海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ガンバ大阪

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/03/08(木) 02:05:33.06 ID:CAP_USER9.net
    ガンバ大阪、U-20ブラジル代表大型ボランチをレンタルで獲得!昨季はクルピの下でプレー
    3/8(木) 0:37配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000035-goal-socc

    G大阪がブラジル人大型ボランチを補強(C)Getty Images



    ガンバ大阪は7日、ブラジルのサントスFCよりMFマテウス・ジェズスが期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2018年12月31日までとなる。

    現在20歳のジェズスは、187cm・80kgの恵まれた体格で、ポジションは主にボランチを務める。利き足は左足で、2016年にはブラジルU-20代表にも選出されている。 ジェズスは2017シーズンにサントスでレヴィー・クルピ監督に指導を受けており、G大阪はクルピ監督の教え子を迎え入れる形となった。

    クルピ新体制で2018シーズンを迎えたG大阪は現在公式戦3連敗中。7日に行われたJリーグYBCルヴァンカップ グループステージ第1節でもサンフレッチェ広島に0-4で大敗。昨季から合わせると公式戦16試合で勝ちがない状況。アンダー世代のブラジル代表に選出された若き大型ボランチがチームの救世主となるのか、注目だ。
    続きを読む

    1:3倍理論 ★:2018/03/04(日) 18:29:32.91 ID:CAP_USER9.net
    後半頭から投入されたのは、中村が戦力として計算されている証

    [J1リーグ2節]鹿島1-0G大阪/3月3日/カシマ

    76分だった。長沢駿とのワンツーで抜け出した17歳中村敬斗は右足を一閃。コンパクトな振りからニアサイドに放たれたショットはゴールに吸い込まれるかと思われたが、惜しくもポストを叩いた。劣勢に立たされていたG大阪は鹿島戦最大のチャンスを逸すると、その2分後に金崎夢生に決勝点を献上。直前に中村が決めていれば、結果は逆になっていた可能性があっただけに悔やまれる場面だった。
     
    「アントラーズのディフェンスはレベルの高い相手だった。そのなかでワンシーンを作れたのは自信になる。でも、それを決められなかったことが間違いなく今日の負けにつながったと思う」
     
    試合後、中村は好機を逃したことについて反省の弁を述べた。ただ、シュートに関しては状況を踏まえて狙ったと明かす。「ファーに打ってもいいかなと思ったけど、どっちも空いていた。少しファーのほうからディフェンスの昌子さんが来ていたので、足に当たったら嫌だなと思ったので、ニアを狙った」と本人が言うように、日本代表の昌子源が寄せに来ていたなかで瞬時に状況を把握。その冷静な判断力に並みの17歳ではないことを感じさせた。
     
    クルピ監督から大きな期待を掛けられ、名古屋との開幕戦に途中出場を果たすとさっそく得点に絡んだ。鹿島戦も途中からピッチに立って強烈なインパクトを残した。

    【鹿島 1-0 G大阪 PHOTO】エース金崎の値千金のゴールで鹿島が勝利

    「若い選手ではありますが、公式戦でどれだけできるのか。練習では当然見ていますが、公式戦でのパフォーマンスを見て今後も起用できる選手なのかどうなのか、そういったところを見たいと思いました」と試合後に指揮官は語ったが、少なくともこの日の起用法を見れば経験を積ませるためではないのは明らか。0-0で迎えた後半頭から投入された事実は、戦力として計算が立つからこその使われ方だ。
     
    本人も“お客さん”として扱われる気などさらさらない。
    「使ってもらえるのは嬉しいけど、それと同時に結果を残さないといけない。新人というよりもチームの一員としての扱いをされているので」
     
    ルーキーとは思えない言葉を残したことからもプロとしての覚悟が垣間見える。
     
    チーム状態が本調子ではなく、攻撃のコンビネーションが上手く機能しているとはいえない。それでも、17歳のストライカーにとっては大きなチャンス。熾烈な環境で揉まれ続けることで成長スピードはさらに上がっていく。少なくとも、開幕2連敗の青黒軍団で違いを見せた数少ないプレーヤーだ。
    36470_ext_04_0
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180304-00036470-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/03(土) 18:07:11.34 ID:CAP_USER9.net
    鹿島 1-0 G大阪

    得点者
    78' 金崎 夢生

    スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
    観客数:24,545人


    神戸 2-4 清水

    得点者
    13' クリスラン(清水)
    26' 北川 航也(清水)
    32' 田中 順也(神戸)
    69' チョンウヨン(神戸)
    72' 立田 悠悟(清水)
    82' 金子 翔太(清水)


    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    観客数:24,058人

    https://www.jleague.jp/


    鹿島、金崎V弾でホーム開幕戦制す!!開幕連敗のG大阪は半年間勝利なし…
    2018-03-03_18h44_46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-01651093-gekisaka-socc


    クリスランの初弾皮切りに清水が大量4発!!神戸との打ち合い制し今季初白星
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-01651094-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/02/28(水) 22:05:53.16 ID:CAP_USER9.net
    ガンバ大阪のチームキャプテン、遠藤保仁。
    クラブのYouTubeチャンネルで提案したある内容が話題だ。

    こちらはシーズン開幕前に公開された「フェアプレーメッセージ」。その後半、遠藤はパナソニックスタジアム吹田で惜しいシーンがあった際、「あ~」ではなく「ウー」という声を出すようサポーターに提案したのだ。

    シュートが外れたり選手がミスをしたりした際、「あ~」というため息が漏れがちな日本人。しかし、海外では言語の違いからか「ウー」という声が出るのが一般的であり、プレーしている立場からするとそちらの方が奮起しようという気持ちになるという。

    遠藤はこの提言を2016年あたりからメディアなどで語っているが、改めてサポーターに伝えたのだ。

    先週末に行われた名古屋グランパスとのJ1開幕戦でも、このVTRがスタジアムで流れていた(04:06から)。サポーターとしても、遠藤という絶対的な存在に提案されることで意識も大きく変わってくるはず。スタジアム環境の向上を目指す上で、他のクラブにとってもいろいろと参考になりそうな提案である。

    2018年2月28日 19時0分 Qoly
    http://news.livedoor.com/article/detail/14367546/

    動画



    【スタジアム密着レポート】2018年2月24日 J1リーグ 第1節 名古屋グランパス

    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/02/24(土) 16:41:34.15 ID:CAP_USER9.net
    名古屋グランパス、新戦力が躍動し開幕戦白星…注目のFWジョーが決勝ゴール/J1第1節

    ■J1第1節 G大阪 2-3 名古屋

    G大阪:遠藤(13分)、長沢(79分)

    名古屋:シャビエル(26分)、ホーシャ(51分)、ジョー(84分)

    2018明治安田生命Jリーグ第1節、ガンバ大阪対名古屋グランパスが24日、パナソニック スタジアム 吹田で開催された。レヴィー・クルピ監督率いる新体制のG大阪と、J1昇格を果たし大型補強を敢行した名古屋による、注目の一戦だ。

    G大阪は中盤にMF市丸瑞希、MF福田湧矢といった若手を先発起用。対する名古屋も、前日に2種登録が発表されたばかりの17歳・DF菅原由勢を早速スタメン出場させた。フレッシュな顔ぶれの中、注目のFWジョーら新戦力も順当に先発。FW佐藤寿人はベンチスタートとなった。

    先制点は13分。G大阪MF遠藤保仁が、軽く転がすようなタッチでゴールへ流し込んだ。追う名古屋は、前線でジョーがボールを保持。DFを引きつけてFWガブリエル・シャビエルへラストパス、同点弾をアシストした。ゲームは1-1で折り返しとなった。

    51分、名古屋の新戦力がまたも躍動。セットプレーをDFホーシャが押し込んで逆転した。G大阪は途中出場のFW中村敬斗が絡んでFW長沢駿の同点ゴールに結びつけるが、名古屋もジョーにJリーグデビュー弾が飛び出し、勝ち越した。試合は3-2で名古屋の勝利。

    次節、G大阪はアウェイで鹿島アントラーズと対戦。名古屋はジュビロ磐田を迎えてホーム開幕戦を行う。
    2018-02-24_16h57_14
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000011-goal-socc
    続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/02/13(火) 21:05:55.78 ID:CAP_USER9.net
    「秩序風紀を乱す行為」 東京V、20歳MF郡大夢と契約解除…昨季G大阪にレンタル
    2/13(火) 17:18配信 ゲキサカ
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?237766-237766-fl
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-01650506-gekisaka-socc


    昨季はガンバ大阪U-23でプレーしていた東京VのMF郡大夢(J.LEAGUE PHOTO)



    東京ヴェルディは13日、FW郡大夢(20)との契約を解除したと発表した。処分は同日付。理由は日本サッカー協会の選手契約書内における「『クラブの秩序風紀を乱す行為』という条項の違反があったため」としている。

    1997年生まれの郡はジュニア世代から東京Vアカデミーで育った。2016年にトップチームに昇格し、同年途中からはグルージャ盛岡へレンタル。17年にはガンバ大阪に育成型期限付き移籍していたが、今季から復帰することが発表されていた。

    郡は昨季、G大阪U-23の選手としてリーグ戦17試合に出場。3得点を挙げていた。
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/18(木) 18:45:25.10 ID:CAP_USER9.net
    今季からJ1G大阪の監督に就任したブラジル人のレビー・クルピ氏(64)が18日、関西空港着の航空機で来日した。

    日本で指揮を執るのはC大阪の監督を退任した13年以来。「メッチャ、アツイ」と第一声を発したクルピ監督は「日本に帰ってくることは分かっていたが、ガンバになることは予想していなかった」と話した。13年12月に離日する際には、見送りに駆け付けたサポーターへ「次に日本に帰ってくる時はガンバの監督です」と冗談を飛ばしていたが、「あの時は冗談で言ったが本当になった」と笑いを誘った。

    G大阪は昨季リーグ戦10位など2年連続無冠に終わったが、クルピ監督は「常にタイトル争いをしているチーム」と印象を語り、「(今季の)目標はタイトルを取るということなる。いい選手が揃っているということを、監督として証明するのが私の仕事」と意欲的に話した。

    攻撃サッカーに定評のあるクルピ監督は日本で過去3度C大阪を率い、07年には当時18歳でボランチだった香川(ドルトムント)の才能を見いだし攻撃的MFにコンバートするなど若手育成にも手腕を発揮。10年にはC大阪をクラブ史上最高の3位に導き、11年にはクラブ初のACL出場も果たした。昨季はブラジル1部サントスで監督を務めていたが昨年10月に成績不振で解任されていた。

    また、C大阪時代にクルピ監督の右腕としてヘッドコーチを務め、入閣が決まっているマテル氏も来日。G大阪は20日に新体制発表記者会見を開き、クルピ監督や新加入選手が出席する。

    1/18(木) 18:35配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000115-dal-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/11(木) 06:15:09.41 ID:CAP_USER9.net
    1月4日、ガンバ大阪のMF井手口陽介が、イングランドのリーズ・ ユナイテッドへの完全移籍を発表した。

    彼にとっては、子どもの頃から憧れだった”海外移籍”。その決断にはサッカー人生でいちばん、時間を要したと言う。

    「去年の夏頃から現実的に”海外”を考え始めましたが、そこからの半年は、何度も気持ちが行き来しました。シーズンが終わって、そろそろ決断しなければと思っても、答えがなかなか出せず……一度は答えを出したのに、また迷いが出たりもしました。

    それを払拭できたのが、オグさん(小椋祥平/ヴァンフォーレ甲府)に言ってもらった『若い今のうちにしか、そういうチャレンジはできないんだから、チャンスがあるならビビらず行け』という言葉でした。

    また、代理人の新井場徹さんが実際に現地に足を運んでくれて、僕が不安材料としていた、子どもの病院や育児にまつわる家族の生活環境や、チームのことなど、いろんな状況が見えてきたことで、自分の気持ちが落ち着き、決断に至りました」

    ちなみに、その決断をするうえで、ロシアW杯まで半年という状況は、妨げにはならなかったそうだ。

    井手口にとっての”日本代表”は、彼がこれまで何度も繰り返し話してきたように「痺れる戦いを数多く経験できる場所」ではある。だが一方で、いつの時代もそうであったように「サッカー人生の通過点」という考え方に変わりはなかったからだ。

    それよりも、ひとりのサッカー選手として、自身のサッカー人生をより理想へと近づけるために必要だと思う選択をしたかった。

    「2016年の後半戦から、コンスタントに試合に絡めるようになってきた中で、正直、去年の夏頃から日本でプレーする自分に疑問を持ち始めました。というのも、Jリーグの上位クラブと戦うときは別として、それ以外の試合ではなかなか『やりきった感』を持てなかったから。というか、ほとんどの相手に対して、明確な『やれる』という自信を持てているのは、ある意味ヤバイな、と。

    これは日本代表に選ばれるようになり、国際試合の経験が増えたことも理由のひとつだと思います。日本代表に行けば試合はもちろん、練習をしていても自然と自分に緊張感が生まれ、『もっと、やらなアカン』とか『まだまだ足りない』と思えるけど、チームに戻るとなかなかそれを感じられなくて。もちろん『代表で感じた経験をチームの練習でも生かそう』とか、『課題に感じたことは、チームで克服しよう』とは思って、練習に臨むんですよ。

    でも正直、去年の後半は、自分が仮にそう思わなくても……つまり、普通にプレーしていてもやれてしまう状況でしたから。少し言い方は悪いけど、そういう”ぬるい”環境でサッカーをしていて成長できるのか、を考えたときに、違うなと。

    これまでの自分のサッカー人生を振り返っても、ガンバでも常に”飛び級”で育ててもらい、自分が敵(かな)わないと感じる人たちの中でプレーできたことで今の自分がある、と考えても、このまま自分が”普通にやれてしまう環境”でプレーするより、”もっと、もっと”と自分のケツを叩かなければプレーできないような環境でプレーするほうが、間違いなく成長できると考えた。

    つづく

    1/10(水) 11:41配信 スポルティーバ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180110-00010004-sportiva-socc

    写真

    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/01/06(土) 09:40:48.63 ID:CAP_USER9.net
    1/6(土) 9:00配信
    東洋経済オンライン
    遠藤保仁が「体力B判定」でも活躍できたワケ

    「国際Aマッチ出場数最多記録保持者」「東アジア最多出場記録」など、数々の金字塔を打ち建て、ワールドカップで世界を相手に戦った遠藤保仁選手(新刊に『「一瞬で決断できる」シンプル思考』がある)、実はサッカー日本代表で行われる体力測定の数値は下から数えたほうが早かった。フィジカルが強いほうが有利とされるサッカーで、遠藤選手はなぜ長く第一線で活躍し続けることができるのか? その理由を遠藤選手本人が語ります。

    「先読み」と「シンプル思考」を鍛えるには

    当たり前に聞こえるかもしれませんが、サッカーというスポーツはフィジカルが強いほうが有利だとされています。相対的に体が小さい日本人プレーヤーが、フィジカルの強い外国人と真正面からぶつかれば、分が悪いのが普通です。

    しかし、サッカーのうまさはそれだけでは決まらないというのが僕の持論です。もし、フィジカルで勝敗が決まるのであれば、僕は日本代表に呼ばれることはなかっただろうと思いますし、プロ選手として長くプレーすることも不可能だったはずです。実際、日本代表選手の中でも、僕の体力測定の数値は下から数えたほうが早かったぐらいです。それでも世界の舞台で戦えているのは、つねに「先読み」と「シンプル思考」を心掛けてきたからです。

    サッカー選手としての僕を支えてきたのは「先を読む力」です。そして、「先を読む力」は、個人のセンスに左右される部分もありますが、ある程度は自分で磨くことができると考えています。ふだんの生活の中でも、先読みのトレーニングは可能です。

    身近な話でいくと、僕は車の運転をしているとき、どの車線を走れば前が詰まることなく、スムーズに流れに乗ることができるか、つねに考えています。前方の混雑状況だけでなく、バックミラー越しに映る後方の交通量や道路状況なども考慮しながら、自分が走る車線を選択しています。

    家族と一緒にスーパーへ買い物に出掛けたときも、どのレジに並ぶべきか、いつも予測しながら決めています。単純に列を作っている人の数を見るだけでなく、買い物かごの中に入っている商品の数もチェックしています。並んでいる人の数が多くても、買い物かごの中の商品が少なければ、列は早く進みますからね。

    ベテランの店員さんは手際がいいので、素早くお客さんをさばいていきます。そんな要素を総合的に判断して、自分が並ぶべき列を決めています。
    2018-01-06_11h16_26
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180106-00202870-toyo-soci
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/01/04(木) 18:05:11.77 ID:CAP_USER9.net
    「自分の長所がどれだけ通用するかすごく楽しみ」

    G大阪は1月4日、日本代表のMF井手口陽介がイングランド2部のリーズ・ユナイテッドへ完全移籍すると発表した。なお、現在申請中の英国労働ビザ発給手続きの結果を問わず、まずはスペイン2部のクルトゥラル・レオネサへ期限付き移籍するという。

    同選手は、2014年にG大阪の下部組織から飛び級でトップチームへ昇格。16年にはルヴァンカップのニューヒーロー賞とJリーグのベストヤングプレーヤー賞を受賞した。

    これまで各年代別代表にも名を連ね、16年のリオデジャネイロ五輪代表には最年少で選出。昨年6月にA代表デビューを飾り、8月のワールドカップ最終予選・オーストラリア戦では、本大会行きを決定付ける鮮烈なゴールを決めた。

    移籍会見に臨んだ井手口は「自分の持ち味は球際だったり、守備のところだと思うので、そういった自分の長所がどれだけ通用するかすごく楽しみなので、そこを挑戦していきたいです」などと語っている。

    <プロフィール>

    ■生年月日   1996.8.23(21歳)
    ■出身地    福岡県福岡市
    ■ポジション  MF
    ■身長/体重   171センチ・69キロ
    ■利き足    右足
    ■血液型    O型
    ■チーム経歴  2014~2017 ガンバ大阪

    1/4(木) 17:49配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180104-00034426-sdigestw-socc

    写真

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ