海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ジェノア

    2016-11-28_08h18_28
    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/11/28(月) 01:04:28.45 ID:CAP_USER9.net
    ジェノア 3-1 ユヴェントス

    ジョバンニ・シメオネ(前半3分)
    ジョバンニ・シメオネ(前半13分)
    O.G.(前半29分)
    ミラレム・ピャニッチ(後半37分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10931294

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/italy/serie-a/
    続きを読む

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 10:01:16.87 ID:CAP_USER*.net
    2016-04-21_15h41_39
    GOAL  4月21日(木)6時10分配信

    20日に行われたセリエA第34節、ジェノア対インテルの一戦は、1-0でホームのジェノアが勝利を収めた。インテルDF長友佑都はベンチ入りしたが、出場機会がなかった。

    前節で2位ナポリを撃破し、3位ローマが引き分けたため、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得への望みが再び高まっていたインテルだが、その流れを生かすことができなかった。

    インテルは長友をベンチスタートとし、左サイドにアレックス・テレスを起用。コンドグビアが出場停止の中盤では、フェリペ・メロとメデルがダブルボランチを組み、前線はイカルディを中心にパラシオ、ペリシッチ、ブロゾビッチで構成する。

    立ち上がりの4分、インテルはセットプレーの流れからチャンスをつくる。ミランダのクロスにペリシッチが頭で合わせるが、ペリン離脱でゴールマウスに立つラマンナのセーブに阻まれた。

    インテルは28分にもパラシオのクロスからイカルディがヘッドで狙うが、ぎりぎりのところでムニョスにクリアされる。35分にはブロゾビッチのクロスからファーのペリシッチが頭で押し込もうとするが、ここもラマンナの壁に阻まれた。

    一方のジェノアも、38分に速攻からパヴォレッティがシュートを放つと、その1分後にもCKからパヴォレッティがヘッド。だが、これはハンダノビッチのセーブに遭う。

    両者が激しくぶつかり合いながらも、スコアレスで前半を終えた試合は、後半もなかなか均衡が破れない。インテルは65分、深い位置でブロゾビッチがフリーとなり、さらにゴール前のパラシオに渡そうとするが、折り返しのボールはDFに当たってしまう。

    直後にジェノアが決定機をつくるなど、オープンな展開のなか、マンチーニ監督は73分、ペリシッチを下げてエデルを投入。だが、得点を奪うどころか、逆に失点してしまった。

    ジェノアは76分、タヒツィディスのシュートがハンダノビッチを襲ってCKを獲得。すると、このCKのボールをムニョス、タヒツィディスと頭でつなぎ、最後はA・テレスを出し抜いたデ・マイオが押し込んで1-0とした。

    負けられないマンチーニ監督は、すぐにA・テレスを下げてヨベティッチを投入。背番号10は直後にチャンスを手にしたが、ボレーシュートは当たり損ねとなってしまう。

    83分には、パラシオのクロスからイカルディが頭で狙うが、クロスバーの上。アディショナルタイムのエデルのシュートもポストの横にそれ、インテルはリーグ戦で7試合ぶりの無得点に終わった。

    インテルにとって最悪なのは、同時間帯の試合でローマが逆転勝利したことだ。終盤までビハインドを背負っていたローマが、トッティの活躍で3試合ぶりの白星を手にしたことで、インテルとローマの勝ち点差は7に広がった。残り4試合となり、CL出場権獲得はかなり難しくなっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160421-00000041-goal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461200476/

     
    続きを読む

    CbLS9CSXEAEffgy
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 22:26:08.25 ID:CAP_USER*.net
    【ミラン 2-1 ジェノア セリエA 第25節】

    イタリア・セリエA第25節が現地時間の14日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはホームでジェノアと対戦した。

    フル出場の本田圭佑に称賛する現地メディアも。「今季一番の出来。美しい本田、最高の本田」

    本田は公式戦11試合連続となる先発出場を果たす。前線はマリオ・バロテッリではなくエムバイェ・ニアンが負傷から復帰した。

    ミランのファーストシュートは本田。4分に右サイドでボールを受けると、右足で強烈なミドルシュートを打ち込んだ。しかし、これはGKペリンが好セーブをみせる。

    しかし、直後のFKでミランが幸先良く先制する。一度弾かれたところを本田がクロスを放ち、流れたところバッカが右足で叩き込んだ。

    すると後半、本田が待望の今季セリエA初ゴールを決める。63分、バイタルエリアでボールを受けると、迷わず左足を振りぬく。ボールはゴール右隅に突き刺さった。

    続く75分、再びミランがチャンスを迎える。モントリーボのミドルシュートは惜しくもポスト。こぼれ球をバッカがフリーでシュートを放つも、これはペリンに防がれた。

    終盤にジェノアは元ミランのチェルチが1点を返したものの、試合は2-1で終了。本田のゴールでミランがジェノアに快勝を収めた。

    【得点者】
    5分 1-0 バッカ(ミラン)
    63分 2-0 本田(ミラン)
    90分 2-1 チェルチ(ジェノア)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160214-00010029-footballc-socc
    フットボールチャンネル 2月14日(日)22時24分配信

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/ita/ita-10788841.html
    試合スコア
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455456368/

     
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 07:01:34.52 ID:CAP_USER*.net
    20151206_Ljajic_Getty-560x373
    【インテル 1-0 ジェノア セリエA 第15節】

    イタリア・セリエA第15節が現地時間の5日に行なわれ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームでジェノアと対戦した。

    前節のナポリ戦で退場した長友が不在のインテル。両サイドバックにはダンブロージオとA・テレスが並ぶ。

    前半はインテルが圧倒的に試合を支配する展開となるものの、ジェノアもGKペリンを中心に最後のところでゴールを割らせない。そのまま0-0でハーフタイムを迎える。

    59分、ついにインテルが先制に成功する。FKを蹴るのは好調を維持するリャイッチ。クロス性のボールは味方とDFをすり抜け、そのままゴールネットに吸い込まれた。

    終盤にダンブロージオが退場となるも、一点を守り切ったインテルは今季8度目の「ウノ・ゼロ(1-0)」での勝利を飾った。

    【得点者】
    59分 1-0 リャイッチ(インテル)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151206-00010012-footballc-socc
    フットボールチャンネル 12月6日(日)6時40分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151206-00010012-footballc-socc.view-000
    2試合連続ゴールを記録したリャイッチ

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ita/ita-10788744.html
    試合スコア

    暫定順位表
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/standings/

    得点ランキング
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/ranking/
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449352894/

     
    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/27(日) 21:27:58.81 ID:???*.net
    SOCCER KING 9月27日(日)21時22分配信
    GettyImages-490253896-500x333
    先発出場したバロテッリ [写真]=Getty Images

    セリエA第6節が27日に行われ、ジェノアと日本代表FW本田圭佑が所属するミランが対戦した。本田は4試合ぶりにベンチスタートとなった。

    前節、ウディネーゼを3-2で下したミランは今シーズン初の連勝を飾り、勝点9の7位に浮上した。チームは調子を上げつつあり、今節も勝って3連勝を飾りたいところだ。一方、ジェノアは第3節のフィオレンティーナ戦に敗れると、続くユヴェントス、ラツィオに敗れてリーグ戦3連敗中。ホームでミラン相手に4試合ぶりの勝利を収めたい。ミランは前節先制ゴールを挙げたFWマリオ・バロテッリが先発出場。また、イタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチが先発に復帰した。

    この試合で最初にチャンスを作ったのはジェノア。5分、エリア手前ほぼ正面の位置でFKを獲得すると、ブレリム・ジェマイリが触って壁を動かし、ディエゴ・カペルが左足で強烈なシュート。しかし、ボールはわずかにゴール右に外れてしまった。

    続く10分、ジェノアがエリア手前左で再びFKを獲得すると、今度はジェマイリが右足でシュートを狙う。ボールは壁に入っていたジャコモ・ボナヴェントゥーラに当ってコースが変わり、ゴール右に吸い込まれた。これでホームのジェノアが先手を取った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150927-00354507-soccerk-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1443356878/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/08/21(金) 22:24:33.24 ID:???*.net
    サッカーのイタリア1部(セリエA)ジェノアへの移籍交渉が進んでいるとされるインテル・ミラノの日本代表DF長友佑都について、代理人が否定した。21日にイタリアのサイト、FCインテル1908が報じた。

    代理人の一人、パストレッロ氏は「ジェノアとの合意は全くない。私はインテルに残ると考えている」と話したという。長友にはここ数日、ジェノアへの移籍話が本格的に進んでいると伝えられてきており、一部では合意に至ったといわれていた。

    また同日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトは、DFのダンブロージオ、長友、サントンのうちの一人がインテルを離れると報じている。
    2015-08-21_23h00_08
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000068-dal-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440163473/

     
    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:45:09.39 ID:???*.net
    インテルミラノに所属する日本代表DF長友佑都(28)が、ジェノアへの移籍を承諾したと、20日付の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトの電子版が報じた。同電子版によると、1年間の期限付き移籍だという。

    長友には今夏、ガラタサライ(トルコ)やサンプドリア移籍が報じられるなど、イタリアでは情報が交錯。本人は「インテルに残りたい」と残留を希望していた。しかし、今夏のプレシーズンでは右MFやボランチ、トップ下など、本職のサイドバックでプレーさせてもらえず、マンチーニ監督の構想から外れていた。

    それでも長友は必死に指揮官へアピールした。8日に行われたビルバオとの練習試合後には「いろいろなポジションをやらせてもらいましたけど、自分のやるべきこと全てやった。この1カ月何の悔いも残ってない」と話していた。
    2015-08-20_22h00_42
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000121-nksports-socc
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440074709/

     
    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 05:45:38.24 ID:???*.net
    【ジェノア 3-2 インテル セリエA 第37節】

    イタリア・セリエA第37節が現地時間の23日行なわれ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはアウェイでジェノアと対戦した。

    この試合で長友は3ヶ月ぶりとなる左サイドバックで先発出場を果たす。開始1分にはミドルシュートでチーム初シュートを放つ。

    試合は両チーム前線から積極的なプレスを掛け合う展開に。19分にインテルが先制ゴールを奪う。 

    左サイドからMFエルナネスがクロスを放つと、ファーサイドのFWマウロ・イカルディが競り勝ちヘディングで落としたボールを自身で押し込んだ。

    しかし24分、ジェノアが反撃する。FWレオナルド・パボレッティがバイタルエリアでボールを受けると、見事な反転からゴール右隅にシュートを突き刺した。

    その後も一進一退の攻防が続くと、試合は乱打戦の様相を呈する。
    30分にはエルナネスのスルーパスからイカルディが抜けだすと、コースをずらしてFWロドリゴ・パラシオへ。完全に抜けだすとGKとの一対一を冷静に沈めた。

    それでもジェノアは前半のうちに試合を降り出しに戻す。DFアンドレア・ラノッキアとGKサミール・ハンダノビッチの連携ミスからFWマクシム・レスティエンヌが無人のゴールに流し込んだ。

    後半は試合はスローペースに。途中インテルがポストとバーに連続で当てる惜しいシーンを作る。それでも試合終了間際、ジェノアが遂に逆転ゴールを決める。FKからエデニルソンのクロスに競り勝ったクツカがヘディングを叩き込んだ。

    そのまま試合は3-2で終了。インテルはヨーロッパリーグ出場権が遠のく痛い敗戦となった。

    【得点者】
    19分 0-1 イカルディ(インテル)
    24分 1-1 パボレッティ(ジェノア)
    30分 1-2 パラシオ(インテル)
    41分 2-2 レスティエンヌ(ジェノア)
    89分 3-2 クツカ(ジェノア)
    2015-05-24_06h10_22
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150524-00010007-footballc-socc

    スコア
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10635081

    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1432413938/



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/30(木) 05:41:35.28 ID:???*.net
    ◇セリエA第33節 ACミラン1―3ジェノア(2015年4月29日 ミラノ)

    セリエA第33節は29日(日本時間30日)行われ、ACミランの日本代表FW本田圭佑がホームでのジェノア戦に5試合ぶりに先発出場を果たした。ミランは1―3で敗れ、4日のパレルモ戦以来、勝利から遠ざかっている。

    本田は右サイドの前線でチャンスメーク、果敢にゴールに向かっていったが得点に結び付けられなかった。本田は後半9分にパッツィーニと交代した。

    試合は前半37分にジェノアのベルトラッチが先制、後半開始直後にもコスタが決め、リードを広げた。ミランも後半21分にメクセスが豪快に決めて追い上げたが、退場者を出して数的不利となり、終了間際にはPKを献上して完敗を喫した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000001-spnannex-socc
    スポニチアネックス 4月30日(木)5時38分配信
    2015-04-30_07h26_46
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000001-spnannex-socc.view-000
    5試合ぶりに先発出場したACミラン本田(左)が競り合う

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/ita/ita-10635040.html
    引用元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430340095/

     
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ