海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:サッカーUAE代表

    1:プーアル ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 15:17:09.66 ID:CAP_USER9.net
    現地時間23日にロシアW杯アジア最終予選が行われ、UAE代表は日本代表に0-2で敗れた。現地メディア『ザ・ナショナル』は、日本が上だったことを認めている。

    同メディアのツイッターには「日本は強すぎた」と記されており、マッチレポートでは先制ゴールを決めたFW久保裕也をマン・オブ・ザ・マッチに選出した。

    記事の中では「日本は強すぎた。あまりに頑丈で、経験があった」と記し、確かな力の差がみられたと指摘。

    前後半の日本のゴールでホームのサポーターが静まりかえったのに対し、日本のサポーターは試合を通して応援を続けていたことが対照的だったとも記事は伝えている。



    https://www.footballchannel.jp/2017/03/24/post203565/
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 23:33:23.86 ID:CAP_USER9.net
    フットボールチャンネル?3/23(木) 23:27配信

    日本代表は、ロシアワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦に向けたスターティングメンバーを発表した。

    ミランでの出場機会が減っている本田圭佑はベンチスタートとなり、右サイドには久保裕也が入ることになりそうだ。久保は1月にベルギー1部のヘントに移籍して以降7試合5得点を記録しており、その好調を代表でも発揮することが期待される。

    ボランチでは、山口蛍と今野泰幸がコンビを組むことが予想される。今野はヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制2試合目となる2015年3月のウズベキスタン戦以来、2年ぶりの出場となる。

    その他、大迫勇也、香川真司、原口元気、川島永嗣らが先発に名を連ねた。なお、この試合のキャプテンは負傷離脱している長谷部誠に代わって吉田麻也が務める。

    UAE戦のスターティングメンバーは以下の通り。試合は日本時間0:30キックオフ予定。

    ▼GK
    1.川島永嗣(FCメス/フランス)

    ▼DF
    5.長友佑都(インテル/イタリア)
    6.森重真人(FC東京)
    19.酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
    22.吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

    ▼MF
    10.香川真司(ドルトムント/ドイツ)
    16.山口蛍(セレッソ大阪)
    17.今野泰幸(ガンバ大阪)

    ▼FW
    8.原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
    14.久保裕也(ヘント/ベルギー)
    15.大迫勇也(ケルン/ドイツ)

    UAEには最終予選初戦にホームで逆転負けを喫しているだけに、6大会連続のワールドカップ出場に向けて勝利が求められる。

    ハリルホジッチ監督も前日会見で「4チームに突破の可能性がある。(予選の)最後まで戦うことになるだろう」と語った通り、グループBは勝ち点1差の中にグループ首位のサウジアラビア、日本、オーストラリア、UAEの4チームがひしめき合う混戦状態となっている。

    再びUAEに敗れればその他の試合結果次第でワールドカップ出場圏外に転落する可能性があるだけに、指揮官は「日本にとってもUAEにとっても難しい試合になるが、勝つためにここに来た」と強い気持ちを見せている。

    フットボールチャンネル
    20170323_japan_getty
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170323-00010027-footballc-socc
    続きを読む

    1:サインコサイン ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 22:12:43.15 ID:CAP_USER9.net
    2017.3.22 19:44
    ハリルが欠場も…9月日本戦で2得点挙げたUAEのFW、ふくらはぎに問題
    2017-03-22_23h21_42
    記者会見するUAE代表のアリ監督=22日、アルアイン(撮影・中井誠)【拡大】

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選でB組の日本は23日午後7時半(日本時間24日午前0時半)から、アラブ首長国連邦(UAE)のアルアインでUAEと対戦する。22日は両チームが、試合会場で最終調整する。

    昨年9月の日本戦で2得点したUAEのFWハリルが欠場する可能性が出てきた。アリ監督はふくらはぎの筋肉に問題を抱えていると明かし、出場を決めかねているという。他にも万全でない選手がいるそうで、長谷部(アイントラハト・フランクフルト)を欠いた日本と同様に選手層が問われる状況だ。

    対日本を2戦2勝で終えれば、2度目のW杯出場に近づく。落とせない一戦に向け、監督は「日本はアジアで最も強く簡単には勝てない相手。だが、勝利だけが目標だ」と言い切った。(共同)

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170322/wor17032219440004-n1.html
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/22(水) 20:58:08.34 ID:CAP_USER9.net
    現地時間23日にロシアW杯アジア最終予選が行われ、日本代表はUAE代表と対戦する。この試合を前に、UAEで背番号10を背負うオマル・アブドゥラフマンが意気込みを語った。21日に国際サッカー連盟(FIFA)のオフィシャルサイトにコメントが掲載されている。

    前回対戦は昨年9月に行われ、日本は1-2の敗戦を喫していた。アブドゥラフマンは「僕たちが考えているのは、日本をもう一度倒すということだけ。これがW杯予選突破の鍵となる試合だからだ。どの試合も重要だが、この試合は資格があるかどうかを左右する。アウェイでの勝利は忘れる必要があるものの、あれは僕たちに自信を与えている」と答えている。

    続けて「ファンはいつも僕たちを支えてくれる。そして、僕たちは戦いの精神を持っており、最初から最後までそこにある」とし「今の世代は多くの経験をしている。ハイレベルな試合をいくつか経験したし、それが僕たちに大きな自信を与えている。W杯のために、全てをかけて戦うよ」と、意気込みを語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12830515/
    2017年3月22日 12時0分 フットボールチャンネル
    続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/21(火) 02:30:24.95 ID:CAP_USER9.net
    SOCCER KING 3/21(火) 1:43配信
    2017-03-21_08h44_55
    昨年9月の日本戦に出場したA・アブドゥルラフマン [写真]=Getty Images

    UAE(アラブ首長国連邦)サッカー協会は19日、日本代表との対戦を控えるUAE代表からMFアメル・アブドゥルラフマンが負傷離脱したことを公式サイトで発表した。

    A・アブドゥルラフマンはひざの負傷により離脱。2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選のホーム・日本代表戦(23日)とアウェイ・オーストラリア代表戦(28日)は欠場が決まった。

    現在27歳のA・アブドゥルラフマンは守備的MFを主戦場としており、過去の日本戦では活躍を見せていた。日本がPK戦の末に敗れた2015年1月のAFCアジアカップ オーストラリア2015準々決勝で、開始7分に自陣からロングボールを供給し、FWアリ・アハマド・マブフートの先制点をアシスト。また、昨年9月1日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の初戦ではフル出場し、敵地での勝利に貢献していた。

    また、昨夏には元鹿島アントラーズのMFカイオ、元サンフレッチェ広島のFWドウグラスらが所属するアル・アインに移籍。同クラブには日本代表を苦しめる“天才司令塔”MFオマル・アブドゥルラフマンなど、多くのUAE代表が名を連ねている。

    A・アブドゥルラフマンは「チームメイトと一緒に戦いたかったが、どうしようもない。選手たちはやる気に満ちていて、強いファイティングスピリットと覚悟を持っている。彼らならファンを喜ばせられるだろう」とコメントしている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00565121-soccerk-socc
    続きを読む

    2016-10-12_07h36_03

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/10/12(水) 04:43:09.64 ID:CAP_USER9.net
    サウジアラビア 3-0 UAE

    73' Fahad Al-Muwallad
    79' Nawaf Al-Abid
    90' Yahya Al Shehri


    http://www.livescore.com/soccer/world-cup/afc-qualification-3-round-group-b/saudi-arabia-vs-u-a-e-/1-2223829/
    続きを読む

    ロシアW杯アジア最終予選の第2節が6日に行われた。日本代表と同組のグループBを戦うオーストラリア代表は、敵地でUAE代表と対戦。スコアレスのまま終盤まで進んだが、後半26分から出場したベテラン36歳FWティム・ケーヒルが、出場からわずか4分後の同30分に左クロスを合わせて先制点を記録。健在ぶりをアピールした。この得点を守り抜き、1-0で勝利したオーストラリアが開幕2連勝を決めている。

    またサウジアラビア代表もイラク代表を2-1で破り、連勝発進を決めた。敵地戦、さらに前半18分に先制点を奪われる苦しい展開だったが、後半36分にMFナワフ・アル・アビドがPKを決めて同点に追いつくと、同42分にも再びアル・アビドがPKで加点。見事、逆転勝利を飾った。

    タイ代表を下して今予選初勝利を挙げて1勝1敗とした日本は、1位オーストラリア、2位サウジアラビアに続く3位となった。第3節は10月6日に行われる
    2016-09-07_07h27_29
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-01631030-gekisaka-socc
    続きを読む

    no title
    1:バルデラマ ★@\(^o^)/:2016/09/03(土) 08:22:07.00 ID:CAP_USER9.net
    W杯アジア最終予選初戦でUAEに逆転負けした日本代表は2日、さいたま市内で調整した。カタール審判団による疑惑の判定もあった敗戦から一夜明け、ハリルホジッチ監督(64)は円陣で「これが最終予選」「進化を見せろ」とげきを飛ばした。

    UAEメディアのガルフ・ニュース(電子版)も、浅野のシュートが実際にはゴールしていたとする記事を掲載した。「UAEが2-1の勝利で日本をぼうぜんとさせた」と同国の勝利を祝う文章の中で「日本は不当な扱いを受けてると感じるだろう。浅野の近距離からのシュートは実際にはゴールラインを割っているように見えるから」と記した。また別の記事でも「テレビのリプレーも、あのプレーはゴールインと判定すべきだったと示していた」とした。

    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1704244.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/02(金) 00:54:44.88 ID:CAP_USER9.net
    W杯最終予選の初戦で2-1と会心の逆転勝利 「UAEが日本に衝撃を与えた!」
     
    日本代表は1日、ロシア・ワールドカップ(W杯)最終予選でUAEとホームで対戦。

    1-2と1点ビハインドで迎えた後半32分、FW浅野拓磨のシュートはゴールラインを越えた後でGKに掻き出されたが、ノーゴールと判定された。決まっていれば同点となっていただけに、試合の結果を分ける大きなワンプレーとなった。

    UAE紙「ガルフニュース」電子版も問題のシーンについて触れ、「日本は不当な扱いと感じているに違いない」と不可解な判定があったと指摘している。

    日本は前半11分、MF清武弘嗣のFKからFW本田圭佑が頭で押し込み先制した。本田は2次予選から7試合連続ゴールとなった。しかし、UAEの反撃を受けた日本は、直接FKとPKによる失点で逆転された。

    1点を追うなか、疑惑のシーンは後半32分に訪れた。右サイドのDF酒井宏樹のクロスをFW本田が必死に体を伸ばして頭で落としたところに浅野がフリーでシュート。

    やや当たり損ねたボールはゴールラインを超えたかに見えたが、GKがライン上ではじき出したと判定されノーゴール。こぼれ球に詰めた香川のプッシュも相手DFにクリアされた。日本は大きな同点チャンスをフイにされた。

    同紙はこの試合の結果を「アウェーでの2-1勝利で、UAEが日本に衝撃を与えた」と大々的に報じている。そして、疑惑の判定についても触れている。

    勝利に歓喜も審判団の判定には首を傾げる
     
    「後半、タクマ・アサノがゴールに近いところで奮闘した。UAEのGKハリド・エイサが必死に掻き出す前にゴールラインを割ったように見えた。日本は不当な扱いと感じているに違いない」とし、勝利に歓喜するUAE側もカタールの審判団による判定には首を傾げているようだ。

    また、UAEの英語メディア「The National」は、「日本が同点に追いついたはずの77分に放たれた浅野のシュートは、エッサがクリアする前にゴールラインを割ったが、審判団が見逃した」と、誤審であるとハッキリ指摘している。

    地の利を生かして戦いたかった日本だったが、これまでに何度も悩まされた“中東の笛”によって敗戦を喫するというまさかの展開となった。気持ちを切り替え、6日の敵地タイ戦では白星を手にすることができるだろうか。

    Football ZONE web 9月1日(木)23時44分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160901-00010027-soccermzw-socc

    写真
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/09/01(木) 21:35:06.56 ID:CAP_USER9.net
    「W杯アジア最終予選、日本-UAE」(1日、埼玉スタジアム2002)

    後半32分、サッカー日本代表のゴールが“中東の笛”で認められなかった。

    本田が右からのクロスを頭で落としたところを途中出場の浅野が左足でシュート。相手GKがかき出したかに見えたが、中継局によるリプレイ映像ではボールは完全にゴールを割っていた。

    それでも主審の判定はノーゴール。右手を振り上げるなど大きな身振りで副審にもアピールした浅野だったが、判定は覆らなかった。

    この試合はカタール人の審判団が務めている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000103-dal-socc
    3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/09/01(木) 21:35:27.74 ID:tvVx5nS00.net
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ