海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:セレッソ大阪

    1: Egg ★ 2018/12/28(金) 23:06:34.17 _USER9
    今オフC大阪から神戸に移籍した元日本代表MF山口蛍(26)が、移籍後初めて公の場で発言した。

    28日、都内で行われた楽天グループ納会に出席。「ここだけでは話せないことがたくさんある。自分としては、それほど大きな決断をして出てきた。自分が出ることを、色んな人が重く受け止めて欲しい。なぜ出てきたのかを伝えるのは、まだ早いと思う」と話した。

    下部組織から育ち、主将も務めたC大阪を離れ、決断した神戸への移籍。「何年かセレッソでキャプテンもやらせてもらって、チームのためにも思い切ってプレーできないこともあって、やりたいプレーがなかなか出せなかった。チームを一番に考えていたから。そういうのを1回排除して、新しい気持ちで自分のプレーを出したい」と素直な思いも語った。

    神戸では元スペイン代表MFイニエスタら、世界的な選手とともにプレーする。「世界的な選手とやれるのは、いつ訪れるか分からない。楽しみではある。早く一緒にやってみたい」と来季への思いも明かした。

    アジア杯の日本代表には入ることはできなかったが「またゼロからの気持ちでスタートして、自分のやりたいプレーをして、代表に戻りたいという、そういう気持ちになるかもしれない。自分のプレーを出したい」と、自身の成長を見据えていた。

    12/28(金) 23:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000163-sph-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/22(土) 18:05:25.66 _USER9
    は22日、3選手と2019年シーズンの契約更新に合意したことを発表した。FW柿谷曜一朗、DF松田陸、DF山下達也の3選手が来季もC大阪でプレーすることとなっている。

    柿谷は1990年1月生まれの現在28歳。C大阪の下部組織出身で、2006年に16歳でトップチームデビューを果たした。2009年には徳島ヴォルティスへ期限付き移籍を経験し、2014年にはバーゼルへ完全移籍。2016年にC大阪へ復帰した。

    また、2013年には日本代表デビューを飾り、2014 FIFAワールドカップ ブラジルのメンバー入りも果たした。今季の明治安田生命J1リーグでは21試合に出場し4得点を挙げている。

    松田は1991年7月生まれの現在27歳。2014年にFC東京へ加入しプロキャリアをスタートさせた。2016年にC大阪へ完全移籍加入。今季の明治安田生命J1リーグでは29試合に出場した。

    山下は1987年11月生まれの現在31歳。御影工業卒業後の2006年にC大阪へ加入した。2011年には北海道コンサドーレ札幌へ完全移籍するも、翌年にC大阪へ復帰。今季の明治安田生命J1リーグでは21試合に出場している。

    C大阪は今オフ、FW杉本健勇が浦和レッズへ、MF山村和也が川崎フロンターレへ、MF山口蛍がヴィッセル神戸へそれぞれ完全移籍。主力の流出が相次いでいたが、柿谷、松田、山下はC大阪でのプレーを続けることが決定した。

    12/22(土) 15:47配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00880034-soccerk-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/18(火) 15:48:16.65 _USER9
    セレッソ大阪は18日、FW杉本健勇(26)が来季から浦和へ、MF山村和也(29)が川崎Fへ完全移籍すると発表した。

    杉本はクラブを通して「帰ってきてからの3年間を振り返るといろいろな思いが胸にこみ上げて来ます。必ずJ1に上げるという気持ちで帰ってきて、それを達成することができ、翌年チーム史上初タイトルと2冠をとることができたのは僕の人生の中で一番最高の瞬間で、とても幸せな時間でした。このクラブを離れることは正直想像できませんでしたが、今回の決断は自分自身の成長のために不可欠だと信じています。セレッソの一員として戦えたことを本当に誇りに思っていますし、これからもずっと応援しています」とコメントした。

    杉本はC大阪の下部組織で育ち、10年7月へトップ昇格。ロンドン五輪前の12年東京Vへ移籍し、同年夏にC大阪復帰。15年に川崎Fへ移籍したが、翌16年に当時J2のC大阪へ再加入していた。J1に昇格した17年にはJ1得点ランク2位となる22点を挙げ、ルヴァン杯と天皇杯優勝にも貢献した。

    山村はクラブを通して「C大阪に移籍をして長いようで短いようなすごく濃い3シーズンを過ごせました。次は違うチームでシーズンを迎えますが、温かく見守っていただけたらうれしいです」とコメント。16年に鹿島から加入していた。
    2018-12-18_16h42_33
    12/18(火) 15:41配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00422209-nksports-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/16(日) 19:02:19.87 ID:CAP_USER9
    ●ユン・ジョンファン監督が退任し、体制を支えてきた選手たちの移籍話が一気に表面化

    昨季に2冠を獲得したセレッソ大阪が、窮地に立たされている。
    11月19日、2年間に渡って指揮を執ってきたユン・ジョンファン監督の今季限りでの契約満了を発表。ひとつの時代に終わりを告げると、ユン・ジョンファン体制を支えてきた選手たちの移籍話が一気に表面化した。

    日本代表FW杉本健勇に浦和レッズから正式オファーが届き、元日本代表MF山村和也には川崎フロンターレからの誘いが舞い込んだ。

    さらには、主将を務めた元日本代表MF山口蛍には、同じ関西を本拠地とするヴィッセル神戸が正式オファーを出している。来季以降も欠かせない3人が一気に流出する可能性が出てきたのだ。
     
    杉本に山村、山口。いずれも主力と呼ぶにふさわしい働きを見せてきた。ユン・ジョンファン監督によってFWに固定された杉本は、昨季に得点ランク2位となる22得点をマーク。

    一気にブレイクし、日本代表にも名を連ねるようになった。山村はトップ下の才能を見いだされ、本職のボランチとセンターバックも含めたマルチプレーヤーとして活躍。

    指揮官の信頼が誰よりも厚かった山口は、今季から主将を託され、ピッチ内外でまとめ役を任されていた。実力が認められたからこそ他クラブから届いた正式オファー。

    評価されることは選手にとって喜ばしいことだが、C大阪にとっては、頭を悩ませる大きな問題となっている。

    最終節の横浜F・マリノス戦の後、杉本は「来年に関してはまだ何も決まっていない」と話すにとどめた。山口も同様で「去年はほとんど休んでないので。(オフはまず)休むことだけを考えます」とし、去就については明言を避けていた。ふたりはC大阪の育成組織出身。プロになってから一度は他クラブへ移籍し、再びC大阪に復帰したプロセスも同じだ。

    移籍金を払って買い戻してもらった恩義があり、中学1年から過ごしてきたクラブに愛着があることは確かだが、完全移籍でC大阪を離れることが現時点で決定的となっている。杉本は浦和へ、山口は神戸へ、そして山村は川崎へ。正式に発表される日が近づいている。
     
    新シーズンを前にした痛すぎる流出。とはいっても、その状況に甘んじているわけにはいかない。ユン・ジョンファン監督の契約満了に伴い、昨季から東京ヴェルディを率いてきたスペイン人のミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を招聘することが決定。

    新体制となる来季に向けて、大熊清チーム統括部長のもと、既存選手の慰留とともに水面下で補強にも着手してきた。

    すでに獲得が決定的となっているのが、ブラジルのグアラニに所属するU-20ブラジル代表FWブルーノ・メンデス。184センチの上背を誇り、過去にはポルトガルでもプレーし、欧州のビッグクラブにも注目されていた存在。

    昨季は怪我があったものの、足もとに技術にも長けており、能力に疑いの余地はない。

    前線が手薄になるだけに、FWの補強は急務だ

    さらに、C大阪は北海道コンサドーレ札幌のFW都倉賢の獲得にも動いている模様だ。杉本と山村が抜ければ前線が手薄となるだけに、FWの補強は急務。

    そこで目を付けたのが、30歳を超えて今なお進化している都倉の存在だったようだ。

    一昨年はJ2で19得点、昨季はJ1で9得点、今季は12得点。コンスタントに数字を残し、ストライカーとして本格化してきた。

    打点の高いヘディングに、無理の利くポストワーク、そして強烈な左足。

    C大阪にはパサーの清武弘嗣やクロッサーの水沼宏太といったゴールを演出できる選手もいるだけに、ボックス内で勝負できる都倉は是が非でもほしい選手といえる。

    昨季の2冠から一転、今季は無冠に終わったC大阪。新たにロティーナ体制で迎える来シーズンは、巻き返しを図っていくことになる。

    まず重要なのは、杉本、山村、山口以外の主力の慰留であり、清武やソウザ、マテイ・ヨニッチといった攻守の軸が流出することはあってはならない。

    そのうえで必要となるのが、ロティーナ監督の戦術に適応し、かつ抜けた穴を埋めてくれる選手の補強だろう。編成を担う強化部門の働きが問われている。

    12/16(日) 17:00配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00051528-sdigestw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/14(金) 06:11:28.53 _USER9
    C大阪が来季の新戦力として、札幌のFW都倉賢(32)の獲得に動いていることが13日、分かった。

    複数の関係者によると、すでに完全移籍の正式オファーを提示しているもようで、近日中にも本人サイドと交渉するという。

    日本代表FW杉本健勇(26)の浦和移籍が確実な情勢となっている今、その穴を埋められる存在として、身長1メートル87のストライカーをリストの最上位に挙げた。

    都倉は今季、30試合出場で得点ランク9位となる12得点をマークし、札幌の4位躍進に貢献。途中出場も多い中で、日本人選手では興梠(浦和)、小林(川崎F)、北川(清水)に次いで多くのゴールを挙げた。一昨年はJ2で19得点、昨年はJ1で9得点を奪うなど継続して結果を残し、年齢を重ねるごとに進化。高さと強さ、そしてパワフルな左足を武器に、何度もネットを揺らしてきた。

    杉本だけでなく、MF山村和也(29)が川崎Fへ、MF山口蛍(28)が神戸への移籍が決定的となっているC大阪。

    全力で慰留に努めてきただけにショックは大きいものの、クラブ関係者は「前にも進まないといけない」と話すように、同時進行で補強にも着手してきた。無冠に終わった今季からの巻き返しを図るべく、09年シーズン終了後にも獲得に動いた都倉に対し、再び熱意を伝える。

    2018年12月14日 05:30スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/12/14/kiji/20181213s00002179487000c.html

    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/02(日) 05:13:27.56 _USER9
    C大阪が主力の大量流出危機に直面していることが1日、分かった。日本代表FW杉本健勇(26)に浦和から正式オファーが届いており、元日本代表MF山口蛍(28)には神戸が獲得に向けて移籍金2億円を用意。さらに元日本代表MF山村和也(28)に対して、J1連覇を達成した川崎Fが獲得に乗り出していることが判明した。

    本職はボランチやセンターバックながら、山村は今季限りで退任する尹晶煥(ユンジョンファン)監督にトップ下としての才能を見いだされた。昨季の2冠に貢献し、今季はケガがあったものの24試合に出場。1日の最終節横浜戦では後半11分に同点弾をマークした。センターラインならどこでもこなせる万能型で、移籍となれば大きな痛手となる。

    杉本は横浜戦の後に「来年はまだ何も決まっていない。まだ何も話すことはない」と現状を説明。山口も去就について「昨年はほとんど休んでないんで、休むことだけ考えます」と話すにとどめた。クラブとしては当然ながら慰留に努める方針で、大熊清チーム統括部長は「全力を尽くします」と語った。

    契約満了となった尹晶煥監督に加え、15年からクラブトップに就いてきた玉田稔社長も今季限りで退任するC大阪。変化の少なかった昨オフから一転、変わらざるを得ないときを迎えている。

    ◆山村 和也(やまむら・かずや)1989年(平元)12月2日生まれ、長崎市出身の29歳。

    国見高から流通経大に進学し、10年1月6日のイエメン戦で18年ぶりとなる大学生A代表デビュー。
    10年W杯ではサポートメンバー選出。
    12年に鹿島入りし、ロンドン五輪に出場。
    出場機会を求めて16年に移籍したC大阪で真価を発揮し昨年はルヴァン杯V。1メートル86、80キロ。利き足は右
    2018-12-02_11h27_49
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000003-spnannex-socc
    12/2(日) 5:00配信

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/11/29(木) 06:18:55.28 _USER9
    浦和が来季の新戦力としてC大阪の日本代表FW杉本健勇(26)を獲得することが28日、濃厚となった。

    複数の関係者によれば既に獲得を正式にオファーし、杉本自身も移籍に前向きという。新生森保ジャパンでも台頭しつつあるストライカーが来季は赤いユニホームに袖を通す。

    杉本と言えば国内屈指の万能FW。1メートル87の長身で空中戦に強くスピードと足元の技術も備える。

    ヘタフェのオファーを断って残留した今季は右足中指の剥離骨折、右肩脱臼に苦しみながら現在5得点。

    前節柏戦後には「最後は勝って終わりたい」と話していた。もちろん万全なら22得点を記録した17年のように得点王を争う爆発力を秘める。

    興梠が健在の浦和だが、26歳の若き大砲は喉から手が出るほど獲得したい存在。C大阪も慰留に努める方針だが、4年後のW杯出場を見据える杉本が移籍を決断する可能性は高いという。実現すれば興梠、ファブリシオらと形成する前線の破壊力は国内トップクラスとなる。

    ◆杉本 健勇(すぎもと・けんゆう)1992年(平4)11月18日生まれ、大阪市出身の26歳。C大阪の下部組織から10年にトップチームとプロ契約。12年にはJ2東京V、15年には川崎Fでプレーし、16年から再びC大阪に復帰した。J1通算176戦44得点。17年に日本代表にも初選出され、国際Aマッチ通算8戦1得点。1メートル87、79キロ。

    11/29(木) 4:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000005-spnannex-socc

    写真
    no title


    浦和がリーグ制覇へC大阪の日本代表杉本健勇獲り  日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00405425-nksports-socc

    続きを読む

    1:Egg ★:2018/11/19(月) 18:40:47.10 ID:CAP_USER9.net
    J1C大阪は19日、尹晶煥監督(45)と来季の契約を更新しないと発表した。17年に就任した尹晶煥監督とは2年契約を結んでおり、今季で契約満了となる。

    今季の公式戦終了までは尹晶煥監督が引き続き指揮を執るとしている。後任について「決まり次第あらためてお知らせいたします」としているが、J2東京Vのミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(61)の就任が有力となっている。

    尹晶煥監督は就任1年目の昨季、ルヴァン杯を制してクラブ史上初のタイトルを各都市、天皇杯との2冠を達成した。だが、今季はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で1次リーグ敗退を喫し、ルヴァン杯と天皇杯も敗退。リーグ戦も2試合を残して8位と無冠に終わっている。

    C大阪は「尹晶煥監督の二年間の功績に感謝申し上げます」とコメントした。
    2018-11-19_20h15_47
    11/19(月) 18:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000109-dal-socc
    続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2018/11/18(日) 21:16:00.55 ID:CAP_USER9.net
    日本代表FW杉本健勇が、レギュラー争いやクラブチームとの違いについて語った。

    日本代表では、ロシア・ワールドカップから引き続き大迫勇也が1トップのレギュラーを務めている状況。杉本は「学ぶことが多い」としつつも、ポジション奪取に意気込んでいる。

    「サコ君(大迫勇也)から学ぶことは本当に多い。海外でやってますし、そういった意味では吸収しないといけない部分も多い。ただ、サコ君ずっと代表で出ているので、そこを脅かすというか、向かっていく選手ってのは出てこないといけないって自分でも思ってます。そういった意味では試合で見せないといけないと思います」

    「(冷静に収めるという部分?)そうですね。自分はチーム(セレッソ大阪)ではあれですけど、代表ではちょっとバタついてしまうところが多いので。そこはメンタルというか、気持ちのところだとは思います」

    「(普段のセレッソならもっとできる?)はい。俺も思います(笑)」

    「普通のメンタルでやっていてもちょっと違ったりするところがあるので、そこは自分のダメなところでもあると思うし、改善しないといけないとずっと思っています。次はそこを見せられればと思います」
    2018-11-18_22h22_23
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000019-goal-socc
    11/18(日) 21:08配信
    続きを読む

    2018-11-06_21h02_38

    449:U-名無しさん :2018/11/06(火) 20:30:59.70 ID:sdfJDjzG0.net


    チームがバラバラじゃねーか!
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ