海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:サッカーブラジル代表

    team

    1:風吹けば名無し:2017/12/05(火) 06:34:46.43 ID:0qLWyx290.net
    どっち?
    2:風吹けば名無し:2017/12/05(火) 06:36:05.13 ID:F+n9GQds0.net
    寄せ集めの代表よりビッククラブの方が強いに決まってる
    3:風吹けば名無し:2017/12/05(火) 06:36:10.16 ID:DW4SW7xwp.net
    バルサ
    続きを読む

    2017-11-10_23h49_06

    1:Egg ★:2017/11/10(金) 23:21:17.94 ID:CAP_USER9.net
    日本代表戦で初めて導入されたビデオ判定(VAR=ビデオ・アシスタントレフェリー)で、日本はPKを献上し、これがブラジルの先制点となった。
     
    前半8分のブラジルのCKの場面。ゴール前のボールの関係のない所でフェルナンジーニョが倒されたプレーが判定対象となり、主審がプレーを止めて確認作業。

    その後、ブラジルにPKを与え、腕をつかんで倒した吉田にイエローカードを示した。
     
    VARは国際サッカー連盟が試験導入中で来年のW杯本番でも導入される方針。 日本には痛いレッスンとなった。

    時事通信 2017/11/10-21:55
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111001353&g=spo
    続きを読む

    1:カイキニッショク :2017/11/10(金) 23:15:21.67 ID:CAP_USER9.net
    2017-11-10_23h37_21

    「日本は良きテストパートナーだった」ブラジル・メディアがハリルジャパンに一定の評価

    11/10(金) 23:01配信

    SOCCER DIGEST Web

    後半のブラジル代表は「フレッシュさに欠けた」

    フランスのリールで開催された日本代表vsブラジル代表の一戦は、序盤に2点のリードを奪った後者が終始優位にゲームを進め、3-1の快勝を飾った。
     
    ブラジル最大のメディアネットワーク『GLOBO』は公式サイトで日本戦を速報。「ブラジルにとっては良いテストになっただろう。日本は良きパートナーになってくれた」と記し、以下のような戦評を掲載した。
     
    「立ち上がりからペースを掴んだのはブラジルで、ネイマールとウィリアンを軸に攻勢を仕掛けた。幸運にもVAR判定によるPKでネイマールが対日本戦8点目となる先制点を挙げ、続けざまの2度目のPKは阻止されたが、直後にマルセロが爆発的なショットをなんと右足で蹴り込んだ。

    その後も落ち着いたパス回しで主導権を握っていた35分、流れるようなパス回しから右サイドを崩し、ダニーロが完璧なクロス。ガブリエウ・ジェズスが難なく押し込んで3-1とした。日本の吉田にFKからバーを叩かれるなど、何度かセットプレーや鋭いカウンターに手こずったものの、3-0で前半を折り返した」
     
    後半頭からブラジルは大量リードもあってGKを交代。カッシオに初キャップを刻ませた。
     
    「カッシオに続けて、ふたりの選手をテストするブラジル。62分、日本にCKから槙野に決められて1点を返される。ジェメルソンがマッチアップで防げなかった。後半の日本で目立っていたのは久保に代わって送り込まれた右サイドの浅野。

    日本はそこを起点に盛り返した。一方のブラジルはフレッシュさに欠け、なかなかシュートまで持ち込めなかった。その後ネイマールが交代するなど両チームともサブメンバーを多く起用したが、見せ場は少なくブラジルの3-1で試合が終了。日本後半に守備を立て直し、互角以上の内容でブラジルに対峙した」
     
    前半の低調な出来から一転、試合を膠着させたハリルジャパンの戦いぶりに一定の評価を与えた。
     
    来週火曜日、ブラジルはロンドンでイングランドと、日本はブルージュでベルギーとそれぞれテストマッチを戦う。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-00032334-sdigestw-socc
    続きを読む

    1:Egg ★:2017/11/10(金) 23:10:40.84 ID:CAP_USER9.net
    日本代表は10日に国際親善試合でブラジル代表と対戦し、1-3で敗れた。

    試合後のインタビューに応じたヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、「残念な前半だった」と3失点を喫した前半の戦いに悔しさをにじませた。

    一方で、槙野智章のゴールで1点を返すなど、流れを取り戻した後半については手応えを感じている。

    「後半は勇気づけられた。後半だけを見れば我々が勝っていた。そう考えなければいけない」

    日本代表は14日にベルギー代表と対戦する。

    サッカーキング 11/10(金) 23:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00667247-soccerk-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★:2017/11/10(金) 23:01:15.43 ID:CAP_USER9.net
    11月10日、日本対ブラジルの一戦が行われ1-3で敗れた。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

    【ロシアW杯出場決定国一覧】激戦必至の大陸予選。出場枠を手にした国は…

    ブラジル戦、1点は返すも王国相手に為す術なし【どこよりも早い採点】

    槙野が一矢報いるゴール

    【日本 1-3 ブラジル 国際親善試合】

    川島永嗣 5 素晴らしい反応でPKストップを見せたが、直後に失点した
    酒井宏樹 5 ネイマールへの対応に四苦八苦。攻撃参加してもクロスを上げきれない
    吉田麻也 4.5 VAR判定によりブラジルにPKを献上した。バー直撃のFKを蹴った
    槙野智章 5.5 声を張り上げるなど個人としては健闘した。一矢報いるヘディング弾
    長友佑都 4.5 代表通算100試合目だったが、何もできなかった
    長谷部誠 4 防波堤になろうとしたが、このキャプテンすらブラジルからすれば遅い
    山口蛍 4.5 色々な場所に顔を出してはいたが、チームを助けるには至らず
    井手口陽介 5 鋭い寄せで相手との距離を一気に詰める。中途半端な処理で2失点目を招く
    原口元気 4 必死にピッチを駆け回ったが、相手を焦らせることはできず
    大迫勇也 4.5 最前線で体を張ったが、いつもなら収められるボールを収められなかった
    久保裕也 4 プレー選択が遅く、バイタルエリアで容易くボールを失う

    浅野拓磨 5 シュートを放つなど積極的な姿勢は見せた
    森岡亮太 5 ブラジルが力をセーブしていたとはいえ、落ち着いてボールを捌いた
    乾貴士 5 投入直後に仕掛けたがゴールラインを割った
    杉本健勇 - 出場時間短く採点不可
    遠藤航 - 出場時間短く採点不可


    フットボールチャンネル 11/10(金) 22:57配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-00240078-footballc-socc

    写真


    続きを読む

    2017-11-10_23h06_22

    1:豆次郎 ★:2017/11/10(金) 22:56:48.32 ID:CAP_USER9.net
    2017/11/10(金)
    国際親善試合
    vs ブラジル代表
    フランス/スタッド・ピエール・モーロワ

    【結果】
    日本 1-3 ブラジル

    【得点者】
    10分 0-1 ネイマール(ブラジル)
    17分 0-2 マルセロ(ブラジル)
    36分 0-3 ガブリエルジェズス(ブラジル)
    63分 1-3 槙野智章 (日本)

    先発
    GK 1 川島永嗣
    DF 5 長友佑都(Cap)
    DF 20 槙野智章
    DF 22 吉田麻也
    DF 19 酒井宏樹
    MF 17 長谷部誠 → 森岡亮太
    MF 16 山口蛍
    MF 2 井手口陽介 → 遠藤航
    FW 15 大迫勇也 → 杉本健勇
    FW 8 原口元気 → 乾貴士
    FW 11 久保裕也 → 浅野拓磨


    https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/score/2017/2017111001_m.html
    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2017/11/10(金) 19:59:59.20 ID:CAP_USER9.net
    2017-11-10_20h20_03

    ブラジル戦スタメン発表!!史上7人目100キャップ達成の長友がゲーム主将

    11/10(金) 19:59配信
    ブラジル戦スタメン発表!!史上7人目100キャップ達成の長友がゲーム主将
    日本代表は10日、フランス・リールのスタッド・ピエール・モーロワでブラジル代表と国際親善試合を行う。現地時間午後1時(日本時間午後9時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表された。

    現状のベストメンバーと言える顔触れが並んだ。GK川島永嗣、4バックは右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF槙野智章、DF長友佑都。中盤はMF長谷部誠、MF山口蛍、MF井手口陽介の3枚で、3トップは右からFW久保裕也、FW大迫勇也、FW原口元気となりそうだ。この試合で史上7人目の国際Aマッチ出場100試合を達成する長友がゲームキャプテンを務める。

    ブラジルは最新のFIFAランキングで2位。W杯南米予選でも圧倒的な強さを見せ、今年3月には世界最速でロシアW杯出場を決めた。過去の対戦成績は日本の2分9敗で、一度も勝ったことがない。06年6月のドイツW杯グループリーグ最終戦に1-4で敗れて以降は4連敗中。直近では14年10月にシンガポールで行われた国際親善試合で対戦し、FWネイマールに4ゴールを決められ、0-4で敗れた。


    [日本代表]
    先発
    GK 1 川島永嗣
    DF 5 長友佑都(Cap)
    DF 20 槙野智章
    DF 22 吉田麻也
    DF 19 酒井宏樹
    MF 17 長谷部誠
    MF 16 山口蛍
    MF 2 井手口陽介
    FW 15 大迫勇也
    FW 8 原口元気
    FW 11 久保裕也
    控え
    GK 23 東口順昭
    GK 12 西川周作
    DF 21 酒井高徳
    DF 4 車屋紳太郎
    DF 3 昌子源
    DF 24 三浦弦太
    MF 7 倉田秋
    MF 14 森岡亮太
    MF 6 遠藤航
    MF 25 長澤和輝
    FW 13 興梠慎三
    FW 10 乾貴士
    FW 9 杉本健勇
    FW 18 浅野拓磨
    監督
    バヒド・ハリルホジッチ
    2:豆次郎 ★:2017/11/10(金) 20:00:26.94 ID:CAP_USER9.net
    続きを読む

    ney010-jlp13467169

    1:風吹けば名無し:2017/11/10(金) 18:26:23.40 ID:cntdA05qM.net
    0対4でブラジルの勝ち
    2:風吹けば名無し:2017/11/10(金) 18:26:32.43 ID:8x5fl3ro0.net
    3-1
    3:風吹けば名無し:2017/11/10(金) 18:26:48.61 ID:cntdA05qM.net
    GKアリソン、DFダニーロ、ジェメルソン、チアゴ・シウバ、マルセロ、MFフェルナンジーニョ、ジュリアーノ、カゼミーロ、FWネイマール、ウィリアン、ジェズス

    ブラジルはスタメン発表済み
    続きを読む

    1:豆次郎 ★:2017/11/10(金) 12:41:49.25 ID:CAP_USER9.net
    SANKEI DIGITAL INC.2017.11.10 11:37
    2018年W杯ロシア大会出場を決めた国際サッカー連盟(FIFA)ランキング44位の日本は10日、フランス・リールで同2位のブラジルとの親善試合に臨む。日本は本田圭佑(31)=パチューカ、香川真司(28)=ドルトムント、岡崎慎司(31)=レスター=が招集されておらず、2008年10月以降では初めて“ビッグ3”が同時に代表を外れた。一方、DF長友佑都(31)=インテル・ミラノ=は出場すれば、日本代表で史上7人目となる国際Aマッチ出場100試合を達成する。


    代表初招集のMF長沢和輝(25)=浦和=がトップ下で先発出場する可能性が浮上。カナリア軍団を相手の代表先発デビューとなれば、史上5人目となる。

    サンケイスポーツが予想したスタメンは以下の通り。



    http://www.sanspo.com/smp/soccer/news/20171110/jpn17111011370008-s.html
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2017/11/10(金) 06:25:52.25 ID:CAP_USER9.net
    サッカー・日本代表公式練習(9日、フランス・リール)2018年W杯ロシア大会出場を決めた国際連盟(FIFA)ランキング44位の日本は10日、同2位のブラジルとの親善試合に臨む。“最強軍団”を相手に日本の試金石となる一戦だが、9日の会見でブラジル代表チチ監督(56)は“1・5軍”の先発起用を公表。見下された形の日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)は、「ブラジルを完全に把握している」と金星奪取を口にした。

    なめられたものだ。ブラジルが大幅にメンバーを変更。“1・5軍”を先発起用し、練習モードで日本戦に臨むことが明らかになった。

    「親善試合だがW杯に向けた試合はすべて大事な試合。しっかりと準備していきたい。いつもとは違う選手も試したい」

    ブラジル代表チチ監督は余裕を漂わせ、予定を大幅にオーバーする約50分の熱弁。いとも簡単に先発11人を公表した。

    会場となるピエール・モーロワでの前日練習。冒頭15分が公開された練習で、左足のけがで出場が危ぶまれたFWネイマールは軽快な動きを披露。けがの不安を払拭するかのように終始笑顔で調整した。

    しかし、これには裏があった。ブラジルのラジオ局「ガウシャ」のアンドレ・シウバ記者は 「ネイマールは出るが、後半で下がる見通しだ。(左太ももを痛めていた)コウチーニョもプレーできるが、監督はイングランド戦で起用すると明かしている」と激白した。

    ブラジルは、W杯ロシア最終予選を戦った主力メンバーを中3日で迎えるイングランド戦(14日=日本時間15日)に向けて温存する構え。日本はMF長沢をトップ下で抜擢(ばってき)する方針だが、ブラジルは主要6選手を入れ替える方針だという。

    試合だけでない。パリからのチャーター機で約1時間、空路移動した前夜。スター軍団が選んだ宿舎は1泊平均約1万3000円(2泊)のホテルチェーンだった。日本が同2万5000円の5つ星ホテルに5泊するのに対して、だ。アンドレ記者は「大事なイングランド戦に向け、早めにコンディションを整えられるように市街地ではなく、空港近くにしたんだ」。あくまでイングランド戦ありきのプランなのだ。

    このまま軍門に下るつもりはない。極東からきたサムライ軍団が、ハリルホジッチ監督の母国でサッカー王国を見返す。
    2017-11-10_07h27_41
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000503-sanspo-socc
    11/10(金) 5:00配信
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ