海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:サッカー

    1:砂漠のマスカレード ★:2017/11/13(月) 06:25:17.74 ID:CAP_USER9.net
    日本代表DF吉田麻也が、ベルギー戦を前にチームに必要なことが何かを語っている。

    日本は14日、強豪ベルギーと対戦する。吉田にとっては、ロメル・ルカク、ケヴィン・デ・ブライネといったプレミアリーグしのぎを削るスターとマッチアップすることになるが、「一人ではみんな止められない」と苦笑いを浮かべてこう続ける。

    「もちろん個のメンツを見たら、どのポジションでも僕らより上のレベルが高い選手が揃ってるんで、やっぱり僕らは彼ら以上にハードワークしなきゃいけない」

    吉田はブラジル戦でも“ハードワーク”が足りなかったことを認める。

    「ブラジル戦もちょっとそこが足りなかった。南アフリカ(ワールドカップ)の前も(田中マルクス)闘莉王さんとか言っていましたけど、やっぱり差があるってことは、そこの差を埋めていかなきゃいけない。

    もっとガムシャラに死に物狂いでやっていかないと。1回だけじゃなくて2度追い3度追いして、前の選手が行かなきゃいけないし、後ろの選手ももっと体を張らなきゃいけないだろうし、そういうガムシャラさがちょっと足りないんじゃないかなと感じているので、そこも試合前に付け加えておきたいなと思います」

    ベルギー戦ではハードワークによるプレスで、日本の武器とする速攻は見せられるのか注目が集まるところだ。
    2017-11-13_08h17_39
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171113-00010002-goal-socc
    11/13(月) 6:19配信
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2017/10/26(木) 17:01:33.50 ID:CAP_USER9.net
    25日放送、テレビ東京「リトルトーキョーライフ」では、野球解説者・里崎智也氏がゲスト出演。Hey!Say!JUMPがその道のプロに疑問をぶつける「質問道場」のコーナーで、「サッカーの方が人気ありそうなのに何でプロ野球の方が年俸が高いの?」という質問に持論を展開した。

    まず里崎氏が比較したのは、プロ野球選手とプロサッカー選手の推定年俸上位3選手だ。

    ●番組で紹介された推定年俸上位3選手

    <プロ野球>
    1位:金子千尋(5億円)
    2位:中村剛也(4億1,000万円)
    3位:鳥谷敬(4億円)

    <Jリーグ>
    1位:大久保嘉人(1億7,000万円)
    2位:遠藤保仁(1億4,500万円)
    3位:中村憲剛(1億円)

    「サッカーは1億円プレーヤーと言われる選手が5人ほどしかいない。しかし、野球は1億円プレーヤーが、なんとおおよそ80人くらいいる」と前置きした里崎氏は、プロ野球選手の年俸がプロサッカー選手のそれを大きく上回る理由として、1年間の試合数「143(プロ野球):34(J1)」に着目。「これほど違いがあるわけですから、野球選手がもらい過ぎとは言えないんじゃないか?」と語った。

    また、薮宏太から「サッカー選手って細い人が多い。野球選手ってふくよかな(選手が多い)。試合に影響とかしないんですか?」と訊かれても、「全くしない」とキッパリ「1試合で考えると、野球すごく楽なんです」と言い切り、他の出演者らを慌てさせると、「半分ベンチに座ってますから。全打席アウトになる場合、塁に1回も出ない」などと真意を説明した。

    その上で、「野球って他のスポーツに比べて色んなタイプの選手でも一流になれるチャンスがある」と続けた里崎氏は、「サッカーはまず走れなきゃダメですよね。野球は走れなくても1億円もらえます。1つのことさえできれば、レギュラーになれる」と力説した。
    2017-10-26_21h50_45
    http://news.livedoor.com/article/detail/13802588/
    2017年10月26日 12時30分 Sports Watch
    続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:886559449-PLT(22000).net
    2017-09-20_13h23_07

    San Lorenzo vs. Arsenal di Sarandi halted by dog on the pitch

    The recent Argentinian Superliga clash between San Lorenzo and Arsenal di Sarandi was brought to
    a temporary halt by one of the cutest pitch invasions you're ever likely to see.

    Possession was stolen from one of the Arsenal players by a nifty little midfield terrier,
    who came hurtling on to the pitch during the second half.

    The dog began by stealing the ball and evading capture in adorable fashion.

    Then like any self-respecting star player, the canine interloper ventured beneath the stands to conduct
    his very own postmatch interview in the tunnel.

    http://www.espnfc.com/blog/the-toe-poke/65/post/3207989/san-lorenzo-vs-arsenal-di-sarandi-halted-by-dog-on-the-pitch

    動画



    インタビュー

    続きを読む

    4c07897d-cf4a-482f-af1d-a2b50adb56b3

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/06(木) 12:31:20.519 ID:7NjwlhiTa.net
    必死かよ
    3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/06(木) 12:31:52.483 ID:CIZcoM8Sp.net
    必死だろ
    だから面白いんじゃん
    4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/06(木) 12:32:20.446 ID:5PhT1lxwa.net
    サッカーなんてダラダラやったら一番つまらんぞ
    続きを読む

    1:Marine look ★@\(^o^)/:2017/07/02(日) 00:00:20.92 ID:CAP_USER9.net
    234

    サッカー“しか”やらない子は、どうなるのか? 小俣よしのぶ(後編)

    前編ではフィジカルコーチ・小俣よしのぶ氏に、「スキャモンの発育曲線」「ゴールデンエイジ理論」など、日本で蔓延するフィジカル知識の危うさについて語っていただいた。後編はより踏み込み、「幼少期から単一スポーツに取り組むことの是非」について論じていただいている。

    ■「サッカーが日本の子どもをダメにする」の真意

    ――小俣さんは以前「サッカーが日本の子どもをダメにする」ということをFacebookでお書きになっていました。この発言の真意を教えてください。

    小俣 前編でも申し上げたとおり、現在は競技の低年齢化が起こっています。それでサッカースクールに行くと、子どもができるサッカーしか教えないわけですね。これも前編で申し上げましたが、運動と体育とスポーツの意味は異なります。その文脈でいうと、低年齢からサッカー“だけ”をやることが、身体運動として適切かどうかを考える必要があります。
     
    現に、サッカーしかできない子が出てきているわけですから。いま私が教室で経験しているのですが、小学生でサッカーやってる子は腕立て伏せもできないし、腕立て伏せの姿勢すら保てないんです。腕が震えて、尻がたれてしまう。
     
    ――そんなに極端な状況があるんですね。
     
    小俣 これは、サッカー教室やクラブの特性もあります。例えば練習時間が60分として、その中ですべてのサッカーのスキル練習をやらなければいけませんから、フィジカルや基礎的運動をやっている暇がないんです。さらに、ボールを使わない練習をしてしまうと、ビジネスとして成り立たない。そして子どもがいやがる事は絶対やらない。「ボールを使って楽しませようとする」のがサッカースクールです。
     
    一人一個ボールが用意されているわけで、その時点で奪い合いが起きません。強く蹴る事も要求されないですし、リフティングとボール操作性のトレーニングしかやれない。結果どうなるかというと、これは自分の担当しているクラスの話ですが、小学校5年生の子がいて体も大きいんですが、腕が蚊トンボのように細い。握力も、10kgしかないんです。

    ――握力10kgというと、7歳児ぐらいのレベルですね。

    小俣 それに、走る時に腕が振れないですね。手をカマキリみたいな形にさせてしまう。腕立て伏せをきっちりさせれば、一年も経てばしっかりと腕が振れるようになり、走るフォームも変わってきます。
     
    これは極端な例ではありません。こういう子どもは、たくさんいます。サッカーはあくまで一例にすぎず、野球もそうなのですが、単一競技しかやらないと体力や運動能力が低下してしまうということです。特にサッカーは上半身を使わないまま行くので、中学レベルになると体の当たりが入ってふっとばされる。そうして当たりが強くない子はイヤになって辞めてしまい、身体の大きな子だけが残ってしまうのです。

    ■リオ五輪選手より、高校球児のほうが大きい

    ――小学校4年生位になると急激に競技人口が減るのは、フィジカル勝負でいやになった子がやめてしまうからなのでしょうか。
     
    小俣 それもあると思います。実際、リオ出場選手(各国の集計)の身体形態データをみると、特に日本代表選手は身体が小さく参加国内で下から二番目でした.
     
    ショックなのは、その年の夏の甲子園に出場した強豪校の球児の方が全然大きいことです。ある意味、高校球児がサッカー日本代表になれば、身体の大きさではアジアの平均より上に行くんですね。
     
    競技の選抜を行なうとき、最も重要なのは身体データなんです。競技ごとに適した身体形態があります。身長や体重、体型など、その中でも身長が重要で、次にその競技にあった体型。体型が決まれば、体重が決まります。そもそも、日本サッカーは世界基準に達していない。これから身長がいきなり10センチ伸びるか? と言ったらそうではないですよね。だから、野球に流れていく子どもを引っ張っていくしかありません。
     
    本来日本で身長が180センチを超える子は全体の1%ほどです。しかし、甲子園に行けば200人くらいゴロゴロいる。彼らが全員サッカーをやれば、フィジカルの基本的な問題はクリアーできます。


    ■日本のフィジカルトレーニングの問題点

    記事全文
    https://victorysportsnews.com/articles/4339/original
    続きを読む

    731f6062

    1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/12(月) 08:08:33.931 ID:UJpLe88LK.net
    体育教師「…」クルッスタスタ

    クラスメイト「…」スッ

    ぼく「」

    なぜなのか
    2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/12(月) 08:09:22.620 ID:aIM4idVR0.net
    【審議中】
             
        ∧,,∧  ∧,,∧
     ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
    | U (  ´・) (・`  ) と ノ
     u-u (l    ) (   ノu-u
         `u-u'. `u-u'


    【結果発表】
    パッ
     [よくわからん]
      ∥∧∧
      ∩・ω・`)
       (    )
       `u-u´
    続きを読む

    e13fa865-fb5e-4158-b80a-45345c879993
    1:Marine look ★@\(^o^)/:2016/12/31(土) 00:43:33.34 ID:CAP_USER9.net
    サッカーの試合中に足を骨折した男性が、接触した相手チームの男性に約690万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が東京地裁であった。池田幸司裁判官は「故意ではないが、過失の程度は軽くない」として、接触相手に慰謝料や治療費など約250万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

    判決によると、2人は2012年6月に都社会人4部リーグの試合で、原告がボールを蹴ろうとした際に接触。原告は左足を骨折し、計29日間入院した。

    判決は、審判が反則と判定しなかったことなどから「故意とは認められない」とする一方、「原告がボールを蹴るため足を振り上げることは予見できた。強引にボールに挑む必要があったのか疑問」と指摘。「社会的相当性を超える行為で違法性がある」とした。(塩入彩)

    http://www.asahi.com/articles/ASJDV636DJDVUTIL03M.html
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/12/02(金) 10:38:03.41 ID:CAP_USER9.net
    サッカー少年がいいか、野球少年がいいか、よく会話の話題にあがりますよね。それぞれのスポーツ男子に異なったイメージがある人も多いでしょうね。付き合うとしたらあなたはどちらの男子を選びますか? 悩みどころかもしれませんが実際に女子大生に話を聞いてみました。

    ■サッカー少年か野球少年、付き合うならどちらがいいですか?

    サッカー少年 65人(48.9%)
    野球少年 68人(51.1%)

    ■そう思う理由を教えてください
    ●サッカー少年

    ・イケメンが多いイメージだから(21歳/大学3年生)
    ・足が速そうさわやかイケメン細い(21歳/大学4年生)
    ・メンタルが強そうだから(21歳/大学3年生)
    ・一家そろってサッカー好きなので(21歳大学3年生)
    ・考え方が自由そう(22歳/大学4年生)
    ・チャラそうなのがいい(21歳/大学3年生)
    ・総合的に運動神経がいいイメージがある(24歳/大学院生)
    ・野球少年は坊主が多いイメージだから(22歳/大学4年生)

    ●野球少年

    ・サッカーやっている人たちの雰囲気が苦手だから(21歳/大学3年生)
    ・真面目なイメージがあるから(23歳/大学院生)
    ・高校野球を見ていると、まじめで誠実な子だと感じて、大切に思ってくれそうだから(21歳/大学3年生)
    ・プロ野球観るのが好きなので、話が合いそう(24歳/大学院生)
    ・チャラそうじゃなく純粋そうなイメージがある(22歳/大学4年生)
    ・私自身野球をしていたので一緒に楽しめそうだから(20歳/大学2年生)
    ・野球のひとなら肩が強いしボール投げて受け止めるなどを上手にできるから(20歳/大学2年生)
    ・なんとなく野球している人の方が一途そう(22歳/大学4年生)

    結果は意外にもほぼ互角となりました。サッカー部のほうがモテるイメージがあったのですが、野球の純粋なイメージもかなり人気が高いようですね。
    野球派の中には、サッカーのチャラそうな雰囲気が苦手という人もいました。
    サッカー=肉食、野球=草食と考えている人も少なくないようですね。

    いかかがでしたか? サッカー男子、野球男子、どちらも女子の好みが分かれる話ですよね。女友達同士で「どっちがいい?」と話せば決着がつかない話かもしれません。あなたはどちらのスポーツ男子が好みですか?

    文・学生の窓口編集部

    マイナビ学生の窓口調べ
    調査日時:2016年11月
    調査人数:女子大生133人
    540c
    http://dailynewsonline.jp/article/1237208/
    2016.12.02 10:00 学生の窓口
    続きを読む

    soccer1
    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/08/24(水) 18:14:41.02 ID:CAP_USER9.net
    「サッカーの試合は”引き分け”や”0-0”が多すぎる!?」
     
    そんなギモンを感じたことはないでしょうか? 先日のリオ・オリンピックでも男子決勝のブラジル対ドイツのスコアは前後半終わって1対1。延長戦でもスコアは動かず勝敗のゆくえはPK戦にゆだねられました。なんだか引き分けって観ている方はガクッときませんか?

    さらに0-0の試合を観せられた日には…。このサッカー特有の引き分け問題について、『3時間でサッカーの目利きになる』(ベスト新書)で、サッカーライター・清水英斗さんは次のように触れています。

    サッカーは1試合で決まる得点が1ゴール、2ゴール、多くても3ゴールくらい。スコアレスドロー(0-0)が存在するスポーツって、サッカーくらいかもしれません。「ゴールがなかなか入らないのはつまらない」と思う人もいるかもしれませんね。


    だけど裏を返せば、サッカーは点差が大きく開かないので、終盤に”まさか”が潜むことが多いのです。


    タイムアップの瞬間、だいたいのスポーツは勝敗の行方がわかっているけど、サッカーは笛を聞くまで安心できないことが多い。1点くらいなら、ポコッと相手のミスで、事故みたいに入っちゃったりしますからね。

    また、点数がバンバン決まるスポーツは言い方を変えれば”オフェンス優位”なんです。バスケやラグビーがその最たる例ですけど、オフェンス優位のスポーツは『ジャイアントキリング』(番狂わせ)が起こりづらい。

    だけどサッカーは相対的に”ディフェンス優位”でスコアが開きづらいので、戦い方次第で実力差をひっくり返すか、あるいは引き分けに持ち込む可能性が秘められています。

    いわば、弱者にやさしい。日本代表がブラジルに勝つこともあるし、逆に日本がバーレーンやヨルダンに負けることも…。0-0が多い? 引き分けが多い? それがどうした? とあえて言います。サッカーは”奇跡”を起こせるスポーツなのです!

    (『3時間でサッカーの目利きになる』をもとに構成)

    BEST TIMES 8月24日(水)18時0分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160824-00002942-besttimes-spo
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ