだ。審判は11人と数えていたが、我々は12人だったんだ」

    「今は一人一人が、カンテはもういないということを理解しなければならない。全員がもっと近く、もっと注意深くプレーしなければならないんだ。考え方を変えて、もっと速くスペースを埋めなければならない。もっと賢くやる必要がある」

    初めてチャンピオンズリーグに出場するレスターは、試合数の増加にも対応していかなければならない。

    「だからこそオーナーには、同じレベルの選手を少なくとも22人揃えるよう頼んだんだ。シーズンの中で何かを変えなければならなくなるからね」

    「(リーグ戦以外に)16試合や17試合を戦うのは、肉体的にはそう難しくはない。メンタルの問題なんだ。初めて戦うチームにとっては、バッテリーを再充電するのが難しい。ビッグチームは慣れているが、我々にとっては初めてなんだ」
    ngolo-kante_1wh8kz9zyzdsb180wpdvnj1rcz
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000021-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ