海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ジェコ

    1:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2016/05/31(火) 16:40:26.70 ID:CAP_USER9.net
    20160531_dzeko_getty
    キリンカップのために来日するボスニア・ヘルツェゴビナ代表だが、主力選手不在で挑むことになるかもしれない。

    ボスニアメディア『ラジオサラエボ』によれば、ローマ所属のFWエディン・ジェコが現地時間29日に行われたスペイン代表との親善試合で右膝を負傷し、来日は回避する見込みだという。スペイン戦では先発出場したジェコだが、前半22分で負傷によって途中交代している。

    また、ボスニアメディア『スポルト』によれば、ジェコの他にもMFミラレム・ピャニッチ、DFエルヴィン・ズカノヴィッチ(以上ローマ)、GKアスミール・ベゴビッチ(チェルシー)、DFエミール・スパヒッチ(ハンブルガーSV)、MFモハメド・ベシッチ(エバートン)ら主力選手が来日しないと報じている。

    なお、これによりMFフィリップ・アレジナ(ズリニスキ)とMFラデ・クルニッチ(エンポリ)が追加招集される見込みとなっている。

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表は3日に豊田スタジアムでデンマーク代表と対戦し、7日に市立吹田サッカースタジアムで日本代表またはブルガリア代表と対戦する。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010021-footballc-socc

    ボスニア・ヘルツェゴビナ代表が20日、6月に開催されるキリンカップに向けた代表メンバーを発表した。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160521-00010001-footballc-socc
    続きを読む

    341451_heroa


    1  WORLD SAMURAI 2014/3/25(火)
    インテルのエリック・トヒル会長が、来季に向けたストライカーの補強候補として3選手を挙げている。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

    25日付『ガゼッタ』の独占インタビューで、トヒル会長は補強のターゲットに触れている。マンチェスター・シティFWエディン・ゼコ、チェルシーFWフェルナンド・トーレス、レアル・マドリーFWアルバロ・モラタが候補のようだ。『ガゼッタ』電子版が伝えた。

    「ゼコ、トーレス、モラタ。彼らの一人が我々のゴールゲッターとなるかもしれない。(アーセナルDFバカリ・)サニャ? 彼次第だね」 また、トヒル会長は「私はスタッフたちを信じている」としつつ、「それぞれが仕事で応えなければいけないことを分かっている」とコメント。

    ワルテル・マッツァーリ監督についても、次のように語った。 「お互いをもっとよく知らなければならない。だが、彼はすでに、私が欧州の舞台を望んでおり、我々は未来を計画しなければいけないと分かっている」

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000005-goal-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ