海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:サッカースウェーデン代表

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/07/08(日) 00:52:34.92 ID:CAP_USER9
    7/8(日) 0:51配信
    イングランド、7大会ぶりのベスト4! 堅守誇るスウェーデンに完封勝利

    2018 FIFAワールドカップ ロシア・準々決勝が7日に行われ、スウェーデン代表とイングランド代表が対戦した。

    スウェーデンはミカエル・ルスティグが累積警告のため出場停止。代わってエミル・クラフスが右サイドバックに入る。イングランドは決勝トーナメント1回戦コロンビア戦と同じ11名。通算6ゴールで得点ランキングトップのハリー・ケインと10番のラヒーム・スターリングが2トップを形成する。

    30分、アシュリー・ヤングのCKをハリー・マグワイアが打点の高いヘディングで合わせ、イングランドが先制する。マグワイアはこれが代表初ゴールとなった。前半はイングランドの1点リードで折り返す。

    後半に入り59分、右サイドのキーラン・トリッピアーのリターンパスを受けたジェシー・リンガードがクロス。デレ・アリが頭で決めて追加点を奪う。追いかけるスウェーデンは攻撃的な選手を投入し圧力をかけるも、GKジョーダン・ピックフォードが再三にわたって好セーブを見せた。

    試合は0-2で終了。イングランドは1990年のイタリアW杯以来、7大会ぶりのベスト4となった。イングランドは準決勝で今夜27時から行われるロシア代表対クロアチア代表の勝者と対戦する。

    【スコア】
    スウェーデン代表 0-2 イングランド代表

    【得点者】
    0-1 30分 ハリー・マグワイア(イングランド)
    0-2 59分 デレ・アリ(イングランド)
    2018-07-08_00h55_22
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00790585-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/04(水) 00:54:15.10 ID:CAP_USER9
    7/4(水) 0:53配信
    スウェーデン、スイスを下し24年ぶりに8強入り! 10番フォルスベリが決勝点

    2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦が3日に行われ、スウェーデン代表とスイス代表が対戦した。

    F組1位のスウェーデンは第3戦のメキシコ戦からスタメンを1名変更。セバスティアン・ラーションに代わり、アルビン・エクダルが入った。対するスイスはキャプテンのステファン・リヒトシュタイナーが累積警告により出場停止。右サイドバックにはミヒャエル・ラングが起用された。

    前半をスコアレスで折り返すと、66分に試合が動く。スウェーデンは左右にボールを振ると中央でボールを受けたエミル・フォルスベリがミドルシュート。このシュートがDFマヌエル・アカンジに当たってコースが変わりゴールネットに吸い込まれた。

    試合は1-0で終了。スウェーデンは次戦、今夜27時から行われるコロンビア代表対イングランド代表の勝者と対戦する。

    【スコア】
    スウェーデン代表 1-0 スイス代表

    【得点者】
    1-0 66分 エミル・フォルスベリ(スウェーデン)
    20180704-00788710-soccerk-000-1-view
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00788710-soccerk-socc 
    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/06/28(木) 00:54:39.95 ID:CAP_USER9.net
    6/28(木) 0:52配信
    スウェーデンが逆転1位突破、メキシコに3得点完勝
    <サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会:メキシコ0-3スウェーデン>◇1次リーグF組◇27日◇エカテリンブルク

    引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるメキシコと、勝たなければ自力での決勝トーナメント進出が絶たれるスウェーデン。メキシコはMFガジャルド(23=UNAM)が開始13秒でスウェーデンFWトイボネン(31=トゥールーズ)を倒しイエローカードを出された。開始13秒での警告は、W杯史上最速で波乱の幕開けとなった。

    前半4分、メキシコGKオチョア(32=スタンダール)がペナルティーエリア内右でボールをキャッチするも、ラインオーバーしてしまい、スウェーデンが好位置でフリーキックを獲得。だが、オチョアが相手のキックを好セーブし事なきをえる。

    前半29分には、スウェーデンのコーナーキックで、メキシコFWエルナンデスがペナルティーエリア内でハンドを犯したかのように見えた。主審がVARで確認し「ノーペナルティー」の判定でPK獲得にはならなかった。前半はメキシコがシュート9本、スウェーデンがシュート8本と、互角に渡り合い0-0で前半を折り返した。

    試合が動いたのは後半5分。スウェーデンMFクローソン(26=クラスノダール)がFWベリ(31=アルアイン)の右からのクロスにシュートを打つ。ミスキックとなったが、ボールはゴール左に詰めていたDFアウグスティンソン(24=ブレーメン)の目の前に転がり左足でシュート。ゴールネットを揺らし、スウェーデンが先制に成功した。

    さらにスウェーデンは後半17分、カウンターからペナルティーエリアに仕掛けたベリが、メキシコDFモレノ(30=Rソシエアード)が倒され、PKを獲得。このPKを主将のグランクビスト(33=クラスノダール)がゴール左上に蹴りこみ追加点を奪った。

    さらに後半29分にオウンゴールで1点を加え3-0で試合終了。1次リーグ敗退の瀬戸際に立たされていたが、1位での決勝トーナメント進出を果たした。
    2018-06-28_01h31_10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00251840-nksports-socc
    続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/06/24(日) 04:55:57.81 ID:CAP_USER9
    6/24(日) 4:55配信
    前回王者ドイツ、見せたゲルマン魂!崖っぷちの一戦でスウェーデンに逆転勝ち

    ◆W杯ロシア大会▽1次リーグF組 ドイツ―スウェーデン(23日、ソチ)

    初戦で敗れた前回王者ドイツが“負ければ敗退”のスウェーデン戦で逆転勝ちした。

    前半31分、先発に抜てきされたMFルディがアクシデントによる大量の鼻血で早々に途中交代。その直後に先制点を奪われた。重々しい空気の中、前半を終了。あのドイツが消えてしまうのか…。重苦しい空気を振り払ったのがロイスだった。後半開始直後の3分、左からのクロスに詰め、左膝内側で根性のボレーシュートを決めた。同38分にはDFボアテングが2度目の警告で退場。さらに追いつめられた中、後半ロスタイムに、クロースが決勝ゴールを決めた。
    2018-06-24_05h08_04
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180624-00010001-spht-socc

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/06/18(月) 22:52:38.75 ID:CAP_USER9
    6/18(月) 22:50配信
    スポーツ報知

    スウェーデン、VARで獲得したPKで韓国に辛勝
    グランクビストが決めたPKに喜ぶスウェーデンイレブン(ロイター)
    ◆W杯ロシア大会▽1次リーグF組 スウェーデン1―0韓国(18日、ニジニノブゴロド)

    ロシアW杯1次リーグF組の韓国(FIFAランク57位)―スウェーデン(同24位)は1―0でスウェーデンが完封勝ちした。

    前半はお互いが決定機を生かせず、0―0で折り返したが、均衡を破ったのはスウェーデン。

    後半19分。ペナルティーエリアに侵入したクラーソンが倒され、VARの結果、PK獲得。これをDFグランクビストが冷静に沈め、先制。その後もスウェーデンは安定した試合運びで、韓国に反撃を許さず。欧州予選でイタリアとオランダを敗退に追い込んだ勝負強さを発揮し、貴重な勝ち点3をあげた。

    同組は前回大会王者のドイツがメキシコに0―1で敗れる波乱が起きていたが、この試合はFIFAランク通りの結果となった。
    2018-06-18_23h01_59
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00010003-spht-socc

    続きを読む

    2014-09-05_12h07_39
    パリSGに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、4日に行われた親善試合のエストニア戦で2ゴールを決めて通算50ゴールとし、スウェーデン代表の歴代最多ゴール数を更新した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

     イブラヒモヴィッチは同試合で、開始直後の3分にボレーシュートを決めて、これまでスベン・ライデルが保有していた最多記録の49得点に並ぶ。さらに 24分には、グラウンダーのクロスをヒールで流し込み、代表通算50得点となるゴールを挙げて、1932年以来となる記録更新を果たした。試合はこの2 ゴールでスウェーデン代表がエストニア代表に2-0で勝利している。

     2001年に代表デビューして以来、99試合目の出場となった32歳のイブラヒモヴィッチは、試合後のインタビューでべストゴールを問われると、「最も 美しいのはイングランド戦のゴールだ。誰もそれを越えることはできない。でも俺にとって全てのゴールが大切なものだ」とコメント。2012年11月14日 に行われた国際親善試合のイングランド戦で決めたオーバーヘッドで、年間最優秀ゴール賞となるFIFAプスカシュ賞も獲得したゴールをベストだとしてい る。

     スウェーデンのマルメでデビューしたイブラヒモヴィッチは、アヤックス、ユヴェントス、インテル、バルセロナ、ミランとビッグクラブを渡り歩き、2012年からはパリSGでプレー。同クラブで通算95試合に出場し81ゴールを挙げている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140905-00228922-soccerk-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ