海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ガラタサライ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/03(土) 21:17:23.01 ID:CAP_USER9.net
    「スナイデルのように10番のプレーもできる」とトルコメディアは本田を高評価

    今季限りで契約満了によりACミランを退団することを自ら表明した日本代表FW本田圭佑に、来季の移籍先候補としてトルコの名門ガラタサライが浮上している模様だ。トルコメディア「AMK」が報じている。

    が司令塔として君臨しているなか、MFブルーマにドイツ・ブンデスリーガのライプツィヒへの移籍話が浮上。そのため、契約満了でフリートランスファーになる本田がそのブルーマに代わってピックアップされたと見られる。

    本田に関して同記事では、「サイドのプレーヤーだが、必要な時にはスナイデルのように“10番”のプレーもできる」と高く評価している。その一方で、30歳の本田に対して200万ユーロ(約2億5000万円)の年俸が払えるかという問題には答えが出ていないという。

    いずれにせよ、移籍金ゼロで契約できる状態になった本田に対して、多くのクラブが獲得を選択肢に入れているのは間違いなさそうだ。

    2018年ロシア・ワールドカップ直前のシーズンとなる来季のチーム選択は本田にとっても大きな意味を持つが、今後どのような動きが見られるのか。そして本田がトルコの名門でプレーすることになるのだろうか。
    2017-06-03_22h18_41
    6/3(土) 20:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170603-00010019-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/07/09(土) 12:18:41.87 ID:CAP_USER9.net
    ガラタサライMFヴェスレイ・スナイデルがクラブから約200万ポンド(約2億6000万円)の罰金を科せられたという。理由は、「イエローカードをもらいすぎたから」だそうだ。イギリス『スカイ・スポーツ』やイタリア『レプッブリカ』などが報じた。

    報道によると、ガラタサライはスナイデルら13選手に対し、昨季イエローカードをもらいすぎたことで罰金を科したという。11枚のイエローカードをもらっていたスナイデルには、196万ポンド(約2億6000万円)の罰金が命じられたとされている。

    スナイデルは『NTV』で次のように述べた。『スカイ・スポーツ』が伝えている。

    「本当に悲しい。現時点でどうなるかを言うことはできない。これからどうなるかを待つ。僕は罰金にそれほど重きを置かない」

    一方、スナイデルの代理人は次のようにコメントしている。

    「これほどのビッグクラブがこのようなところまで達してしまうなんて、まったく残念だ。弁護士がすでに動いており、トルコサッカー連盟とコンタクトを取っている。彼らは移籍金を稼ぐためだけにやっているんだよ。ヴェスレイが移籍するなら、それは彼が望むからだ。だが、彼はハッピーなんだ。契約の最後までガラタサライに残りたいと願っているんだよ」

    クラブの処遇には、選手だけでなく、サポーターも怒りを表した。オフィスの外に集結し、抗議活動を行ったという。スナイデルは『ツイッター』で次のように感謝の言葉をつづった。

    「ガラタサライのファンたち、今日のサポートに感謝している。ありがたく思っているよ。君たちを愛している!」
    2016-07-09_12h41_07
    GOAL 7月9日 9時24分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000003-goal-socc
    続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 08:49:25.11 ID:CAP_USER*.net
    ガラタサライMFケヴィン・グロスクロイツ(27)が、ブンデスリーガに戻ることがほぼ確実になった。3日に同選手がシュトゥットガルトでメディカルチェックを受けたと、ドイツ『キッカー』『ビルト』など複数メディアが伝えている。

    昨年夏、ボルシア・ドルトムントを離れてトルコに向かったグロスクロイツは、移籍手続きのミスで公式戦への出場を認められていない。ガラタサライでは練習とテストマッチのみが許されていたが、この1月からは公式戦に出場するはずだった。

    だが先月初旬、グロスクロイツはホームシックを訴え、ガラタサライ幹部に退団を希望していることを伝えたとされている。クラブ側は、ドルトムントに支払った移籍金や住居コストなどをグロスクロイツの新クラブが支払えば退団を認める構えだと報道されていた。

    そのコストを支払うのは、シュトゥットガルトのようだ。今年も不振が続き、すでに監督交代に踏み切っている同クラブで、グロスクロイツは3日にメディカルチェックを受けたという。『シュトゥットガルター・ツァイトゥング』によると、2018年までの契約で合意に達した。

    なお同日、ディナモ・キエフの所属するウクライナ代表FWアルテム・クラヴェツ(26)もメディカルチェックのためにシュトゥットガルト入りしている。ロビン・ドゥットSD(スポーツディレクター)は『キッカー』で、「選手とは合意しているが、キエフとはまだ詰めなければいけない手続きを残している」とコメント。近々にグロスクロイツとクラヴェツの加入が発表されそうだ。
    2016-01-04_10h13_07
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000030-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1451864965/

     
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 19:09:04.94 ID:CAP_USER*.net
     日本代表MF香川真司の所属するドルトムントを去り、9月からトルコのガラタサライで練習中の元ドイツ代表MFケヴィン・グロスクロイツが、ドイツへのカムバックを画策している。2日、ドイツ誌『スポーツビルト』が報じた。

     同誌によるとグロスクロイツは、ガラタサライのムスタファ・デニスリ新監督に「一刻も早くここから出ていきたい」と話したようで、同監督も「もう彼はお客さんのようなものだよ」とコメントしているという。

     とはいえデニスリ監督もすぐに首を縦に振るわけにはいかず、「万が一まだ余裕があるのなら、考え直してみたらどうか」と提案してみたものの、同選手は2日の練習に姿を現さなかった模様。

     グロスクロイツがドイツへ戻りたい最大の理由はホームシック。『スポーツビルト』誌が9月にインタビューを行った際、早くも「家族や友人たちがいなくて本当に寂しい。特に兄弟のレニーと会えないのはつらい」と心境を吐露していたという。

     グロスクロイツは今夏ドルトムントからガラタサライへの移籍を目指したが、書類の提出が遅れたためFIFA(国際サッカー連盟)の規定により移籍は不成立になった。しかしガラタサライ側は来年1月からの契約を約束し、同選手に練習やテストマッチの参加を許可していた。
    2015-12-03_20h34_21
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00376501-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449137344/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 06:53:18.40 ID:???*.net
    インテル退団が近づく日本代表DF長友佑都だが、どんな時も感謝の気持ちを忘れていない。6日、自身の『ツイッター』にてコメントを発している。

    今夏のインテル退団が決定的となっている長友。5日の親善試合では過去にプレー経験のないトップ下で起用された。理由はMFエルナネスの不在と、まさに「数合わせ」の出場だ。

    ロベルト・マンチーニ監督は先日「長友は放出候補」と語っており、事実上の戦力外通告を受けている身だ。しかしながら、同選手は「どんな時も感謝を忘れず、前へ進む。今、この時を楽しんでるよ」とポジティブな姿勢を崩していない。

    長友の移籍先候補として有力なのはトルコ・スーパーリーグのガラタサライだ。同クラブにはインテルでともにプレーしたオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルも所属している。

    苦しい時期を過ごしている長友だが、新天地で再び輝きを取り戻すことはできるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150806-00010035-footballc-socc
    フットボールチャンネル 8月6日(木)23時50分配信
    20150806_Nagatomo1_Getty-560x373
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150806-00010035-footballc-socc.view-000
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438897998/

     
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 18:39:54.10 ID:???*.net
    サッカー日本代表DF長友佑都の移籍に関して、所属するインテル・ミラノと有力な移籍先とみられるトルコ1部リーグのガラタサライの交渉が難航していることが分かった。3日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

    それによると、両クラブの関係者はすでに話し合いに入っている。  

    しかしインテル側がガラタサライの元ブラジル代表MFフェリペ・メロとは1年契約を結び、長友の移籍金は500~600万ユーロ(約6億7500~8億1000万円)としているのに対し、

    ガラタサライは長友に対し、フェリペ・メロと移籍金200~300万ユーロ(約2億7000~4億500万円)で決着をつけようとしているという。

    インテル側はこれを金額的に少なすぎると不服に思い、話し合いは決裂した。
    またインテルのマンチーニ監督は「長友はチームを出るだろう」とコメントした。
    2015-08-03_19h46_11
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000077-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438595231/

     
    続きを読む


    Zlatan-500x333
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 07:41:41.22 ID:???*.net
    ズラタン・イブラヒモビッチのパリ・サンジェルマン(PSG)退団が近づいているようだ。1日、イタリア『メディアセット』が報じている。

    PSGは1日、フランス・スーパーカップでリヨンと対戦し2-0と勝利を収めた。試合後のインタビューでFWイブラヒモビッチは「これはPSGで最後の試合だったかもしれない。重要な決断をくださなければいけない」と移籍を示唆した。

    イブラヒモビッチ獲得を狙っているのは日本代表FW本田圭佑が所属するミランだけではない。日本代表DF長友佑都の移籍先として有力視されているトルコのガラタサライも獲得に迫っている。

    ガラタサライはイブラヒモビッチに対して年俸1100万ユーロ(約15億円)、クラブに対して移籍金500万ユーロ(約7億円)を用意しているとのこと。木曜日にも全てが決定する可能性があるようだ。

    かねてより去就が注目されていたイブラヒモビッチ。行き先はミラノではなくイスタンブールとなるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150802-00010005-footballc-socc
    フットボールチャンネル 8月2日(日)7時40分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150802-00010005-footballc-socc.view-000
    去就が注目を集めるズラタン・イブラヒモビッチ
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438468901/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 07:27:14.00 ID:???*.net
    イタリア・セリエAのジェノア、英プレミアリーグのストークやノーリッジ、そしてトルコのガラタサライなどへの移籍話が、立て続けに報じられている日本代表DF長友佑都(28)。

    今季のインテルでは指揮官マンチーニから戦力外扱いを受けているともいわれ、実際のプレシーズンマッチでは、起用されるポジションさえも不透明だ。

    中国で開催されている「インターナショナル・チャンピオンズ杯」のインテルーミラン戦(25日)、インテルーレアル・マドリード戦(27日)を現地で取材したサッカージャーナリストの元川悦子氏が、長友の揺れ動く胸中を直撃した。

    【同じセリエAの宿敵ミラン戦で長友は慣れ親しんだ左SBで先発した】

    ――ミラン戦は75分すぎまでプレーしました。個人、チームの仕上がり具合はどうでしょうか?

    「チームづくりというよりも、まだコンディションづくりの段階ですね」

    ――連日のように移籍情報が報じられ、ご自身の目にも触れていると思います。気になりますか?

    「まったく気になりません。ボクは今、やるべきことに集中するだけですから。残留か、それとも移籍か、すべては縁だと思っています。(移籍話は)神のみぞ知るです」

    ――セリエAのチェゼーナからインテルへ来た時も、移籍期間が閉じる直前(11年1月31日深夜)に移籍すると聞き、個人的には青天のへきれきでビックリしました。移籍はいきなり決まる――。そんな割り切り方は出来ていますか?

    「全然あります、ありますよ。移籍はいつ、どんな形で起きるのか、分かりませんからね。ボク自身を欲してくれるクラブがあれば、しっかりと話し合いたいと思います」

    【27日にはスペインの名門レアル・マドリードと対戦。後半37分に出場した長友に与えられたポジションは左MFだった】

    ――プレシーズンマッチでは、左右のSB以外にいろいろなポジションでプレーしています。

    「3ボランチの右もやりました。(自分がSBにいて中盤の)選手がどんなボールを欲しているのか、そういうことも分かるし、経験としては良かったと思っています」

    ――SBのポジションを争う選手は、レアル戦の左SBで先発したDFフアン、同試合に右SBで先発したDFモントーヤなどライバルは多い。

    「競争はどこのクラブにもあります。インテルでも日本代表でも、競争に勝ち抜かないといけないし、それは日々の努力しかないと思っています」

    ――昨季まではケガをしている時以外、ほぼレギュラーとしてプレーしてきましたが、控えに回されたり、いろいろなポジションで(後半途中から)ジョーカー的に使われるようになった場合、メンタル面での切り替えは難しくはないですか?

    「スタメンでも途中交代でも、勝利のために自分は何が出来るのか、を常に考えながらチームのために働くだけです」

    ――インテルでベンチを温めるよりも、他クラブに移ってフル出場する方が良いと思いますが。

    「サッカー選手として考えれば、試合にフル出場出来る環境の方が一番いいと思っています」

    ■厳しい状況…冷静な判断を

    ミラン戦、R・マドリード戦後のミックスゾーンに現れた長友は、移籍話の渦中にあるということもあって複雑な心境をにじませつつも、努めて前向きに振る舞っていたのが印象的だった。

    インテルのSB要員はダンブロージオ、サントンらも含めて左右に計5人いる。

    モントーヤはバルセロナから加入したばかりの期待の選手。フアンもタイトな守備に定評があり、昨季5位のインテルとしては“堅く守れるサイドの選手”は必要不可欠だ。

    中国での2試合を見た限りでは、長友を取り巻く状況が険しいのは確かだろう。
    「先発でも控えでもチームのために戦うことに変わりない」と強調しながら「フル出場が一番いい」とも発言。揺れる胸中の一端をのぞかせた。

    個人的には――。インテルでベンチを温めることになるのなら、主軸として活躍できる新天地を目指す方が、日本代表での今後を考えても得策ではないか。

    彼には「インテル愛」をいったん横に置いて冷静な判断を下して欲しい。そう願っている。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/162188
    2015年7月30日
    no title
    移籍は「神のみぞ知るです」と語った長友
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1438208834/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 08:19:24.06 ID:???*.net
    インテルDF長友佑都は、再びガラタサライ移籍の可能性が高まっているようだ。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じている。

    インテルはガラタサライMFフェリペ・メロの獲得に関心を持っている。だが、クラブ間の交渉は難航しているようだ。インテルは余剰戦力となっている長友を取引に含めようとしたが、ガラタサライが望んでいないとも報じられていた。

    だが、状況が少し変わったようだ。長友がインテルに加入した当初に仲良くしていたガラタサライMFヴェスレイ・スナイデルが、この取引を後押ししているという。長友のガラタサライ移籍が進めば、F・メロの取引が一気に加速するかもしれない。

    ストーク・シティやウェスト・ブロムウィッチからの関心も話題になっている長友。移籍先はどこになるのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000000-goal-socc
    GOAL 7月24日(金)8時15分配信
    2015-07-22_00h23_53
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000000-goal-socc.view-000
    'トルコ移籍の可能性も消えず'
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1437693564/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 21:49:14.92 ID:???*.net
    移籍の噂が絶えないインテルの日本代表DF長友佑都だが、新戦力とのトレード案やイタリア国内の名門への移籍が報じられている。

    ガラタサライから元ブラジル代表MFフェリペ・メロの獲得を狙っているインテルは、移籍金とともにトレード要員を取引に含めることも検討しているという。24日の『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えた。

    そのトレード要員にはサフィル・タイデル、ジョエル・オビ、ファン・ジェズス、ドドー、イサアク・ドンコル、そして長友が挙げられている。

    ダニーロ・ダンブロージオとダビデ・サントンがいるサイドバックには人員が溢れており、ロベルト・マンチーニ監督の構想で控えとして考えられている選手たちが交換要員として差し出される模様だ。

    なお、バルセロナからマルティン・モントーヤを買戻しオプション付きで獲得するプランも浮上している。

    F・メロとポジションが被るズドラブコ・クズマノビッチはプレミアリーグに昇格したワトフォード移籍がクラブ間で合意に至っており、あとは本人の了承のみで決まるとのことだ。この取引がまとまれば、元ブラジル代表獲得が具体的に動き出すと見られている。

    一方、伊『イル・スッシディアリオ』は同国の名門ローマが長友獲得に興味を示していると報じた。

    エージェントでもあり、記事を執筆したジョルジョ・ギラルディ氏は、ローマは以前から長友を気に入っており、ワルテル・サバディーニSD(スポーツディレクター)は移籍市場閉幕までに取引をまとめたがっているとした。

    サンプドリアやウェストブロムウィッチ、リールなど各国1部リーグのクラブから関心を寄せられ、相変わらずヨーロッパでの評価が高い長友。移籍を決断するのか、それとも希望通り残留を選択するのか、来季のユニフォームの色に注目が集まる。
    2015-06-24_22h23_18
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150624-00010028-footballc-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1435150154/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ