海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:サウサンプトン

    1:pathos ★@\(^o^)/:2017/09/17(日) 01:23:47.47 ID:CAP_USER9.net
    クリスタル・パレス戦で1-0勝利! 今季三度目の無失点

    サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は17日に行われたクリスタル・パレス戦に先発フル出場した。1-0と完封勝利を挙げるなか、相手の身長190センチを誇る肉体派のベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケを押さえ込む働きを見せ、現地メディアで合格点評価を下された。

    前節ワトフォード戦は日本代表参加による長距離遠征も影響して出番なしだった吉田。この日はDFヴェスレイ・フートとのCBコンビでスタメン出場した。

    対戦相手のクリスタル・パレスは開幕4連敗でフランク・デブール監督を就任からわずか77日で解任。元イングランド代表のロイ・ホジソン監督を招聘して、最初のゲームとなった。注目の試合は開始わずか6分、MFスティーブン・デイビスのゴールでサウサンプトンがリードを奪った。

    吉田は空中戦で絶大な強さを誇る相手エースのベンテケにも自由を与えず、安定した守備で最後まで無失点で乗り切ると、最小得点差の1-0で白星を手にした。そして、今季三度目となるクリーンシート達成に貢献した。

    合格点の7点評価ゲット

    英衛星放送局「スカイ・スポーツ」の採点では、吉田は先発陣の中で他5選手と並ぶ合格点の7点と高評価を受けた。守護神のGKフレイザー・フォースターとマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたMFマリオ・レミナが9点でチームトップ。決勝点のデイビスとMFネイサン・レドモンド、MFドゥサンタ・ディッチが8点だった。

    吉田が出場した今季リーグ戦4試合は2勝2分で、3試合が無失点と堅守を築いている。ハリルジャパンで要のCBはプレミアリーグで安定感抜群の守備を披露している。
    2017-09-17_07h39_25
    フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00010002-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:数の子 ★@\(^o^)/:2017/08/24(木) 23:40:04.96 ID:CAP_USER9.net
    2017-08-25_08h27_23
    8/24(木) 23:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00000027-goal-socc

    現地時間24日、プレミアリーグのサウサンプトンが日本代表DF吉田麻也と2020年までの新契約を締結したと発表した。


    この日24日、29歳の誕生日を迎えた吉田はこれまで名古屋グランパス、VVVフェンロを経て12-13シーズンからサウサンプトンに在籍。今シーズンでプレミア挑戦6年目を迎えていた。

    レ・リード副会長は「マヤはここで大きく成長したプレーヤーで、ヴィルヒル・ファン・ダイクやジャック・ステーフェンスとともに素晴らしい連係を見せている。彼は昨季リーグ・カップでのファイナル進出に欠かせない存在だったからね」と、吉田との契約延長に喜びのコメントを寄せた。

    また、吉田もクラブ公式メディアを通して、「ここは僕にとってホーム。サウサンプトンで旅を続けることができて嬉しく思っています。僕のキャリアにとって新しい章になる」と、セインツとの新契約に歓喜の言葉を発した。
    続きを読む

    1:ranran roo ★@\(^o^)/:2017/08/20(日) 01:26:58.07 ID:CAP_USER9.net
    8/20(日) 1:18配信
    日刊スポーツ

    ウェストハム戦でPKをもらうサウサンプトン吉田麻也(ロイター)

    <プレミアリーグ:サウサンプトン3-2ウェストハム>◇19日◇サウサンプトン

    サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也(28)がウェストハム戦の終了間際の土壇場で、本来の仕事場ではない相手ゴール前で、試合を決める活躍をみせた。

     2-2の後半ロスタイムに、ゴール前で相手からファウルをもらい、貴重なPKを獲得。このPKを味方が決め、競り勝った。

    開幕戦から前線に上がると、得点のにおいをプンプンさせる活躍ぶり。2試合連続のフル出場で、攻守にフル回転。引き分けた開幕戦に続き、2試合連続で勝ち点をつかんだ。
    2017-08-20_07h25_41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-01874775-nksports-socc
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/13(日) 00:58:22.76 ID:CAP_USER9.net
    プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとスウォンジーが対戦した。

    今シーズンの行方を占う開幕戦で、吉田はセンターバックとして先発出場を果たした。新指揮官であるマウリシオ・ペジェグリーノ監督の手腕にも注目が集まった。

    先にチャンスを作ったのはホームのサウサンプトン。4分、左サイドからのグラウンダークロスにドゥシャン・タディッチが右足で合わせる。しかし、このシュートは枠を外れた。

    10分にはスウォンジーにチャンス。右サイドからクロスがあげられる。チェルシーから加入したタミー・エイブラハムがフリーでヘディングシュートするも、枠を捉えることはできない。

    37分には吉田にチャンス。左サイドからのクロスボールに味方が反応。中に落とすと待っていたのは吉田。オーバーヘッド気味のボレーシュートを放つが、ゴールには至らない。両チームとも得点を奪えないまま前半を折り返す。

    69分、なかなか点が奪えないサウサンプトンはマノロ・ガッビアディーニに代わって、チャーリー・オースティンがピッチに送り込まれる。さらに71分にはソフィアン・ブファルも途中交代で入り、点を狙いに行く。

    79分、サウサンプトンのタディッチがミドルシュートを放つもGKに止められる。その直後、吉田に決定的なチャンス。左サイドからのクロスを味方がそらす。フリーになっていた吉田の元へボールが流れるとヘッドでシュート。しかし、このシュートもネットを揺らせられない。

    後半アディショナルタイム2分、サウサンプトンにFKのチャンス。キッカーは吉田。ゴール左隅を狙うも外れてしまう。

    試合はこのまま終了。両チームとも決定機を決めきれず、勝ち点1を分け合った。吉田は開幕戦で無失点に貢献し、フル出場を果たした。

    サウサンプトンは次節、19日にホームでウェストハムと対戦。スウォンジーは同日にマンチェスター・Uをホームに迎える。

    【スコア】
    サウサンプトン 0-0 スウォンジー
    2017-08-13_07h59_56
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00626002-soccerk-socc
    続きを読む

    2017-08-12_22h32_06

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/08/12(土) 22:16:55.82 ID:CAP_USER9.net
    サウサンプトン(イングランド)の日本代表DF吉田麻也(28)が12日、リーグ開幕節のホーム・スウォンジー戦でスターティングメンバーに名を連ねた。試合当日に自身のブログを更新し、「誰や吉田が怪我してるって悪い噂広めたやつ!準備万端や!」と、ケガの不安がないことをアピールした。

    吉田は開幕直前の5日にセビリア(スペイン)との練習試合で左太腿を痛めて途中交代。後半10分に相手選手と交錯し、「無理すべきではない」と判断して自ら交代を申し出た。試合後、スウォンジー戦出場について「腫れと内出血が少なければ何とかなる」と話していた。

    勝てばW杯ロシア大会出場が決まる31日のアジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)を前に、日本代表ではパチューカ(メキシコ)のFW本田圭佑(31)、ケルン(ドイツ)のFW大迫勇也(27)、ドルトムント(ドイツ)のMF香川真司(28)ら主力に負傷者が続出。ハリルジャパンの守備の要である吉田の体調も心配されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000159-spnannex-socc
    続きを読む

    497:U-名無しさん@実況・\(^o^)/です :2017/08/12(土) 19:34:29.98 ID:3qoruy8S0.net

    2017-08-12_19h53_21
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/08/07(月) 08:26:07.25 ID:CAP_USER9.net
    ◇練習試合 サウサンプトン2―0セビリア(2017年8月5日)

    サウサンプトンの日本代表DF吉田が、ホームで行われたセビリア(スペイン)との練習試合に先発したが、左太腿を痛めて途中交代した。後半10分に相手選手と交錯。治療後に一度はピッチに戻ったが「無理すべきではない」と判断し、自ら交代を申し出た。12日に控える開幕・スウォンジー戦の出場については「腫れと内出血が少なければ何とかなる」と話した。

    日本代表は31日のアジア最終予選オーストラリア戦を前にケガ人が続出。香川、大迫、本田、森重、長谷部らが万全ではなく、ハリルホジッチ監督は「私が来日してから最も難しい状況が今」と不安を募らせていた。DFの要として不可欠な存在だけに、早い復帰が待たれる。

    8/7(月) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000039-spnannex-socc

    写真


    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/07/30(日) 09:11:27.35 ID:CAP_USER9.net
    dadcd80a-ea1f-44ea-8db2-0f736fcabe8b
    来月に開幕を迎えるプレミアリーグ。昨季8位だったサウサンプトンの日本代表DF吉田麻也にとって重要なシーズンとなるはず。

    その吉田はサンテティエンヌとのプレシーズンマッチでゴールを決めた。

    MFジェームズ・ウォード=プラウズのコーナーキックを豪快なヘディングで合わせてゴールゲット!

    試合は3-0でサウサンプトンが勝利。セインツのプレミアリーグ開幕戦は8月12日(土)、ホームでのスウォンジー戦だ。

    http://qoly.jp/2017/07/30/southampton-maya-yoshida-goal-vs--saint-etienne-iks-1
    続きを読む

    2017-05-31_18h43_00

    1:イコ ★@\(^o^)/:2017/06/10(土) 05:52:26.07 ID:CAP_USER9.net
    日本代表DF吉田麻也(28)が所属するイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンの新監督候補に、今季まで同MF香川真司(28)のドルトムントを率いたトーマス・トゥヘル氏(43)が浮上した。8日付の英紙インディペンデントが報じた。

    今季サウサンプトンを率いたフランス人のピュエル監督は、守備的なプレースタイルにサポーターから不満の声が上がり、一部選手との確執も伝えられており、2年残っている契約の違約金交渉がまとまれば、近く解任が発表される見通しとなっている。

    その後釜として、クラブはドルトムントの監督を解任さればばかりのトゥヘル氏の招へいを狙っているという。このほか、今季アラベス(スペイン)を率いたアルゼンチン出身のマウリシオ・ペジェグリーノ氏(45)、3月にレバークーゼン(ドイツ)の監督を解任されたドイツ人のロジャー・シュミット氏(50)も候補に挙っている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000166-spnannex-socc
    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 20:53:20.95 ID:CAP_USER9
    サウサンプトンでレギュラーを掴み、現在は日本代表の合宿に参加しているDF吉田麻也。

    このほど、自身でセレクトした音楽の「プレイリスト」をTwitter上で紹介してくれた。



    吉田が公開したのは、SpotifyやApple Music、AWAら人気音楽配信サービス6社のプレイリスト。

    海外生活が長いせいか洋楽が中心となっており、日本でも人気の高いBrunoMarsやMaroon 5、Ed Sheeran、Ariana Grandeらの作品がリスト化されている。

    吉田は試合前、このラインナップを聞きながらスタジアム入りするのがお決まりなのだろうか?音楽好きは今すぐチェック!

    そんな吉田は1日に発売された「Sports Graphic Number 928号」で表紙に!

    「プロになった時からナンバーの表紙を飾るのは一つの目標でした!」とのことで、夢の一つが叶ったようだ。
    42725cef-cc47-4fab-bada-97f39188c203
    http://qoly.jp/2017/06/01/maya-yoshida-music-playlist-kwm-1

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ