海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ケーヒル

    1:Egg ★:2017/12/07(木) 19:39:37.84 ID:CAP_USER9.net
    前豪州代表監督ポステコグルー氏も横浜FMの新指揮官候補、“豪州ライン”開通の可能性も
     
    メルボルン・シティと契約解除してフリーエージェントとなったオーストラリア代表FWティム・ケーヒルの新天地候補にJ1横浜F・マリノスが浮上している。招聘が噂される前オーストラリア代表監督のアンジェ・ポステコグルー氏とともに豪州ホットライン開通の可能性が出てきた。豪公共放送「SBS」のサッカー専門番組「ザ・ワールド・ゲーム」が報じている。

    今季ここまで6試合に出場してノーゴールと出場機会が少なく、ワーレン・ジョイス監督との関係悪化が伝えられていたケーヒル。ロシア・ワールドカップ(W杯)開幕をおよそ7カ月後に控えたタイミングでクラブと双方合意の下で契約解除を選択した。4大会連続の大舞台出場に向けて、新天地を探すことになる。

    現地メディアはケーヒルの新天地候補として6つのクラブを挙げているが、その中に横浜FMの名前が含まれた。エリク・モンバエルツ監督が今季限りで退任する同クラブは、ポステコグルー氏の招聘が噂されていることから、同郷ケーヒル獲得の可能性につながっているようだ。

    「ポステコグルーとケーヒルは常に強い関係で結ばれてきた。そしてヨコハマのスターセンターフォワード、ウーゴ・ヴィエイラも膝の負傷で長期離脱となっていさらにプラス要素として、サッカルーズの同僚ミロシュ・デゲネクがいるという事実もある」

    記事では右膝負傷でシーズン終盤に離脱したウーゴ・ヴィエイラの穴埋めも可能なこと、デゲネクとポステコグルー氏と強力なオーストラリアコネクションを理由に横浜FM移籍の可能性を伝えている。

    横浜FM加入の可能性に「奇妙」と疑問符も
     
    ただし、記事ではケーヒルが所属していたメルボルン・シティと横浜FMはともにマンチェスター・シティの持ち株会社であるシティ・フットボール・グループの傘下に属しているクラブであることを指摘。一度クラブと契約解除したうえで再び同グループの横浜FMに加入する可能性について、「奇妙」「なぜ契約を保持しておかなかったんだ」と疑問符を付けている。

    横浜FM以外で候補に挙がっているのは、過去にMF小野伸二(札幌)やMF高萩洋次郎(FC東京)、現在はMF楠神順平が所属するオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズ、イングランドのミルウォールとエバートン、トルコのカラビュックスポル、そして具体的なクラブ名はないがUEAリーグ参戦となっている。

    日本代表との大一番でゴールを量産してきたことから、“日本キラー”として知られるケーヒル。37歳を迎えた大ベテランのJリーグ電撃参戦は実現するのだろうか。

    12/7(木) 12:44配信 FOOTBALL ZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171207-00010008-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/14(土) 00:20:02.79 ID:CAP_USER9.net
    2018FIFAワールドカップ ロシア アジア予選プレーオフ第2戦で、オーストラリア代表はシリア代表に延長戦の末、2-1で勝利した。この一戦でオーストラリアの主将・FWティム・ケーヒルが2ゴールを記録したが、翌日になってそのゴールパフォーマンスに批判が集まることになった。

    この一戦では6分にシリアに先制点を奪われていたオーストラリアだが、13分にケーヒルが同点弾をマークすると、延長戦の後半には勝ち越し点を決めて勝利に大きく貢献した。

    だが同選手はそれぞれのゴール後、コーナーフラッグに向かってシャドーボクシングするおなじみのパフォーマンスを披露することはなく、両腕をT字に広げながら“飛行機パフォーマンス”を披露。

    また2点目を決めた際にも、チームメイトたちと喜び合ってから観衆に向けて両手でもT字の形をつくった。

    そしてその翌日、このパフォーマンスの真相が明らかに。ケーヒルと最近スポンサー契約を結んだオーストラリアの旅行会社、トリッパディール(TripADeal)がインスタグラムで

    「私たちの新たなブランドアンバサダー、ティム・ケーヒルが昨日の夜決勝点を決めたあとにトリッパディールのTの形をつくったのを見ましたか?おめでとう、ティム!」と記すと、

    ケーヒルは返信で飛行機の絵文字などを投稿。これは後に消去されたが、ゴールパフォーマンスはスポンサーのための宣伝だったことが判明した。

    これを受け、オーストラリアメディアはケーヒルの行為を痛烈に批判。『news.com.au』は「ティム・ケーヒルはオーストラリアサッカーの象徴的な瞬間を台無しにした」と題した記事で、

    「ユニフォームを汚す行動を選択したのは恥」「スポーツコンテストにしかないチームとの純粋な喜びがハイジャックされた」などと記載した。

    『ニュー・デイリー』では、「これほど重要なゴールの後に、スポンサード・セレブレーションをするなんてサッカーにおける最悪な出来事。T字はティムのTだったと思っていたのに!」とファンの怒りの反応も紹介されている。

    なお、このような行為に関しては前例がある。EURO2012でデンマーク代表FWニクラス・ベントナーがゴールを決めた際、ブックメーカーのマークが記された下着を見せたため、

    UEFA(欧州サッカー連盟)より10万ユーロの罰金と1試合の出場停止処分を言い渡された。『news.com.au』は、今回のケーヒルの商業目的のゴールパフォーマンスに関しても、FIFA(国際サッカー連盟)が調査を開始したと伝えている。

    10/13(金) 19:30配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00010008-goal-socc

    写真

    続きを読む


    7294ca09

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/10/07(金) 17:25:58.39 ID:CAP_USER9.net
    日本は今日7日、チャーター機でオーストラリアに向かう。11日に対戦する最大のライバルは確実に進化している。日本と対戦経験のない若手が台頭し、サイド攻撃の威力も増した。プレミアリーグのボーンマスでプレーする22歳のDFスミスはスピード豊かな攻撃的左サイドバック。UAE戦では0-0の後半30分にFWケーヒルのゴールを正確な左クロスでアシストし、1-0勝利に貢献した。

    精度の高いクロスが供給されることで、ゴール前で待ち構える「日本の天敵」FWケーヒルもゴールを量産。日本戦8戦5発の36歳FWは2次予選でもチーム最多の8ゴール。就任3年目のポステコグルー監督の下、ベテランが健在な上に技術の高い若手も台頭。戦いの幅を広げている。
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1720764.html
    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/12(火) 22:41:46.61 ID:CAP_USER*.net
    「2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選」の組み合わせ抽選会が12日、マレーシアのクアラルンプールで行われた。組み合わせ結果について、杭州緑城に所属するオーストラリア代表FWティム・ケーヒルがコメントしている。大手メディア『FOXスポーツ』が公式ツイッター(@FOXFOOTBALL)を通じて伝えている。

    日本代表は、オーストラリアやサウジアラビアが属するグループBに決定。過去の対戦成績は、日本の8勝8分け7敗とほぼ互角だが、ワールドカップ予選に限れば4分け2敗と勝ちがない。また、2006年にはドイツで開催されたワールドカップ本大会でも対戦し、1-3と敗れた苦い記憶がある。

    ケーヒルは、グループ分けの結果について「おお、日本だ。僕たちは今までも素晴らしい試合をやってきたから、同じく組になるなんてワクワクするね」と、日本代表との対戦が楽しみだとコメントした。

    また、「それでも、ポステコグル監督は少しも怯まないだろう。日本相手に僕たちの力を試しながら、トップチームに立ち向かっていきたい」と、自信を覗かせつつも、あくまで挑戦者であると謙虚に話した。

    一方で、「中国を引かなかったのは、100パーセント幸運だと言えるよ。彼らを倒さなければならないことにはなりたくなかった」と、中国代表と同組でなかったことに安堵感を示している。

    日本の初戦は9月1日に行われるホームのUAE戦。オーストラリアとは10月11日にアウェーで1度目の対戦を迎える。
    2016-04-12_23h18_43
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160412-00430384-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460468506/

     
    続きを読む

    1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/02/03(火) 11:13:44.23 ID:???*.net
    ケーヒル、上海申花への移籍を発表 ハーフナーとの2トップ実現も?
    2月3日(火)8時58分配信

    レッドブルズを退団

    MLSニューヨーク・レッドブルズを退団したオーストラリア代表FWティム・ケーヒルが中国1部の上海申花に移籍することが明らかになった。上海申花が公式ホームページで「ティム・ケーヒル、ウェルカム・トゥ・上海申花」と発表した。

    ケーヒルは2月2日に幕を閉じたアジアカップオーストラリア大会でホスト国の優勝に貢献。3日にレッドブルズとの契約解除を発表したばかりだった。上海申花は巨額年俸を準備し、かつて元フランス代表FWニコラ・アネルカ、元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが加入したが、年俸の未払いなどでいずれも途中退団していた。

    ケーヒルは日本戦で通算5得点を決めるなど、圧倒的な決定力を誇る。スペイン1部コルドバを退団したハーフナー・マイクが獲得のオファーを受けており、ケーヒルとの2トップが実現するか注目される。

    Yahoo!ニュース(Soccer Magazine ZONE web 2月3日(火)8時58分配信)
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150203-00010006-soccermzw-socc
    中国・上海申花への移籍を発表したケーヒル【写真:Getty Images】
    no title
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422929624/
     
    続きを読む

    2015-01-10_16h42_50


    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/01/22(木) 21:21:02.33 ID:???0.net
    豪州 2-0 中国

    ティム・ケーヒル(後3分、後20分)

    http://www.hochi.co.jp/soccer/data/japan/asiacup/20150122-m1454689.html

    豪州
    GKマシュー・ライアン

    DFイバン・フラニッチ
    DFサインスバリー
    DFアレックス・ウィルキンソン
    DFジェーソン・デービッドソン

    MFマーク・ブレシャノ →MFジェームズ・トロイージ(後半16分)
    MFミル・ジェディナク
    MFマッシモ・ルオンゴ

    FWマシュー・レッキー →FWネイザン・バーンズ(後半24分)
    FWティム・ケーヒル →MFマーク・ミリガン(後半36分)
    FWロビー・クルーズ

    5: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/01/22(木) 21:21:31.72 ID:???0.net
    中国
    GKDalei Wang

    DFChengdong Zhang
    DFFang Mei →MFZhipeng Jiang(後半1分)
    DF張琳ペン
    DF任航

    MF呉曦 →FWYang Xu(後半38分)
    MF鄭智
    MF孫可 →MF于海(後半27分)
    MF吉翔
    MFHuikang Cai

    FWLei Wu
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1421929262/

     
    続きを読む

    52f987b7
    ◆アジア杯 ▽1次リーグA組 豪州4―1クウェート(9日、メルボルン・レクタンギュラー・スタジアム)

     開催国のオーストラリアはケーヒル、ルオンゴなどのゴールで逆転勝ち。開始8分で先制点を許すも、以降クウェートを圧倒しアジア杯の開幕戦を制した。

     前半8分、左CKの低めのボールを後ろから走ってきたDFフサインのダイビングヘッドでクウェートが先制も同32分、右サイドで3人のDFを背負いながらも突破したルオンゴのグラウンダーにフリーで待っていたケーヒルが冷静に右足を振り抜きオーストラリアが同点。45分には右サイドからのフラニッチのクロスにルオンゴが頭で合わせ逆転した。

     後半開始早々オーストラリアが猛攻。同16分にはクルーズがエリア内で倒されPKを獲得すると、ジェディナクが確実に決め加点。終了間際にはトロイージがこぼれ球を押し込み4―1と快勝した。

     大会には16チームが参加し、4チームずつ4組に分かれて1次リーグを実施。各組上位2位が準々決勝に進む。A組の韓国―オマーン戦は10日に、D組の日本は12日パレスチナと対戦する。決勝は31日にシドニーで行われる。
    続きを読む

    tumblr_nf18gufTiC1qhdv2qo1_r2_500
    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 07:53:59.94 ID:???0.net
    サッカー日本代表合宿(16日、大阪府内)“4番対決”は負けられない。FW本田は試合2日前から恒例の無言の儀式で集中。神経を研ぎ澄ませた。

    練習前には同じ「4」を背負う相手エースから“挑戦状”をたたきつけられていた。「遠藤ら経験を持った選手が入っているね。あと(警戒するのは)本田。彼の大ファンだ」と不敵な笑みを浮かべたのはケーヒルだ。

    ケーヒルは06年ドイツW杯と09年南アW杯アジア最終予選の日本戦で、いずれも2ゴールを挙げており、日本を“お得意さま”としている。

    ブラジルW杯オランダ戦ではボレー弾を決めるなど、衰え知らずの34歳は「(好相性は)たまたま。次もゴールしたいね」と宣言した。「4番対決」が勝敗の大きな鍵だ。

    本田は6-0で快勝したホンジュラス戦で1得点2アシストと貢献し「これを続けていきたい」と充実の表情。生まれ故郷での2戦連発で、宿命の対決を制する。

    11月17日(月)7時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141117-00000009-sanspo-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416178439/


    続きを読む

    2014-07-16_20h37_56
    1: Greenaway ★@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 20:03:56.39 ID:???0.net
     スペイン紙『マルカ』が、ブラジル・ワールドカップにおけるベストゴールを15日に発表。コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスのゴールが見事1位の座に輝いている。

     今回のベストゴールは、同紙の読者による投票で決定。決勝トーナメント1回戦のウルグアイ代表戦で決めた、J・ロドリゲスのボレーシュートが78パーセントを超える得票
    数を集め、ベストゴールとなった。

     続いて、2位に輝いたのが8.4パーセントの得票数を集めた、オランダ代表FWロビン・
    ファン・ペルシーによるスペイン戦のダイビングヘッドでのゴール。3位がオーストラリア
    代表FWティム・ケーヒルのオランダ戦でのダイレクトボレーによるゴールで、4.6パーセントの票を集めている。

     同紙による読者投票で、今大会のベストゴールに選出されたJ・ロドリゲスは、5試合
    で6得点を記録し、得点王を獲得している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140716-00212432-soccerk-socc
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1405508636/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ