海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:ジュビロ磐田

    1:Egg ★:2018/04/03(火) 13:34:28.88 ID:CAP_USER9.net
    ジュビロ磐田は3日、ウズベキスタン代表MFムサエフが右ひざ前十字じん帯損傷および外側半月板損傷と診断されたことを発表した。同選手は3月27日に行われた国際親善試合のモロッコ代表戦で負傷。浜松市内の医療機関で検査を受けた結果、手術を受けてからトレーニング復帰まで約6カ月を要する見込みと発表されている。

    ムサエフは1989年生まれの29歳。昨季から磐田でプレーし、明治安田生命J1リーグでは全34試合中31試合に出場して4得点を挙げる活躍を見せた。今季は明治安田生命J1リーグ第5節終了時点で3試合に出場し、1得点を記録していた。

    磐田は先月21日にもブラジル人MFアダイウトンの負傷を発表。右ひざ前十字じん帯断裂と半月板損傷都の診断で、トレーニング合流まで約6カ月を要する見込みとなっている。

    強力な外国籍2選手が相次いで長期離脱を強いられることとなった磐田は今季、明治安田生命J1リーグ第5節を終えて2勝1分け2敗。勝ち点「7」で10位となっている。次戦は4日、JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第3節でヴァンフォーレ甲府とホームで対戦。J1の次節は7日、清水エスパルスとのダービーマッチをホームで迎える。

    4/3(火) 13:28配信
    2018-04-03_19h26_01
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00737328-soccerk-socc
    続きを読む

    2018-04-01_17h23_16

    1:久太郎 ★:2018/04/01(日) 16:55:28.43 ID:CAP_USER9.net
    磐田 2-1 浦和
    [得点者]
    8' 興梠 慎三 (浦和)PK
    45' 川又 堅碁 (磐田)
    81' 川又 堅碁 (磐田)
    スタジアム:エコパスタジアム
    入場者数:21,755人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/040102/livetxt/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:首しめ坂 ★:2018/03/21(水) 15:00:35.43 ID:CAP_USER9.net
    中村俊輔に続き…磐田に大痛手、アダイウトンが約6カ月の負傷離脱
    3/21(水) 11:18配信
    SOCCER KING



    ジュビロ磐田のアダイウトン [写真]=Getty Images

    ジュビロ磐田が21日、MFアダイウトンの負傷離脱を発表した。

    アダイウトンは、3月18日の明治安田生命J1リーグ・サンフレッチェ広島戦で受傷し、浜松市内の医療機関にて検査を実施。結果、右膝前十字じん帯断裂と半月板損傷と診断された。

    同選手のトレーニング合流までは約6カ月の見込み。19日には、MF中村俊輔が左大腿二頭筋肉離れで離脱することが発表されており、磐田は負傷に頭を悩ませそうだ。

    磐田はJ1開幕4試合を終えて1勝1分け2敗で13位。次戦は4月1日、J1第5節で浦和レッズをホームに迎える。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00731750-soccerk-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/03/03(土) 15:58:35.25 ID:CAP_USER9.net
    名古屋シャビエル連発で開幕2連勝!!磐田は後半の好機決めきれず連敗発進

    [3.3 J1第2節 名古屋1-0磐田 豊田ス]

    名古屋グランパスがホーム開幕戦となったジュビロ磐田との一戦に1-0で勝利した。名古屋は開幕2連勝。磐田は連敗スタートになった。

    名古屋は敵地で戦った開幕戦、G大阪と打ち合いの末に3-2で勝利。新外国人のFWジョー、DFホーシャ、そしてFWガブリエル・シャビエルの強力ブラジル人トリオが揃ってゴールを決めるなど、幸先のいいスタートを切った。第2節は17歳DF菅原由勢を含め、先発メンバーに変更なし。

    対する磐田はホームで行った開幕戦で川崎Fに0-3と完敗。名波浩監督はシステムを3-6-1から4-2-3-1に変更した。古巣戦となるMF田口泰士が今季初スタメン。またGKカミンスキーの欠場により、GK三浦龍輝がJ1初出場を初スタメンで飾ることになった。
     
    名古屋が勢いよく試合に入った。前半5分にはスルーパスに反応したMF青木亮太の左クロスをFWジョーが頭で合わせる。これは三浦の好セーブに阻まれたが、同8分、DF宮原和也が入れたアーリークロスが相手のクリアミスを誘う。こぼれ球を拾ったFWガブリエル・シャビエルが右足で蹴り込み、先制点を奪った。

    磐田もポゼッションを高めて反撃の機会を伺うが、名古屋の集中した守りを前になかなかゴール前までボールを運べない。逆に名古屋は安定した守りからカウンターを発動。前半30分の青木のミドル、同44分にジョーが迎えたGKとの1対1はいずれも三浦の好セーブに阻まれたが、名古屋が危なげなく前半をリードして折り返した。

    後半に入ると磐田がポゼッションをより高めて攻め出す。しかし後半14分、MFムサエフのラストパスからFW川又堅碁がGKと1対1の場面を作るが、GKランゲラックが好反応。シュートストップを見せると、直後にもムサエフが右サイドを抜け出すが、これもランゲラックの好セーブに阻まれた。

    磐田はその後も名古屋DFの裏を狙い続ける。ただ後半29分には川又が左サイドからの浮き球で完全に抜け出すが、シュートが枠上に外れる。直後にはMFアダイウトンも裏を取るが、シュートは枠を捕らえなかった。

    磐田は後半37分にMF松本昌也を投入するなど、交代枠を使い切って勝負に出る。ただ最後まで名古屋のゴールネットを揺らすことは出来ない。後半は運動量の落ちた名古屋だが、しっかりと逃げ切り、開幕2連勝を決めた。


    8' ガブリエル・シャビエル

    スタジアム:豊田スタジアム
    入場者数:38,916人
    主審:佐藤隆治
    news_238851_1
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-01651084-gekisaka-socc
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/030301/live/#live
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/02/25(日) 17:30:05.65 ID:CAP_USER9.net
    磐田 0-3 川崎

    24' 中村 憲剛(川崎)
    43' 谷口 彰悟(川崎)
    45' エドゥアルド(川崎)

    エコパスタジアム
    観客数:31,375人
    主審:松尾 一

    憲剛、2年連続開幕弾で初“BKB”!!川崎F、公式戦初勝利で連覇へ白星発進

    [2.25 J1第1節 磐田0-3川崎F エコパ]

    2018シーズンが開幕したJ1リーグは25日、第1節3日目を行い、昨季J1王者の川崎フロンターレは敵地でジュビロ磐田と対戦し、3-0で完封勝利をおさめた。富士ゼロックススーパー杯、ACLの2試合で公式戦3連敗中だった川崎Fは待望の今季初勝利。4年連続の開幕白星となった。

    ホーム開幕戦となった磐田は新戦力のブラジル人DFギレルメが3-4-2-1の左ウイングバックで先発。中盤はMF山田大記とMFムサエフのダブルボランチ。1トップにFW川又堅碁、MF中村俊輔とMFアダイウトンがシャドーの位置に入った。

    J開幕節が公式戦4試合目となる川崎Fは20日のACL第2節蔚山現代戦(1-2)から先発3人を変更し、その試合でゴールを挙げたFW知念慶が1トップでスタメン。センターバックのDFエドゥアルド、MF中村憲剛がトップ下で先発に復帰。2列目は左からMF家長昭博、中村、FW小林悠と並んだ。

    昨季J1クラブで最少失点の磐田が、最多得点のJ1王者を迎え撃った。磐田は前半17分に決定機を迎え、中村俊輔が左足で蹴り込んだFKをDF高橋祥平が強烈ヘッドで叩いたが、惜しくも左ポストを直撃。さらに22分、MFアダイウトンが独走し、飛び出したGKチョン・ソンリョンと1対1の局面。決定的な場面だったが、右足シュートはGKが至近距離でビッグセーブした。

    磐田の猛攻に耐えた川崎Fは徐々に流れを引き寄せ、均衡を破る。前半24分、左後方からMFエドゥアルド・ネットが浮き球のパスを入れ、抜け出した中村がヘッドで合わせた。これがチームの今季J第1号となり、中村は2年連続の開幕ゴール。今季のゴールパフォーマンス“BKB”で喜びを示した。

    先制に成功した川崎Fは勢い止まらず、前半43分にはCKの流れから中村が右サイド深い位置から狙い澄ましたピンポイントクロス。DF谷口彰悟が高い打点からヘッドで叩き込み、2-0。前半45分には知念が獲得した右FKを中村が蹴り込み、エドゥアルド・ネットがヘッドで突き刺し、3-0に突き刺した。

    磐田は後半開始と同時にDF森下俊を下げてMF松本昌也を投入。システムを4-2-3-1に変更し、ギレルメが左サイドバック、MF櫻内渚が右サイドバックに下がった。松本はボランチに入り、山田が右サイドハーフへ。後半13分には櫻内に代えてMF田口泰士がピッチに入り、田口がボランチ、松本は右サイドバックに移った。

    交代策で反撃に出た磐田は後半15分、田口が左足ハーフボレーで叩いたが、GKチョン・ソンリョンがファインセーブ。後半28分には田口がドリブルで運び、山田がペナルティアーク内から右足でグラウンダーのシュートを放ったが、枠を捉えられなかった。

    川崎Fは後半33分、知念に代えて大久保を投入。大久保はJ1通算400試合出場を達成した。最後まで磐田の攻撃を跳ね返し、3-0で完封勝利をおさめた川崎F。クラブの無敗記録に並ぶリーグ戦17試合連続無敗とし、連覇へ白星スタートを切った。
    2018-02-25_17h37_46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-01650910-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/21(土) 17:02:33.47 ID:CAP_USER9.net
    ■ジュビロ磐田 2-2 アルビレックス新潟 [ヤマハスタジアム]

    [磐]大井健太郎(39分)
    [新]ホニ(25分)
    [新]河田篤秀(45分+2)
    [磐]アダイウトン(90分+4)


    2017明治安田生命J1リーグ第30節が21日に行われ、ジュビロ磐田とアルビレックス新潟が対戦した。

    最下位の新潟は負ければ無条件で来季のJ2降格が決まる状況。引き分け以上でも他会場の結果次第では今節でJ2降格が決定するおそれがある。

    先に試合を動かしたのは崖っぷちのアウェイチームだった。25分、新潟はゴール前で磐田DFのクリアミスがホニの前に転がり、これをホニがきっちり沈めて先制に成功する。しかし39分、磐田は中盤でFKを獲得すると、中村俊輔のボールを大井健太郎が足で合わせて同点に追いついた。前半アディショナルタイム2分、新潟はホニが相手陣内右サイドのコーナーフラッグ付近でボールを奪うと、クロスを河田篤秀が押し込んでゴール。勝ち越しに成功する。前半はアウェイの新潟が1点リードで折り返した。

    ハーフタイムに突入すると同時に、他会場では残留を争うヴァンフォーレ甲府、サンフレッチェ広島、大宮アルディージャの試合が終了。甲府と広島が敗れ、大宮が引き分けたため、新潟はこの試合に引き分け以上で今節の降格を回避することとなる。

    後半、1点を追いかける磐田が反撃を見せるが、新潟も必死の守備で応戦し、カウンターからホニらが追加点をうかがう。84分、磐田はPA手前で川又堅碁のポストプレーから山田大記がシュートを放ったが、GK大谷幸輝の正面。このまま新潟が今季初の連勝を飾るかと思われた、後半アディショナルタイム4分だった。磐田は左サイドでFKを獲得すると、クロスをアダイウトンがヘディングで決めて同点に追いつく。試合はこのまま2-2で終了。新潟は勝利を挙げることができなかったものの、今節でのJ2降格を回避した。

    次節、29日に磐田は横浜F・マリノスと、新潟はサガン鳥栖と、ともにホームで対戦する。

    10/21(土) 17:00配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00658635-soccerk-socc

    写真


    ◆順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

    ◆エルゴラ
    http://sp.soccer.findfriends.jp

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 12:10:46.17 ID:CAP_USER9.net
    財布戻った、信じられない J1磐田・ムサエフ選手が善意に感動
    (2017/6/28 09:02)

    サッカーJ1ジュビロ磐田のウズベキスタン人MFムサエフ選手(28)の落とした財布が27日、磐田署を通じて3日ぶりに本人の手元に戻った。中身は全て無事。同選手は「日本はなんて安全な国なんだろう。ぜひお礼がしたい」と異国で触れた善意に感動し、匿名で同署に届けた拾い主を探している。
     
    ムサエフ選手は24日正午ごろ、同市高見丘のガソリンスタンドで給油した際、財布を車の上に置いたまま発進し、紛失したという。若干の現金と、在留カードやクレジットカードなどが入っていた。同署などによると、財布は25日、同市富里の富岡駐在所に届いた。当時は駐在員が不在で、拾った場所と時間などが書かれたメモと一緒に置かれていたという。
     
    今年1月に来日したムサエフ選手は「ウズベキスタンだったら、中身を取られたまま捨てられていたと思う。戻ってくるなんて信じられない」と感嘆し、「母国の父に電話したくらい不安だった。届けてくれた人は、チームを通じて連絡してほしい」と話した。

    静岡新聞 アットS
    http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/374815.html
    ムサエフ選手 手元に戻ってきた財布を手に、笑顔を見せるムサエフ選手=27日午後、磐田市のヤマハ大久保グラウンド

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/29(月) 01:50:03.62 ID:CAP_USER9.net
    ウルグアイ戦で負傷した小川、気持ちを切り替え「東京オリンピックで絶対活躍します」

    U-20日本代表のFW小川航基(ジュビロ磐田)は、U-20ワールドカップ(W杯)韓国大会グループリーグ第2戦ウルグアイ戦で左膝前十字靭帯断裂と半月板損傷の重傷を負い、帰国に向けて28日にチームから離脱。同日、小川は自身の思いをインスタグラムで綴った。

    今大会9番を背負ったエースの小川はウルグアイ戦の前半16分、相手DFオリベラをかわそうとした際、不安定な体勢のまま左足で地面に着地して膝を痛め、ピッチ上に昏倒。開幕戦の南アフリカ戦で同点ゴールを決めていたストライカーは苦悶の表情を浮かべ、そのまま立ち上がれず担架で運ばれて緊急交代となった。

    小川のアクシデントを受けてFW久保建英(FC東京U-18)をスクランブル出場させたものの、大黒柱を失った日本は0-2で敗戦。第1戦の南アフリカ戦(2-1)で逆転勝利した日本は、第3戦のイタリア戦で2-2ドローに終わり、1勝1分1敗のグループ3位で辛くも決勝トーナメント進出を決めた。

    小川は「左膝前十字靭帯断裂、半月板損傷でチームから離脱することになりました。ここで離脱というのは本当に本当に悔しいです。人生をかけたすごく大きな大会でした」と悔しさを露わにした。その一方で、その視線はすでに東京五輪へと向いているようだ。

    「しかし僕はもう切り替えました!!僕はたくさんの人に支えられてサッカーをしているんだなと感じます。ここを乗り越えてレベルアップして必ずまた代表という舞台に帰ってきたいと思います!そして東京オリンピックで絶対活躍します!!!リハビリ頑張ります!サッカー大好きです」

    「一人一人握手」で別れを告げる

    第3戦のイタリア戦はスタンド観戦となった小川は、日本のプレーに一喜一憂しながらチームメートの戦う姿を見守った。この日、追撃弾と値千金の同点弾を決めた堂安は、ゴール後に小川のユニフォームをスタンドに向けて掲げるパフォーマンスを披露。まさにチーム一丸となってつかんだ16強への切符だった。

    同部屋の堂安から力強いメッセージを受け取った小川は、「あとU20のみんな、本当に感謝してます。自分のために朝早く起きてお見送りしてくれてありがとうございます。一人一人握手したとき、本当は泣きそうでした。決勝トーナメント頑張れ!応援してます!」と率直な思いを綴った。

    小川は悔しい思いを噛み殺し、チームメートに全てを託して離脱する形となったが、若きサムライブルーは韓国の地で躍進を遂げ、エースに朗報を届けられるだろうか。

    Football ZONE web 5/28(日) 18:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170528-00010017-soccermzw-socc

    写真

    続きを読む

    20161230-01758553-nksports-000-view
    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/30(金) 19:19:49.45 ID:CAP_USER9.net
    来季J1で上位進出を目指す磐田に横浜MのMF中村俊輔の加入が29日、有力となった。名波監督がラブコールを送り、直接交渉に乗り出していた。かつて日の丸の10番を背負った2人が、監督と選手で共演する。
     
    名波監督と中村はレフティー(左利き)同士。現役時代に共にプレーした経験があり、創造性豊かなプレーは共通する。磐田は今季、試合運びの稚拙さで勝ち点を落とした試合が多く、中村には中盤で試合をコントロールする役割が求められる。指揮官の期待は大きく、チームの象徴とも言える背番号10を託す意向だ。
     
    中村は今季、左膝や両足首のけがの影響でリーグ戦は19試合の出場にとどまった。来季は39歳となり、体力面の衰えが懸念されるが、名波監督は「サッカー選手に年齢は関係ない。パフォーマンスが良ければ何歳でも使う」と話す。今季横浜Mでフル出場した14試合の中村の平均走行距離は12キロを超え、いずれもチーム最長。直接FKのJ1歴代最多得点も更新するなど体力、技術の両面で衰えは感じさせなかった。
     
    得点力向上以外の影響も期待できる。国内外のクラブでプレーし、日本代表でも長く活躍した経験が、若いチームの手本になる。クラブ幹部は「プロとしての立ち振る舞いや態度など選手が選手を見て育つ面もある。中長期的に見てもクラブとしてプラス」と話す。

    http://www.at-s.com/sports/article/shizuoka/jubilo/topics/315217.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/30(金) 06:41:28.41 ID:CAP_USER9.net
    ◇天皇杯準決勝 横浜0―2鹿島(2016年12月29日 ヤンマー)

    王国復活を目指す磐田が横浜の元日本代表MF中村俊輔(38)を完全移籍で獲得することが29日、決定的となった。複数の関係者によれば2年契約で大筋合意、移籍金を含めたクラブ間交渉も既に詰めの段階を迎えているという。欧州への移籍期間を除き、計13年間、横浜の顔を務めてきた天才レフティーの国内移籍は初。近日中にも正式発表される見通しだ。

    間もなく「磐田の中村」が誕生する。今季の磐田は13位と低迷。14年7月以降は背番号10の不在も続いていた。復権の切り札として狙いを定めたのが横浜が誇る天才レフティーのMF中村だ。先月19日に電撃オファーが表面化。関係者によれば、2年契約の完全移籍で大筋合意。移籍金を含めたクラブ間交渉も詰めの段階に突入した。

    今季の中村は左膝や両足首の負傷の影響もあり19試合の出場で4得点。「ケガが長引いたのは事実。フルで戦えなかったのはクラブ、サポーターに申し訳なかった」。それでも卓越したゲームメーク能力、一撃必殺の左足は健在。FKだけで公式戦3得点を記録した。今月24日の天皇杯準々決勝G大阪戦で3カ月ぶりに実戦復帰すると、この日の鹿島戦でも後半18分から途中出場。主将マークを巻き、宝刀の左足で精度の高いプレーを連発した。

    試合後、来季去就については「クラブと代理人が話している。進んでいると思う」と話した。敗戦の瞬間、悔しそうにピッチを見つめ、号泣しながらしゃがみ込む斎藤の手を取り引き起こした。4分のロスタイムを含め出場31分間の鹿島戦が、トリコロールでの「最後の試合」となった。

    移籍の背景には中村のクラブに対する不信感と失望がある。編成面に強い影響力を持つシティーグループが強引な世代交代にかじを切り、功労者に対する来季年俸の大減ダウン提示、求心力の低下しているモンバエルツ監督の続投、長年、クラブに尽力してきた複数スタッフ陣との契約満了などが相次いだ。横浜で育った中村には耐え難い現実の連続だった。

    中村も38歳。横浜への愛着は強いが、残りの選手生活を純粋にサッカーだけに集中したい思いは強かった。横浜での今季年俸は推定1億円。条件面を下げてでもサッカーに集中できる環境を求めていた。磐田の名波監督とは00年アジア杯で優勝に貢献した盟友。同じ左利き、サッカー観も共通した部分が多く、新天地にふさわしい環境がある。中村にとっては初の国内移籍。希代のレフティーは来季、サックスブルーに袖を通す。
    2016-12-30_08h17_05
    スポニチアネックス 12/30(金) 4:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000178-spnannex-socc

    横浜中村俊輔、磐田へ移籍決定的 背番10を用意
    日刊スポーツ 12/30(金) 4:59配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-01758553-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ